<   2011年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
丸芋の味噌グラタン
d0159822_20592515.jpg


先日のみどりママに温泉たまごをもらったとき、
一緒に『ブログのネタにしろ』と、「丸芋」をもらった。

丸芋とはなんじゃい??

調べたら、どうやら山芋の一種。うん、見た目も山芋みたいな感じだしね。

きっと粘りがすごいんだろな~

精力つけろってことかな~

そんな丸芋、『ネタにしろ』ってことは
ただトロロかけご飯にしたら駄目だよねー。

ウーム。


ウムウム

ウ~ム 


と、ほんとに言いながら

とりあえず皮をむいてみた。

とりあえず、半分をフードプロセッサーにかけてみた。

とりあえず、味噌を入れてみた・・・

とりあえず・・・・

続きは下をどうぞ。

(1人前)
丸芋 1個(正味180g) ※山芋の一種なので、山芋,つくね芋等でも可
☆味噌 大1
☆だし醤油 大1/2
☆豆乳 1/2カップ

・白ねぎ(3cm幅に切る) 1本
・鶏ささみ(ぶつ切りにする) 2本 ※胸肉やモモ肉でも可 

★オリーブ油 小1
★バター 10g
★にんにく(包丁の背でつぶす) 1片

・チーズ(好みのもの) 適量
・黒こしょう 適量
・水菜(適当にざく切り) 適量
・温泉たまご 1個

①鶏ささみは両面に塩、こしょうで下味をつけておく

②丸芋は、半分フードプロセッサーにかけて
なめらかにし、☆をいれてしっかり混ぜ合わせておく
d0159822_20595254.jpg
d0159822_210582.jpg

③もう半分の丸芋は乱切りにする。

フライパンに、★をいれ弱火にかけ、にんにくが香ってきたら
いったん取り出して、鶏肉を入れて軽く焼き色をつける
d0159822_2102438.jpg

④鶏肉を出し、そのままのフライパンで丸芋、ネギも順に
色づく程度に焼く。(軽く塩をして焼く)
d0159822_2104032.jpg


⑤焼き色がついた鶏肉、丸芋、ネギを耐熱のグラタン皿などに入れ
上から②をかける
d0159822_2105630.jpg

⑥200度に予熱したオーブンで20分焼く。
取り出して、上からチーズをかけて更に5分焼く
d0159822_2111868.jpg

⑦黒こしょうをかけ、上に水菜をのせ、中央に温泉たまごをのせる。
仕上げにまた黒こしょうをかけてかんせい!
d0159822_2113577.jpg
d0159822_2114644.jpg






粘りのある丸芋を、具にもソースにも使った画期的(?)な1品。

丸芋は、オーブンでじっくり焼くと、ホクホクのサトイモみたいな感じ
になる。
もちろんサトイモで代用してもいいよ。
d0159822_2121247.jpg

長いもだと、ソースがこの分量だとちょっとシャバシャバになってしまう
可能性があるので、もし長いもなどでやる場合は
豆乳の量を減らすなどして調整を。

味噌のコクと、チーズのまろやかさが絶品!
このグラタン
d0159822_2123416.jpg

ほんっとに旨し!

うーん、こんなのを作りながら適当に作っちゃうおれって
天才かもしれん

天才だ!

ありがとう、ありがとう~
d0159822_21306.jpg

ちなみに今回はヘルシーに(というかストックがあったので)
鶏ササミを使ったが、もちろん胸、モモでもOK

肉じゃなくてもほかに好きな野菜入れてつくってもOK

なんでもOK(テキトウ~)
d0159822_2131246.jpg

しかし、まだ丸芋もたくさん残ってるので
何を作ろうか。
定番の磯部焼き、とろろ汁・・団子にしてもいいなぁ。
和菓子も作れるなぁ

ああ、丸芋ばんざい!

さぁみんなも丸芋食べて、ハッスルハッスル!



そして・・・
d0159822_2184236.jpg



昨日2月26日は 誕生日だった。

みんなにいろんなプレゼント貰いました。

みんな、ほんとうにありがとう~

こんなにいろいろ貰って、祝ってもらって、
もう今死んでも悔いは無い

と思いたいところだが、ひとつ悔いがあった


更に祝ってもらおうと、夜はあの店に行ってきた。

そうです、ここで旨いもの食べるまでは死ねマセン。


もう2ヶ月くらい行ってなかったので、久々にもかかわらず

なんと

やさしくてカッコいいシェフ(とユウキチャンが言っていた)から
シャンパンのプレゼント!

おお~ と喜んでいると、
なんとそれだけではなかった!

なんと鶏の丸焼き登場!
d0159822_20514543.jpg

こ、これはー、アメリカの幸せな家庭でクリスマスに出てくる、
あの鶏の丸焼き~

しかも「ホロホロ鳥」だそうだ。

初ホロ
d0159822_2051572.jpg


金柑のソテーがとてもよく合う。
肉汁で作ったソースまで作っちゃうところが、ニクイネ~ フゥ~

うわーうわーと喜んでいると、次はマッチャンお手製のケーキまで
登場。

こんなにみんなに祝われて・・・もう、いよいよ死んでも悔いは無いっ
うっうっ アリガトウ~

花までいただき、とても楽しい1日でした。

d0159822_2192751.jpg



本当にみんなありがとうございました!!

みどりママからのふざけたプレゼント
d0159822_2141428.jpg


・・・
d0159822_2143763.jpg




「まだビックリ箱って売ってるんだ・・・」・・と思ったアナタ
ポチっと「レシピブログ」ボタンを押してってネ~



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2011-02-27 21:13 | 料理(ハイカラ)
温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス oishii
d0159822_2033220.jpg


先日みどりママにもらった温泉卵15個

刻々と迫る賞味期限に対し、このままの消費スピードでは危うい。

そこで、なにかデザートに使えないもんかと考えた。

しかし、普通卵を使うレシピは、ふわっとさせる為や、
つなぎに使うなど
「生」だからこそ使う必要があるレシピばかり。

もう白く、しかも中途半端に固まった白身と黄身など、
どのスイーツレシピにも見向きもされないのだった。

しかし

これは、もしや・・・アレなら・・・!

アレなら~

そうです

アイスです

アイスですよ ダンナ

アイスデスアスデスアイスデス


この温泉卵のコク、濃厚さ、滑らかさ

これはアイスにしたらきっと本領を発揮してくれるの違いない!

と、さっそく試作に取りくんだ。


(作りやすい量)

☆豆乳 350ml
☆和三盆糖 40~50g ※好みで調節
・温泉卵 2個
・オリーブ油  大1 ※必ずエキストラバージンのおいしいもの

・塩 少々 ※ゲランドの塩などがオススメ
・オリーブ油(仕上げ用) 少々※必ずエキストラバージンのおいしいもの


①鍋に☆をいれ、弱火にかけて混ぜながら和三盆を溶かす。
溶けたら火からおろし、そのまま粗熱が冷めるまで置いておく

②フードプロセッサーかミキサーに温泉卵を入れまわす。
d0159822_2034826.jpg

③ ②に①を少しづつ入れながらなめらかになるまでまわす
※一気に①をいれると、温泉卵がきれいに混ざらないので注意!
何回かに分けて入れるといい
d0159822_2035820.jpg

④オリーブ油をいれ、さらにしっかりまわす
d0159822_20352217.jpg

⑤タッパーなどにいれ、冷凍庫でしっかり冷やしかためる
d0159822_20361795.jpg

⑥固まったら容器から出し、包丁などでブロック状に切り
フードプロセッサーにいれて滑らかになるまでまわす
※あまりに硬くて包丁で切れない場合は、そのまま常温にしばらく置いておく
d0159822_20363158.jpg

※はじめはなかなかまとまらないが、しつこく回し続けていると
とつぜん滑らかなアイスクリームみたいになるので
それまでがんばってまわしてね
d0159822_20371326.jpg


⑦器に盛り、オリーブ油を少しと、塩を少々かける
d0159822_20373193.jpg


これは、最初に言っておこう!

うまい!うまいぞ!
d0159822_2037489.jpg

さっぱりしていて、上品な甘さ。

こってり料理の後にもいいかも。
d0159822_20384376.jpg

でも、絶対条件は
必ずおいしいオリーブオイルを使うこと。

エキストラバージンの、できれば伝統的な製法(コールドプレス)で
丁寧に搾油されたオイルを選ぶといいよ。

といっても、世の中にはすごい量のオリーブオイルがある。

オリーブオイルは大好きなので

ちょっとお金に余裕があると(そんなときあったっけ?)
ついつい色んなオイルを買ってしまう。

しかも消費が激しいので買ってもすぐ無くなる。

もちろん自分の好みの味わいがあるので
自分で美味しいオイルを見つけてみよう!
d0159822_2038569.jpg

ちなみに、おれのオススメのオリーブオイルについてはココをみてね。

今日は、また最近入手したこのオリーブ油を使用。
なかなか美味しいです、このオイルも。
d0159822_20391048.jpg



好みでラムレーズン(レーズンにラム酒を浸るくらいにそそいで
1晩以上置いておいたもの)を混ぜると、またおいしい。
d0159822_20393883.jpg

他にも好みのドライフルーツなど入れてみてね。
ただし、このように具を入れる場合は、
必ずタッパーに移してからで混ぜること。

フープロの中に入れちゃうと、粉々になっちゃうよ。




またまた更に、酒好きの大人なあなたに
おすすめな
「酒粕アイス」も紹介!

(作りやすい量)
・豆乳 350ml
・温泉卵 2個
・和三盆糖 40~50g ※好みで調節
・酒粕(適当な大きさに手でちぎる) 40g
・亜麻仁油 ※菜種油などの癖の無い油でも可
・バニラエキストラクト 大1 ※無ければバニラエッセンス少々でも

作り方は上と同じ。
②の後に酒粕を入れて滑らかになるまでまわしてから、あとは同じ。
バニラエキストラクトは油を入れた後に入れて数回まわせばOK!
d0159822_2040284.jpg

これまた、酒粕のおいしい、大人なアイス。
酒好きはぜひお試しを。
大吟醸なんかの酒粕が手に入ったらグットグット


また、酒粕を無しで作ると、
おいしい「たまごアイス」になる。
こちらもすっごいオススメ!
たまごのおいしさが一番よくわかるアイスかな。


しかしなんでこんなにこのアイスがおいしいのか?

あのアンチ豆乳アイス(絶対牛乳派)のチャースケまでもが
虜になったこのアイス。
d0159822_2040297.jpg

それはやっぱりこの温泉たまごがおいしいからかもしれない。

温泉卵じゃなくて卵黄でやってもいいよ。



濃厚で滑らかな絶品たまごアイスシリーズ。
ぜひあなたもお試しをー!






順位も上がれば運気も上がる!(おれの)
あなたの1ポチが大事なんです・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-02-25 22:16 | おやつ
韓国風がっつりサラダ
d0159822_19243134.jpg


イ:「み、みっとぅん!どうやったら痩せる?!」

ミ:「なんだい藪から棒に。最近、その手のネタ、多いなぁ」

イ:「おれ、こないだの健康診断でっ ついに『メタボ』判定がぁぁ~」

ミ:「おー、確かに。
学生時代はプレイボーイ(死語)でイケイケ(もっと死語)だったイズっちも、
もう見る影も無いな。あはは」

ミ:「どうしよう~これじゃ、女の子にモテねーよ~
おれ、結婚適齢期なのに」

ミ:「関係ないわいっ。それはメタボだけが原因では無いのでは・・・」

最近、こんな相談をよく受ける。

そんなこと相談されても困るんですけど・・・

メタボは、『いつのまにか』になっている人が多いね。

イズッちみたいに、若さで乗り切れていた部分もあり、
社会人になって太った、という人も少なく無いのでは??

とりあえず、痩せるための方法はいろいろあれど・・・
最後は本人の意思のみです!と、いいたいが

そんな簡単にいったら、世の中にデブなどいない!

まぁ、美味しいもの食べたら、次の日は控える、とかから
はじめるのがいいかもね。

と、イズっちにアドバイス。(たいしたアドバイスになってないか)

今日は、そんな調整メニューにもうってつけ!
晩御飯を控えめにしたいとき、
控えすぎるとお腹がすいて逆効果・・・

ここはあえて、満足できるようにガッツリサラダにしたよ。


(1人前)

・豚薄切り肉 70~100g位 ※大きければ食べやすい大きさに切る
・しめじ(軸を取ってほぐす) 80g

☆コチュジャン 大1/2
☆味噌 大1/2
☆醤油 大1/2
☆アガベシロップ 小1 ※蜂蜜やメープル可
☆にんにく(すりおろし) 小1/2
☆しょうが(すりおろし) 小1/2

★ごま油 大1/2~1
★塩 適量

・好みのスプラウト(ブロッコリー、貝割れ大根など) 適量
・温泉卵 1個
・白すりゴマ 適量

(好みの野菜) 
・大根(短冊切り) 80g
・白菜(細切り) 80g
・セロリ(薄切り) 1/2本
・新たまねぎ(薄切り) 1/2個
・トマト(角切り) 小1個
       など、ほかの好みの野菜でもOK!

・木綿豆腐(手でちぎる) 100g ※絹でもOK!          
      


①☆をボウルによく混ぜ合わせる
d0159822_19252167.jpg

②鍋に湯をわかし、豚肉を1まいずついれ、さっと茹でる。
色が変わったら取り出し、キッチンペーパーの上で水気を切る。
d0159822_19253795.jpg

③そのままの湯で、今度はしめじも茹で、30秒ほど茹でたら
取り出し、これもキッチンペーパーでしっかり水気を切る
d0159822_19255455.jpg

④ ②と③を、①にいれ、よくあえる

⑤大きなボウルにトマト以外の野菜を入れ、★で味付け、手でよく
もみ込む。
更にトマトと豆腐をいれ、全体にあえる
d0159822_19264557.jpg

※トマトと豆腐を最初から一緒に手でもみ込むと、
水分でぐちゃぐちゃになることが
あるので最後に入れてあえよう

⑥皿に⑤をいれ、上に④をのせ、さらに中央に温泉卵をのせる。
スプラウトを飾りつけ、さいごに白すりゴマをふる
d0159822_1927395.jpg



めっちゃお手軽。
でもボリューミー。

「サラダだけじゃ、満足不足」って人にはいいかもしれん。
なんでみんなそんなに肉がすきなのかねぇ~

お肉の量はお好みで増減を。

d0159822_19272244.jpg

でもおれだったら、この豚肉を魚介にするね。
さっと茹でた牡蠣や、ホタテなんかでやったら
うまいだろうなぁ~

今度やろうっと。
d0159822_19281487.jpg

ぐちゃぐちゃに混ぜて食すべし!



d0159822_1928573.jpg

ちなみに、油は必ずいいものを使うこと。

よくダイエットで「油は控える」とあるが、
適量の必須脂肪酸が取れる良質の油は、ダイエットの味方!

逆に、悪い油はダイエットの大敵。

確かにとり過ぎはよくないけど、とらなさ過ぎるのも駄目!
極端に脂肪を取らないと、逆効果で筋肉が落ちてしまい、
代謝が落ちたり、
またある程度の脂肪を取らないと満腹感を得られないから、過食してしまうことも。

肌や髪の毛にも影響が出たりするので
必須脂肪酸が多く含まれる亜麻仁油、オリーブ油、ごま油、菜種油などを
意識してとるのがおすすめ!

オススメ油はここを見てね。

お肉をしゃぶしゃぶした、残りの湯に
ネギやワカメ、アオサ海苔などを入れて
醤油、塩、こしょうで調味すれば、
即席スープの出来あがり!
d0159822_19291329.jpg

豚肉のうまみと海苔のうまみで、即席スープとは思えない
味わい。

残り汁も有効活用すれば、時間が無くてもあっというまに
晩ご飯。

メタボ検診で、
『ウエスト85cm上がメタボ』の設定規格で、
84.9cmで「ぎりぎりセーフ」と、喜んでるそこのあなた


もう、水でも飲んだらアウトです、それは。

メタボは『ただ太っている』だけじゃなく、
命にかかわる病気を招くこともあるので

いまからでも予防&改善につとめよう!!


d0159822_1561971.jpg



「今日はわりとまじめな話だったな…」とおもったら
・・・「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-02-24 19:35 | 料理(かんたん)
生姜の効いたチャイ風クッキー
d0159822_20573539.jpg


ミ:「ただいま~・・・っと、
ええーーー!誰かいるーー!!」

チ:「ち、ちゃー!」

ミ:「ちょっと、あんただれ!かってに人(?)ん家にあがり込んで!
ど、どうやって入ったん!」

ミラ:「・・・。サムカッタからだヌ~ン」

ミ:「ん・・・?どこかで見た・・・ことある・・?」

チ:「ちゃー!」

ミ:「ああっ、そうだ!ミラクルさん?!
ココリコミラクルタイプに出てた、ミラクルさん?!」

ミラ:「だヌ~ン」

ミ:「ああっ、ファンなんですぅ!いやー、嬉しい。
で、でも、なぜうちに?!」

ミラ:「とにかく、寒くて・・・冷え性だから」

ミ:「ああ、そうなの。それでうちに・・・(←なにが「それで」なのか?)
そうか、番組終わっちゃって暇だもんね。どうぞごゆっくり」

冷え性のミラクルさんに、
冷え性に効く生姜をたっぷり使ったおやつでおもてなしした。

ミラクルさんはたいそう気に入り、
お土産用にも沢山持って帰ったと言う・・・

(作りやすい量)
★オートミール 100g
★ライ麦粉 20g
★羅漢果糖 50g ※黒糖などの場合は少し控え目にする
★シナモン 小1/2
★アールグレイ(ティーバック) 2袋(8g) 
    ※普通の紅茶葉を使う場合ミルかすりこ木で粉末にしておく

☆しょうが(すりおろす) 15g
☆メープルシロップ 大2 
☆豆乳 大2

・シナモン 適量

①フードプロセッサーに★をいれ、オートミールが細かくなるくらいに
まわす
d0159822_20575425.jpg

②☆をいれ、生地がしっとりするまでまわす
d0159822_2058377.jpg

③厚さ3~5mmくらいにのばし、そのまま冷凍庫で30分以上~1時間くらい凍らせる
※ジップロックに入れて伸ばすと、均等にきれいに伸ばせて、冷凍庫にも
入れやすい。ジップロックは18cm25cmのものを使用したが、
好みの厚みになってもいいので自分で調節してね
d0159822_20581921.jpg

④ジップロックを切って、生地をオーブンペーパーの上に
取り出し、包丁で好みの大きさに切れ目を入れる
d0159822_20585878.jpg


⑤上からシナモンをふって、160度に予熱したオーブンで25~30分焼く。
※好きな人は、シナモンはたっぷりふりかけるとおいしい!
d0159822_20599100.jpg


⑥取り出して冷まし、冷めたら手で切れ目にしたがって割る。
密閉容器で保存する
d0159822_20595018.jpg


フードプロセッサーがあればあっという間に出来る
簡単クッキー。
d0159822_210222.jpg

ノンオイルなので、がりっと硬めで、食べ応えも十分。
「ちょっと硬すぎるのは・・・」って人は、①のあとに菜種油など
癖の無い油を大1~2ほど入れてから、☆を入れてやってみてね。

生姜がピリリときいた、チャイ風味のヘルシークッキー。
d0159822_2101539.jpg

小腹が空いたときや、3時のおやつにピッタリだ!

チャイとあわせて食べれば、もうお口の中は
スパイススパーク!

ライ麦粉を使っているが、無い人は
薄力粉や全粒粉で代用してもOKだよ。


湿気やすいので保存はビンなどに入れて密閉してね。
d0159822_2104919.jpg


がりがり、素朴だけどショウガの辛さが病みつきになるおやつ。

ぜひお試しを!!

d0159822_20563582.jpg



「今回、ストーリーに手を抜いたな」と思ったあなた
・・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-02-23 21:04 | おやつ
菜の花とシラスの春色パスタ
d0159822_20244925.jpg

モクモク村には、美味しい野菜を売っている店がなかなか無い。

だから、美味しい野菜を食べたいときは
ひとつ向こうの村のヌマヌマ村の「プリンス・タカクラ」の店に行かないと
手に入らないのだ。

ヌマヌマ村は、さほど遠くは無い。(と思っていた)
車で20分くらいだ。

その日は朝から
「よしっ今日は朝からヌマヌマ村に行って
おいしいほうれん草買っちゃうもんね。ついでに、小松菜も買っちゃうもんね」

と、
頭の中はすっかり「買っちゃうもんね」の
わくわくでいっぱいだった。

開店は10時くらいなのに、張り切りすぎて
朝6時におきる

「散歩がてら、きょうは歩いていこう!」

しかし、家を出ると
外は豪雪!

めったに降らないくせに、ナンデヤネーン

しかたなく、雪がやむのを待つ・・・

やっと止んだのは夕方だった・・・。

それでも張り切って出かけると
なかなか着かない。

歩いても30分くらいだと思ったら
なんと1時間以上かかってしまったのだ!

やっとの思いで店に着き、プリンス・タカクラに
「モクモク村から歩いてきた」と言ったら

「どうして?どうしてそんなことになっちゃうの?
ねぇ、どうして?」
と質問攻めにあった。

そして彼には
「帰りは必ず電車で帰るように」との指令を受けた。


やっとの思いでゲットしたおいしい野菜の数々!
しかも今日は入荷日で沢山野菜があった。

マンモスウレピー

といわけで、前置きが長くなったが、
ようはおいしい菜の花が手に入ったので、sawatanがシラスをパスタに使ってるのがどうしてもやりたく、菜の花とあわせてみたのだ。

(1人分)
・パスタ(フィットチーネ) 100~120g位 ※他のパスタでも可
・菜の花(ざくぎり) 80g
・釜揚げしらす 40g
・モッツァレラチーズ(小さくちぎるか切る) 50g
・白ワイン 1/4カップ

★にんにく(スライス) 1片
★ごま油 大1

・醤油 小1
・塩 少々
・黒こしょう 少々
・パルミジャーノチーズ 適量
・ごま油(仕上げ用) ほんの少し

①パスタは、1%の塩を入れたたっぷりの湯で
表示時間通りにゆでる

②フライパンに★をいれ弱火にかける。香りがたったら
菜の花をいれ塩少々をして鮮やかな緑になるくらいに炒める
d0159822_20253435.jpg


③白ワインをいれ、アルコールを飛ばし、白ワインがトロッとしたら
茹で上がったパスタと、パスタの茹で汁をお玉1杯くらい入れる
d0159822_20263395.jpg

④モッツァレラチーズとしらすも入れ、全体に混ぜあわせ
塩、こしょう、醤油で調味する
d0159822_20264716.jpg

⑤皿に盛り、上にごま油をたらし、
パルミジャーノをすりおろしたものをたっぷりかける
d0159822_20271088.jpg


超簡単・シンプルパスタ。

菜の花の鮮やかさとふんわりしたシラスが、もう
春の訪れを感じさせる素敵な1品ですね!(←ダレ?)
d0159822_20272978.jpg

さっぱりした中に、とろ~とっと溶けたモッツァレラが、
もうタマリマヘン!

でも、これポイントはごま油ね。
あくまで、ちょっと和な感じに仕上げているのだ。

だって、菜の花とシラスといったら
もうごま油でしょう

ズバリそうでしょう
d0159822_20274663.jpg

もちろんオリーブ油でもいいんだけど
この最後にひとたらしした醤油とごま油の相性が
もうバッチグーよ

昨日一気に卵10個消費したので、上にのせる卵がなかった。
(あの温泉卵が届いたのは、その直後であった・・・)
d0159822_202845.jpg

たまご部(いつからそんなもんあったんだ)の部員のみなさんは、
かならず上にたまごをのせて下さいね。


あれ・・・

この前も同じようなパスタ作ってた・・・

d0159822_15235724.jpg




「プリンス・タカクラ、目デカく描きすぎたな」とおもったら
・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-02-22 20:31 | 料理(かんたん)
スモークサーモンのスペインオムレツ
d0159822_2010786.jpg


うちの「卵のせたい病」は、もうご存知のとおりだが

実はこう見えて
『1日1個の卵』と決めている。

その割に、卵は常にしっかり冷蔵庫に常備していたい派なので
常に買い込んでいたのだが・・・

先日、その計算を間違え
なんと冷蔵庫には賞味期限を2日後に控えた卵たちが
まるまる一パック(10個)も!!

なんということでしょう~!

真剣に、後2日で10個の卵の消費を考えた。

もう、夢にまで見た。
卵の消費に追われる夢・・・

とりあえず晩御飯で1個使って、
あとはチャースケの大好きなプリンを4個使って作って、
あとは~、うーん、ビスコッティ作って、…でも1個しか使わないでしょ


残り、まだ4個もある・・・

どうしたもんか

卵野郎ともあろうものが、卵の消費に苦しむとは!

恥ずかしい!

しかし、そんなとき
予てからずっといつか作りたいと思っていたが
あまりの卵の量に、ビビって作れなかった、アレがあるじゃないか!!

その、アレとは!

そう、スペインオムレツ!

あの、ケーキのようなオムレツ。
具がたっぷり入ってて、ワインと一緒に食べるやつ(←イメージが陳腐すぎる)

早速つくろうじゃないか!

というわけで、今日はスペインオムレツ。
具のアレンジして、油も控えてさらにちょっと本場よりヘルシーバージョン。

(1個分) ※直径18cmフライパン使用

・卵 4個
・じゃがいも 2個
・たまねぎ(薄切り) 1/2個

・スモークサーモン(1cm幅位に切る) 100g
・ 乾燥ポルチーニ 5g ※無くてもOK
・パルミジャーノチーズ(すりおろす) 15g ※ほかの粉チーズでも可
☆にんにく(包丁の背でつぶす) 1片
☆オリーブ油 大1

★白ワイン 1/4カップ
★水 1/4カップ
★塩 少々

・塩 少々
・黒こしょう 少々
・オリーブ油 大1


①じゃがいもは、半分に切り、3mm幅位の薄切りにする。
たまねぎも薄切りにする。

②乾燥ポルチーニは、ぬるま湯で戻し、やわらかくなったら
水気を切ってみじん切りにしておく
d0159822_20154685.jpg

③フライパンに☆をいれ、弱火にかけ、香りがたったらたまねぎをいためる
d0159822_20112897.jpg

④しんなりしたら、じゃがいもも入れて全体に油が回ったら
★を入れて蓋をし、弱火で蒸し煮にする
d0159822_20115223.jpg

じゃがいもに火が通ればOK.
汁気が残っていれば、蓋を開けて汁気が飛ぶくらいに火にかける

⑤ボウルに卵をときほぐし、④と②、スモークサーモン、パルミジャーノチーズ、
塩、こしょうを入れて混ぜ合わせる
(にんにくは取り除く)
d0159822_20123120.jpg

⑥フライパンにオリーブ油を入れ、しっかり熱する。
(火が出るまで熱しちゃ駄目だよっ)
油が温まったら弱めの中火にし、⑤を一気に流しいれ、
縁が固まり始めたら箸で3,4回かき混ぜる
d0159822_20124648.jpg

⑦底が良い焼き色になったら、
なるべく平らな蓋か、皿を用意し、フライパンの上にかぶせて
「ヨッ」っと言いながらひっくりかえし、
焼き目が上になるようにフライパンに戻す
※慎重にやらないと崩れることがあるので注意。
底がしっかり焼けているのを確認してからやろう。フッ素加工のフライパンが
おすすめ!
d0159822_2013022.jpg


⑧周りをフライ返しか箸などで、端を底に入れ込むように、
側面をきれいに丸くなるように整える
d0159822_20131332.jpg

⑨また蓋をかぶせ、⑦を2回ほど繰り返し、両面しっかり焼く
d0159822_2013277.jpg


⑩皿に盛って完成!冷めてから切り分ける
d0159822_20135261.jpg


これが遂に、夢の「スペインオムレツ」!
d0159822_20141390.jpg

一気に卵4個使うなんて・・・シフォンケーキじゃあるまいし!

ビビッて作れなかった1品。

でも、作ってみると簡単で、しかも結構なボリューム。
そりゃそーだ、卵4個に、こんなに具も入ってるもんね。

またこのケーキのようになってるところが、いいね。
もっと高さが欲しかったが・・・

これ以上は、でかいフライパンしかなかったので
断念。
d0159822_20151325.jpg

しかし、これは具沢山で
これだけサンドイッチにしても十分な具になるし
もちろんワインのつまみにもピッタリ。

バゲットもちょうど焼きあがったので
バゲットサンドにして、引越しの手伝いに持っていって食べた。
d0159822_20143716.jpg

余った分は、もちろん晩酌に。
薄く切ったバゲットに載せて、さらにブリーチーズと食べると
もう最高!!!
カマンベールとかでもいいよ。
d0159822_20145391.jpg

絶対オススメ!!

そして、「乾燥ポルチーニ」だが、
もちろんどの家庭にでもあると思うが、たまたま切らしちゃっている
家庭も多いはず。

だから入れなくてももちろんOK!

これは、みどりママの店からパクッてきた乾燥ポルチーニ。
d0159822_20153075.jpg

ぬるま湯ですぐに戻るので使い方も簡単。
独特のいい香りが、一味違う感じになるので
もしあればぜひ入れてみてね。

スモークサーモンも無ければ、もちろんじゃがいもとたまねぎだけでもOK!
本当はじゃがいもとたまねぎで作るものだしね。
その際は、じゃがいもを3個に増やしてね。

スペインオムレツのじゃがいもは、本当はたっぷりのオリーブ油で
揚げ焼きにして作るのが本当。
だけど、こんだけ卵とかじゃがいも使って、
カロリーも気になるよね・・・

だから、今回は蒸し煮にして入れました。
これなら、気持ちちょっと安心して食べられるでよ!

「そんなの気にならん!脂っこいの大好き!」って人は、じゃがいもを
揚げ焼きにして作ってみてね。


ほかにも好みの具を色々入れて楽しめるスペインオムレツ。
卵の消費にももってこい!
冷めてもおいしいので、弁当なんかにもいいかもねー



そして・・・

先日「ポーチドエッグの作り方」を紹介し、
今度は
「温泉卵を!」とのリクエストをいただき
さっそく作るか!っと思った矢先・・・

みどりママから
「温泉旅行のみやげ・温泉卵!」(また温泉に行ったらしい)
d0159822_20161583.jpg

し、しかも15個!

うち、おれとチャースケしかいませんけどっ!?

ひょえ~
当分、オンザ卵はこの温泉卵になりそうです。笑

といわけで、きーさん、inumochiさん、
温泉卵の作り方、もうちょっと待ってね・・・


d0159822_1246541.jpg


今日もチャースケに癒されたら・・・
ポチっと「レシピブログ」ボタンを押してってネ~



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2011-02-21 20:18 | 料理(ハイカラ)
真鯛の中華風トマトソースかけ
d0159822_20415673.jpg


金曜日の夜 突然アメリカの野球おじさんが訪ねてきた。

野:「ちょっと、ミットゥン。おれ今度ここの横に
入居することになったから」

ミ:「ええっうちの横?引っ越してくるの?
え?なんで?」

野:「いやぁ、ここからのがおれの働く肉屋、
近いんだよね」

ミ:「ああ、そう。ふーん、ま、じゃ、今後、
よろしく・・・
じゃっ」

野:「ちょっと、まてまてまてまて
待て~YO」

ミ:「な、なんでしょうか。ま、まさか」

野「引越し、手伝ってYO!」

ミ:「やっぱり~!いやだーいやだぞ~」

野:「チャースケは、手伝ってくれるよね?」

チ:「・・・」

野:「豚肉と、牛肉、どっちがいい?」

チ:「ちゃー!」

野:「ほら、チャースケは手伝ってくれるって。
よろしくな、ミットゥン。あした、朝9時からやるから
じゃっ」

バカヤロウ、チャースケ
肉に釣られやがって

・・というわけで、この週末はこの引越しの手伝いに
つぶれた。
たいへんだった・・・

普段土曜なんてグータラしてるぶん、荷物なんか運びながら
「ああ、ほんとは今頃、「メレンゲの気持ち」で石ちゃんの通りの達人
見てるころなのに・・・

なんてブツブツ言いながら
何とか引越し完了。

大変で、もうくたくた

夜遅くなったご飯は あっさりとヘルシーに
いきたいもんだね。

お礼のお肉は使わなかったが
良い黒鯛の切り身があったので
ちょっと変わりソースでたべることにしよう!

(2人前)

・真鯛切り身 2~4切れ(食べたい分だけ) ※他の白身魚でも可

・トマト缶(ダイス) 1/2缶(200g)
・白ネギ(みじん切り) 白い部分1/2本
・キムチ(粗みじん切り) 80g
・酒 大2

★ごま油 大1/2
★にんにく(みじん切り) 1カケ
★しょうが(みじん切り) 1カケ

☆オイスターソース 小1
☆羅漢果糖 小1 ※他の砂糖類でも可。その場合、控えめに
☆塩、胡椒 各少々

・ごま油(仕上げ用) 小1/2
・片栗粉 適量
・水菜(半分に切る) 適量
・パルミジャーノチーズ 適量 ※他の粉チーズでも可



①鯛の切り身は、両面に塩、胡椒を少々して下味をつけておく
d0159822_20421330.jpg

②フライパンに★をいれ弱火にかける。香りが立ったら、キムチを入れて
炒める
d0159822_20422587.jpg


③酒をいれアルコールを飛ばし、トマトを入れ全体を混ぜ、☆で味付けをする。
d0159822_2043614.jpg



④長ねぎをいれ、全体がとろっとするくらいに煮詰める
(すぐ煮詰ります)
d0159822_20485142.jpg

火を止めて、仕上にごま油を入れてざっと混ぜる
d0159822_20442483.jpg

⑤ ①の切り身に、全体に薄く片栗粉をまぶす
d0159822_20451378.jpg

⑥蒸籠に水菜の茎のほうを敷く
d0159822_20452337.jpg

⑦その上に⑤をのせ、蒸気の上がった蒸し器で7~8分、
火が通るまで蒸す
d0159822_20453342.jpg

d0159822_2046544.jpg

⑧水菜の葉の方を皿に敷き、中央に⑦をのせる。
d0159822_20455325.jpg

⑨上に④のソースをかけ、パスミジャーノチーズをすりおろしたものを
かける
d0159822_20461688.jpg


簡単でヘルシーな蒸し魚。
ポン酢などであっさりと・・・もいけど、
たまにはこんな変わりソースもいいもんだ。
d0159822_20463430.jpg

キムチを使った、いわゆるチリソース的な味わい。
冷蔵庫で余って、ちょっとすっぱくなったキムチなんか
使いきれる、なんともウレシイレシピ。(たまたまそういうキムチがあった
だけんだけど・・・)
d0159822_20464813.jpg

また、トマトはもちろんフレッシュトマトで
作ってもOK!ちょうど1個くらいでいいと思うよ~

このソースだけでも他にいろいろ使える。
豆腐にかけたり、ご飯にかけたり。
d0159822_20471614.jpg

魚は、鯛のほか鱈とか金目鯛とか・・・なんでもいい。
白身じゃなくても鯖とかでもおいしいかもなぁ。

片栗粉はまぶさなくてもいいけど、
まぶして蒸すと、表面がトゥルンっとして、うまみも逃げなく
ちょっとおもてなしなんかにも
見栄えがして良い。

ぜひお試しを。


順位も上がれば運気も上がる!(おれの)
あなたの1ポチが大事なんです・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-02-20 21:40 | 料理(かんたん)
過去最高のビーフシチュー oishii
d0159822_23173017.jpg


さて、先日みどりママからいただいた牛ホホ肉でビール煮を作ったが、
でかかったのでまだ半分余っている。

さて、この余った半分で何を作ったかと言うと

そう、この肉食猫チャースケの大好物・ビーフシチューである!

とはいえ、ビーフシチューって作るのめんどうだよね。
缶の市販のソース使うのはプライドにかかわるし・・・(プライドあったんだ)

でも、今日紹介するのは
小麦粉じっくりいためる必要ナーシ

缶のドミグラスソースも必要ナーシ

大家さんに作っていいかの許可を得る必要もナーシ

時間はかかれど、手間はそんなにかからん!

なのに、
あのチャースケに「ちゃー」といわせた(いつも言ってる気が…)
過去最高の出来だっ


(1~2人前)

・牛ホホ肉(塊) 約150~300g

・玉ねぎ(薄切り) 1個
・にんにく(包丁の背で潰す) 1カケ
☆にんじん(乱切り) 1本
☆セロリ(ざく切り) 1本
・オリーブ油 大1

★トマト缶(ダイス) 1/2缶(200g)
★赤ワイン 500ml
★ブーケガルニ(袋) 1袋
★塩 小1

・じゃがいも(皮をむいて1個を4等分くらいに切る) 大1~2個
・マッシュルーム(生) 5~10個

・バター 大1
・バルサミコ酢 小1
・ビターチョコ(カカオ50%以上のもの) 5g

・卵(ポーチドエッグにする) 人数分
・イタリアンパセリ 適量

①肉を切り分ける。300gで約6等分に切る。
d0159822_23175479.jpg


※うちは肉はチャースケしか食べないので150gで作ってます。
なので写真は3等分す。
2人分のときは300gくらいにしてね。
(2人分なら、他の材料はそのままの分量のままでOK。
ただし、3人前~にするときは他の材料も増やしてね)

②フッ素加工のフライパンに肉を入れて焼く。油はひかなくてもいいが、
あまりくっつくようなら少しひいてね
全面焼き色がついたら一旦取り出しておく
d0159822_2318185.jpg


③そのままにオリーブ油とにんにくをいれ弱火にかけ、
香りがたったら玉ねぎを炒め、しんなりしたら☆の野菜を入れてざっと炒め、
全体に油が回ったら全部そのまま圧力鍋に移す
d0159822_23191051.jpg

d0159822_23192346.jpg


④野菜を入れた圧力鍋に、取り出しておいた肉と、★をいれ
蓋をして圧をかける
(うちは活力鍋なので、高圧で圧がかかってから弱火で15分、その後自然放置。
d0159822_23205371.jpg


手持ちの圧力鍋によって違うので、手持ちの説明書の
『牛ほほ肉の圧のかけ時間目安』などを参考に調節してね)

⑤この間にじゃがいもを下茹でしておく。
ギリギリ竹串が刺さるくらい(チョイ固め)くらいに下茹でする。

⑤肉を取り出し、残った煮汁を漉し器で漉す。
このとき、野菜からしっかり汁を出し切るように漉す
(ただし、漉しすぎてどろどろになるのはNGです。漉し器の上から
優しくスプーンでギュっギュっっと押すようにして
スープをとる)
d0159822_23213548.jpg


d0159822_23215683.jpg

※↑このとき漉し器に残った野菜は、もったいないけどこの料理には
使いません。
でもおいしいので、豆乳や牛乳とあわせてミキサーにかけて
塩コショウとかで味付けてポタージュスープにしても良い


⑥取り出した牛肉と、漉した煮汁を鍋に入れ、
下茹でしたじゃがいもとマッシュルームもいれ弱火で
20分ほど煮る
d0159822_23223713.jpg


⑦バターを入れ、蓋をして煮汁が半分くらいになるまで
ごく弱火でじっくり煮る(30~40分くらい。煮詰めすぎないように注意!)
d0159822_232529.jpg


⑧バルサミコ、ビターチョコを入れて全体を混ぜたらOK!
できれば、このまま1晩置くと、更においしくなる

⑨皿に盛り、上にポーチドエッグをのせる。あればイタリアンパセリをかざる
d0159822_23252176.jpg



d0159822_23253459.jpg

かんせい~

見てーこのゴチソウ感!

手間隙かけてるように見えるけど、普通のビーフシチューの作り方に比べたら
簡単簡単。

ほとんど煮ている時間だもんね。

やっぱり圧力鍋は便利!
本当なら、5~6時間くらい煮るビーフシチューが
こんな短時間に!!

d0159822_23262847.jpg


ほら、柔らかさがハンパ無い


d0159822_23265587.jpg

一口食べた瞬間、チャースケが聞いたことのない
雄叫びをあげた

d0159822_23274199.jpg



過去最高の出来らしい。
今まで、もっと手間かけてルーから作ってたのに・・・
(このレシピのように)

でも、こんな簡単なほうがおいしいんだって。
(ふんだっ)

ただし、圧力鍋によっては、入れて良い水分量が決まっているので
かならず説明書にしたがって、調節してね。

入りきらなかった水分は、圧をかけたあと
鍋に入れたときに加えれば良いから。

そんな感じで、適当な料理なんです。

でも、缶のデミグラスも使ってないのに これはすごい!
d0159822_23275591.jpg
d0159822_2328592.jpg


もちろん、圧力鍋を使わずに、じっくり気長にコトコト煮てもいいけど、
それだと煮汁がどんどん無くなるので、足さなくてはいけないが・・・

その際、赤ワインを足していくのか、ブイヨンを足していくのか
どっちが美味しく仕上がるかは、ごめんちょっとわかりまシェン

でも、多分ブイヨンでいいとおもうけど。
赤ワインばっかりガバガバ足せないもんね。

そういう面から考えても、少しの赤ワインで圧力鍋で一気にやわらかくしちゃうのは
やっぱり合理的なのかもねー。

「圧力鍋、恐いんだってば!」という、ruggineさんのような人も
多いとおもうが、
1度使って要領を得れば
かなりの味方になることうけあいですぞ!






順位も上がれば運気も上がる!(おれの)
あなたの1ポチが大事なんです・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-02-18 19:35 | 料理(ハイカラ)
ミットゥン流 ポーチドエッグの上手な作り方
d0159822_237205.jpg


『ポーチドエッグ』

これは、このブログを愛読している方には、おなじみですね。

そう、このブログの「オン ザ 卵」のなかでも、
結構登場率の高い「ポーチドエッグ」

でもこれ、毎回料理手順に、どうやって説明したら良いか
迷うとこだった。
だって、実はポーチドエッグって、ムズイ!!

だから言葉だけでは上手く説明できないけど

写真を取る暇も無いので

毎回、それとなく言葉だけで適当に説明していた



やはり皆さん そこは見逃さない

「ポーチドエッグってどうつくるの」

「ポーチドエッグ、上手くできない」

「ポーチドエッグの作り方、のせてたっけ?」

「ピーチク パーチク」

おお~
こりゃいかんっ

と、そろそろ工程写真撮りが難しいと思われる
ポーチドエッグの紹介にふみこんだっ

ぜひ参考にしてみてね~
・・・もっと簡単で上手なやり方があるかもしれんけど・・・
そのへんは・・・あしからず・・

ちなみに、使用の小鍋の底が焦げているのは突っ込まないように。
(愛用のホーロー小鍋、焦がしちゃったのヨ~ オヨヨ)

【用意するもの】

・卵
・水
・お酢

・鍋(深めの小鍋がやりやすい)
・お玉
・菜箸
・小皿

①鍋に、水をいれ沸騰させ、沸騰したら
酢を少々いれる。
※だいたい3カップ位の水に対して大1くらいの酢でOK。
酢を入れると白身が固まりやすくなる
d0159822_22512128.jpg


②卵はあらかじめ、小皿などに割っておくとやりやすい
d0159822_22513712.jpg


③ ①の沸騰した湯をごく弱火にし、ぐらぐらしない程度にする
※ここは結構重要です!沸騰させたままだとうまく行かない

鍋にお玉を沈めておく
d0159822_22515491.jpg


④そのお玉のなかに卵が入るように、そっと卵を湯の中に落とす
d0159822_22521729.jpg


⑤箸をもち、広がりそうな白身を黄身を包むように集める
※このとき反対側の空いた手でお玉をまっすぐにたててやるといいよ
d0159822_22523486.jpg


⑥だんだん白身が固まったら湯の中でそっとお玉から卵をはずす
※白身がお玉にくっついているが、箸で優しくはがすときれいに
はがれるので、あせらずゆっくりやろう。くれぐれも黄身が破れないように
注意してね

⑦そのまま白身がしっかり固まるまで弱火のまま1分ほどゆでる
※黄身はあくまで半熟に仕上るので茹で過ぎには注意
d0159822_22524998.jpg


⑧白身が安定したらお玉でそっと皿に取り出す
d0159822_22493921.jpg


⑨余分な水気を切って、料理に盛る

ポーチドエッグはいろんな作り方があるが
結構失敗率も高い。

卵野郎のおれでも結構失敗する。

毎回、面倒なときは鍋をがーーーッと混ぜて水流をつくり、
その中に卵を落とすと白身が自然に集まってポーチドエッグになるという
作り方が結構有名だが、

これは慣れないと初めは失敗する。

というわけで、どうやったら簡単に
上手に出来るか
実は日々研究していたのだ!

ああ、もう研究することはやウン十年

毎日毎日、失敗したポーチドエッグをおかずに

ご飯を食べていた

(ウソ)

ようやく、「これなら!」とおもったので、
一応のせとくね

「これでも上手くできんかったぞ!」っていう苦情は、
うけつけません。笑

みんなでポーチドエッグをマスターして

卵野郎になろうぜ!!


ちなみに、ポーチドエッグは最初に作っておいて
小皿にとって置けるので

料理中の空いた時間に作っとくとか、
最初に作っておくと効率よく料理が出来るよ。

仕上にポーチドエッグ作っている間に、
肝心のご飯が冷めちゃった!
なんて失敗は、卵大臣としては許されない失敗だからね。

みんなも熱々ご飯の上にポーチドエッグをのせたい場合は、
最初に作っておくと良いかも。

さぁ、このポーチドエッグを使って
明日はどんなゴチソウでしょう??

おたのしみに~

d0159822_2332810.jpg

↑過去最高の出来のポーチドエッグ

d0159822_15231252.jpg



チャースケのコレステロール値が気になるあなた
・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-02-17 18:44 | 料理(副菜、その他)
ふんわり鶏団子の卵とじ
d0159822_23125490.jpg


最近また、ぐっと冷えて
もう凍死寸前ですね

あの節分後の、突然あったかくなったのは
幻覚だったのか

昨日も寒すぎてエアコンをつけたのに

いっこうに暖かくならない!

なぜ!

むしろ寒くなっている気が・・・?

リモコンを見ると

『送風』

ギョエーーー

殺す気か~

なんで突然エアコンの設定が送風になっていたのか?

座敷わらしか

チャースケか

どっちかの仕業に違いない!

こんな寒い日は鍋ですよね・・・

おっと、最近チャースケのダイエットの挫折ぶりが
ところどころで指摘されつつあるので

今日はちゃんと、主食抜きでも満足できるように
肉団子をたっぷりいれてやったよ。

(大盛り?1人前)

・白菜(ザク切り) 100g
・春雨(たっぷりの水でもどしておく) 20g
・卵 1個

★鶏ひき肉 100g
★たまねぎ(2~4等分に切る) 1/4個
★長いも 100g
★大葉(適当に切っておく) 10枚

☆味噌 大1/2
☆塩 小1/2
☆白練りゴマ 小1
☆片栗粉 大2

◎干ししいたけ 2~3個
◎水 1.5カップ

■かつおだし 1カップ
■酒 1/2カップ
■醤油 大1/2
■塩 小1/2
■みりん 大1

・塩、こしょう 各少々
・貝割れ大根 適量

①◎を合わせて、1晩くらい置いて、しいたけを戻しておく
(時間がないときは水をぬるま湯にすると早い)

②フードプロセッサーに★を入れてまわす
d0159822_23131546.jpg

③さらに☆を入れて、しっかりまわす
d0159822_23132690.jpg

④鍋に■と、①のしいたけの戻し汁をすべて入れて煮立て、
白菜としいたけも入れて煮る
d0159822_2313507.jpg

⑤ ②を、スプーンなどで団子状にして入れていく
d0159822_23141239.jpg

⑥そのまま6~7分、団子に火が入るまで煮たら、戻した春雨を入れる。
味を見て、塩、こしょうで調整する
d0159822_23142735.jpg

⑦2分ほど煮れば、春雨は柔らかくなるので、柔らかくなったら
溶き卵を全体に回しいれる
d0159822_23143911.jpg

⑧皿に盛り、あれば貝割れ大根などをのせる
d0159822_23145891.jpg


これ、まぁ言ってみれば
ただの鶏団子鍋を卵でとじただけなんだけど・・・

もちろん、もっと煮汁を増やして「鍋」として食べてもいいんだけど

でも、こうやって卵でとじて、皿盛れば、
ちょっとシャレ山な一皿に仕上がる!
d0159822_23151079.jpg


鍋は野菜が主役だけど、みて
これは鶏団子づくし!!

チャースケの夢の皿。
d0159822_23152023.jpg


またこの、汁を吸った春雨がね~・・・
d0159822_23153025.jpg


フフフ

この続きは、ご家庭でぜひ・・・


d0159822_15355184.jpg


春雨をすする『ジュルンっ』
と、音が聞こえたら・・・
ポチっと「レシピブログ」ボタンを押してってネ~



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2011-02-16 19:21 | 料理(かんたん)



ベジタリアンのミットゥンと肉食チャースケのご飯日記
by ミットゥン
タグ
(516)
(482)
(363)
(339)
(201)
(170)
(134)
(132)
(92)
(87)
(72)
(65)
(59)
(52)
(51)
(42)
(37)
(29)
(27)
(17)
(15)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
登場人物紹介
ミットゥン
チャースケ
漫画付きレシピ
料理(ハイカラ)
料理(かんたん)
料理(副菜、その他)
料理(メンドうまい)
おやつ
パン
自己紹介
その他
弁当
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
フォロー中のブログ
おとなは、だれも、はじめ...
ハンドメイドな日々
沢ぱん日記
shina_poohな日...
知りたがりやの食べたがりや
夕方に台所で・・・
やわらぎをもって。
イギリス ウェールズの自...
歌花史庵 かかしあん
うひひなまいにち
ごはんとおかずと日々のつ...
僕とマダムと先生と
アベマリアのハッピーテーブル
犬とご飯と雑貨。
spring comes...
1/f breeze
kun-kun+kuro-ro
Life style
アインのしっぽ
バニラのお菓子ライフ
Cheminee de ...
mogumogu * Leaf
亜麻仁
つばさ雲
エットハミアメドとお料理...
がびあーの家の毎日
山麓風景と編み物    
London Scene
ろこりん♪の毎日。
ゆるロビ生活
カザルパロッコのネコ(C...
walking slow...
田園都市生活
ちょっと寄り道
平凡人日記
NO ANCHOVY, ...
ひなたの小部屋
ミニチュアブルテリア ダ...
日々の暮らし ☆ mam...
一日一歩
La prima ste...
日々道場
にじいろ日記
丁寧な生活をゆっくりと
さっちんきっちん
やねのうえのわんこ
ホウロウダイアリー
5plus2and2
ステンドグラス こもれ...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
カザルパロッコのネコ
The cats inside
Can of Good ...
★ミットゥンのラインスタンプ販売中!


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!
d0159822_12455074.jpg






エキサイトブログ以外のお友たち
Mシュナ Richardより愛を込めて

トレモロの響きにのせて

某医大正estateのごはんブログ


Can of Good Goodies

豆好き

yamatoyome ~沖縄生活~

パスタファイター

ぱっちとPUっ♪


THE CULINARY TRIBUNE

stadio r(食フォトギャラリー)

la table

Bay Alien

ビストロ カルナヴァル

スペース大原

★沖縄日記記事がオススメブログに!
那覇
旅行口コミ情報

★チャースケがツイッターを始めた?!
『_Charsuke_』で検索!


★広告メール対策の為、コメントを承認制にしました

コメントだいかんげいです!
お気軽にどんどんコメントチョウダイ!

★ウーマンエキサイト「おいしい!」に以下の記事を掲載していただきました。

緑のヘルシーポテサラ


米粉のブルーベリーパンケーキ


簡単!イカのトマト煮込み


カレー風味の鶏グリル


マグロの味噌漬けどんぶり


車麩の海老チリ風炒め


自家製甘納豆


牡蠣と温玉の韓国風サラダ


ヘルシーフムス


温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス


過去最高のビーフシチュー


簡単ヘルシー!豆乳杏仁プリン


節分に!豪華海鮮太巻き


ブルーチーズと納豆のパスタ


しあわせのメープルパンケーキ


柚子トマトうどん


ポテサラと食べる絶品フレンチトースト


パスタでビックリ!ちゃんぽん麺


やめられないトマラナイ!メープルナッツ4種


しっとり茹で鶏の特製ピリカラだれ


ワインが進む君!トマトチーズビスコッティ


海老と豆腐の卵とじ中華丼


塩鮭とろみ中華どんぶり


野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー


韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮


刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け


梨と豆乳のやわやわプリンと滑らかジェラート


絶品!中華スープがけ納豆ご飯


簡単!刺身でユッケ風どんぶり


あっさり!あさり二ラーメン


高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え


お店の味!海鮮あんかけ かたやきそば


春巻きの皮で作る!海老とアボカドの豆腐キッシュ


火を使わない!ピータン豆腐どんぶり


バター不使用!ココナッツとあんずの全粒粉スコーン


熱ヒヤ!豆乳坦々つけ麺


薄焼きがポイント!ザクザクフルーツクッキー


夏のビールの共に!ヤムウンセン


ひんやり!さっぱりカレーきしめん


ピーナッツバターで本格的なタレ!棒々鶏うどん


二日酔いの朝にやさしい アボカドとホタテのおかゆ


レストランの味の濃厚ニョッキ


お肉無しでも絶品ビビンバ


自然の甘みのおやつ!ドライフルーツまるごとクッキー

パーティーに!絶品ヘルシー板麩でラザニア

とろ~り絶品!洋食屋さんのクリームコロッケ

フレッシュトマトの絶品ラタトゥイユ

海老の殻は捨てちゃ駄目!濃厚豆乳ベシャメルソース

とろとろ手羽先の韓国風煮込み

とろーりチーズのかかったトマトのモツ煮込み

フレッシュトマトで作るエビチリ
卵一個で!豆乳スフレ

残り野菜で!韓国トッポギ

トマト肉味噌でヘルシー冷麺
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
居酒屋ごっこ・五月編
from cool witch
生存報告。
from ハムログ
居酒屋ごっこ
from cool witch
塩麹を使ったおかず など..
from 海のむこう 空のむこう
おおそうじのフルーツクッ..
from 海のむこう 空のむこう
ポテトマカロニサラダwi..
from 知りたがりやの食べたがりや
イギリス歯医者の話 - ..
from 坂の上にある家 
白練りごま
from 坂の上にある家 
冬至の夜
from 坂の上にある家 
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧