<   2010年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧
究極のオシャレ前菜に!冬瓜の寒天よせ 
d0159822_20343079.jpg

トボトボ・・・

ミ:「ん?ウヅカさんとこの奥さんじゃないか。
なんだ、トボトボ歩いて!元気無いジャン!」

ウ:「あ、ミットゥン。こんにちわ・・・
じつは、ちょっと悩みがあって・・・」

ミ:「なんだ?旦那の加齢臭でもしてきたか?ダハハ」

ウ:「そんなん・・・加齢臭のがまだマシだわ。鼻つまめばいいんだもの。
実は・・・明日、団地の奥様たちの集まりの『オクサマ会』って言うのがあって…
それに呼ばれてしまったの!

その『オクサマ会』って、一人1品持ち寄りで手作り料理を作らなきゃいけないんだけど・・・

リーダーの部長の奥様の『ヤマシタさま』が、もう、めっちゃ怖くて!

『ウヅカさんみたいなお若~い、かわい~い奥様に、気の利いたものが
作れるのかしら?オーホホ』

なんていうのっ!

あたし、くやしくって!あのヤマシタのクソババア、ギャフンと言わせたいっ!
ミットゥン、なにかオシャレなお料理、おしえて!」

ミ:「おお、かわいい顔して意外とキタナイ言葉をお使いになるのね・・・
オシャレな料理って・・・いろいろあるけどなぁ」

ウ:「ちなみに私は前菜とデザート担当なの!」

ミ:「前菜とデザートかー。
じゃあ、とっておきのシャレ山前菜と、びっくりデザートをおしえてやろう!」

(作りやすい量)

・冬瓜 1/4個(約350g)
・えだまめ(さやつき) 50g

★あごだし(かつおだしでも) 500~600mlくらい 
★みりん 大2
★醤油 小2
★酒 大1
★塩 小さじ1/2 ※味を見て調節

・粉寒天 4g
・あごだし(または水) 調節分
・飾りの大葉、ネギなど 適量

(ナスの和風タプナード)
・ナス(中) 1本 ※約140g
・マッシュルーム 15g
★白練りごま 小1
★白味噌 小1/2
★しょうゆ 小1/2
★塩 少々
★ゆずの絞り汁(あれば・またはお好みで) 少々

①とうがんは種とワタを取り、一口大に切る。
皮を薄くむく
d0159822_20354358.jpg

②★を鍋に入れ、煮立てたらとうがんを入れ、蓋をして弱火で
とろっと柔らかくなるまで煮る。(約10分くらい。煮崩れないように注意!)
d0159822_2036382.jpg

③枝豆は茹でてさやから身を出しておく

④冬瓜と煮汁を分けて、煮汁が400mlになるように、あごだしか水を足す。
小鍋に煮汁だけ入れ、粉寒天を入れよく混ぜ、弱火にかけて沸騰してから2分ほど
混ぜながら煮て寒天をよく溶かす
d0159822_20363136.jpg

⑤深めのバットか容器に冬瓜をいれ、④の汁をそそぐ。枝豆を全体にちらす。
冷めたら冷蔵庫に入れ、しっかり固まるまで冷やす
d0159822_20364574.jpg
d0159822_203765.jpg

⑥ナスの和風タプナードを作る。ナスはよく洗い、
水気を拭いてグリルで真っ黒になるまで焼く
d0159822_20372176.jpg

⑦ナスの皮をむき、包丁で細かくたたく。
マッシュルームもみじん切りにし、ナスに合わせさらに包丁でなじませるようにたたく。
★を入れ、全体にいきわたるようにたたく
※この和風タプナードも冷蔵庫で冷やしておくとおいしい
d0159822_20373319.jpg
d0159822_20374815.jpg
d0159822_20375719.jpg

⑧固まった⑤を好みの大きさに切り、和風タプナードをかける。
あれば大葉や小ネギ、かいわれなど緑のものをかざる
d0159822_20382286.jpg
d0159822_2038301.jpg



これは・・・なんてシャレた前菜・・・
きっと『オクサマ会』でも人気のはずだ。
d0159822_2039458.jpg


和風タプナードは、薄く切ったバゲットに塗ったり、お豆腐にのせたり、
いろいろ使えるからこれだけでもためしてみてね。
マッシュルームは食感がよくなるから入れたが、独特な風味なので
苦手な人は入れなくてもOK!

冬瓜寒天には、枝豆のほかに海老や大葉など入れても。
あまり入れすぎるとゴッタゴタになって清涼感が出ないので
注意しよう。

さて、続くびっくりデザートは明日~

d0159822_17294188.jpg


いつももおうえんありがとう
明るい未来の為に・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_12544571.jpg

by mittun-chasuke | 2010-08-31 20:44 | 料理(副菜、その他)
簡単!刺身でユッケ風どんぶり oishii
d0159822_2023092.jpg

ピーンポ~ン

ミ:「へーい」

ユ:「あの~『みっとぅんさん』のおたくですか?」

ミ:「そ、そうだけど。あんただれ」

ユ:「あの、おれ『ユジ』っていいます。
ここにきたらタダ飯が食えるって聞いてきたんだけど…」

ミ:「はっ!?うちそんなボランティアやってませんけど!」

ユ:「えっでもさっきヒョロヒョロの小汚い人がそう言い回って
いましたけど」

ミ:「ザ、ザ・キ・ヤ・マ~!」

ユ:「とにかくなんか食わしてください。もう、おれペコペコカナオー
なんです」

ミ:「そんなもん、その辺に店あるだろっ」

ユ:「だめ、おれAKBにお金注ぎ込みすぎて今月ピンチなの。
こないだも連日コンサートに行って、そのあとメイド喫茶行って、
もうお金ナイの」

ミ:「しるかーー!!」

チ:「ちゃー」

ユ:「あっ可愛いネコ(?)ちゃん、これ、あげる」

チ:「ちゃー!」

ユ:「ちゃーすけ!そんな四葉のクローバー貰ったからって…

…もう、家にあげてる・・・」

というわけで、せっかく安く手に入れた刺身のサク。刺身で食べようと思ったが
これでは足りん。
 
ちょっとの刺身でボリュームの出る、絶品ユッケ風どんぶり。

(2人前)
・マグロ刺身 
・鯛などの白身の刺身  合わせて150g ※マグロだけで150gでもOK
・白ネギ(みじん切り) 1/3本
・大葉(みじん切り) 3枚
・韓国のり 適量
・カイワレなどのスプラウト 適量 ※大葉などでもOK
・小ネギ(小口切りにする) 2~3本
・卵黄 2ヶ
・白いりゴマ 少々
・ごはん 丼2杯

★にんにく(すりおろす) 1片
★コチュジャン 大1/2
★醤油 大1/2
★豆板醤 小1/2
★黒糖 小1
★ゴマ油 大1
★白すりゴマ 大1

①刺身はなるべく細めになるように切る
d0159822_2024538.jpg

②ボウルに★を混ぜ合わせる。
d0159822_2025866.jpg

③切った刺身を②に入れよくあえる。白ネギ、大葉を入れ更にしっかりあえる。
冷蔵庫に入れ冷やしておく
d0159822_2033337.jpg

④どんぶりにご飯を盛る。韓国のりをちぎってちらす
※韓国のりが無い場合、普通の海苔に薄くごま油を塗り、塩をふる
d0159822_2034549.jpg

⑤カイワレをのせ、その上に③をのせる。中心にくぼみを作り、卵黄を落とし
まわりに小ネギを散らす。仕上げに白いりゴマをふってかんせい
d0159822_204087.jpg
d0159822_2041151.jpg


しっかりまぜてたべよう!
d0159822_2045057.jpg

刺身はもちろんマグロだけでいい。
おれは鯛があったから(ビップ~)入れたが、やはり2種類入れると食感も味も違うので
より楽しめるよ。

ぜひ入れて欲しいのが卵黄。これでユッケ感アップ!
辛いのもマイルドになっておいしい。
辛いのが苦手でもぜひ挑戦を!

d0159822_995965.jpg



いつもおうえんありがとう
明るい未来の為に・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_12544571.jpg

by mittun-chasuke | 2010-08-30 20:07 | 料理(かんたん)
ふわふわモチモチ!革命いか団子どんぶり
d0159822_11304843.jpg


ザキヤマ、すっかり満足した様子。グダグダと居座り、やっと帰る様子。

ザ:「ミットゥンさん、ちゃーすけさん、どうも、ありがとうございまシタ。
オカゲで、お腹、イッパイになりました。」

ミ:「おーそりゃよかった。もう2度とくるなよっ!職、さがせよっ!」

ザ:「ハイ。わかりました。私、まじめに働きマス。東に病気の子供アレバ
行ツテ看病シテヤリ 西に疲レタ母あれば行って稲の束を負おうと思いマス」

ミ:「・・・ほんとにわかってんのかな。
まぁ、いいけどさ、宮沢賢治は。とにかくしっかり食べないかんぞ!
かといって、ぜったい万引きなんかしちゃいかんど!」

ザ:「はい。わかりました。
あ、これ、お世話になったお礼です。さっき、そこの畑で取ってきました、蓮根です。
どうぞ」

ミ:「なんもわかってねぇーーーー!
『どうぞ』じゃないでしょ!それ、ひとのものでしょ!ンモ~」

この先、果たしてザキヤマはどうなっていくのでしょうか。

とにかく、きょうはこのザキヤマが置いていった蓮根、返しに行くのもあれだし(めんどいし)、
蓮根を使った絶品どんぶりをつくるか

(いか団子1~2人前)
・ひいか 150g ※もちろん他の種類のイカなどでもOK
・れんこん 80g
・えだまめ(サヤ付き) 50g
・大葉 4枚
・ごはん 食べる量

★しょうゆ 小1/2 
★酒 小1
★片栗粉 大2 ※ゆるい場合は少し足す
★塩 小1/2
★こしょう 少々
★しょうが(すりおろす) 1カケ

☆かつおだし 100ml 
☆米酢 大2 ※酢が苦手な人は大1にする
☆しょうゆ 大1
☆メープルシロップ 大1 

(水溶き片栗粉)※よく混ぜておく
・片栗粉 小1
・水 小2

①れんこんは、50gはすりおろし、30gは粗みじん切りにする

②いかは足と腹ワタを取り、胴とエンペラは皮をむき、ザク切りにする。

足、胴、エンペラをフードプロセッサーにかけペースト状にする。
そこに、すりおろした蓮根と★をいれ
さらによく混ぜ合わせる
※タネがゆるすぎる場合は、片栗粉を少し足そう。
しかし、入れすぎるとふわふわの食感にならないので
ちょっとゆるいかな?位の感じでOK
d0159822_11312143.jpg

③茹でた枝豆をサヤから出しておく。②をボウルなどにうつし、粗みじん切りの蓮根、
枝豆を入れて全体に枝豆がいきわたるようにまぜる
d0159822_11315975.jpg

④中温の油で全体がやや濃い目のきつね色になるまでじっくり揚げる
※種がゆるくて不安でも、揚げながら形を整えていけば団子になるよ!
きれいな丸にしようとしなくてOK。
d0159822_1132552.jpg

揚がったらキッチンペーパーの上でしっかり油をきる
d0159822_1133951.jpg

⑤鍋に☆を入れ煮立て、火を止めて水溶き片栗粉を入れ,弱火にかけ
とろみをつける
d0159822_1134579.jpg

⑥大葉は2枚は千切りにしておく。
どんぶりにご飯をもり、大葉2枚をのせる。
d0159822_11332317.jpg

その上に揚げたいか団子をのせ、⑤を好みの量かける。
仕上げに千切りの大葉をのせかんせい
d0159822_11334221.jpg


いか団子、ふわふわ!でも、蓮根のおかげでもちもち!
フワモチ!
新語だ、これは革命だ。
d0159822_11352523.jpg

ぜひ揚げたてをたべてくれ!
甘酢あんの代わりに、おろし生姜醤油をかけてもおいしい。

もちろん、ご飯にのせないでそのままビールのつまみにも。


d0159822_13254359.jpg



今日もチャースケに癒されたら・・・
ポチっと「レシピブログ」ボタンを押してってネ~



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2010-08-29 11:40 | 料理(かんたん)
とろとろ牛スジの韓国風うどん
d0159822_2214247.jpg

チ:「ちゃー!」

ミ:「おかえり~、って!えっ!だ、誰!?」

チ:「ちゃー」

ミ:「『駅前で座ってたからお友達になった』?『お腹減ってるからなにか
食わしてあげてほしい』?
てか、この人完全に栄養失調じゃん!」

チ:「チャー」

ミ:「『ちゃー』じゃ無くて・・・で、あなた、お名前は?いくつ?
どこに住んでるの?なんでお腹減ってるの?」

ザ:「私の名前は『ザキヤマ』と申しマス。現在、36歳、10浪の末、親にも勘当され
働きもセズ、大学合格もようやく諦めたが、もちろん就職無ク・・・。
雨にもマケズ、風にもマケズ、一日に玄米四合ト味噌ト少シノ野菜ヲタベていたら、
玄米が底をつきまシタ。」

ミ:「そりゃ・・・無職なら底を尽きるだろうよ・・・」

ザ:「褒めラレモセズ 苦にモサレズ」

ミ:「そりゃそうだろう」

チ:「ちゃー」

ザ:「そういうモノニ ワタシハナリタイ」

ミ:「え、もうなってますけど?・・・ったく、しょうがねぇなぁ~。
チャースケ、へんなやつ連れてくんなよー」

ザ:「ゴハン、食わして」

ミ:「わかったわかった。しょうがないなぁ、もう~」

というわけで、今日は珍しくお肉で簡単スタミナメニュー。
牛スジは沢山茹でて、冷凍ストックしておけばあっという間にできるよ

(1人分)
・茹でた牛スジ 80g
・白ネギ 1/2本
・しめじ 20~30g
・ニラ (またはワケギ) 適量
・板麩 1/2枚 ※普通のお麩なら4~5個
・卵 1個
・うどん 1人分

☆あごだし汁 250ml ※かつお出汁でもいいが、あごがおすすめ!
☆酒 50ml
★みりん 大1
★コチュジャン 大1
★すりごま 大1
★にんにく(すりおろし) 1カケ
★しょうゆ 小1
(★辛目がいい人は、一味唐辛子 好きなだけ)

・ごま油 小1
・いりごま 少々


①牛スジは丁寧に洗って圧力鍋でトロトロ寸前になるまで茹でる。
※手持ちの圧力鍋によって加圧時間が違うので調べてね!ちなみにおれの活力鍋で13分くらい

茹で上がったら自然に圧が抜けるまで待ち、蓋をあけてざるにあける。
多めに茹でて、余ったものは冷凍も可!

※こってり仕上げたい時はあごだしの代わりに、この牛スジの茹で汁を使ってもいい
d0159822_22144522.jpg

②鍋に☆を入れて煮立て、食べやすい大きさに切った牛スジを入れる。★を入れ2~3分弱火で煮る
d0159822_2215220.jpg

③斜め切りにしネギと軸を取ったしめじ,手で割った板麩をいれ、
更に4~5分煮る。仕上げにごま油をたらす
d0159822_22153690.jpg

④茹でたうどんを水気を切って丼に入れる
d0159822_22162986.jpg

⑤うどんの上に③をぶっかける。
卵はポーチドエッグ(または温泉卵)にし、④の中心部分にのせる。
ニラ(またはわけぎ)を小口切りにし、たっぷりのせる。仕上げにすりごまをふりかんせい!
d0159822_2218037.jpg


久々のお肉メニュー。
とろんとろんの牛スジを、黄身に絡めて・・・・かっこむ!
スタミナ満点メニューだ。
d0159822_22181566.jpg

牛スジではなく、薄切り肉でもいいし、「ポーチドエッグなんてオシャレなもんつくれない」
ってひとは温泉卵や、黄身をそのまま落としても。


d0159822_17122965.jpg




いつもぽちッとありがとう・・ 


今日もぽちっと↓「レシピブログ」ボタンをd0159822_11361075.jpg


ヨロシク!
by mittun-chasuke | 2010-08-27 22:21 | 料理(かんたん)
お上品な極上デザート!梨とりんごのコンポート
d0159822_200623.jpg


ナ:「みっとぅんさぁん!!」バーン ←ドアを開けるおと

ミ:「なんだっ!?最近パーマを失敗した色黒少年『ナカジ』じゃねぇかっ」

ナ:「みっとぅんさぁん!簡単で、オオオオおしゃれな、デザートっ!」

ミ:「ハァ?なんだ、やぶからぼうに!」

ナ:「オオオオ俺、きょう、彼女のたんじょうびでっ!
オオオオおしゃれなデザートっ 作ろうと思ってっ」

ミ:「どうでもいいけどさ~、なんで『オ』だけそんなドモってるわけ?
おしゃれなデザートって・・・そのへんでケーキでも買ってこいや」

ナ:「みっとぅんさん、ぜんっぜんわかってない!
乙女心、ぜんっぜんわかってないっ」

ミ:「な、なんだとぅ~!なんでおまえにそんなこと
言われなきゃいけないんだっ!おまえ乙女じゃネーだろ!」

ナ:「手作りすることで愛が深まるんですぅー はやくおしえてくださいぃー」

ミ:「相変わらず暑苦しい男だぜっ・・しょうがねぇなぁ、ブツブツ・・・」


暑苦しい男でも簡単に出来る、オシャレおやつ!
こんな暑い日、キンキンに冷やしてたべれば、もう至福のデザートだ。

(作りやすい量)

・梨 1個
・りんご 1個
★白ワイン 150ml
★水 150ml
★和三盆糖 30g ※無い場合は他の砂糖で代用
★シナモンスティック 1本
★レモン汁 大1

バニラアイスクリーム 適量
・シナモンパウダー 適量

①梨、りんごはクシ切りにする
d0159822_2055515.jpg

②鍋に★をいれ弱火で煮立てる。和三盆糖が溶けたら梨、りんごをいれ
弱火でコトコト14~15分程煮る
d0159822_20551969.jpg
d0159822_20553017.jpg

③ ②を容器に入れる。冷めたら蓋をし、冷蔵庫で冷やす
d0159822_20554392.jpg

④皿に盛り、バニラアイスを添える。つけ汁も少し上からかけ、
皿の周りにシナモンパウダーをふる。あればミントなど飾るといいよ


さっぱりとして、重い食事の後なんかでもするっと入る。

和三盆なんて、あまり家庭には無いかもしれないが、すっきりとした甘さで
とても上品に仕上がる。それだけでも立派なデザートになるような
砂糖だ。
高いけど、買う価値ありっ!
アイスは市販のものでも、手作りのものでも。
バニラじゃなくてもさっぱりしたジェラートやソルベなんかも
なんでも合うよ!
d0159822_2114812.jpg

白ワインは甘口のものを。
国産の「井筒ワイン」がおススメだよー

d0159822_1421562.jpg



★追記★
しゃばらなbaBy's ものモノしいblogのblue_hedghogさんが作ってくれたよ~
ありがトン~

いつもぽちッとありがとう・・ 
今日もぽちっと↓「レシピブログ」ボタンをd0159822_11361075.jpg


ヨロシク!
by mittun-chasuke | 2010-08-26 21:02 | おやつ
パクチーが決めて!エスニックオムライス
d0159822_18563838.jpg


ミ:「あー今日もあっついなぁ。こんな日はまたヤムウンセンでビールだな~」

チ:「ちゃー!」

ミ:「と、ありり。あじゃー、パクチーがねぇや。」

チ:「ちゃー・・・」

ミ:「・・・じゃあ、チャースケちょっとひとっ走りパクチー買って来てくれるか?」

チ:「ちゃー」

ミ:「あれ、細かいの無いや。じゃあお札渡すから、ちゃんとお釣りもらってきてね」

チ:「ちゃー!」

しかし、1時間たっても2時間たってもチャースケは帰ってこなかった。
どうしたんだろう、まさか事故にでもあったのでは・・・?!

そのとき!

チ:「ちゃー!」

ミ:「チャースケ、遅かったな!って、ええっ!何その量のパクチーは!?
まさか、有金はたいて全部パクチー買い占めたの?!足りないと思って隣町にまで行っていただと?
ば、ばか~!おまえ、明日からメシはパクチーだけだぞっ!」

チ:「ち、ちゃー」ぐすんぐすん・・・

まぁ、それは嘘だが・・・。とりあえず干からびる前にパクチーを消費しなければ。
ヤムウンセンでは消費しきれず、今日もパクチーを使うことに。
これはありそうで無かった革命メニューだ!(普通にどっかにあったりして・・・)
ぜひ一度おためしを!

(1人分)
・パクチー 3~5本 ※好みで増減
・ごはん 120g~150g位
・たまねぎ 1/4個
・トマト 1/4個
・れんこん 30g
・ゆでタコ 30g
・オクラ 2~3本
・海老 3尾
・にんにく(みじんぎり) 1片
・唐辛子(小口切りにする) 1本
・卵 2個

★即席チリソースだれ 大2 
★ナンプラー 大1/2~大1 ※味を見て加減
★黒糖 小1/4
★醤油 小1/2
★塩、コショウ 各少々
★カシューナッツ(みじん切り) 大1

◎即席チリソースだれ 大1弱
◎水 小1

【即席チリソース風たれ】※このレシピにほぼ使いきれる位の量
☆酢 大1
☆水 大1
☆メープルシロップ 大1
☆唐辛子(小口切りにする) 1~2本
☆ナンプラー 大1 
☆にんにく(すりおろす) 1/2片

・唐辛子とナンプラー以外の材料を小鍋に入れあたため

残りの材料を入れてよく混ぜる



①たまねぎ、トマト、レンコン、たこは粗みじん切りにし、オクラは小口切りにする。
海老は殻を剥いて背ワタをとっておき、塩少々でうっすら下味を付ける。
パクチーは軸の部分は細かく切り、葉の部分は3cm幅くらいのざく切りにする。
d0159822_1905622.jpg


②フライパンにごま油、にんにく、唐辛子をいれ、弱火で炒める。
d0159822_1922251.jpg

香りがたったら玉ねぎをいれ、玉ねぎが透明っぽくなったら
海老、タコ、オクラ、レンコンを入れる。
d0159822_1925255.jpg

トマト、パクチーの軸、を入れ炒める
d0159822_1965545.jpg

③温かい状態のご飯を入れ、全体になじむように炒め、★を入れ味付けをする。
パクチーの葉の部分を飾り用に少しとっておいて、残りのパクチーの葉を入れて
ざっと炒める。
味を見て、塩や黒糖などで調整する。
d0159822_197515.jpg

④ ③を皿に盛り、一度フライパンをきれいにする。
d0159822_1985945.jpg

卵を溶き、◎で味付ける。フライパンに油を少し多めにいれ、よく熱する。
溶いた卵を一気にいれ、数秒置いてフォークで大きく3~4回混ぜる。
まだ半生の状態で火を切り、そのままフライパンからスライドさせるように③の上にのせる
(卵は裏返さなくていい)
※フライパンはフッ素加工のものがいいよ!
d0159822_199157.jpg

⑤仕上げに飾り用にとっておいたパクチーの葉をのせかんせい!
好みでレモン(分量外)を添える。
d0159822_1993453.jpg



d0159822_19102271.jpg

エスニック好きならみんな大好きな味!
パクチーの量はお好みで。苦手なら入れなくってもいいが、
炒めることで食べやすくなるので苦手でもぜひ入れてみてほしい。

また、中の具はなんでも。冷蔵庫の残り物でもなんでも入れてくれ。

チリソースだれは、市販の「スイートチリソース」でもいいが、簡単に
即席で作れるので無い場合はぜひお試しを。

d0159822_14233085.jpg



おまけ
ずっと気になっていた『タラッリーニ』のレシピを、自分で調べようとせず
「イタリアに住んでいるから知っているであろう」と言う、安易(勝手?)な理由で
ruggineさんに聞いた。
d0159822_19193541.jpg

ruggineさんは、親切にレシピは愚か、『タラッリーニ』の正しい発音まで教えてくれた。
なんていいやつっ(←上からすぎる。すまぬ、ruggineさん)

ちなみに正しい発音は「ラ」を巻き舌で発音するらしいが、何度か練習を試みたが
うまく発音できない上にチャースケの冷ややかな視線が痛かったのでやめた。

と、いうわけでさっそくおれも作ってみた。夜の11時、コネコネ・・・ねじねじ・・・焼き焼き・・・
焼き時間も入れて、12時には就寝できるほどの簡単さ!
味のアレンジもいろいろ可能だ。ちなみにおれは『粉チーズ&バジル』と『カレー粉』。
d0159822_19195416.jpg

ビールやワインのおつまみに!小腹がよく減るOLのおやつに!みなさんもぜひ。
レシピはこちら

いつもぽちッとありがとう・・ 
今日もぽちっと↓「レシピブログ」ボタンをd0159822_11361075.jpg


ヨロシク!
by mittun-chasuke | 2010-08-25 19:25 | 料理(ハイカラ)
あっさり!あさり二ラーメン oishii
d0159822_1965552.jpg


ミ:「ああ、そうだ。冷蔵庫にアサリを買ったまま忘れとったワ。今日はアレでなんか作るか。
ちゃーすけ~、冷蔵庫にあるアサリ、砂出ししといて~」

チ:「ちゃー」 




・・・・



チ:「チャーーーーー!!!」 バーン!ドンガラガッシャーン ブルブル 

ミ:「なっなんだ?!どうしたっチャースケっ!」

チ:「チ、チャー!」

ミ:「ん?ああ、アサリがだいぶ中身が出てきとるわ・・・。ああ、これに驚いたの?
大げさなやっちゃな~。こんなもん、食える食える。どうせ火通したら中身全部さらけ出すんだから」

チ:「ちゃー」ブルブル・・・ ←震える音

どうやらアサリが古く、うっすら開いた口から中身の出ているグロテスクな様子に
びっくりしたチャースケ。
別に食べちゃえば一緒一緒!(でも変な臭いのした時は古すぎるからやめよう)

(1人前)
・中華麺 1人分
・あさり 150g~200g
・にら 3~4本
・にんにく(みじんぎり) 1片分
・しょうが(みじんぎり) 1カケ
・ごま油 大1/2

☆鶏がらスープ 180ml
☆酒 大1
☆味の母(またはみりん) 大1
☆塩 小1/4 
☆醤油 小1/4
☆コショウ 少々
☆ザーサイ(細ぎりにする) 30g

①あさりは砂出しをする。終わったらざっと洗って水気を切っておく
(海水くらいの濃さの塩水に漬けて暗いところに30分くらい置いておく)

②フライパンにごま油、にんにく、しょうがをいれ弱火で熱し、いためる。
d0159822_1981129.jpg


③アサリをいれ炒め、酒を回しいれてすぐに蓋をする。1~2分で口が開くので
口が開いたら蓋を取り、☆を入れて2~3分煮る。味を見て塩などで調整する
d0159822_1993985.jpg
d0159822_1910387.jpg


④麺を表示どおりに茹で、しっかり水気を切って丼に盛る

⑤ ③に仕上げに3cm幅に切ったニラを入れ、さっと煮たら(10秒くらい)OK!④の上に
かける
d0159822_19104621.jpg


d0159822_1911831.jpg

今日の題名、親父ギャグが2つも練りこまれてて、若干(だいぶ)サムイ感じに
このままアップしようかだいぶ悩んだが、
どうせおれおっさんキャラだし!
d0159822_19113519.jpg

好みで白コショウをふって食べよう。
あっさりしていてランチや飲んだ後の〆にもぴったり!
麺は中華麺の他、うどん、そうめんやきしめん、そばやフォーなどなんでも合うと思う。

アサリの殻がかさばって丼に入りきらないときは
いくつか殻からはずして身だけ入れよう。

ちなみに、この写真の麺は「そうめんジャン!」って思うかもしれないが、
これ一応中華麺なんだって。
ほんとだって。
だって袋に『中華麺』って書いてあったもん。

味、食感、見た目、共にどう考えてもそうめん(うどん?)ぽかったが・・・・
いい加減なもんねっ

d0159822_163531.jpg


いつもぽちッとありがとう・・ 
今日もぽちっと↓「レシピブログ」ボタンをd0159822_11361075.jpg


ヨロシク!
by mittun-chasuke | 2010-08-24 19:15 | 料理(かんたん)
余ったポテサラで!簡単トルティーヤ
d0159822_20395630.jpg


ふー、いてて。
昨夜もよく飲んだ。
あれ、いつの間にかミドリママがいない。

チ:「ちゃー!」

ああ、でた・・・。チャースケの「メシ作れ攻撃」!

もー、どないしよーか~どないしよ~か~

と、ふと見ると置手紙。

『冷蔵庫の中をごらんあそばせ』

と、冷蔵庫を見ると・・・

ミ:「ああっこれは!トルティーヤの皮!」(なぜ・・・)

チャースケの目撃情報によると、ミドリママは酔いつぶれてそのまま寝た後、
明け方におもむろに起き出し、
このトルティーヤの皮を作ってさっそうと帰っていったという・・・。


(3~4枚分)


・コーンミール 50g
・強力粉 55g
・水 140~160g ※生地の様子を見て調整
・塩 小1/4

【好みの具】
・余ったたこポテサラ 適量
・アボカド 1/2個
・にんじん 1/2本
・玉ねぎ 1/4個
・マスタード、マヨネーズなど 適量

①ボウルにコーンミール、強力粉、塩を入れ泡だて器で空気を入れるように
ざっと混ぜ、水を少しずつ加えながらなめらかになるまで混ぜる
d0159822_20351232.jpg

d0159822_20355896.jpg

②最後にオリーブ油を入れ、更にしっかり混ぜる。
ラップをして冷蔵庫で1~2時間寝かせる
d0159822_20361437.jpg

③好みの具を用意する。野菜類は好きなように切る(なるべく千切りや薄切りがいい)
d0159822_2037639.jpg

④フッ素加工のフライパンに、薄く油を敷き、
 ②の生地を1/3量(薄く焼きたいときは1/4量)入れ丸くのばして焼く。
表面が乾いたら裏返し、焼く
(しっかりめに焼いたほうがいい)
d0159822_20365561.jpg

④キッチンペーパーなどの上に生地を1枚ずつのせ、好みの具をのせる。
マスタードや、好みでマヨネーズなどもここでのせよう。
端からぐるっとしっかり巻いていく
d0159822_20373096.jpg
d0159822_20373869.jpg

⑤持ち運ぶ場合はオーブンペーパーに包み、(ラップでもいいよ)両端をねじる
d0159822_2037483.jpg
d0159822_20375592.jpg

食べやすいように半分に切っても、そのままかぶりついても!
中の具は好みでいろいろ試してね!

普通の小麦粉の固めのトルティーヤとは違って、クレープ式で焼くから
もちっとしてやわらかくておいしいよ!
固めの生地のトルティーヤも好きだが、こっちのがなんとなくお手軽に作れるよ。
前日に生地だけ用意しておいて、朝焼いてもいい。

こんなシャレ山なランチ、みんなの注目間違いなしだ!
(つまみの余りモンだけど・・・)

d0159822_10131823.jpg

 
いつもぽちッとありがとう・・ 
今日もぽちっと↓「レシピブログ」ボタンをd0159822_11361075.jpg


ヨロシク!
by mittun-chasuke | 2010-08-23 20:42 | 料理(ハイカラ)
酒が止まらぬ、絶品たこポテサラ
d0159822_175871.jpg


それは一昨日、みどりママからの突然の電話。

マ:「もしもし?あ、ミットゥン?ちょっと、今日お店お休みだから
一緒に飲みにいきましょうよ。こちろら、もう愚痴がたまってんのよ。
きいてよ、こないだ源さんが店で暴れて警察沙汰に・・・」

ミ:「ちょ、ちょっとちょっと!もう愚痴が始まってますけど!
え~でも今日おれ家にいなきゃいけないんよ。
18時から21時の時間指定で宅急便が来るからさ~」

マ:「まぁ何よ!断る気っ!わかったわ、じゃあ今日はミットゥン家で
飲むからっ!」

ミ:「ええ~!ちょっとちょっと、勝手に決めないでくれる?
うち今日は何も食材無・・タコにカツオに砂肝、チーズ・・・
あ、割といろいろあるわ・・・。」

マ:「じゃ、酒は持ってくからつまみよろしく!
ブッ プーップーップーッ ・・・・」

ミ:「・・・ちょ~、まじー。まーいっか。チャースケも喜ぶし、
たまには家飲みも・・・。
しかし、後30分くらいで来るよナァ・・・。
しょうがねぇなぁ~あるモンでなんか作るか・・・」

(約2人前)

・じゃがいも 2個
・ゆでタコ 100g
・モッツァレラーチーズ 1個

☆オリーブ油 大1
☆レモン汁 大1弱
☆塩 小1/4
☆ブラックペッパー 少々
☆にんにく(すりおろす) 1片分

★オリーブ油 大1/2
★豆乳 大1
★塩 小1/4 
★ドライバジル 大1 ※好みで増減
★白こしょう 少々

①ゆでタコは薄くスライスし、☆でマリネして最低10分以上置いておく
(時間があれば半日位冷蔵庫に置いておく)

②じゃがいもは皮を剥いて何等分かに切り、
塩を入れたお湯でやわらかくなるませ茹でる
※ゆですぎに注意!水っぽくなっちゃうよ

③ボウルに茹でたじゃがいもを入れ、マッシャーでつぶす。
熱いうちに★で味をつけ、角切りにしたモッツァレラチーズを
入れ混ぜる。
d0159822_1765686.jpg

d0159822_1785297.jpg

④更に①もつけ汁ごと入れて全体によく混ぜ
味を見て塩味が足りなければ塩で調味する
d0159822_179879.jpg



d0159822_1794522.jpg

すごーーーくカンタンなので、ちょっと軽くつまみがほしい!って時にも
ササっと作れるよ。
もちろん、タコは長時間マリネしたほうがおいしいが、
時間が無いときはじゃがいもを茹でている間だけマリネしても十分だ。
好みで粒マスタードを付けて食べてね。
薄くスライスしたバゲットにのせてもウマイ。

うーーん、ビールがススムっ!!
白ワインやハイボールにも合うよ。

即席おつまみで、楽しい晩酌じゃ~
d0159822_1755140.jpg



他にもカンタンおつまみレシピはまた近日公開~


いつもぽちッとありがとう・・ 
今日もぽちっと↓「レシピブログ」ボタンをd0159822_11361075.jpg


ヨロシク!
by mittun-chasuke | 2010-08-22 17:13 | 料理(副菜、その他)
高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え oishii
d0159822_9514156.jpg


おれは小豆が好きだ。もう、小豆の食べすぎで窒息死しても、後悔はしないっ

ただ、それではあまりにみっともないし、チャースケが悲しむので
その事態は避けようと思う。

ただ、今日ご紹介するのはおれの小豆の食べ方でもイチオシ!

「メープルシロップがもったいない」って言う人は、いい方法を教えてやろう。

それは、メープルシロップをいっぱい買うことだ!ダハハ~

(作りやすい量)

【豆腐クリーム】
・木綿豆腐 400g
☆メープルシロップ 大3
☆塩 少々
☆バニラエクストラクト 小1

【メープル小豆】
・小豆 1カップ ※茹で小豆でもOK。茹で小豆の場合は300g
・メープルシロップ 適量(だいたい100g位)
・塩 少々
・ブランデー 大1 ※好みで調整

・シナモン 少々
・ドライイチジク(トッピング用) 適量


①木綿豆腐はキッチンペーパーをしいたざるにあけ、上からもペーパーをかぶせ重石をして
しばらく置いておき、250g位になるまでしっかり水切りする
(だいたい1日水切りしておくとこのくらいに水切りされる。
ちなみにおれは重石に1.5kgの瓶詰めをのせておいたよ)

②しっかり水切りした木綿豆腐をフードプロセッサーに入れ滑らかになるまでまわす。
(または裏ごしする)
☆を入れてさらに滑らかになるまでまわす

③小豆はよく洗い、大きめの鍋に入れ、たっぷりの水(最低あずきの5倍は必要)
を加えて強火にかける。
沸騰してきたら浮いているアクをすくい取って火を弱める。
差し水をしながら、常に小豆に水がかぶっている状態で茹でていき、指でつまんだで弾力を感じるようになったら火を止める。仕上げに塩をひとつまみいれる
※面倒な場合は圧力鍋で茹でてもいい。塩と小豆と水を入れて圧力鍋でゆでる
d0159822_10122793.jpg


④容器に汁気を切った茹で小豆を入れ、メープルシロップがヒタヒタになるまで
そそぐ。ブランデーも入れ、全体に混ぜてそのまま1日以上漬けておく
d0159822_1012858.jpg


⑤器に小豆を入れ、つけ汁も少々かける。上に豆腐クリームをのせ、シナモンをふり
半分に切ったドライイチジクをのせてかんせい
d0159822_10112072.jpg



ただの茹で小豆が、とっても高貴なデザートに!!
小豆餡とはまた違った味わい。小豆好きにはぜひ試して欲しい!
ちょっとメープルシロップの量が多いのでビビッてしまうが、これはおしげなく
使うことがポイント!ケチると味がしみ込まない。
ブランデーの量はお好みで。
ちなみにおれは今回ブランデー大2くらい入れた。酒好きはこれくらい入れてもいいが、
ちびっ子や下戸の人はやめといたほうがいいだろう。
ブランデーの代わりにラム酒でもOK!

仕上げのシナモンは絶対ふって欲しい。苦手な人はココアパウダーでも!

この小豆はヨーグルトにかけたり、もちろんそのままでもおいしいから
ぜひお試しアレ~
d0159822_10114551.jpg



「ゆるロビ生活」のiamceciliaさんが作ってくれたよ!
チリパウダーとシナモンパウダーの間違いに注意~

そして、今日ついに・・・アレがやってきた!

そう、先日金沢で「九谷焼絵付け体験」をした、おれの渾身作
『チャースケ平皿』が焼きあがったのだ!

ばばーん!


d0159822_10273738.jpg

ん・・・?

d0159822_10275611.jpg

・・・?顔グロ・・・?

d0159822_10282563.jpg

「ちゃー」

・・・チャースケが日焼けしとる。しかも、異常に顔をやいとる。
・・・。



いつもぽちッとありがとう・・ 
今日もぽちっと↓「レシピブログ」ボタンをd0159822_11361075.jpg


ヨロシク!
by mittun-chasuke | 2010-08-21 10:33 | おやつ



ベジタリアンのミットゥンと肉食チャースケのご飯日記
by ミットゥン
タグ
(516)
(482)
(363)
(339)
(201)
(170)
(134)
(132)
(92)
(87)
(72)
(65)
(59)
(52)
(51)
(42)
(37)
(29)
(27)
(17)
(15)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
登場人物紹介
ミットゥン
チャースケ
漫画付きレシピ
料理(ハイカラ)
料理(かんたん)
料理(副菜、その他)
料理(メンドうまい)
おやつ
パン
自己紹介
その他
弁当
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
フォロー中のブログ
おとなは、だれも、はじめ...
ハンドメイドな日々
沢ぱん日記
shina_poohな日...
知りたがりやの食べたがりや
夕方に台所で・・・
やわらぎをもって。
イギリス ウェールズの自...
歌花史庵 かかしあん
うひひなまいにち
ごはんとおかずと日々のつ...
僕とマダムと先生と
アベマリアのハッピーテーブル
犬とご飯と雑貨。
spring comes...
1/f breeze
kun-kun+kuro-ro
Life style
アインのしっぽ
バニラのお菓子ライフ
Cheminee de ...
mogumogu * Leaf
亜麻仁
つばさ雲
エットハミアメドとお料理...
がびあーの家の毎日
山麓風景と編み物    
London Scene
ろこりん♪の毎日。
ゆるロビ生活
カザルパロッコのネコ(C...
walking slow...
田園都市生活
ちょっと寄り道
平凡人日記
NO ANCHOVY, ...
ひなたの小部屋
ミニチュアブルテリア ダ...
日々の暮らし ☆ mam...
一日一歩
La prima ste...
日々道場
にじいろ日記
丁寧な生活をゆっくりと
さっちんきっちん
やねのうえのわんこ
ホウロウダイアリー
5plus2and2
ステンドグラス こもれ...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
カザルパロッコのネコ
The cats inside
Can of Good ...
★ミットゥンのラインスタンプ販売中!


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!
d0159822_12455074.jpg






エキサイトブログ以外のお友たち
Mシュナ Richardより愛を込めて

トレモロの響きにのせて

某医大正estateのごはんブログ


Can of Good Goodies

豆好き

yamatoyome ~沖縄生活~

パスタファイター

ぱっちとPUっ♪


THE CULINARY TRIBUNE

stadio r(食フォトギャラリー)

la table

Bay Alien

ビストロ カルナヴァル

スペース大原

★沖縄日記記事がオススメブログに!
那覇
旅行口コミ情報

★チャースケがツイッターを始めた?!
『_Charsuke_』で検索!


★広告メール対策の為、コメントを承認制にしました

コメントだいかんげいです!
お気軽にどんどんコメントチョウダイ!

★ウーマンエキサイト「おいしい!」に以下の記事を掲載していただきました。

緑のヘルシーポテサラ


米粉のブルーベリーパンケーキ


簡単!イカのトマト煮込み


カレー風味の鶏グリル


マグロの味噌漬けどんぶり


車麩の海老チリ風炒め


自家製甘納豆


牡蠣と温玉の韓国風サラダ


ヘルシーフムス


温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス


過去最高のビーフシチュー


簡単ヘルシー!豆乳杏仁プリン


節分に!豪華海鮮太巻き


ブルーチーズと納豆のパスタ


しあわせのメープルパンケーキ


柚子トマトうどん


ポテサラと食べる絶品フレンチトースト


パスタでビックリ!ちゃんぽん麺


やめられないトマラナイ!メープルナッツ4種


しっとり茹で鶏の特製ピリカラだれ


ワインが進む君!トマトチーズビスコッティ


海老と豆腐の卵とじ中華丼


塩鮭とろみ中華どんぶり


野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー


韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮


刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け


梨と豆乳のやわやわプリンと滑らかジェラート


絶品!中華スープがけ納豆ご飯


簡単!刺身でユッケ風どんぶり


あっさり!あさり二ラーメン


高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え


お店の味!海鮮あんかけ かたやきそば


春巻きの皮で作る!海老とアボカドの豆腐キッシュ


火を使わない!ピータン豆腐どんぶり


バター不使用!ココナッツとあんずの全粒粉スコーン


熱ヒヤ!豆乳坦々つけ麺


薄焼きがポイント!ザクザクフルーツクッキー


夏のビールの共に!ヤムウンセン


ひんやり!さっぱりカレーきしめん


ピーナッツバターで本格的なタレ!棒々鶏うどん


二日酔いの朝にやさしい アボカドとホタテのおかゆ


レストランの味の濃厚ニョッキ


お肉無しでも絶品ビビンバ


自然の甘みのおやつ!ドライフルーツまるごとクッキー

パーティーに!絶品ヘルシー板麩でラザニア

とろ~り絶品!洋食屋さんのクリームコロッケ

フレッシュトマトの絶品ラタトゥイユ

海老の殻は捨てちゃ駄目!濃厚豆乳ベシャメルソース

とろとろ手羽先の韓国風煮込み

とろーりチーズのかかったトマトのモツ煮込み

フレッシュトマトで作るエビチリ
卵一個で!豆乳スフレ

残り野菜で!韓国トッポギ

トマト肉味噌でヘルシー冷麺
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
居酒屋ごっこ・五月編
from cool witch
生存報告。
from ハムログ
居酒屋ごっこ
from cool witch
塩麹を使ったおかず など..
from 海のむこう 空のむこう
おおそうじのフルーツクッ..
from 海のむこう 空のむこう
ポテトマカロニサラダwi..
from 知りたがりやの食べたがりや
イギリス歯医者の話 - ..
from 坂の上にある家 
白練りごま
from 坂の上にある家 
冬至の夜
from 坂の上にある家 
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧