<   2010年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧
鮭のピリ辛味噌マヨ丼
d0159822_2323531.jpg


リンガリントン りんがりんりんトン
リンガリントン りんがりんりんトン

ミ:「はいもしもし」

チ:「チャー」

ミ:「なんだチャースケ。今日は隣町のミチオの家に預かってもらうやくそくだろ。電話してくんなよ。」

チ:「チャー!」

ミ:「え?なに?ミチオと喧嘩した?だから今から帰るって?
 なになに、ミチオがチャースケのあんまんを勝手に食べた?」

チ:「チャー!」

ミ:「腹ペコだから何か用意して待ってろって?・・・ハイハイ」


チッ…今日はチャースケを預けて夜は昨日飲み屋でひっかけたユリちゃんを呼んで耳かきでもしてもらおうと思ったのに・・・あ、おれ耳なかったヮ タハハ

仕方ないあきらめよう。

それはそうと、隣町のミチオの家からウチまでは推定20分。やつはすぐ帰ってくる。たぶん全速力で帰ってくるであろう。

時間が無いっ

そんなときはかんたんどんぶりだ!

(1~2人前)

・鮭(切り身) 2~3切れ
・白長ネギ 1/2本
・しめじ  1/8袋くらい
・片栗粉 適量
・塩、胡椒 各適量
・ショウガ(みじん切り) 1カケ
・ごま油 適量
・いりゴマ 適量

・卵 1個

(合わせ調味料)
☆味噌 大1
☆酒 大1
☆きび糖 大1/2
☆みりん 大1
☆豆板醤 小1(好みで増減)
☆マヨネーズ 小2

①鮭は一口大に切り、両面に塩、胡椒で下味をつけておく。全面に薄く片栗粉をまぶしておく

②長ネギは斜め切り、しめじは軸をとってほぐしておく。ショウガはみじん切り。
③フライパンに多めに油を熱し、①を入れ両面こんがり焼く
d0159822_2324961.jpg

④一度、鮭はフライパンから取り出す。
d0159822_23242168.jpg

⑤残った油が多ければ少しふき取り、大1くらいの油を残しショウガを入れいためる。
香りがしたらネギとしめじを炒める。
d0159822_23243482.jpg

⑥全体に油が回ったら鮭を戻す。
d0159822_23244858.jpg

⑦☆を合わせておき、よく混ぜる。⑥に一気に入れ全体に絡める。
d0159822_2325876.jpg

⑧仕上げに白いりゴマをふる
d0159822_23253030.jpg

⑨卵はポーチドエッグにする。沸騰したお湯に酢をまわしいれ、生卵をそっと落として広がる白身を集めながら丸い形に整え、周りが固まったらとりだしておく(黄身が固まり過ぎないように注意)

⑩どんぶりにご飯を盛り、⑧をのせて真ん中にくぼみを作ってポーチドエッグをのせる。
仕上げに白ゴマをふって完成!
d0159822_23264737.jpg



とろーり、黄身を絡めて食べれば、シ・ア・ワ・セ!
卵は半熟卵でもいいよ!ポーチドエッグってすぐ出来るけど作るのめんどくさいんよね。
d0159822_23254256.jpg



d0159822_9223240.jpg


・名前:ミチオ(56歳)
・味覚:甘党
・職業:無職
 →杏仁豆腐屋




参加してます 
ぽちっと↓こいつをd0159822_11361075.jpg


by mittun-chasuke | 2010-05-31 23:58 | 料理(かんたん)
昨日のつまみの残りで 贅沢天津飯!
d0159822_1958318.jpg



朝、二日酔いで目を覚ます。

机の上には飲み散らかしたビールの空き缶、ウイスキーのビン・・・

食い散らかしたつまみ。カニカマとかに味噌を付けて贅沢な気分を味わって飲んでいたのだ。

これ、まるでカニカマが蟹のように錯覚するのだ!!

せつない、貧乏な俺のつまみ・・・

そんなつまみが机の上に少し余って残っている。

・・・もったいない!!

チャースケ、卵買って来て!

安いつまみの残りで作る贅沢蟹天津飯だ

(ひとりぶん)

・卵 2こ
・カニカマ 好きなだけ

☆水 1/2カップ
ウエイパー 小1
☆醤油 小3
☆酒  小1
☆きび糖 小1
☆酢   小1/2
☆ごま油 小1/2
☆片栗粉 小2(同量の水で溶く)

・ごはん 茶碗1杯分
・白ねぎ 1/2本
・しょうが(みじん切り) 1かけ
・かにみそ 大1/2
・酒  小1
・ウエイパー 小1

・みつば 適量

①☆はごま油と片栗粉以外の材料をすべて鍋に入れ煮立てる。ウエイパーが溶けたらごま油をいれ、水で溶いた片栗粉でとろみをつける
②フライパンにごま油(分量外)を大1いれ、ショウガをいれ炒める。
d0159822_19582986.jpg

③ご飯をいれ、ウエイパーを入れていためる。
④小口切りにしたねぎを入れていためる
d0159822_1959441.jpg

⑤かに味噌を酒で溶いたものを入れて炒め塩で味をととのえる。
d0159822_19593236.jpg

⑥丸い器につめて皿にひっくり返す。
d0159822_19594549.jpg

⑦卵を溶き、ほぐしたカニカマをいれる。フライパンにごま油(分量外)を多めに熱し、いっきに卵液を流しいれる
d0159822_200970.jpg

⑧箸でぐるっとひとかきして、半熟状で⑥のご飯の上にのせる
d0159822_2003425.jpg

⑨①でつくった餡をあたため、⑧にかける。みつばをのせて完成!
d0159822_201927.jpg


余り物とは思えないぜいたくなあじ!!
もちろんかに味噌が無ければ白いご飯の上に卵をかけてふつうの天津飯でいいんだが・・・
d0159822_2012411.jpg



d0159822_12564829.jpg


せつない・・・


参加してます 
ぽちっと↓こいつをd0159822_11361075.jpg


by mittun-chasuke | 2010-05-30 20:29 | 料理(かんたん)
そらまめとイカのパスタ
d0159822_22395643.jpg


おれは豆が好きだ。
もう、頼まれれば1日中小豆とか食っていられる自信がある。
でも残念なことにそんなこと頼まれたこと無いから小豆を一日中食べた経験は無い。

そんな豆好きなおれを思ってか、チャースケはよく豆らしきものを探して拾ってきてくれる。
だいたいが豆ではなく石だったりゴミだったりするのだが、
たまーに本当に豆を拾ってきたりする。

チ:「チャー!」

ミ:「あ、はいはい、どうもありがとう・・・どれどれ、
あっ、こ、これはソラマメ!チャースケ、すごいぞ!」

チ:「チャ~」

どうしたことか、よりによって高級品であるソラマメが10粒ほどまぎれていた。

でかした、きょうはこのソラマメでささっとパスタでも。
この前の新鮮なイカを1匹だけ冷凍しといたもんね~

(1さら分)

・そらまめ 10個くらい
・いか(刺身用) 60gくらい
・たまねぎ  1/4個
・にんにく  1片
・オリーブオイル 大2
・粉チーズ たくさん 
・白ワイン  ひとまわしくらい(50ccくらい)
・塩  適量

・パスタ 80~100g

①そらまめは塩茹でしておく。いかは食べやすい大きさに切り、沸騰したお湯で3秒ほど茹でる。(本当にさっと茹でるだけ)
②たまねぎはみじん切りする。にんにくは厚さ2~3mmにスライスし、中心の芽の部分はたけ串かなんかで取っておく(この部分が焦げやすい)
④パスタは2リットルの水に対し大2くらいの塩で茹でる

③パスタが茹で上がる4分くらい前にソースを作る。
フライパンにオリーブ油をいれ、にんにくを入れて火をつける(弱火)。香りがたって、にんにくが狐色になったらにんにくは取り出しておく。
d0159822_2237472.jpg


④たまねぎを入れ炒める。白ワインを入れ、とろっとするまでいためる
d0159822_22384857.jpg

⑤茹でたソラマメをいれ、絡める
d0159822_2239121.jpg


⑥茹で上がったパスタをいれ、炒める。炒めて水分が少ない感じがしたら茹で汁を少し入れて調節する。
食べてみて塩が足りなかったら塩で味を調える。
d0159822_22391762.jpg

⑧いかを入れてさっとひと混ぜしたら完成。
d0159822_22393050.jpg

⑨皿に盛ってたっぷりのチーズをかけよう。
d0159822_2237315.jpg



シンプルなパスタなので仕上げのチーズはたっぷりがおすすめだ。
いかは刺身でも食べれるものを使うのがポイント!
d0159822_22401579.jpg

これはごぼうの冷たいスープ。
にんにくとたまねぎとごぼうを炒めて水を入れて柔らかくなるまで煮たら、ミキサーにかけて豆乳(または牛乳)を合せて塩で味付けて冷やしておくだけ。仕上げにオリーブオイルと黒こしょうをかける。
d0159822_22403136.jpg


d0159822_10294069.jpg

豆って拾うものだっけ?



参加してます 
ぽちっと↓こいつをd0159822_11361075.jpg


by mittun-chasuke | 2010-05-27 23:12 | 料理(ハイカラ)
完全植物性!ヘルシーアボカドチョコアイス
d0159822_2223754.jpg


ミ:「お~いチャースケ アイス買ってきてやったぞー」

チ:「チャー!・・・」 
d0159822_10293651.jpg


ミ:「あっ何だよーお前! え?ガリガリクンはいやだ?「氷菓」は嫌いだ?
 なっなんてナマイキなやつっ クー!ヤー!シー!」

チ:「チャー」

ミ:「ふんっもう知りません」

チ:「チャ、チャー!」


・・・こうなったらチャースケに全部植物性食材でアイスを作ってギャフンと言わせてやるっ

といわけで、アボカドで作る健康なのに濃厚なヘルシーアイス!

(2人分)

・アボカド(熟したもの) 1/2個
・豆乳(成分無調整)・・・・・1カップ
・ココアパウダー・・・・・・・大さじ3
・はちみつ・・・・・・・・・・大さじ2
・羅漢果(またはきび糖など)・・・大2
・バニラエッセンス・・・・・・少々


①アボカドは半分に切り、種を取り除く。皮をむいて適当な大きさに切る。
②フードプロセッサーに材料をすべてを入れ、なめらかになるまで攪拌する。
③をバットに流し入れ、冷凍庫で6時間以上冷やし固める。
d0159822_22233677.jpg

④食べる直前に、フォークでざっくりと混ぜてからフードプロセッサーに入れ、なめらかになるまで攪拌する。

d0159822_22241434.jpg

これ、植物性とは思えないくらい濃厚でクリーミー!
アボカドは必ず熟したものを。
生クリームと牛乳たっぷりのハーゲンダッツが好きなチャースケも大満足だ。
しかもアボカドは食べる美容液と言われているほど!
これで明日のお肌もトゥルトゥルだ。


d0159822_1033073.jpg

ぎゃふん




参加してます 
ぽちっと↓こいつをd0159822_11361075.jpg


by mittun-chasuke | 2010-05-26 22:48 | おやつ
薄切りお肉でミルフィーユ・カツ
d0159822_21465830.jpg


チ:「チャー・・・」

ミ:「なんだ?チャースケ、また気分悪そうな顔して」

チ:「チャー」

ミ:「なに?イカじゃやっぱりスタミナがつかないだと?」

チ:バタッ

ミ:「あっまた倒れたっ!・・・しょーがないなぁ、スタミナのつくもの・・・」

冷蔵庫さんは、また薄切りのお肉しかくれなかった。
でも、今回はちょっと多めの150gの薄切り肉・・・

そしておとといの残りカレー。

チャラーん!これしかないっ

(とんかつ大1枚分)

・薄切り豚肉 150gくらい
・たまねぎ(小) 1個
・チーズ(溶けるやつ) 20gくらい
・小麦粉
・塩,胡椒 少々

【衣】
・小麦粉 適量
・卵   1個弱
・パン粉 適量

【トッピング】
・残ったカレー(具は細かくつぶす)
・パルメザンチーズ
・キャベツ(千切り)

①たまねぎはすりおろして水気を絞っておく
②豚肉は広げ、全体に塩、胡椒をまぶしておく。全体的に分量を4つに分けておく
③まず1/4の豚肉を横長に広げ、小麦粉を薄くまぶし、①のたまねぎの1/2量を全体にのせる
d0159822_21475922.jpg

④また1/4量の豚肉をたまねぎを隠すように広げる。薄く小麦粉をまぶし、薄切りにしたチーズをのせる(はみ出さないように) ※スライスチーズでも
d0159822_21481563.jpg

⑤また豚肉を1/4重ね、小麦粉をまぶし、残りのたまねぎをのせる。最後、残りの豚肉をかぶせる
d0159822_21483276.jpg

⑥全体にしっかり小麦粉をまぶし、卵液をつける。また小麦粉を全体につけ、再び卵液をつけ、最後にパン粉をつける。 ※2回小麦粉の衣をつけるとしっかりする
d0159822_21485451.jpg

d0159822_21491478.jpg

⑦フライパンに2cmほど深さまで油をいれ、170℃くらいの温度でからっと揚げる。※途中何度か裏返し、油の浸ってない部分はスプーンなどで油をかけながら揚げると中まで火が通る
d0159822_21493955.jpg

油から上げて4~5分置いておくと余熱で中間で火が通る
d0159822_21495565.jpg

⑧切り分ける
d0159822_215084.jpg

⑨千切りキャベツを盛った皿にのせる。カレーとチーズをかけてかんせい!
d0159822_21504255.jpg




d0159822_2151286.jpg

カレーの見た目が悪いが、味はぜっぴん!!しかも薄切りお肉を重ねているからやわらかい!
カレーをかけなくても普通にソースでもいいよ
チャースケも元気ふっかつだ。


d0159822_2230868.jpg

ほんとにスタミナ不足か?


参加してます 
ぽちっと↓こいつをd0159822_11361075.jpg


by mittun-chasuke | 2010-05-25 22:30 | 料理(ハイカラ)
まるごと!いかの茗荷寿司
d0159822_229398.jpg


チ:「チャー!」

ミ:「ん?なんだ?チャースケ。何を手に持ってんだ?
  ・・・これはイカ?」

チ:「チャー」

ミ:「イカさんとお友達になっただと?どこでお友達になったの?」

チ:「チャー!」

ミ:「さかなやさんの前を通ったらお友達になったの?それでつれて帰ってきちゃったの?」

チ:「ちゃー」

ミ:「チャースケ、それは『どろぼう』っていうんだよ。ど・ろ・ぼ・う」

チ:「チャー!」

ミ:「チャーじゃないっ!ばかっ!」


うん、しかしこれはなかなか新鮮な小イカだ。ま、いまさら返しに行くのもなんだしな、うん。
食べちゃおう。


(まるごと寿司3つぶん)

・新鮮なするめイカ(小ぶりのもの 1匹60g位) 3ハイ 

・ごはん 150g
・茗荷  1個
・三つ葉(大葉でも) 好きな量
・白ゴマ 大1
・チーズ 20gくらい

☆酢   大1
☆きび糖 小1
☆みりん 小1
☆塩   小1/2


(トッピング用)
・白ゴマ
・茗荷
・おろしショウガ


①イカは内臓とはらわたなどを取り、皮をむいて中をきれいに洗う

②酢(分量外)を少々入れたお湯で10秒ほど茹で,冷水に取り水気をキッチンペーパーでとっておく

③☆を合わせて小鍋で暖めてきび糖を溶かす。

④ご飯は暖かい状態にして、③の☆を混ぜ合わせ切る様にしゃもじで混ぜる。混ぜたら平らなところに広げて冷ましておく。
d0159822_2212896.jpg


⑤茗荷,三つ葉(大葉)はみじん切りにし,チーズは角切りにする。白ゴマも一緒に④に混ぜ合わせる。
d0159822_22122352.jpg

d0159822_2212437.jpg

⑥イカの腹ににしっかり詰める。余ったご飯は海苔巻きにでもしよう
d0159822_22131636.jpg

⑦切り分けて白ゴマをふって完成!おろしショウガと細切り茗荷(分量外)を添えよう
d0159822_22134556.jpg


ぜひショウガ醤油で!しょうがはチューブではなく、面倒でも生のものを自分ですりおろすほうが格段にうまい。
d0159822_22144974.jpg



d0159822_10353458.jpg

おともだち…



参加してます 
ぽちっと↓こいつをd0159822_11361075.jpg


by mittun-chasuke | 2010-05-24 22:25 | 料理(ハイカラ)
野菜のとろみのルー無しカレー
d0159822_21485578.jpg


ミ:「あ~今日はあっちーな。もう夏なんじゃない…ってくらいだよ。
なぁ、チャースケ。チャースケ?んっ?チャ、チャーすケー!!」

チャースケが暑さでバテて倒れているではないか!!

ミ:「チャースケ!しっかりしろ~。アンタ、この程度でばててたらこの夏はどうすんのよ!」

チ:「ち、ちゃ~…」

ミ:「わかった、わかった!今スタミナのつくごはん、つくってやるからな!」

そんな急ぎのときもスグ出来る、簡単スタミナカレー!
しかも市販のルーなど不要の、野菜のピューレでとろみをつけるヘルシーなカレーだ。

(2~3皿ぶんくらい)

・じゃがいも(中)  2個
・にんじん(小)  1本
・たまねぎ    1個
・にんにく    一片
・キャベツ    1/8個くらい

・ゴーヤ     1/2個
・豚肉      50g~(好きな量)
・トマト(大)   1個  

・醤油    小1
・塩、胡椒  少々
◎鶏がらスープ 2カップ
◎酒 大2
◎味の母 大1
◎塩 小1/2

☆カレー粉    大3
☆ウスターソース 大1
☆はちみつ    大1

・バター   10g

【トッピング】
・ゆでたまご 1個
・三つ葉   適量

①じゃがいも,にんじん,たまねぎ,キャベツは大きめのざく切りにして◎と一緒に圧力鍋に入れ
とろとろになる寸前まで圧力をかける
(ウチのは活力鍋だから5分加圧だが,普通の圧力鍋なら15分くらいかな?)
d0159822_21491427.jpg

②形のあるじゃがいも,にんじんの1部を取り除いておく(具として後で煮込む用)
そのほかの野菜は汁ごとミキサーに入れる。ここにトマトもいれ、ペーストになるまでまわす。
d0159822_21493460.jpg

こんなかんじ
d0159822_21494916.jpg

③別のフライパンにごま油(分量外)を少量熱し,豚肉を炒める。
ワタを取って薄切りにしたゴーヤも入れて炒め,醤油を絡ませる。
d0159822_2150073.jpg


④鍋に野菜のピュレと②で取り除いていたじゃがいもとにんじんをいれる。③の豚肉とゴーヤも入れる。(フライパンに残った油や少量の汁も残らず入れよう)

⑤☆を鍋に入れ,10分くらい煮る
d0159822_2150121.jpg


⑥仕上げにバターを入れてバターが溶けたらかんせい!半切りにしたゆで卵を添えて、ご飯をもってがっつり食べよう!
d0159822_2150287.jpg


このカレーはそんなに煮込まなくても十分うまい。圧力鍋がポイントだ。
おれはいつもカレーは本格的にたまねぎを20分炒めたりして作るが、これはそんな必要も無い。なのに本当にうまいし、時間も1時間もかからないよ。
野菜は残ってる野菜はなんでも入れちまえばいいし、冷蔵庫整理にはもってこいだ。
ま、整理するほど食材は冷蔵庫に入ってないけどね…トホホ
d0159822_21504294.jpg



d0159822_2221330.jpg

上のほうにも書いたが、オレの使っている圧力鍋は「活力鍋」ってゆう、すごい圧のかかる圧力鍋だ。
もちろん、入手先はみどりママの『家電の墓場』から。
この圧力鍋は本当にすごい。普通の圧力鍋のつもりの時間で圧をかける溶けちゃうくらいすごい圧がかかるのだ。つまりふつうの物の1/3くらいの時間で出来ちゃうスーパー圧力なのだ!


d0159822_12442447.jpg

夏(?)バテなんてふっとばせー



参加してます 
ぽちっと↓こいつをd0159822_11361075.jpg


by mittun-chasuke | 2010-05-23 22:29 | 料理(かんたん)
さくさく!今日のシメはかき揚げ丼!?
d0159822_7123257.jpg

ひゃっほう!
週末だ週末。
おれは特に週末に集中的に飲むことが多い。
え?流しのくせになんで週末だけかって?

週末は酒だけ飲むのよ。
仕事じゃないのよ。

チャースケも寝静まり、ひとりでシャレ山なBarとかで静かに飲むわけよ

そんでカワイコちゃんに「あちらのおきゃくさまからです」なんつってカクテルをプレゼントして、そんでそのあとチョメチョメ・・・

なんつって

そんな金はない

だからおうちで飲む

そう、おれは用意周到だから、もう先にシメを作っておくのだ。
飲むとどうしても作りたくなくなるもんな。

というわけで、きょうはかんたんかき揚げ丼だ

(かきあげ2~3枚分)

・ごぼう 1/8本
・にんじん 1/8本
・みつば  6本くらい
・たまねぎ 1/4個
・茹でた貝類(あさり,青柳など) 5~6個
 ※えびやシラスなどでも


【ころも】
◎小麦粉   カップ1/2
◎上新粉   大さじ1/2
◎かたくり粉 大さじ1/2
・卵     1/2コ
・水     卵と合わせて1/2カップ分になるように
・酢     小さじ1

【天つゆ】
☆ダシ汁 カップ1
☆しょうゆ カップ1/4
☆みりん カップ1/4
☆ごま油 少々


・ごはん 好きな量

【トッピング】
・塩
・わさび
・刻みのり


①ごぼうはささがきにし、あく抜きのため水にさらす。(2~3回水を替えて)キッチンペーパーで水気をよく切っておく。
にんじん、玉ねぎは細切り、三つ葉はざく切り。
d0159822_7125127.jpg

②衣を作る。◎は合わせてふるっておく。卵はよく溶き、水と合わせて1/2カップになるようにしておく。
ボウルに①の材料をすべて混ぜ合わせて,全体に薄く小麦粉(分量外)をまぶす
d0159822_713810.jpg

③ふるった◎と卵液を混ぜ合わせ、さっくり混ぜる。酢を加え軽くまぜる。これを野菜の入ったボウルに入れ全体に絡むように混ぜる
d0159822_7133837.jpg

④170℃に熱した揚げ油に1/3量ずつ入れて揚げる。
d0159822_7141855.jpg

⑤両面きつね色になるまで揚げる。途中、真ん中まで火が通るように,かき揚げの中心部分を菜ばしなどで2,3回刺す。
⑥天つゆの材料を煮立て、天つゆを作っておく。
d0159822_7144046.jpg

⑦どんぶりにかき揚げをのせる。薬味をそえる
d0159822_715096.jpg

d0159822_7582678.jpg

食い方は自由だ。塩でもよし、天つゆにつけるもよし。
おれは天つゆをぶっかけてわさびと海苔をかけて食うつもりだ
d0159822_7152829.jpg

これはつまみの「ほたるいかとワカメの蕗味噌和え」
作り方は名前のまんまだ。茹でた蛍烏賊と若芽を蕗味噌と和えるだけ。ちょっとからしを入れるといい。
d0159822_7154345.jpg

しかし、おれは飲みすぎた。
せっかくのかき揚げ茶漬け丼を食べる前に寝ちまった。
d0159822_716156.jpg

朝起きたらなにもなかった

参加してます 
ぽちっと↓こいつをd0159822_11361075.jpg


by mittun-chasuke | 2010-05-22 07:59 | 料理(かんたん)
チャースケはあんまんがお好き
d0159822_21192081.jpg
d0159822_21193071.jpg
d0159822_21193838.jpg
d0159822_21195054.jpg

d0159822_21202466.jpg
d0159822_21203758.jpg
d0159822_21205764.jpg
d0159822_2121870.jpg
d0159822_21212012.jpg


参加してます 
ぽちっと↓こいつをd0159822_11361075.jpg


by mittun-chasuke | 2010-05-20 21:18 | 漫画付きレシピ
真夜中のおやつ コーヒーゼリー
d0159822_22141826.jpg


それは寝静まった深夜1時

カサコソ・・・

カサコソ・・・

キッチンのほうから音がする。

ん?なんだ?

まさか,

まさかゴキブリかっ?!

ちなみに俺はゴキブリが大嫌いだ。
世界で1番大嫌い・・・いや、2番だ。

1番は3軒隣に住む三島さん宅のおばあさん 通称「ミシマノババア」だ。

ミシマノババアは、なぜ嫌いかというととんでもない嫌がらせをするババアだからだ。

ある日ごみの分別を間違えて出したら,その日の夕方おれの家のポストに見知らぬ生ごみが入っていた。
信じられない嫌がらせババアなのだ。
なぜミシマノババアやったかわかったかというとチャースケが見ていたのだ。

ミシマノババアはなんでもやる、恐ろしいババアだ。路駐の車にマジックで「ジャマ」と
でっかく書いちゃう恐ろしいババアなのだ・・・・

と、ミシマノババアの話はどうでもいい。ゴキブリの話だった。


おれはおそるおそる、その音がするキッチンのほうへ行ってみた。

すると,チャースケがなにか食べている!!

ミ:「何食べてるのチャースケー!」

チ:「ちゃー」

それは見知らぬコーヒーゼリーだった。
どうやら自分で作ってこそこそ食べていたらしい。

そんなチャースケでもできる、超簡単コーヒーゼリーだ。しかも30分もあればできる、
真夜中のおやつ。

(チャースケの夜食分)※1~2人前くらい

・インスタントコーヒー 大1
・水          300cc
・羅漢果糖(なければ砂糖類) 大2~3
・粉末寒天     2g
・アガー(なければ寒天3g) 

【上にかけるクリーム】(1人ぶん)
☆コンデンスミルク(またははちみつ) 小1
☆豆乳               小1
☆バニラエクストラクト(なければバニラエッセンス) 少々

①小鍋に材料をすべて入れ,よく混ぜる。中火にかけて沸騰しそうになったらごく弱火にし、
1~2分混ぜながら加熱する。
(よく溶けたように見えて寒天は溶けにくいので必ず1分以上は加熱すること)
②大き目のボウルにたくさん氷を入れ,塩少々と水を入れておく。
③②のボウルより一回り小さいボウルに①を入れる。このボウルを②の氷水の入ったボウルにいれ,固まるまで30分以上冷やす
d0159822_22161364.jpg

④盛り付ける。☆を合わせてよく混ぜたものをかける
d0159822_22162858.jpg
d0159822_22164294.jpg


これはすぐ固まるのですぐ食べられる。
だからチャースケも夜中にこっそり作っても夜中中に食べて証拠隠滅していたのだ。
アガーはゼラチンのような固まり方をする寒天で,プルプルの食感になる。ぜひ入れて欲しい。

d0159822_22432846.jpg

小腹がすいたらコーヒーゼリー

参加してます 
ぽちっと↓こいつをd0159822_11361075.jpg


by mittun-chasuke | 2010-05-19 22:45 | おやつ



ベジタリアンのミットゥンと肉食チャースケのご飯日記
by ミットゥン
タグ
(516)
(482)
(363)
(339)
(201)
(170)
(134)
(132)
(92)
(87)
(72)
(65)
(59)
(52)
(51)
(42)
(37)
(29)
(27)
(17)
(15)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
登場人物紹介
ミットゥン
チャースケ
漫画付きレシピ
料理(ハイカラ)
料理(かんたん)
料理(副菜、その他)
料理(メンドうまい)
おやつ
パン
自己紹介
その他
弁当
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
お気に入りブログ
おとなは、だれも、はじめ...
ハンドメイドな日々
沢ぱん日記
shina_poohな日...
知りたがりやの食べたがりや
夕方に台所で・・・
やわらぎをもって。
イギリス ウェールズの自...
歌花史庵 かかしあん
うひひなまいにち
ごはんとおかずと日々のつ...
僕とマダムと先生と
アベマリアのハッピーテーブル
犬とご飯と雑貨。
spring comes...
1/f breeze
kun-kun+kuro-ro
Life style
アインのしっぽ
バニラのお菓子ライフ
Cheminee de ...
mogumogu * Leaf
亜麻仁
つばさ雲
エットハミアメドとお料理...
がびあーの家の毎日
山麓風景と編み物    
London Scene
ろこりん♪の毎日。
ゆるロビ生活
カザルパロッコのネコ(C...
walking slow...
田園都市生活
ちょっと寄り道
平凡人日記
NO ANCHOVY, ...
ひなたの小部屋
ミニチュアブルテリア ダ...
日々の暮らし ☆ mam...
一日一歩
La prima ste...
日々道場
にじいろ日記
丁寧な生活をゆっくりと
さっちんきっちん
やねのうえのわんこ
ホウロウダイアリー
5plus2and2
ステンドグラス こもれ...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
カザルパロッコのネコ
The cats inside
Can of Good ...
★ミットゥンのラインスタンプ販売中!


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!
d0159822_12455074.jpg






エキサイトブログ以外のお友たち
Mシュナ Richardより愛を込めて

トレモロの響きにのせて

某医大正estateのごはんブログ


Can of Good Goodies

豆好き

yamatoyome ~沖縄生活~

パスタファイター

ぱっちとPUっ♪


THE CULINARY TRIBUNE

stadio r(食フォトギャラリー)

la table

Bay Alien

ビストロ カルナヴァル

スペース大原

★沖縄日記記事がオススメブログに!
那覇
旅行口コミ情報

★チャースケがツイッターを始めた?!
『_Charsuke_』で検索!


★広告メール対策の為、コメントを承認制にしました

コメントだいかんげいです!
お気軽にどんどんコメントチョウダイ!

★ウーマンエキサイト「おいしい!」に以下の記事を掲載していただきました。

緑のヘルシーポテサラ


米粉のブルーベリーパンケーキ


簡単!イカのトマト煮込み


カレー風味の鶏グリル


マグロの味噌漬けどんぶり


車麩の海老チリ風炒め


自家製甘納豆


牡蠣と温玉の韓国風サラダ


ヘルシーフムス


温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス


過去最高のビーフシチュー


簡単ヘルシー!豆乳杏仁プリン


節分に!豪華海鮮太巻き


ブルーチーズと納豆のパスタ


しあわせのメープルパンケーキ


柚子トマトうどん


ポテサラと食べる絶品フレンチトースト


パスタでビックリ!ちゃんぽん麺


やめられないトマラナイ!メープルナッツ4種


しっとり茹で鶏の特製ピリカラだれ


ワインが進む君!トマトチーズビスコッティ


海老と豆腐の卵とじ中華丼


塩鮭とろみ中華どんぶり


野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー


韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮


刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け


梨と豆乳のやわやわプリンと滑らかジェラート


絶品!中華スープがけ納豆ご飯


簡単!刺身でユッケ風どんぶり


あっさり!あさり二ラーメン


高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え


お店の味!海鮮あんかけ かたやきそば


春巻きの皮で作る!海老とアボカドの豆腐キッシュ


火を使わない!ピータン豆腐どんぶり


バター不使用!ココナッツとあんずの全粒粉スコーン


熱ヒヤ!豆乳坦々つけ麺


薄焼きがポイント!ザクザクフルーツクッキー


夏のビールの共に!ヤムウンセン


ひんやり!さっぱりカレーきしめん


ピーナッツバターで本格的なタレ!棒々鶏うどん


二日酔いの朝にやさしい アボカドとホタテのおかゆ


レストランの味の濃厚ニョッキ


お肉無しでも絶品ビビンバ


自然の甘みのおやつ!ドライフルーツまるごとクッキー

パーティーに!絶品ヘルシー板麩でラザニア

とろ~り絶品!洋食屋さんのクリームコロッケ

フレッシュトマトの絶品ラタトゥイユ

海老の殻は捨てちゃ駄目!濃厚豆乳ベシャメルソース

とろとろ手羽先の韓国風煮込み

とろーりチーズのかかったトマトのモツ煮込み

フレッシュトマトで作るエビチリ
卵一個で!豆乳スフレ

残り野菜で!韓国トッポギ

トマト肉味噌でヘルシー冷麺
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
居酒屋ごっこ・五月編
from cool witch
生存報告。
from ハムログ
居酒屋ごっこ
from cool witch
塩麹を使ったおかず など..
from 海のむこう 空のむこう
おおそうじのフルーツクッ..
from 海のむこう 空のむこう
ポテトマカロニサラダwi..
from 知りたがりやの食べたがりや
イギリス歯医者の話 - ..
from 坂の上にある家 
白練りごま
from 坂の上にある家 
冬至の夜
from 坂の上にある家 
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧