おいしいモッツァレラを探せ!!~モッツアレラレポート~
d0159822_2092415.jpg


おれは牛乳は飲まないくせに、チーズは大好物という
変なところがある。

でも、チーズって奥が深い!

一口にチーズといっても、白カビ・青カビ・ウォッシュ・ハード・・・

いろいろあって、同じ「チーズ」といっても
食感・味わい・おいしい食べ方などそれぞれ全く違うのだ。

なかでも、ずっと大好物なのがウォッシュ系チーズ。

ウォッシュ系とは、その名のとおり、熟成過程で酒や塩水などで表面を
何度も洗うことから「ウォッシュ」と呼ばれるチーズのこと。

この工程を行うことによって、「リネンス菌」という、
納豆菌と同じ酵母(枯草菌)の一種が優勢に繁殖するので
独特の臭いがする。苦手な人は「臭い!」とおもうが、
好きな人にはそれがたまらないのだ。

おれはチーズはウォッシュしかチーズじゃねぇ くらいの勢いで
、もっぱらチーズはウォッシュ系などしか買わなかった。

フレッシュチーズなんて、どこがチーズじゃ!
と、思っていたのだ。

しかし、それはフレッシュチーズのおいしさを知らないだけだった。

まだまだケツが青かったのだ。

あるとき、フレッシュチーズの代表「モッツァレラ」の
とてもおいしいモッツアレラを食べた。
今まで食べてきたモッツアレラはなんだったのか、という衝撃だった。

以来、おれの「おいしいモッツァレラをさがせ」魂に火がついた。

そこらじゅうのチーズ屋をめぐりまくり、毎週1個、食べたことのない
いろんなモッツァレラを買った。
いったい、いくらモッツァレラにつぎ込んだか・・想像するだけでも
オソロシイ!

で、あるとき「こんなに毎日モッツァレラ食ってんだから、写真撮ろう」
とおもったので、これらはまだ一部だが
いろんなモッツァレラを紹介しよう!


ちなみに、モッツァレラは本来は水牛のミルクで作られるものだが、
牛乳で作ったものも多い。
水牛の乳を原料とするものを「ブッファラ」
牛乳で代用したものは「ヴァッカ」という。

ちなみに、おれの初めて食べるモッツアレラの食べ方は、
絶対にカプレーゼ!(トップ写真)絶対コレに限る!
カプレーゼで食べておいしいモッツァレラこそ、本当に旨い
モッツラレラだとおもう。(そんなことないわ!ってひとは、無視してね)


①《モッツァレラ・ディ・ブッファラ・イルパルコ》
d0159822_2095333.jpg
d0159822_2010492.jpg
d0159822_20101586.jpg

容量:125g×2ヶ
値段:2000円
購入場所:チーズ王国
乳:水牛
味:★★★★★
柔らかさ:★★★★★

これが、今のところ一番オススメのモッツアレラ!水牛だが、癖は無く
ミルキー。まず持ってみると判るが、柔らかさがハンパ無い!こんなモッツアレラは
ない!そして、割ってみるとミルキーな汁があふれ出てくる。
かみしめると、口の中で濃厚でミルキーな味が爆発!
絶対にカプレーゼでオススメしたい。これは、もう毎週食べている・・
高いけど、この味わいなら文句なし!おいしいモッツァレラを探している人は
ぜひ!
醤油は合わない。

②《モッツァレラ・サンタクリスティナ》
d0159822_2074869.jpg
d0159822_208038.jpg

d0159822_2134662.jpg

容量:125g×1ヶ
値段:850円
購入場所:忘れた
乳:牛乳
味:★★★
柔らかさ:★★★

まぁまぁ柔らかい。味わいはほんのりミルクの風味。
悪くはないが、いまひとつコクに欠ける。
醤油を少したらすと、旨みが引き立つ!


③《モッツァレラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ》
d0159822_2081660.jpg
d0159822_208263.jpg
d0159822_2083747.jpg

容量:125g×1ヶ
値段:1000円
購入場所:店名不明
乳:水牛
味:★★★★★
柔らかさ:★★★★

これは、唯一①の「イルパルコ」に負けず劣らず、感動したモッツァレラ。
しかし、「イルパルコ」と比べて、もっともっと水牛の風味がスゴイ!
イルパルコはどっちかというと癖がない、むしろ牛乳じゃないのか?とおもうが、
この「カンパーナ」は、「ザ・水牛!」といった味わいだ。
ガツン!とパンチのある印象。水牛モッツアレラ好きにはおすすめ!
割ったときの繊維もしっかりしているので、オイルの味もよくしみこむ。
ちなみに醤油は合わない。

④《モッツァレラ・ノディーニプーリア》
d0159822_20105364.jpg
d0159822_2011546.jpg

容量:141g(小さめの3ヶ入り)
値段:1216円
購入場所:チーズ王国
乳:牛乳
味:★★★
柔らかさ:★★

店のお兄さんイチオシのチーズ。他のモッツァレラと違い、一つ一つ手結びの
形がかわいらしいモッツァレラ。
月に2度、イタリアから空輸で入るそうで、まじでおいしいからと勧められた。
しかし、最初そんなに感動せず、鮮度が落ちていたのかも・・・と思い、
数ヵ月後もう一度リベンジしたがやっぱりそこまで感動せず。
少し硬めで、味わいも控えめ。でも、醤油をたらすととたんにおいしくなる。
出来立てはもっとおいしいのかも??

⑤《モザレラ・バッファロー》
d0159822_20141552.jpg

d0159822_20142698.jpg
d0159822_20143786.jpg

容量:150g
値段:1890円
購入場所:明治屋
乳:水牛
味:★★★★
柔らかさ:★★★★

高い割に、原材料に「PH調整剤」が入っているのが気になるが・・
味わいはおいしい。水牛の味がしっかりしていて、でも食べやすい。
柔らかさもちょうどよく、ピザなどにのせてもおいしいと思う。
醤油も割りと合う。

⑥《北海道NEEDS モッツァレラチーズ水入りボールタイプ》
d0159822_20144698.jpg
d0159822_20145531.jpg
d0159822_2015370.jpg

容量:80g
値段:465円
購入場所:フェルミエ
乳:牛乳
味:★★★
柔らかさ:★★★

国産のモッツァレラ。実は、以前から国産のモッツァレラにあまり
おいしいのにあたらなかったので、国産はちょっと敬遠していたが
これはなかなかこくがあっておいしい!
ミニタイプで、さっとサラダに混ぜるのもよさそう。80gで1人分には
ちょうど良い。
大きいタイプもあるらしい。

⑦《モッツァレラ・ディ・ヴァッカ・チーニョ社》
d0159822_20153825.jpg
d0159822_20155830.jpg
d0159822_20161858.jpg

容量:100g
値段:620円
購入場所:フェルミエ
乳:牛乳
味:★★★★
柔らかさ:★★

この手の袋入りは結構ハズレが多いので、実はあまり期待してなかった。
切ろうとしたときも弾力があり、「ありゃー、やっぱこれは失敗かな…」
(硬いのはおいしくない場合が多かったので)とおもったら、これが嬉しい裏切り!
弾力があるのにミルキー感はしっかり、食べることにうまみを感じる!
ぜひこれもカプレーゼがおすすめ。半分は焼いたが、やはりそのままのほうが
おいしい。
醤油はあまり合わない。




ちなみに、カプレーゼの作り方は、
おいしいトマトと適当に切り、モッツラレラをちぎってのせる。
※モッツアレラは水に浸って売っているが、この水気をまずキッチンペーパーで
しっかり取ってからちぎること!
(モッツラレラは包丁で切るより、手でちぎるほうがおいしい。)

塩を適用かけ、おいしいエキストラバージンのオリーブオイルをかける。
ブラックペッパーとドライオレガノをふってかんせい。

注意したいのは、モッツァレラによって塩分が違うので、塩は
最初は控えめにかけ、味を見ながら調節したほうが良い。
せっかくおいしいチーズも塩分量を間違うと台無しである。

また、上にも書いたが、種類によっては、塩よりも醤油がよくあう場合もある
(個人的な意見だが)。


そして、ぜひカプレーゼにいっしょに合わせたいのが
おいしいパンだ。

おれはパンは自分で焼くのが好きだし、そんなに店では買わないが

唯一ここのパンだけは、別!!
d0159822_21224579.jpg


シニフィアン・シニフィエの「パン・ペイザン」。
このパンはほぼ毎日絶対に食べる。
シニフィアンは、どのパンも美味しいが、おれのなかでこのペイザンは
ピカイチ!!
d0159822_2122598.jpg

見よ、このすごい気泡!
このパン目指して、何度も焼いたが、足元にも及ばない。
しっとりモチモチのクラムは、おいしいチーズの残り汁をすっかり吸う。

モチモチのクラムは、汁を吸って、プリンプリンに…

それを口に入れた瞬間、産まれてきてよかった、と本当に思うのだ。
これは、この「パン・ペイザン」でなきゃ絶対にだめ。

いまのところ、これ以上のパンに出会っていない!


ちなみに、今まで「地球最後の日の晩餐」は、ずっと卵かけご飯だと思っていたが、

最近は①の「イルパルコ」で作ったカプレーゼに、皿に残った汁を
シニフィアンのパン・ペイザンをどっぷり浸して食べる、
というのが有力になってきた。



おいしいモッツァレラに出会えたときの感動は、もう計り知れない!
これからも、おいしいモッツァレラチーズ探しの研究は続く…


※ちなみに、すべて個人的な意見なので反論があっても
気を悪くしないでねっ


「今日はずいぶんマニアックだな・・・」

とおもったら

・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-06-26 20:34 | その他
<< クモスケが喋った日  マンゴーミルク寒天よせ >>



ベジタリアンのミットゥンと肉食チャースケのご飯日記
by ミットゥン
タグ
(516)
(482)
(363)
(339)
(201)
(170)
(134)
(132)
(92)
(87)
(72)
(65)
(59)
(52)
(51)
(42)
(37)
(29)
(27)
(17)
(15)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
登場人物紹介
ミットゥン
チャースケ
漫画付きレシピ
料理(ハイカラ)
料理(かんたん)
料理(副菜、その他)
料理(メンドうまい)
おやつ
パン
自己紹介
その他
弁当
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
フォロー中のブログ
おとなは、だれも、はじめ...
ハンドメイドな日々
沢ぱん日記
shina_poohな日...
知りたがりやの食べたがりや
夕方に台所で・・・
やわらぎをもって。
イギリス ウェールズの自...
歌花史庵 かかしあん
うひひなまいにち
ごはんとおかずと日々のつ...
僕とマダムと先生と
アベマリアのハッピーテーブル
犬とご飯と雑貨。
spring comes...
1/f breeze
kun-kun+kuro-ro
Life style
アインのしっぽ
バニラのお菓子ライフ
Cheminee de ...
mogumogu * Leaf
亜麻仁
つばさ雲
エットハミアメドとお料理...
がびあーの家の毎日
山麓風景と編み物    
London Scene
ろこりん♪の毎日。
ゆるロビ生活
カザルパロッコのネコ(C...
walking slow...
田園都市生活
ちょっと寄り道
平凡人日記
NO ANCHOVY, ...
ひなたの小部屋
ミニチュアブルテリア ダ...
日々の暮らし ☆ mam...
一日一歩
La prima ste...
日々道場
にじいろ日記
丁寧な生活をゆっくりと
さっちんきっちん
やねのうえのわんこ
ホウロウダイアリー
5plus2and2
ステンドグラス こもれ...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
カザルパロッコのネコ
The cats inside
Can of Good ...
★ミットゥンのラインスタンプ販売中!


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!
d0159822_12455074.jpg






エキサイトブログ以外のお友たち
Mシュナ Richardより愛を込めて

トレモロの響きにのせて

某医大正estateのごはんブログ


Can of Good Goodies

豆好き

yamatoyome ~沖縄生活~

パスタファイター

ぱっちとPUっ♪


THE CULINARY TRIBUNE

stadio r(食フォトギャラリー)

la table

Bay Alien

ビストロ カルナヴァル

スペース大原

★沖縄日記記事がオススメブログに!
那覇
旅行口コミ情報

★チャースケがツイッターを始めた?!
『_Charsuke_』で検索!


★広告メール対策の為、コメントを承認制にしました

コメントだいかんげいです!
お気軽にどんどんコメントチョウダイ!

★ウーマンエキサイト「おいしい!」に以下の記事を掲載していただきました。

緑のヘルシーポテサラ


米粉のブルーベリーパンケーキ


簡単!イカのトマト煮込み


カレー風味の鶏グリル


マグロの味噌漬けどんぶり


車麩の海老チリ風炒め


自家製甘納豆


牡蠣と温玉の韓国風サラダ


ヘルシーフムス


温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス


過去最高のビーフシチュー


簡単ヘルシー!豆乳杏仁プリン


節分に!豪華海鮮太巻き


ブルーチーズと納豆のパスタ


しあわせのメープルパンケーキ


柚子トマトうどん


ポテサラと食べる絶品フレンチトースト


パスタでビックリ!ちゃんぽん麺


やめられないトマラナイ!メープルナッツ4種


しっとり茹で鶏の特製ピリカラだれ


ワインが進む君!トマトチーズビスコッティ


海老と豆腐の卵とじ中華丼


塩鮭とろみ中華どんぶり


野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー


韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮


刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け


梨と豆乳のやわやわプリンと滑らかジェラート


絶品!中華スープがけ納豆ご飯


簡単!刺身でユッケ風どんぶり


あっさり!あさり二ラーメン


高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え


お店の味!海鮮あんかけ かたやきそば


春巻きの皮で作る!海老とアボカドの豆腐キッシュ


火を使わない!ピータン豆腐どんぶり


バター不使用!ココナッツとあんずの全粒粉スコーン


熱ヒヤ!豆乳坦々つけ麺


薄焼きがポイント!ザクザクフルーツクッキー


夏のビールの共に!ヤムウンセン


ひんやり!さっぱりカレーきしめん


ピーナッツバターで本格的なタレ!棒々鶏うどん


二日酔いの朝にやさしい アボカドとホタテのおかゆ


レストランの味の濃厚ニョッキ


お肉無しでも絶品ビビンバ


自然の甘みのおやつ!ドライフルーツまるごとクッキー

パーティーに!絶品ヘルシー板麩でラザニア

とろ~り絶品!洋食屋さんのクリームコロッケ

フレッシュトマトの絶品ラタトゥイユ

海老の殻は捨てちゃ駄目!濃厚豆乳ベシャメルソース

とろとろ手羽先の韓国風煮込み

とろーりチーズのかかったトマトのモツ煮込み

フレッシュトマトで作るエビチリ
卵一個で!豆乳スフレ

残り野菜で!韓国トッポギ

トマト肉味噌でヘルシー冷麺
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
居酒屋ごっこ・五月編
from cool witch
生存報告。
from ハムログ
居酒屋ごっこ
from cool witch
塩麹を使ったおかず など..
from 海のむこう 空のむこう
おおそうじのフルーツクッ..
from 海のむこう 空のむこう
ポテトマカロニサラダwi..
from 知りたがりやの食べたがりや
イギリス歯医者の話 - ..
from 坂の上にある家 
白練りごま
from 坂の上にある家 
冬至の夜
from 坂の上にある家 
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧