<   2010年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧
使える!大豆のチリコンカン
d0159822_18284926.jpg

ぴ~んぽ~ん

ミ:「ハーイ」

宅:「宅急便でー~す」

ミ:「たっきゅうびん?だれからだろー」

ごそごそ・・・

『みっとぅんさんへ

すきです。うけとってください

BY 豆屋のコケキョーより』

ミ:「なんだっ?だ、大豆が2キロ・・・
『コケキョー』の野郎、なにが『好きです』だっ!

新豆の季節に向けて売れ残りの大豆をさばいてるな・・・さては・・・

こんなに大豆・・・しかも去年のだからなるべく早く食べなきゃなぁ~。

いくら大豆フリークのおれでも、毎回炒り大豆じゃー飽きるかな・・・」

炒り大豆もだいすきだが、圧力鍋でふっくら茹でた大豆もめっぽうウマイ。
きょうはこの大豆を使ってどんどん料理に使っていこう~

(作りやすい量)

・大豆(乾) 1カップ  ※市販の水煮などでもOK
・大根(1cm角に切る)  100g
・たまねぎ(1cm角に切る) 1/2個
・パプリカ(1cm角に切る) 1/2個
・エリンギ大(1cm角に切る) 1本 
・にんにく(包丁の背でつぶす) 2片
・塩 適量
・オリーブ油 大2
・白ワイン 1/2カップ

★チリペッパー 小1
★クミンパウダー 小1/4

☆大豆の茹で汁 1カップ(足りなければ水を足す) 
         ※無ければチキンスープなどでも
☆アガベシロップ ※はちみつやメープルでもOK
☆トマト水煮缶(ダイス) 1缶
☆ローリエ(半分にちぎる) 2枚
☆塩 小1
☆唐辛子 2本
(☆一味唐辛子 少々)※辛目が好みのひとのみ

・醤油 少々

【大豆の下ごしらえ】
大豆はたっぷりの水につけ一晩置いておく。
圧力鍋に大豆と1カップの水を入れ、高圧で1分、その後自然放置。
(活力鍋の場合なので、手持ちの圧力鍋にしたがって時間は変えてね)
d0159822_18334933.jpg


①鍋にオリーブ油、にんにくを入れ弱火にかける。香りがたったらたまねぎをいれ
塩少々をし、透明になるまでいためる
d0159822_18333437.jpg

②大根、パプリカ、エリンギを入れ、★を入れる。
d0159822_18341024.jpg

③白ワインをいれアルコールを飛ばし、
☆と大豆をいれて蓋をし
弱火でじっくり汁気がなくなるまで煮る
d0159822_18342542.jpg

④汁気がなくなってきたら醤油をいれ、
味を見て足りなければ塩、胡椒などで調整する
d0159822_18345739.jpg


⑤仕上げにオリーブ油(分量外)をかけてかんせい
(多めにかけるのがおすすめ!)
d0159822_18351433.jpg



d0159822_18353092.jpg

このままはもちろん、サラダ菜に巻いて食べたり、
パスタにかけたり、ラザニア風にチーズをかけたり・・・
タコスやトルティーヤを添えて食べたり
d0159822_1836466.jpg


大豆を茹でる場合、もちろん普通の鍋でじっくりゆでてもいいが、
圧力鍋で一気に茹でるのがおすすめ。
少なめの水で蒸しに状態になるせいか、うまみもぎゅっと凝縮する。

このチリコンカンは自分のお好みで食べれる、万能おかず。

辛目が好きな人は唐辛子などで調節を。

ちなみに・・・余った分は次の日にスライスしたパンにのせて
チーズをのっけて焼いた。
d0159822_1837994.jpg

う~ん美味。アボカドも添えればヨカッタなー。

本来はキドニービーンズなどで作ったりするが、大豆でも立派にできる。
ひき肉を入れなくてもおいしいが、入れたい人は入れてもいいし、
コクが足りない時は仕上げにオリーブ油の代わりにバターを入れても。

油が味の決め手となるので、ぜひおいしい油を使って作ってみてチョ!
d0159822_1425653.jpg



d0159822_15594424.jpg

いつもおうえんありがとう
明るい未来の為に・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_12544571.jpg

by mittun-chasuke | 2010-09-30 18:39 | 料理(かんたん)
野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー oishii
それは先日のこと。

d0159822_21594787.jpg


ザーーーーー


突然の大雨がふってきた。

ミ:「うわ~なんだ、すごいなぁ。チャースケ、ほいくえんに傘持って行かなかったけど
だいじょうぶかなぁ~」

チ:「ちゃー!」がちゃっ

ミ:「あれあれ、やっぱり、びしょぬれじゃ・・・って、ええ~!
なんで『ハナタレエリ』まで・・・?」

ハ:「チャースケと一緒に帰ってたら突然降ってきたんだよう~
雨宿りさせろ~」

ミ:「ムムム、相変わらず可愛くないガキだ!とにかく、はやく2人(?)とも
体を拭きんさい」

チ:「ちゃ~」



そして、しばらく後・・・

ハ:「お腹すいた~ ごはん ごはん~」

ミ:「ムムム~ずうずうしい!言わなくても作ってやろうと思ってたけど、
言われると腹が立つぜ!ったく、さいきんの若いモンは・・・遠慮がないというか、
ぶつぶつ…」

と、いいながらもやさしいミットゥンは冷えたからだのあったまる、
おししいシチューをつくっておった。

(2皿分)

・キャベツ 150g
・かぶ 2個
・にんじん 1/2本
・ジャガイモ 1個
・たまねぎ 1個

・アボカド 1/4個
・にんにく(みじん切り) 1片
・オリーブ油 大2 ※他に菜種油でも可

・しめじ 60g
・ホタテ(生食用) 4ヶ

・水 2カップ
・ローリエ 1~2枚
・塩 小1

☆豆乳 3/4カップ
☆麦味噌 小1
☆白味噌 小1 ※無ければ麦味噌小2でも可

★豆乳 1/4カップ
★葛粉 大1

・バター 小1~2 ※好みで

①野菜はすべて2~4等分の大きめに切り、圧力鍋に入れる。
水とローリエ、塩をいれ柔らかくなるまで圧をかける
(手持ちの圧力鍋によってちがうので調節を。おれの活力鍋は高圧で2分)
d0159822_221240.jpg

②自然に圧が下がったら①を取り出す。カブ、にんじん、たまねぎ1/2個、ローリエは
煮込み具用に別に取り分けておき、
残りの野菜と、アボカドをフードプロセッサーかミキサーにいれしっかり攪拌する。
d0159822_222464.jpg


↓取り分けたもの
d0159822_2212425.jpg



③鍋に菜種油、にんにくを入れ弱火にかける。香りがたったら、しめじをいれ
軽く塩をしていためる
d0159822_2222310.jpg

④そこに②を入れ、取り分けておいた具財(カブ、にんじん、たまねぎ1/2個、ローリエ)を
入れて蓋をして弱火で10分くらい煮る
d0159822_2224077.jpg

⑤★(しっかり混ぜて味噌を溶かしておく)を入れ、ここでホタテもいれ
更に5~10分くらい煮る
d0159822_2225822.jpg

⑥味を見て、塩、胡椒などで調味したら、☆(入れる直前によく混ぜ合わせて葛粉を溶かす)を
入れてとろみをつける。仕上げにバターを入れてよく混ぜる
d0159822_2231120.jpg

⑦皿に盛り、かんせい!ご飯やパンを添えて・・・
d0159822_220494.jpg


野菜のポタージュで作ったシチュー。ダシもいらない、野菜のうまみが詰まった
シチューだ。
また、葛粉でとろみをつけるが、野菜のとろみで十分とろみが付いているので、
「葛粉なんていらねー」って人はいれなくてもいい。
d0159822_2201424.jpg

ただ、葛粉は体を温める働きがあるので、その面では入れたほうがおすすめだ。
より、シチューっぽくなるしね。

また、今回おれは油はオリーブ油を使ったが、エキストラバージンなのでやや味が強い!
と、途中の味見では思ったが、仕上がりはオリーブっぽさも無くなり、ばっちりおいしく仕上がった。
それでも気になる人は菜種油や太白ごま油など、癖のない油を使うといいかも。

また、ホタテの代わりにソーセージや鮭、豆など、好みの具にしても
いろんなうまみが出るとおもう。

そして今回の活躍のアボカド!コクを出すために入れたが、やっぱりいい仕事しよる。
アボカドばんざい!

ルー要らずのヘルシーシチューで、こころも体もあったまろう!

d0159822_174397.jpg


そして・・・

ついに

ついにヤツがやってきた!

②の写真で「ん?」と思った人もいるかもしれない。(絶対いない…)

d0159822_2255390.jpg

でで~ん

クイジナート~!!

かっちまったー。

ええ、コツコツためた500円貯金で・・・(うそ)

あじのさとを愛用しているが、あじのさとでは容量に限界があるのだ。(ちょっと小さい)

このクイジナート君は1.9ℓ入るやつを買うた。

これからはあじのさとと併用して、ますますジュウジツ!
なんてゼイタク!

そう、こんな買物してるから130円のイワシ食ってるんです…


いつもおうえんありがとう
『ばかな買物してるな・・』と、
呆れ気味のあなた、きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_12544571.jpg

by mittun-chasuke | 2010-09-29 22:13 | 料理(かんたん)
刺身でなんちゃって寿司!
d0159822_2144510.jpg

チ:「ちゃー」

ミ:「え?なに?将来『寿司職人』になりたい?
おまえ、前は『おこのみやきやさん』って言ってなかったっけ?」

チ:「ちゃー」

ミ:「時代は寿司職人だって?
・・・さては『寿司鉄人 音やん』に触発されたな・・・」

チ:「ちゃー!」

ミ:「否定しても無駄無駄。おまえすぐ影響されるモンナ~」

と、いうわけで
きょうはチャースケの未来の練習の為に、なんちゃって寿司をつくることに。
かんたんだから、みんなでワイワイつくろう

(8~9貫分)

・雑穀ご飯(白米に1~2割雑穀を混ぜたもの) 200~220g
・刺身(お好みのもの) 8~9切れ
・わさび 適量

☆酢   大1
☆きび糖 小1
☆みりん 小1
☆塩   小1/2



①☆を合わせて20秒ほどチンするか、小鍋で暖めてきび糖を溶かす

②温かい雑穀ご飯に①を入れ、手早く切るように混ぜ合わせ、
平らなところに広げて冷ましておく
d0159822_21443071.jpg

③手に軽く水をつけながら、②のご飯を8~9等分にわけ
俵型ににぎる

④ ③の上にわさびをつける
d0159822_21444851.jpg


⑤シャリの上に刺身をのせ、シャリとなじむように軽くにぎる
(強くにぎり過ぎないように注意!)
d0159822_21451439.jpg

d0159822_21455422.jpg

⑥皿にもって完成!あればガリなどをそえて。
d0159822_21452729.jpg

なんつーか・・・レシピでもなんでもない。笑

しかも、寿司じゃない。寿司職人が見たら鼻で笑われそうだが、
こうやって刺身を食べるとなんか楽しい。
d0159822_21454472.jpg

しかも、オススメは雑穀を少し混ぜたご飯でつくること。
もちっとして、なんかおにぎりのような、なんともいえない食感がいいのだ。
玄米だとモチモチしすぎて合わないので、少し混ぜた雑穀ご飯が丁度いい。

おれはこの日は「はと麦」と「タカキビ」を入れて炊いたごはん。
ほかにも粟、ひえなどお好みで!

刺身はマグロ、ボラ、タコ、サーモン、イカ。
盛り合わせのものを買うといろいろあって楽しい。

さらに一手間で
マグロは醤油:酒を2:1で合わせたものに15分くらい漬け込んでヅケにすると
おいしくなるよ。
d0159822_21462723.jpg

また、余った冷凍ご飯でも出来る簡単酢飯だから
お手軽に出来るのもいい。

冷凍ご飯はあっためて、☆を混ぜよう。

おまけ

余った刺身は角切りにし、アボカドの角切りも混ぜて
白練りゴマ・コチュジャン・醤油・アガベシロップで
あえて
d0159822_21485179.jpg

ご飯の上にオニオンスライス
d0159822_21491613.jpg

その上にのっける。大葉をのせて…
d0159822_2152647.jpg

ミニどんぶりのかんせい!卵黄も忘れずに・・・
d0159822_21521985.jpg
d0159822_21523026.jpg

〆にいかが~

ちなみに「音やん」はおれの大好きな漫画のひとつ。
興味があればぜひ読んでほしい漫画だ。

音やんの硬派で気さくな人柄に、男も女も惚れること間違いなし!

d0159822_1619178.jpg



いつもおうえんありがとう
明るい未来の為に・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_12544571.jpg

by mittun-chasuke | 2010-09-28 21:54 | 料理(かんたん)
韓国フリークも唸った!カルビチム
d0159822_21215680.jpg


それは先週末のこと。

友人の韓国フリーク、『ユウコ』が家にご飯を食べに来ることになった。

ユウコは、信じられないくらい韓国好き。
オーストラリアに行っても毎日韓国食を食べる、よくわからないくらい
韓国料理が好きだ。

そんな韓国フリーク・ユウコが唸った、1番の韓国料理
『カルビ・チム』。

もちろんおれは、食べたことが無い。
しかし、そのおいしさと感動の話を、100回くらい聞かされた
記憶がある。

100回はいいすぎだっ と怒っているだろう。
でも、5回は聞いた。

とにかくそんな感動した料理があるなら、作ってやろうじゃないか!

た、食べたこと無いけど・・・。

とりあえず、肉、買いに行こう…。

(2~3人前)

・牛ばら肉(厚めに切ったもの) 300g
・酒 1/2カップ
★醤油 大3
★はちみつ 大2
☆長ネギ(みじん切り) 1/2本
☆にんにく(すりおろし) 大1/2強
☆白こしょう 小1/2
☆梨(すりおろす) 1/4個
☆玉ねぎ(すりおろす) 1/2個
☆すりゴマ 大1
◎ごま油 大1/2

・茹でタコ(ぶつ切りにする) 350g~400g
・大根(大き目の乱切り) 250g
・干ししいたけ(大) 2~3個
・栗(皮と鬼皮を剥く) 6~7個


①牛ばら肉に酒を揉みこむ。★をいれ更に揉みこむ。
d0159822_21463684.jpg


②よく揉みこんだら☆をいれさらによく揉み、仕上げに◎を入れ
なじませたらそのまま1晩置いておく
d0159822_2147425.jpg


③干ししいたけは1カップの水につけて戻しておく
(柔らかくなったら1個を4等分にきっておく)
d0159822_2147222.jpg


④大根と栗は1カップの水で圧力鍋で下茹でしておく
(少し硬くてOK.おれの活力鍋では1分。手もちの圧力鍋で時間は調整してね)
d0159822_21474452.jpg


⑤鍋に②をつけ汁ごと入れ、中火にかける。煮立ったら
大根としいたけと、しいたけの戻し汁を入れ、30分ほど煮る
d0159822_2148021.jpg


⑥タコをいれ、弱火でさらに30分ほど煮る
(水気がなくなりそうなら、大根の下ゆでした汁を入れて調節する)
d0159822_21482095.jpg


⑦栗をいれ、さらに汁気がなくなってくるまで煮る。
少し汁気が残るくらいになったら火を止め、そのまま冷まして味を
なじませる
d0159822_21483771.jpg
d0159822_21485013.jpg

⑧器に盛り、あれば糸唐辛子をのせる


d0159822_21504445.jpg

これは!
すごい!大根にしっかりタコのうまみがしみ込み、
肉はほろほろに柔らかく、

(食べたこと無いけどきっと)本場の味!

本当は骨付きかルビ肉で、しかも生のタコの水分で煮るらしい。
また、棗や銀杏を入れたり、辛くしたり、と
いろんなレシピがあるようだ。

きっといろんな味のカルビ・チムがあるんだろうな。

しかし、韓国フリーク祐子によると、
「韓国で食べたカルビチムには半熟状の薄焼き卵がのっていて、
それを崩しながら絡ませて食べた」
とのこと。

ムムム!それは試さないと!

と言うわけで、翌日余ったカルビ・チムに、卵をのせてみた。

卵はごま油で焼いて・・・
d0159822_2151891.jpg

のせる!(あれ、半熟じゃない・・・)
d0159822_21512673.jpg

絡む!
d0159822_21514468.jpg

チャー!!

チャースケも興奮した、カルビ・チム。ぜひ暇なとき、
お試しあれ。


d0159822_17321366.jpg


いつもおうえんありがとう
明るい未来の為に・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_12544571.jpg

by mittun-chasuke | 2010-09-27 22:01 | 料理(メンドうまい)
韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮 oishii
d0159822_2148769.jpg


お金が・・・ルルルー

無いよ~ ルルル~

『今月ピンチ~』とかいいながら、化粧品買いまくる
ぜんぜんピンチじゃないOLとか、いるよね。

でもほんとにヤバシ!ヤバシヤバシ!
ってとき、ありまへんか?ありまへんね

なんでこんなにピンチかって?いや、常にピンチなんだけどね。
エンゲル係数が高すぎるせいだと思われる

やっぱり、金無いとかいいながら「コレだけは妥協できん」とかいって
高い調味料買ったりしているせいなのか・・・?

でもなんだかんだなんとかなるわ~なんて思ってたら、
なんともならんかった、本日のオサイフの中身…

今日許されたのは、4匹150円のいわしだった…


いつだったか、前もイワシに助けられた。イワシ、貧乏の見方!
うう、ありがとう、イワシ!
アンタは『弱』くなんか無いよ!Thankyou!

(2皿分)

・いわし(大きめのもの) 4匹
・エリンギ(手で裂いておく) 1本
・だいこん(乱切り) 150g
・白ネギ(白い部分) 1本
・しょうが(スライスする) 1カケ

・ごま油 大1
・にんにく(包丁の背で潰す) 1片

☆コチュジャン 大1+1/2
☆だし醤油 大1
☆味噌 大1
☆みりん 大2
(☆一味唐辛子 少々 ※辛いのが苦手なら入れなくてもOK)

★大根茹で汁+水(合わせて) 2カップ
★酒 1/2カップ

・卵 1個
・糸唐辛子 適量
・小口ネギ 適量

①いわしの処理をする。
ウロコ・頭を取り除き、内臓は箸を頭を切った切り口から入れ
回しながら引き出すようにして取り除き、
流水で洗い、キッチンペーパーで水気を取っておく 
d0159822_2272154.jpg


②大根は乱切りにして圧力鍋で下茹でしておく。
このときの煮汁はとっておき、2カップになるように水を足しておく
d0159822_2273474.jpg


③鍋にごま油、にんにくを入れ弱火にかける。香りがたったら
3cm幅に切った白ネギを入れ、焦げ目を付ける
d0159822_2275332.jpg


④☆はよく混ぜ合わせておく。③に★と☆をいれ、煮立ったら
いわしを並べるように入れ、大根、エリンギ、しょうがを入れ
じっくり弱火で15分~20分くらい煮る。
煮汁が少なくなってきたら火を止めて置いておく
d0159822_228123.jpg
d0159822_2282145.jpg


⑤卵はやや半熟にゆでる。殻をむいて、火を止めた④の中に入れ、
しばらく置いておく
(卵全体に煮汁をかけるようにするといい)
d0159822_2291055.jpg


⑥卵を取り出し、⑤は再び温め皿に盛る。卵を半分に切り盛り、
小口ネギを散らし上に糸唐辛子をのせてかんせい!
d0159822_2293033.jpg



いわしの煮付って和風に煮付けることが多いが、どうも
鮮度がよくないいわしの場合、生臭みが残る。
しかし、これだけ辛味を付けて煮れば、多少の生臭みなんて!ナンノソノ!
d0159822_2294652.jpg


ご飯がススム!つまみにもなりそうだ。
d0159822_229565.jpg


余ったらチーズをかけてじゃがいもと一緒にオーブンで焼いて
食べてもおいしいし、
いわしの身をほぐしてご飯に混ぜておにぎりにしたり、と
いろいろアレンジもきく画期的な料理。

お金があっても、ぜひ試してほしい!


いつもおうえんありがとう
明るい未来の為に・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_12544571.jpg

by mittun-chasuke | 2010-09-26 22:26 | 料理(かんたん)
美味しんぼの「山岡さんのつくね親子丼」
d0159822_18553054.jpg


チ:「ちゃー」

ミ:「チャースケ、その漫画、何回読んでんだよ」

チ:「ちゃー、ちゃー、ちゃー…(ひい、ふう、みい…)
ちゃー!」

ミ:「ええ?もう100回は読んだ?すきだなー、『美味しんぼ 63巻』!」

チ:「ちゃー・・・」

ミ:「ええ?その第7話の『つくね親子丼』がどうしても食べたいって?
それは・・・山岡さんしか作れないから無理だよ~」

チ:「ちゃー…」

その時!


ぴんぽ~ん

山:「ひさしぶり~!」

ミ:「ええっ山岡さん!どーしたん!えっつくね親子丼作ってくれるって?!
やったな、チャースケ!」

チ:「ちゃー!」

(1人分)
★とりひき肉 60g
★たまねぎ 1/8ヶ
★木綿豆腐 50g
★片栗粉 大1弱
★だし醤油 小1/2
★しょうが(すりおろす) 1カケ
★塩 小1/4

☆かつお・こぶだし 20ml
☆醤油 大1強
☆酒 大1
☆みりん 1/4カップ

・たまねぎ(くし切り)1/4個
・ごはん 食べたい量
・たまご(フォークなどで溶いておく) 2個
・三つ葉 適量

①★の材料をすべてあわせフードプロセッサーにかける
(または手でやる場合はたまねぎはみじん切りにし、材料を合わせてしっかり
粘り気が出るまでこねる)
d0159822_1915743.jpg

②鍋に☆を煮立たせ、くし切りのたまねぎを入れ少し煮る。①をスプーンで
一口大に落として、弱火で火が通るまで煮る
d0159822_19152123.jpg
d0159822_19153239.jpg

③3分の2量の卵液をまわしいれる(かき混ぜないこと)
d0159822_19154564.jpg

④周りの卵に火が通ったら火を止めて残りの溶き卵を入れ、蓋をして
30秒ほど待つ
d0159822_1915576.jpg

⑤丼に温かいご飯を盛り、④をかける。三つ葉をのせてかんせい!
d0159822_19164431.jpg


今回、ストーリーにいささか無理があったが・・・
(と、いうかいい加減すぎたが)

山岡さんが本当に来たかは別として、
これは、すごい!

山岡さんは漫画では山芋を使うが、今回売り切れていたので
豆腐で代用。
d0159822_1914547.jpg

そのせいか、もうふわっふわ!

つくねは、上記の材料では少ないので、倍量で作って余った分は
冷凍しても損はしない。(何の損?)
d0159822_19141955.jpg

ふわふわ、とろとろ・・・。こりゃ金上も参るわ。(詳しくは美味しんぼ63巻参照)
これはご飯は白いほうが合う。

かんたん、絶品。ぜひお試しを!



d0159822_17111420.jpg


今日もチャースケに癒されたら・・・
ポチっと「レシピブログ」ボタンを押してってネ~



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2010-09-24 19:21 | 料理(かんたん)
タコとキムチで!簡単アラビアータ
d0159822_18565478.jpg


タコの夢を見た。

ガバッ ←起きる音

ミ:「タコ!」

チ:「ちゃー…」

ミ:「あっ?!チガウチガウ!チャースケが『タコ』って
意味じゃないから!
タコを食べようとする夢見てん」

チ:(ホッ)

ミ:「ああ~タコ…もうちょっとで食べるトコだったのに…

なんで夢ってのは食べようとすると目が覚めるのかねぇ」

チ:「ちゃー」

ミ:「え?チャースケは夢の中でもしっかり食べているって?
・・・ふーん、幸せだな、オマエは。だから太ったんじゃ・・・」

ああ、もう今日は頭の中がタコである。
タコ、買いにいくべ!

思う存分茹でタコを刺身で食った。
ちょっと余った茹でタコで簡単ランチ。

(1人前)

・茹でタコ(5mm幅に切る) 40g
・キムチ(粗みじん切り) 50g
・玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
・茄子(粗みじん切り) 1/3本
・にんにく(スライス) 1片

・白ワイン 大1
・オリーブ油 大1+1/2
・塩、胡椒 各適量
・醤油 小1/4
☆トマト水煮(ダイス) 1/4カップ
☆豆乳 大2

・温泉卵 1個
・パスタ 100g~120g ※お好みで
・小ネギ(小口切り)
・パルメザンチーズ 好きなだけ


①パスタは1Lのお湯に対し大1の塩を入れたなべで時間通りゆでる

②フライパンにオリーブ油、にんにくをいれ弱火で熱する。
香りがたったら玉ねぎを入れ炒め、透明になったら茄子をいれ
白ワインをまわしいれる。アルコールを飛ばし、
軽く塩コショウする。
d0159822_19213751.jpg


③そこにキムチ、タコを入れ全体に混ぜ、
☆と、パスタの茹で汁を大2~3入れる。
醤油を入れ、味を見て塩コショウで調整する。
d0159822_19222488.jpg

d0159822_1923726.jpg

④茹でたパスタを皿に盛り、③をかける
d0159822_19233231.jpg

⑤中央に温泉卵をのせ、小口ネギをちらす。
おろしたパルメザンチーズをたっぷりかける。
d0159822_19234473.jpg



チーズはたっぷり目がおすすめ。
また、キムチの辛さで物足りないときはにんにくを入れるときに
唐辛子を1~2本入れて作ってくれ。
d0159822_192467.jpg

う~ん キムチでアラビアータとは!新しいなぁ。
しっかりアラビアータしている。いい出来だ。
また、温玉絡めて・・・笑
d0159822_19241751.jpg


言われて気づいたが、毎回必ず卵のってるなぁ。
何とかの一つ覚え・・・?

いや、でもなんでかなぁ、卵ってすごいよね。
これないと完成しない料理ってホント多い!

ビバ!卵!
でも1日1個しか食べないようにしてるんだけどなぁ~


d0159822_17101956.jpg



いつもおうえんありがとう
明るい未来の為に・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_12544571.jpg

by mittun-chasuke | 2010-09-23 19:10 | 料理(ハイカラ)
激ウマ!鶏軟骨のトマトチーズ焼き
d0159822_8403365.jpg


昨日のビューティさん、すっかりアボカドサラダで気分を良くし・・・

もちろんこれで満足するわけも無く・・・

ビ:「ちょっと!はやく次のつまみ、持ってきなさいよっ!おうおうっ」

ミ:「あれ、なんかどっかで見た光景・・・
ま、いいや。今日は作るに徹しよう・・・」

なーんていっても、コレを食べたら飲まずになんかいられないよ。

ワインによく合う、おいしいおつまみ。
飲みながら作るなんてのも、家のみのいいところ。

(2~3人分)

・鶏軟骨(薄く塩,胡椒をしておく) 200g
・まいたけ(ほぐしておく) 1パック
・しめじ(軸を取ってほぐす) 1/2袋~1袋
・エリンギ【大】(手で裂いておく) 1本
・にんにく(厚めにスライス) 1~2片 ※大きめなら1片

・トマト水煮(ダイス) 1カップ
・白ワイン 1/2カップ

・塩 少々
・ローリエ 1~2枚
・オリーブ油 大2
・チーズ 適量
・卵 1個
・ブラックペッパー 適量


①フライパンにオリーブ油、にんにくをいれ弱火にかけ香りを出す。
香りがたったら鶏軟骨を入れ炒める。
d0159822_8452673.jpg


②きのこ類をいれ、ざっと混ぜたら白ワインをいれる。
d0159822_8454573.jpg


③アルコールが飛んだら、ローリエを半分にちぎっていれ、
トマト水煮、塩を少々入れて蓋をして弱火で10~15分じっくり煮る
d0159822_846956.jpg

d0159822_8463387.jpg


④トマトの水分がほとんど無くなったら、耐熱皿に移す。
卵を割りいれる。
d0159822_8465128.jpg

⑤周りにチーズをのせ、200度のオーブン(トースターでもOK)で
卵の白身が白くなるまで焼く。仕上げにブラックペッパーをふる
d0159822_8471056.jpg


d0159822_8404953.jpg

これは・・・やばいくらいの大ヒット!
シンブルなのに、うま過ぎる~。ワインが止まらない~

ビューティさんもうなる。
鶏軟骨は低カロリーでコラーゲンも豊富。ビューティーさんも納得の
おつまみだ。
d0159822_8474220.jpg

しかしこれ、ほんとうにおいしい。
コスト的にも
かなり安上がりだ。鶏軟骨なんて、お肉屋さんで100g68円だった。

貧乏飯には見えない、見た目と味!ぜひお試しあれ~

おまけ
d0159822_8504838.jpg

これは真鯛のアラのハーブ焼き。
真鯛のアラに塩、胡椒、ローズマリー、バジル、スライスしたにんにくを
たっぷりつけてしばらく置いた後、
高温のオーブンで焼くだけ。
d0159822_8511787.jpg

簡単なのに、マジウマイ!
d0159822_852461.jpg
d0159822_852137.jpg

これも低コストで出来る、絶品おつまみだよ。
アラは煮付けや汁物が定番だが、たまにはこんな食べ方もアリですな。

いつもおうえんありがとう
明るい未来の為に・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_12544571.jpg

by mittun-chasuke | 2010-09-22 19:38 | 料理(ハイカラ)
アボカドオイルのビューティーサラダ
d0159822_19233487.jpg


常に美容に命をかける「ビューティーさん」がやってきた。

ビ:「アタクシはお酒はワインを頂くわ。なんか、おつまみ」

ミ:「相変わらず、気取りやがって。ほい、つまみ」

ビ:「なによっこれっ!アタクシに『チーたら』で飲めってのっ?
ふざけんじゃないわよっ」ポイッ

ミ:「あっおれのチーたらをっ!なんてことを!
も~じゃあ何がいいんだよ~。モロキュウもあるけど・・」

ビ:「も・・ろ・・きゅう?なぁに?
アタクシはね、常にビューティーを心がけてるの。
ビューティー食材のおつまみにしてちょうだい。
そして見た目も大事なの。
きゅうりボリボリかじって味噌付けて食べるなんて、
ビューティーさんの名が泣くわね!」

ミ:「ビューティーさんって自分で呼んでるだけのくせに…ブツブツ」

ブツブツ言いながらも、ミットゥンはちゃんと
ビューティーさんの満足するおつまみサラダを作った。

ま、ワインに合うかは・・・知らないけどね

・アボカド 1/2個
・生ワカメ 60g
・玉ねぎ 1/2個
・松の実 大1
・温泉卵 1個

★アボカドオイル 大1
★にんにく(すりおろす) 1片
★アガベシロップ 小1/2 ※メープルやはちみつでも
★米酢 大1
★いりゴマ 小1
★だし醤油 大1

①玉ねぎは繊維をたつように薄切り、アボカドは角切りにしておく
d0159822_19244780.jpg

②ボウルにざく切りにしたワカメ、①を入れまぜる。
合わせておいた★を入れ、よくあえる
d0159822_1924572.jpg

③皿に盛り、松の実をちらし、温玉をのせてかんせい
d0159822_19135625.jpg


これは・・・ウマイ!
ビューティとか関係なく!

やっぱりポイントはアボカドオイル。

オリーブオイルやごま油でももちろんおいしく出来るが、
このアボカドオイルの独特な味わいはぜひ味わっていただきたい。

d0159822_19243349.jpg


そして松の実を忘れずに。
ほどよい脂質と食感が実にいい仕事をしよる。
なければくるみやカシューナッツなどでも。

もちろんこのドレッシングはどんな野菜にかけてもおいしいから
他のサラダにも試してみてね。

いままでおれはサラダには
アボカドオイルに塩、胡椒、レモン汁だけのシンプルなドレッシングで食べていたが
アインさんの要望で他のドレシング作りに励んだ。
結果、アボカドオイルは醤油と相性がいいことが判明!

というわけで、意外だけどとっても合うので
だまされたと思ってお試しを。

おつまみにも、朝食にも、なんでももってこいだ!

d0159822_18251630.jpg





今日もチャースケに癒されたら・・・
ポチっと「レシピブログ」ボタンを押してってネ~



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2010-09-21 19:55 | 料理(副菜、その他)
刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け oishii
d0159822_12133883.jpg


ああ、もう連日飲み過ぎた。
ってひとは、少なくない。(はず)

でも飲みながらも次の日の楽しみを考え、
酔っ払いながら翌日のご飯の仕込みする、この食いしん坊の性・・・

飲んでいるときの、そのつまみのマグロの刺身、
我慢してちょっととって置こう。

次の日、絶品丼になることうけあい。

さぁ、フラフラになりながら台所へGO

(1人分)
・まぐろ刺身 5~6切れ
・温泉卵 1個
・アボカド(薄くスライス) 1/4個
・ごはん 食べたい量
・焼き海苔 適量
・薬味ネギ(小口切り) 適量
・大葉 3枚

★みりん:だし醤油 1:2の割合
★わさび 小さじ1/2

☆かつおだし 100ml
☆塩 少々
☆醤油 小1/2
☆酒 小2

①まぐろ刺身と温泉卵をタッパなどの容器に入れる。
浸るくらいの量の★を入れ、1晩置く
d0159822_12101571.jpg


②あたたかいご飯の上に、海苔をちぎりながらのせる
d0159822_12114639.jpg


③大葉を敷き、その上にアボカドをきれいにのせ、
ヅケマグロを隙間を埋めるようにのせる
d0159822_1212829.jpg
d0159822_12121714.jpg


④中心に温泉卵をのせ、ヅケの汁をちょっとだけかける
薬味ねぎをちらす
d0159822_12132346.jpg


⑤☆を煮立たせ、急須にそそいで④に添える
d0159822_11572395.jpg


まずはそのままたべて、ヅケ丼を味わう。
もちろん、ウマイ。
温泉卵をヅケにすると、黄身がもっととろ~っとなって絶品だ。
もし温玉なんか無いぞって時は、卵黄だけヅケにしてもいい。
d0159822_1214696.jpg


そして、ある程度食べたらお次は出汁を注いで・・・
d0159822_12143238.jpg

半煮えになった、マグロ!
d0159822_12144269.jpg


ああ、もう、「サラサラ~」っと行っちゃって・・・

う~ン 失神しそうだ。

うま過ぎる!

今日、なんか手抜きだな・・・まだ酒が残っているのか・・・



今日もチャースケに癒されたら・・・
ポチっと「レシピブログ」ボタンを押してってネ~



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2010-09-20 12:27 | 料理(かんたん)



ベジタリアンのミットゥンと肉食チャースケのご飯日記
by ミットゥン
タグ
(516)
(482)
(363)
(339)
(201)
(170)
(134)
(132)
(92)
(87)
(72)
(65)
(59)
(52)
(51)
(42)
(37)
(29)
(27)
(17)
(15)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
登場人物紹介
ミットゥン
チャースケ
漫画付きレシピ
料理(ハイカラ)
料理(かんたん)
料理(副菜、その他)
料理(メンドうまい)
おやつ
パン
自己紹介
その他
弁当
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
フォロー中のブログ
おとなは、だれも、はじめ...
ハンドメイドな日々
沢ぱん日記
shina_poohな日...
知りたがりやの食べたがりや
夕方に台所で・・・
やわらぎをもって。
イギリス ウェールズの自...
歌花史庵 かかしあん
うひひなまいにち
ごはんとおかずと日々のつ...
僕とマダムと先生と
アベマリアのハッピーテーブル
犬とご飯と雑貨。
spring comes...
1/f breeze
kun-kun+kuro-ro
Life style
アインのしっぽ
バニラのお菓子ライフ
Cheminee de ...
mogumogu * Leaf
亜麻仁
つばさ雲
エットハミアメドとお料理...
がびあーの家の毎日
山麓風景と編み物    
London Scene
ろこりん♪の毎日。
ゆるロビ生活
カザルパロッコのネコ(C...
walking slow...
田園都市生活
ちょっと寄り道
平凡人日記
NO ANCHOVY, ...
ひなたの小部屋
ミニチュアブルテリア ダ...
日々の暮らし ☆ mam...
一日一歩
La prima ste...
日々道場
にじいろ日記
丁寧な生活をゆっくりと
さっちんきっちん
やねのうえのわんこ
ホウロウダイアリー
5plus2and2
ステンドグラス こもれ...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
カザルパロッコのネコ
The cats inside
Can of Good ...
★ミットゥンのラインスタンプ販売中!


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!
d0159822_12455074.jpg






エキサイトブログ以外のお友たち
Mシュナ Richardより愛を込めて

トレモロの響きにのせて

某医大正estateのごはんブログ


Can of Good Goodies

豆好き

yamatoyome ~沖縄生活~

パスタファイター

ぱっちとPUっ♪


THE CULINARY TRIBUNE

stadio r(食フォトギャラリー)

la table

Bay Alien

ビストロ カルナヴァル

スペース大原

★沖縄日記記事がオススメブログに!
那覇
旅行口コミ情報

★チャースケがツイッターを始めた?!
『_Charsuke_』で検索!


★広告メール対策の為、コメントを承認制にしました

コメントだいかんげいです!
お気軽にどんどんコメントチョウダイ!

★ウーマンエキサイト「おいしい!」に以下の記事を掲載していただきました。

緑のヘルシーポテサラ


米粉のブルーベリーパンケーキ


簡単!イカのトマト煮込み


カレー風味の鶏グリル


マグロの味噌漬けどんぶり


車麩の海老チリ風炒め


自家製甘納豆


牡蠣と温玉の韓国風サラダ


ヘルシーフムス


温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス


過去最高のビーフシチュー


簡単ヘルシー!豆乳杏仁プリン


節分に!豪華海鮮太巻き


ブルーチーズと納豆のパスタ


しあわせのメープルパンケーキ


柚子トマトうどん


ポテサラと食べる絶品フレンチトースト


パスタでビックリ!ちゃんぽん麺


やめられないトマラナイ!メープルナッツ4種


しっとり茹で鶏の特製ピリカラだれ


ワインが進む君!トマトチーズビスコッティ


海老と豆腐の卵とじ中華丼


塩鮭とろみ中華どんぶり


野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー


韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮


刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け


梨と豆乳のやわやわプリンと滑らかジェラート


絶品!中華スープがけ納豆ご飯


簡単!刺身でユッケ風どんぶり


あっさり!あさり二ラーメン


高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え


お店の味!海鮮あんかけ かたやきそば


春巻きの皮で作る!海老とアボカドの豆腐キッシュ


火を使わない!ピータン豆腐どんぶり


バター不使用!ココナッツとあんずの全粒粉スコーン


熱ヒヤ!豆乳坦々つけ麺


薄焼きがポイント!ザクザクフルーツクッキー


夏のビールの共に!ヤムウンセン


ひんやり!さっぱりカレーきしめん


ピーナッツバターで本格的なタレ!棒々鶏うどん


二日酔いの朝にやさしい アボカドとホタテのおかゆ


レストランの味の濃厚ニョッキ


お肉無しでも絶品ビビンバ


自然の甘みのおやつ!ドライフルーツまるごとクッキー

パーティーに!絶品ヘルシー板麩でラザニア

とろ~り絶品!洋食屋さんのクリームコロッケ

フレッシュトマトの絶品ラタトゥイユ

海老の殻は捨てちゃ駄目!濃厚豆乳ベシャメルソース

とろとろ手羽先の韓国風煮込み

とろーりチーズのかかったトマトのモツ煮込み

フレッシュトマトで作るエビチリ
卵一個で!豆乳スフレ

残り野菜で!韓国トッポギ

トマト肉味噌でヘルシー冷麺
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
居酒屋ごっこ・五月編
from cool witch
生存報告。
from ハムログ
居酒屋ごっこ
from cool witch
塩麹を使ったおかず など..
from 海のむこう 空のむこう
おおそうじのフルーツクッ..
from 海のむこう 空のむこう
ポテトマカロニサラダwi..
from 知りたがりやの食べたがりや
イギリス歯医者の話 - ..
from 坂の上にある家 
白練りごま
from 坂の上にある家 
冬至の夜
from 坂の上にある家 
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧