<   2011年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧
車麩の海老チリ風炒め oishii
d0159822_2304351.jpg


ミ:「あ~また冷蔵庫になんもないや・・・
きょうはチャースケも居ないし、簡単に済ませようっと。
あ、またお麩で卵とじにでもするか。ウフフ、楽しみだなぁ。
あいつ居ると、肉入れろだのなんだの言うからなぁ~」

チ:「ちゃー!」

ミ:「あれ?!チャースケ?!なぜ?
きょうは『お泊り保育』じゃなかった?!」

チ:「ちゃー!」

ミ:「え?『しょう君』にガムパッチン(騙しガム)で騙されて喧嘩になって帰ってきたって?
今時、ガムパッチン持っている人いたんだ」

チ:「ちゃー!」

ミ:「そんくらいで怒らなくてもいいのに・・・
あー、チャースケが居るってことは、『麩の卵とじ』じゃ文句言うな・・・」

というわけで、急遽ガッツリ味のおかずに変更。
ご飯がすすむよ!

(約1~2人前)

・車麩 2枚
・長ネギ 1本(白い部分)
☆桜海老(乾) 大1
☆にんにく(みじんぎり) 1片
☆しょうが(みじん切り) 1片
☆ごま油 大1弱

チキンスープ 適量(1カップ位) ※かつお出汁でも可 
★ピーナッツバター(無糖) 小1/2
★醤油 大1/2
★豆板醤 小1/2 ※辛いのが苦手なら少し控えめに
★味噌 小1
★メープルシロップ 小1
★トマトケチャップ 大1

・片栗粉 適量
・塩、こしょう 各少々


①車麩はチキンスープで戻し、柔らかくなったら水気をしっかりしぼって
塩、こしょうで薄く下味をつけ、表面に片栗粉をまぶす

※車麩を絞る時は、握って絞ると車麩が崩れてしまうので、
両手の平らな部分に挟んでぎゅっと水分を出すようにする
d0159822_2305872.jpg


②フライパンに☆を入れ、弱火にかける。香りがたったら①をいれ、
両面に軽い焼き色が付くまで焼く
d0159822_2311148.jpg
d0159822_2312683.jpg

③長ネギをいれ、ざっと炒めて全体に油がまわったら
チキンスープ(車麩を漬けていたものでOK)を1/2カップ入れる
d0159822_2313843.jpg

d0159822_2314858.jpg

④更によく混ぜ合わせた★を入れ、全体に絡めるように炒めて
汁気がなくなるまで煮詰める
d0159822_232049.jpg
d0159822_2321149.jpg


⑥皿に盛り、上から小ネギをちらす
d0159822_2323197.jpg


しっかりした味付けで、ご飯が進むことうけあい。
甘辛い味付けと、お麩は絶好の相性だね。
d0159822_2324335.jpg
d0159822_2331218.jpg

ホカホカご飯に、これさえあればもうだいまんぞく!
d0159822_2332117.jpg

またまたお麩だけでこんなご馳走になるなんて、乾物様様ですな。
d0159822_2333120.jpg


今回、珍しくトマトケチャップを使ったが、これを入れると
なんちゃってエビチリ風味になる。

でも海老が入ってないから、その風味は桜海老に出してもらった。
香ばしさと風味がアップして、さらに美味しくなるよ!

ぜひ一度お試しを!!


d0159822_12331884.jpg

「しょう君、性悪やな・・・」
ポチっと「レシピブログ」ボタンを押してってネ~



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


ЖЖЖ

今出来ること。
ちょっとづつでも応援できればいいです↓

東日本大震災 募金・寄付できる一覧 

ЖЖЖ
by mittun-chasuke | 2011-03-31 18:49 | 料理(かんたん)
自家製甘納豆 oishii
d0159822_2333168.jpg


甘いもので日本酒を呑む、これは酒飲みから言わせたら
「かんべんしてくれ」
という人もいるが、

実は一方で

「餡子と日本酒はよく合う」
という爺さんもいる。(どこの爺さん?)

おれも甘いもので日本酒はよく合うと思う。

よく甘納豆をつまみに呑んだりもする。

でも、市販の甘納豆ってちょっと甘すぎない?

っていうひとも多いんではないだろうか。

そういう時は、手づくりがいちばん!

時間はかかるけど、簡単なのでぜひお試しを。

市販のものより、豆の味がしっかりしておいしいよ。

酒のつまみではなくとも、
もちろんお茶請けにも!!


(作りやすい量)
・小豆(乾) 1カップ(150g)
★てんさい糖 80g ※他の好みの砂糖類でも可
★水 80g
・メープルシロップ 大2 ※はちみつやアガベも可
・てんさい糖 20g ※他の好みの砂糖類でも可

・塩 ほんの少々
・きな粉 適量



①小豆は良く洗い、たっぷりの湯で柔らかくなるまで煮る。
ただし、柔らかく煮すぎないように!
豆の形がしっかり残って、指でつぶすと潰れるくらい。
煮崩れるくらいにしちゃうのはダメよ~!
(圧力鍋が早くてオススメ。活力鍋なら、3カップの水を入れ高圧弱火で
12分、自然放置。やや硬めに仕上る)

茹で上がったらザルにあけて汁気を切る。

※この時きった汁は捨てないで、黒糖などを入れてあっためると、
お汁粉風の飲み物になるよ。
ゆで汁にも栄養が豊富なので、ぜひ捨てないで飲んでね。
寒天で固めてデザートにしてもおいしい。
d0159822_233429.jpg


②鍋に★をいれ、弱火にかけててんさい糖を溶かす。
溶けたら火を止め、メープルシロップを入れて混ぜる
d0159822_2335224.jpg


③容器に汁気を切った小豆をいれ②を注ぐ。
そのまま1日冷蔵庫で味をしみ込ませる

④次の日、漬け汁のみを鍋に入れ、てんさい糖20gを追加して
弱火でてんさい糖を溶かす。
再び小豆に注いで、また1日味をしみ込ませる

⑤次の日、フライパンに④を漬け汁ごといれ、弱火にかける。
煮汁がなくなるまで煮詰める
※焦げないように注意!!
d0159822_23422.jpg

d0159822_2341123.jpg



⑥汁気が無くなったらオーブンシートの上に広げ、うすーく全体に
塩を振る。
風通しのようところで1日おいておく
※虫が入らないように、ザルをかぶせるか、干物干し様のネットがあると便利。
d0159822_2342072.jpg


d0159822_2343034.jpg


⑦触ってみてべたべたしなくなって、乾いていればOK!
好みできな粉をたっぷりまぶす
d0159822_2344162.jpg


d0159822_23243067.jpg

かなーり時間はかかるけど、手間はかからない!
自家製甘納豆を食べると、市販の甘納豆にはいかに多くの砂糖が使われているか
わかる。

これは、これでも甘納豆としては甘さ控えめだけど、
ちょうど良い甘さ。
d0159822_23244094.jpg

なんだかほっとして、ついつい手が止まらない!

黄な粉は無くても良いけど、
きな粉がこれまたよく合うんだね。
お茶と一緒にはもちろん、これ実は日本酒にもよく合う。

手土産にも喜ばれます。

小豆が余ってるわ~ってあなたは
さっそくお試しを!!


順位も上がれば運気も上がる!(おれの)
あなたの1ポチが大事なんです・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-03-29 23:28 | おやつ
ヒヨコマメときのこのミルク煮込み
d0159822_2373336.jpg



ミ:「あっしまった。豆乳を切らしている。
ちゃーすけ~、ちょっと豆乳買ってきて」

チ:「ちゃ~」

ミ:「はいはい、ちゃんとお駄賃(5えん)あげるから。
豆乳だよ、牛乳じゃないよ。と・う・にゅ・う!漢字、読めるか?
豆よ、豆!

間違えないでね」

チ:「ちゃ~」

ミ:「ウウム・・・なんだか嫌な予感・・。」

嫌な予感はずばり的中

チャースケはミットゥンの期待を見事に裏切り、
しっかり1リットルの牛乳を買ってきたのであった

どーすんだよ~ うちだれも牛乳飲まないのにぃ。

というわけで、久々に牛乳料理。


もちろん豆乳でも代用可。
ランチや休日の朝ごはんなんかにオススメ~

(約2皿分)

・ヒヨコマメ(乾) 1/2カップ
・玉ねぎ 1/2個
・にんにく 1片
・きのこ(お好みのもの) 300g ※今回はエリンギ、シイタケ、まいたけを使用
・牛乳 1カップ ※豆乳も可
・バター 15g
・白練りゴマ 小1/2
・白ワイン 1/2カップ
・オリーブオイル 大1

★カレー粉 小1
★ローリエ 1枚
★塩、胡椒 各少々
★ヒヨコマメの煮汁 1カップ

・卵(ポーチドエッグにする) 人数分 

①ヒヨコマメはたっぷりの水で一晩つけてもどし、
柔らかくなるまで煮る。
(圧力鍋を使うと早い。活力鍋の場合、高圧で弱火1分、自然放置)

②鍋にオリーブオイルとにんにくをいれ香りが出るまで熱し、
玉ねぎを入れて塩少々して炒める
d0159822_2374484.jpg

③きのこをいれ、全体に油が回るまで炒めたら、白ワインを入れて
アルコールを飛ばす
d0159822_2375744.jpg

④茹でたヒヨコマメと★を入れて5分ほど蓋をして煮る
d0159822_238543.jpg

d0159822_2383331.jpg


⑤牛乳を入れて、沸騰したら火を止めてバターと白練りゴマを入れ
余熱で溶かす。塩、胡椒で味を調整し、再び弱火にかけ、5分ほど煮て
かんせい!
d0159822_238422.jpg

d0159822_2385663.jpg



⑥皿に盛り、上にポーチドエッグをのせる。ポーチドエッグの作り方はここ参照
d0159822_239622.jpg



この料理にはやっぱりパンがよく合う。

なのでバゲットといっしょに。
d0159822_2392275.jpg


卵がとろーっとなったとこが、更に濃厚に!!
d0159822_23101839.jpg


もちろんこのままパクっともいいけど・・・
d0159822_231171.jpg


やっぱりパンにのせると最高!!
d0159822_23111672.jpg


しかし、ほんとーーーに久々に牛乳を使った料理を作った。
やっぱり、豆乳がいいな。

でもチャースケはこの牛乳バージョンのほうがお気に入りみたい。
間違えてよかったね・・・


ポイントは隠し味程度のカレー粉に、白練りゴマ。
こいつらがいいかんじにコクを与えてくれる。

それにしても、1リットルの牛乳消費は、なかなかつらい・・・

さてどうしたもんか。

やっぱりアイスかな・・・

d0159822_12485100.jpg


「チャースケは、漢字が読めなかった。いや、というより
お駄賃で買う駄菓子で頭がいっぱいだった」

・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg



ЖЖЖ

今出来ること。
ちょっとづつでも応援できればいいです↓

東日本大震災 募金・寄付できる一覧 

ЖЖЖ
by mittun-chasuke | 2011-03-29 18:49 | 料理(ハイカラ)
菜の花の卵とじ
d0159822_22171241.jpg


ミ:「チャースケ~ きょう『ぶっくおふ・モクモク店』が、
半額セールだから、行ってくんね! 女帝花舞の23巻~買わなきゃー」

チ:「ちゃー!」

ミ:「なに?おまえも『かっこいいスキヤキ』買うから
一緒に行くって?
じゃあ、早く行くぞ~」

というわけで、チャースケと『ぶっくおふ』に行っていた。

読みふけること・・・数時間・・・

あたりはすっかり暗くなってしまった。

ミ:「ああ、やべぇ~もうこんなじかん!
チャースケ、モクモクスーパー終わっちゃったよ。
どうしよう、今晩の買物してないわ」

チ:「ちゃー」

ミ:「え?粗食で我慢する?あっっそう。どうもありがとう。
じゃあ、今日は家にあるものでつくるかぁ~」

ということで、冷蔵庫を見ると
ほとんど何もなかった。
肉はおろか(というか普段から無いけど)魚もなにもない・・・

これほどなにも無いとは!
かろうじてあった卵一個とハンパ野菜・・・

そんなときにお役立ちの、乾物を使って
今日はお手軽ご飯のしょうかい!




(1人前)
・車麩 1個
・春雨 20g
・菜の花(ざく切り) 80g
・トマト(角切り) 1/2個
★かつおだし 1カップ
★醤油 大1/2
★みりん 大1/2
★酒 大1
★塩 少々

・バター 大1/2
・塩、胡椒 各少々
・羅漢果糖 大1/2 ※ほかの砂糖類でも可。その際は少し少なめに
・卵 1個


①鍋に★を煮たて、粗熱が取れたらバットに入れ、
車麩と春雨をいれて戻す。
車麩は柔らかくなったら一旦取り出し、6等分に切る
d0159822_22192736.jpg


d0159822_22193654.jpg

②フライパンにバターを熱し、菜の花を塩コショウを少々して炒める

d0159822_22194451.jpg

③しんなりしてきたらトマトも入れて炒める
d0159822_22195283.jpg


④ ①をつけ汁ごと入れて煮る。羅漢果糖をいれ、味を見て足りなければ
塩、胡椒などで味を整える
d0159822_222028.jpg


⑤卵を溶きほぐし、全体にまわし入れ蓋をして30秒ほど蒸らして
半熟状になったら火を止める
d0159822_22201057.jpg


⑥皿に盛る。好みでごはんの上にかけてもOK!
d0159822_22202041.jpg


菜の花のほろ苦さとトマトのさわやかさがベストマッチ!

ポイントはバターを使うこと。
いつもならごま油を使うけど、ここはあえてバターで
やってみた。
d0159822_22203543.jpg


かつお出汁とバターって、意外と相性が良いのだ。
うまみをすった春雨が、またうまいうまい。
d0159822_22204848.jpg


車麩もね。
お麩とか高野豆腐とか、乾物ってうまみを極限まで吸い込む食材って
大好き。
なんでこんなにうまいのかなぁ~

そしてほっとするよね。

乾物は、つねにストックしておくと便利!!


上にも書いたが、これはご飯の上にぶっかけてもおいしい。

(今回は炊き込みご飯と一緒に食べたからぶっかけなかったけど・・)
その際は汁気を多少切ってね。
結構汁気が多いから、ビシャビシャになっちゃうよ。

それもまた旨いがね。

ぜひみなさんもお試しを~

d0159822_17245111.jpg


「女帝はともかく・・・『かっこいいスキヤキ』って!!とおもったあなた
・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-03-28 17:26 | 料理(かんたん)
ごま油香る セリと小女子の春色丼
d0159822_19185787.jpg


もうすぐ春ですね。

ちなみにワタクシはスーちゃんが好きです。

え?あ、キャンディーズの話じゃなかった?

みなさんは春と言えばなにを思い浮かべる?

花見?歓迎会?送迎会?

え?飲み会ばっかりの話すんな?

そうでした。でも春はこういう場が増えて大変ですね。エヘヘ・・


春と言えば・・・美味しい食材が出てくるね。
春の山菜とかね。たまらんなぁ~

そして、おれのなかで心待ちにしているのは
ずばり「小女子」。

小女子(こうなご)って、別名イカナゴ、あのチッコイ魚(稚魚)ね。

2月後半の解禁~4月末頃までが漁期で、
つまり今の時期だけしか食べられない貴重なものなのだ。
だから店で見かけると、わくわくしてしまう。

ああ、春が来たんだなぁ~と毎年思うんだな。

ここぞとばかりに食べるのだが、なんと先日モクモクスーパーで
大量の小女子が、生で破格で売られていた!

この量!
4~5人がたっぷりどんぶりに出来るくらいの量で
なんと380えん。

えーんえーん

やすいよやすいよー

ビンボウの見方 モクモクスーパー
(パクチーは480円もするくせに)

「食べきれるかな」の不安などは微塵も抱えずに
さっそく買って帰ってきた。

残念ながら「加熱しろ」って書いてあったので、生は断念。
つまり鮮度落ちなのか?

鮮度落ちは、こうやって風味をつけて食べてあげましょう。
絶品だよ!

(1人前)
・小女子 食べたい量
・塩 少々
・ごま油 少々

・セリ 90g
・塩 少々
・ごま油 小1
・醤油 小1/2

・ごはん 食べたい量
・海苔(韓国海苔がおすすめ) 適量
・温泉卵 1個 ※作りかたはここ参照


①小女子を茹で、ざるにあけて水気を切っておく
d0159822_19162290.jpg

食べたい分をボウルに移し、塩、ごま油で味付ける

②セリを塩少々を入れた湯でさっと茹で、冷水に取る。
食べやすい幅に切り、塩、ごま油、醤油で味付ける。
d0159822_19163994.jpg

③丼にご飯を盛り、ちぎった海苔をしき、①と②をのせ、温泉卵を添える。
好みで白ゴマをかける
d0159822_19165591.jpg




d0159822_19171238.jpg

見てよ、この夢のような小女子の量!

でも何かゆでたらこんなナッチャッタ。
あんま小女子っぽくないなぁ。

小女子って、もっとピーンとしててもう少し大きいような・・・

これ、シラスじゃない?

まー、いいけどさー
d0159822_19174164.jpg


温玉が絡めば、もう小女子でもシラスでも
どっちゃでもいいや!


d0159822_19175419.jpg

今日も良い出来です、温玉。




今しか食べられない貴重な丼ぶり

ぜひみなさんも、小女子を見つけたらお試しを!


d0159822_1391953.jpg



今年のお花見は、飲み過ぎないように気をつけなくっちゃ・・・

・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-03-25 19:27 | 料理(かんたん)
カツオのカルパッチョと納豆ディップ
d0159822_196261.jpg


最近、なんか妙に部屋が暗いなーと思っていた。

うちの電気は、3連の電気。
1個、40W の電球が3ヶついている。(←ここ、検定に出ます)

なんと、そのうちの2つが切れていた。

え?

いつから?

じゃあ、ずっと、40Wの電球1つで生活していたってこと?
戦後の日本・・・


でも、気づかなかった・・・。

40Wでも、十分やっていけるなこりゃ。

節電にもなるし、このままで行こうかな。

電気が通らなくて困っている人も大勢いることを考えたら
40wでも十分な明かりだよね。


なんか、ムーディーだし。

今日は、ムーディーな部屋にピッタリの、シャレ山レシピ。

(つくりやすい量)

・かつお刺身 1サク
★トマト(角切り) 1/2個
★たまねぎ(粗みじん切り) 1/2個
★にんにく(すりおろし又はみじん切り) 1片
★醤油 大1/2
★アップルビネガー 小1
★オリーブオイル 大1
★バルサミコ酢 大1
★白胡椒 少々

・好みのスプラウト 適量

①☆をボウルに入れ、★であえて冷やしておく
(時間がなければ冷やさなくてもOK)
d0159822_1965712.jpg


②かつおの刺身は、厚さ7mmくらいに切り、重ならないように
皿に並べる
d0159822_1971344.jpg

③ ②の上に①をかけスプラウトをちらし、
好みでオリーブオイル(分量外)を少しまわしかける
d0159822_1972994.jpg

かんたん、あっというまにできる
かつおのカルパッチョ。
d0159822_1974675.jpg

トマトドレッシングがボリュームがあるので、おなかも満足。
このトマトドレッシングだけをつまみに食べるのもうまい。
d0159822_198121.jpg

カツオは、特に鮮度が落ちると生臭さが目立つよね。
でもこの食べ方なら、多少鮮度が落ちたカツオでもおいしく
いただける。
ので、うちではカツオの刺身は、いつもこの食べ方だ。
(ということは、いつも鮮度の落ちたカツオを食べているということ・・ガビ~ン)

このカルパッチョは、カツオのほかにも
白身魚やホタテなんかでもよくあう。

やすいお刺身をゲットしたら、ぜひ1度お試しを~

そしてもう1品。

またまた混ぜるだけの簡単レシピ!
このディップは病み付きになるよ!
d0159822_19903.jpg

(つくりやすい量)

・納豆(ひきわり) 1パック
★メープルシロップ 大1/2
★醤油 大1/2
★オリーブオイル 大1
★豆乳 大1
★味噌 大1/2
★塩、白胡椒、黒胡椒 各少々

・好みの野菜(大根、きゅうり、セロリなど) 食べたい量


①納豆を軽くほぐすように混ぜたら、他の材料をすべて混ぜ合わせる。

②器に盛って、好みの野菜を添える
d0159822_1992027.jpg

もう、これは絶対、ためしてほしい。
ホンとーーに、うまい!
納豆は、必ずひきわりを使うのがポイント。
ひきわりなら、野菜につけやすい上に、味もなじみやすい。
コクのある美味しいディップになるよ。
d0159822_199408.jpg

野菜は何でも合うけど、おすすめは大根、きゅうり、セロリ。
野菜のほかにクラッカーに載せて食べたりしてもおすすめ!


d0159822_12514620.jpg



でも、なんで気づいたとたんに
ものすごーく暗く感じるのは何故だろう・・・
ポチっと「レシピブログ」ボタンを押してってネ~



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


ЖЖЖ

電気がつくだけ十分。
もっと大変な人たちがいます!


東日本大震災 募金・寄付できる一覧 

ЖЖЖ
by mittun-chasuke | 2011-03-24 19:16 | 料理(かんたん)
豚肉のマスタード炒め
d0159822_2042389.jpg

ビンボウ暮らしなので、もともと「節水」「節電」などは
気にしているほうだったが、

やはり今回のことで 更に見直すようになった。

気をつけると、いかに無駄な電気や水道を使っていたかがわかる。

しかし、ケチ根性のおれの性格とはウラハラに
チャースケはあまり気にしない性格だ。

あっちゃこっちゃ 電気つけっぱなし・・・

水出しっぱなし・・・

シャワーも、流しっぱなし・・・

オナラ、鳴りっぱなし・・・(これは関係ない)



水の出しっぱなしの音がすると、

「コーラー!チャースケ~」

と、怒りの鉄拳が飛んでゆく



最近は、そのかいあってか
水の出しっぱなしも減り、
こまめに電気を消すようになってきた。

(でもオナラの回数は減らない)

みんなも、節電・節水はふだんから心がけよう。
でないと、ミットゥンが飛んでくるかもよ・・・ウフフ。


今日は、おつまみにもご飯のおかずにもなる
がっつりメニュー。

食材はお好みのもので、いろいろアレンジしてみるのも!!


(1人前)

・豚肉(豚カツ用) 1枚(100g)
・たまねぎ(くし切り) 1/2個
・白菜(ざく切り) 130g
・にんにく(スライス) 1片
・ごま油 大1/2

★マスタード 小1
★メープルシロップ 大1
★酒 大1
★醤油 大1/2
★味噌 小1

・好みのスプラウト(あれば) 適量



①豚肉は2口大くらいの大きさに切り分け、薄く塩、こしょうをしておく

②フライパンにごま油とにんにくをいれ弱火にかける。香りがたったら
たまねぎをいれ、塩を少々して半透明になるまで炒める
d0159822_2043138.jpg

③豚肉を入れて炒め、色が変わったら白菜をいれ炒める
d0159822_2043262.jpg

d0159822_2044255.jpg


④★をよく混ぜあわせたものをかけまわし、
全体に絡めるように炒める
d0159822_20443112.jpg

⑤汁気がなくなってきたらOK!皿に盛って、あれば好みのスプラウトを飾る
d0159822_20444445.jpg
d0159822_20445926.jpg


豚肉は厚切りのものがこの料理に合うと思って豚カツ用を使ったけど、
普通の薄切り肉や、生姜焼用の中途半端な厚みのヤツなんかでも
いいと思うよ。

鶏肉でもいいかもね。
d0159822_20452126.jpg

もっとも、「肉は使いたくないわー」ってひとは、ジャガイモなんかでも
よく合うと思う。
その際は、あらかじめ蒸かすなどして柔らかくしてから、最後に入れて炒めてね。

また今回は白菜を使ったけど、もちろんキャベツでもなんでもいい。

d0159822_20453544.jpg

マスタードのぴりりとした風味と、メープルの甘辛い味付けがなんとも
いえない、ご飯が進むおかず。

お肉大好きの食べ盛りは、泣いて喜ぶに違いない。

ご飯の上にぶっかけても、そのままビールのつまみにも。

さっと出来てかんたんなので
ぜひお試しを。




d0159822_12551583.jpg


「いつも裸のクセに・・・」とおもったら
・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_12544571.jpg

by mittun-chasuke | 2011-03-23 20:49 | 料理(かんたん)
ジャパニーズ風ヤムウンセン
d0159822_18214215.jpg

チャースケがパクチーが好きなことは

チャースケファンならよくご存知であろう。

知らない人は、よく覚えておこう。
5月の「ミットゥン検定」に、出ますから。

そこで先日もまた「ヤムウンセン」が食べたいと騒ぎ出した。

あぜあんな「夏のビールの相棒」みたいなものを、この冬に・・

パクキー好きのチャースケにとっては、夏も冬も関係ないのだ。


しかし、うちの近くの店は、どこもパクチーが高い。
ビンボー人には不相応の食材なのである。

うちにとってパクチーを買うということは、

「明日お父さんの給料日だから、月に1回のすき焼きの日よ」
なんて具合に、

うちでは「明日は給料日だから、月に1回のパクチーの日よ」
てなレベルなのである。

あっ でもおれは「流し」だから給料日なんてないんだかんね。
不定な給料ですから

だからパクチーの日なんて無いの。

そんなわけで、パクチーは却下・・・

と思ったら、あれれ、 チャースケはまだ諦めが付かない様子。
そうとう、頭の中はヤムウンセンでいっぱいだったらしい。

まるでプレステを欲しがる子供のごとく、
ダダをこねる。


しょうがないなぁ~

じゃあ、日本のパクチーと呼ばれる(いつ誰が呼んだ)
大葉で、ヤムウンセン風サラダをつくってやろう~


(約2人前)

・トマト(種ととって角切り) 1個 
   ※種穂部分は水っぽくなるので除く。除いた種は捨てないでそのまま食うこと 
・新たまねぎ(薄切り) 1/2個
・きゅうり(薄切り) 1/2本
・大根(薄い短冊切り) 100g
・みょうが(みじん切り) 1~2個
・菜の花 50g
・大葉(みじん切り) 6~7枚
・春雨 25g
・茹で海老 10匹
・鶏ササミ 2本

★ナンプラー 大2
★白練りゴマ 小2
★醤油 大1/2
★レモン汁 大1
★ごま油 大1
★塩、こしょう 各少々
★にんにく(すりおろし) 小1/2

①鳥のササミは、火を通して手で裂いておく(作り方はここ参照)
d0159822_18222050.jpg


①春雨はぬるま湯につけて戻しておく。さっと茹でて
食べやすい大きさに切り、水気をしっかりキッチンペーパーでしぼっておく
②春雨を茹でたお湯に塩をいれ、菜の花をさっと茹でる。
ざく切りにし、これも水気をしっかりキッチンペーパーでしぼっておく

③ボウルに材料をすべて入れ、★で味付ける。手でよく揉みこむと
味がしっかり染みる
味を見ながら、塩、こしょうなどで調える。
d0159822_18224951.jpg

d0159822_1823633.jpg


④皿に盛り、あれば貝割菜などを飾る
※温泉卵でもあったら最高!(なぜ無い・・・)
簡単、混ぜるだけ。
d0159822_18233669.jpg

しかも野菜がたーくさん取れる。

はっきりいって、残り野菜などなんでもぶち込めばいい。
結構何の野菜も合うからダイジョウブ。

ヘルシーにしたい人は春雨の代わりにさっと茹でた白滝でも。
その際もしっかり水気はきること!!
d0159822_18241338.jpg

菜の花とかも、無くってもいいよ。でもこのサラダにあのほろ苦さが
よく合うんだな~
もし余っていたらぜひお試しを。

今回はパクチー無しでのヤムウンセン風に挑戦。
d0159822_18242954.jpg

もちろん、パクチー好きには物足りないかもしれないが、逆にパクチーが苦手な人には
いいかもしれない。

大葉は日本の誇るハーブだし、日本人の口にはぴったりだ。

ぜひぜひためしてほしい!

ピリ辛いのがいい人は、少し豆板醤を入れてもよし。
d0159822_18255670.jpg

今回卵部長として卵をのせなかった理由は・・・

朝、卵を食べたからさ!




余談

最近、日本は、企業がCMを自粛しているため
公共広告機構のCMがずーーっと流れている。

種類が少ないため、何度も何度も同じCMが流れて、耳タコになってる人も
多いんではないだろうか。

そんな数少ないCMのなかでも、1番ふざけたCMが
あの「ポポポポーン」だろう。

「こんにちワン」とか「ありがとウサギ」とか
寒いダジャレをかけて
『あいさつは大事だよ』みたいなことを言っているCM。

なかでも、ロングバージョンに登場する「さよなライオン」は、
あのキャラクターに似ていると思っているのは
ぜったいにおれだけではない。

・・・商標とか、だいじょうぶなのかと心配になりながら
毎回見ている。





d0159822_1247714.jpg



「個人的には『ォォハヨウうなぎぃ~』・・が好き」
ってあなたは・・・
ポチっと「レシピブログ」ボタンを押してってネ~



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


ЖЖЖ

直接現地に行けない

今は何も出来ないけれど
募金なら今すぐに出来るよ。


東日本大震災 募金・寄付できる一覧 

ЖЖЖ
by mittun-chasuke | 2011-03-22 18:30 | 料理(ハイカラ)
ふんわりとろける ベリームース
d0159822_19185747.jpg


昨日、ビックリするニュースがやってましたね。

16歳の男の子と、80歳のおばあちゃんが
9日ぶりに救出されたって。

ほんとうに、すごい!

体力はもちろんだけど、精神力がすごい。

いつ助け出されるかもわからない、きっと死と隣り合わせの
恐怖のなか、よく耐えたとおもう。

夜も寒かったろうに・・・

救助する人たちも、きっとまだ生きている人たちがいる!って
希望も与えられただろうな。

そう、絶対にまだ生きていて助けを求めている人たちが
沢山いる。

現地で探しに行っているわけでもないから
口で「がんばって」とだけいうのは簡単だけど・・・

だって、実際がんばっているんだもんね。

だから「がんばって」という言葉はあまり使いたくないけど

昨日のこのニュースきいたら、
やっぱり もう出てくる言葉は「がんばって!」しかないとおもった。

いま自分たちにできることは少ないけど

ほんとうに、他にも1人でも多くの人たちを救出してほしい!


CMで「ポポポポ~ン」とかいってる場合じゃないよ。


全然関係ないけど、きょうはデザートレシピ・・・


(つくりやすい量)

・冷凍ベリー(苺,ブルーベリー,ラズベリーなど) 85g
・ヨーグルト 500g
・メープルシロップ 大2 ※はちみつやアガベでも可
・レモン汁 大1/2

・卵白 2個
・きび糖 大3
☆粉ゼラチン 大1
☆水 大2

・冷凍ベリー(飾り用) 適量


①ヨーグルトはキッチンペーパーやさらし布を敷いたザルにあけて、
1晩水切りをする
重さが大体半量(250g)くらいになればOK

②☆を混ぜ合わせて10分ほどふやかしておく。
湯せんにかけてゼラチンをしっかり溶かす。
d0159822_19192522.jpg

③フードプロセッサーに、冷凍ベリーを入れて細かくする。
そこに水切りしたヨーグルト、メープルシロップ、
レモン汁、溶かした②を入れて滑らかにする
d0159822_19191425.jpg

d0159822_19194151.jpg


④卵白をボウルに入れ、ハンドミキサーでほぐすように低速で泡立てたら
きび糖を半量入れて高速で泡立て、泡立ってきたら残りのきび糖を入れて
艶やかなピンとしたメレンゲになるまでしっかり泡立てる。
仕上にレモン汁(小1ほど。分量外)を入れて混ぜると、しっかりしたメレンゲになる
ので入れてみてね
d0159822_19195854.jpg



⑤ ③を1/3量ほど④のメレンゲに入れ、なるべく泡をつぶさないように
ゴムベラで混ぜる。
d0159822_19213896.jpg

⑥残りの③も2回に分けて入れて、その都度
泡をつぶさないように混ぜる

⑦グラス容器やカップに入れ、上に飾り用のベリーをのせる
※上にのせるのではなく下に先にベリーを入れてもいい

d0159822_19215952.jpg

グラスのほかに、タッパーなどで固めてもOK
d0159822_19221844.jpg

⑧ラップなどをして冷蔵庫で冷やし固める

d0159822_1923443.jpg


ふんわり口の中でとろける、やさしいデザート。
生クリームも使ってないからヘルシー!
d0159822_19231888.jpg

冷凍ベリーのほかにマンゴーなんかでやってもおいしい。

もちろん、フレッシュのフルーツでやってもいいよ!


d0159822_19233288.jpg

なんだかやさしい味・・・
ほっとしますな。
d0159822_19304099.jpg



ちなみにこれは先日のチャースケのケーキを作ったときに余った
冷凍ベリーとヨーグルトをつかって、何か出来ないかと思って
作った。

うちはヨーグルトは自家製なので、1度作るとかなりの量になるのだ。

ヨーグルトは水切りするとしっかりして、カッテージチーズのようになるので
お菓子つくりには大活躍するよ!

水切りした後の乳清(ホエー)は、捨てないでね。
メープルシロップと豆乳(牛乳でもいいよ)をあわせてミキサーにかければ、
簡単ラッシーができるよ!

さわやかな飲み口で、朝にもぴったり。
ぜひこちらもおためしを!


(おまけ)

武男、2期生を育て始めました。
昨日水遣りを開始したのに・・・
d0159822_19411717.jpg

お、これは!

もう2期生が頭を出しはじめた!!


さすが武男・・・まだまだ勢いは止まらないな。






チャースケは「ポポポポ~ン」のCMが大好き・・・
・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg



ЖЖЖ

みんなも応援、お願いします!!


東日本大震災 募金・寄付できるサイト 


ЖЖЖ
by mittun-chasuke | 2011-03-21 20:02 | おやつ
武男炊き込んじゃいました
d0159822_22471122.jpg

昨日の武雄のフムス詰め

まさか、武男レシピ、あんだけ?!

って、そこのアナタ。

ばかばか、そんなわけないじゃない。

あんなんでうちの大食い肉食獣が、満足するかってんだよね。


もちろん、メインはこれです。

まさに、武男炊き込んじゃいました!

「甘栗むいちゃいました!」みたいだね。

え?べつに?

あ、そう・・・

知ってる?あれ、全部手で剥いてるらしいよ・・・甘栗・・・


(1~2人前)
・米 2合
・椎茸 8個
・豚バラ肉(1cm幅に切る) 40~50g
・大根(1cm角切り) 50g

☆かつおだし汁 2カップ
☆醤油 大1
☆酒 大1
☆塩 小1/2

①米はよく洗い、20~30分ザルにあけておく。
d0159822_2247483.jpg

②土鍋に①をいれ、だし汁を冷ましたものと☆を入れて
混ぜる。そのまま30分くらい置いておく
d0159822_22481698.jpg

③椎茸は軸を切り、かさを4等分に切る。軸は千切りにしておく
(昨日のフムスの武男の軸も入れたから、写真はちょっと軸多め・・・)
d0159822_22483477.jpg

④ ②に椎茸、豚肉、大根を入れ、蓋をして強火にかける。
沸騰してきたら弱火にして約15分加熱し、
最後に30秒ほど強火にして(おこげを作るため)、火を止めて
そのまま15分ほど蓋を取らないで蒸らす。
d0159822_22485831.jpg


いざ!!

おーぷん!
d0159822_22495087.jpg

ブヒャ~


d0159822_22502420.jpg

ちゃんと良い感じにおこげもできとる~

d0159822_22504273.jpg

好みで、しょうがの千切りや、大根の葉をのせて。

素朴な炊き込みご飯、いいね。こういうご飯が
毎日出る家庭って、いいね。
こんなの作ってくれるカアチャン、欲しいね。

武男もうまみも出ている!

武男、堪能した。ありがとう、1期生たちよ。

豚肉のほかに油揚げなんかでもいいよ!
好みの具で土鍋炊き込みご飯、おすすめです。


おまけ
d0159822_22543531.jpg

ちょっと前だが、こんなのを貰った。(正確には、奪った)

ミチオが大事そうにコソコソ抱えていたあんぽ柿。

独り占めなんてさせネーぞ!

ってことで、こんな立派なあんぽ柿をゲットした。
あんぽ柿って、だいすき。
ドライフルーツになり損ねた、あの半生感がたまらん。

なんかこいつでお菓子でも作ろうと思ったけど、
チビチビ食べてたらもうなくなっちゃった。
d0159822_22544712.jpg

ウォッシュチーズとの相性はバツグン。
冷凍しておくと、薄くスライスできるよ。

サラダに入れるのもおすすめ~


いつもおうえんありがとう
明るい未来の為に・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_12544571.jpg



ЖЖЖ
仮設住宅の建設が始まったみたい。
はやく、少しでも多くの人たちがあたたかいところで
寝られるように・・・

食料や燃料もまだ足りてない所が多いみたいです。

みんなも応援、お願いします!!


東日本大震災 募金・寄付できるサイト 


ЖЖЖ
by mittun-chasuke | 2011-03-19 23:07 | 料理(かんたん)



ベジタリアンのミットゥンと肉食チャースケのご飯日記
by ミットゥン
タグ
(516)
(482)
(363)
(339)
(201)
(170)
(134)
(132)
(92)
(87)
(72)
(65)
(59)
(52)
(51)
(42)
(37)
(29)
(27)
(17)
(15)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
登場人物紹介
ミットゥン
チャースケ
漫画付きレシピ
料理(ハイカラ)
料理(かんたん)
料理(副菜、その他)
料理(メンドうまい)
おやつ
パン
自己紹介
その他
弁当
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
フォロー中のブログ
おとなは、だれも、はじめ...
ハンドメイドな日々
沢ぱん日記
shina_poohな日...
知りたがりやの食べたがりや
夕方に台所で・・・
やわらぎをもって。
イギリス ウェールズの自...
歌花史庵 かかしあん
うひひなまいにち
ごはんとおかずと日々のつ...
僕とマダムと先生と
アベマリアのハッピーテーブル
犬とご飯と雑貨。
spring comes...
1/f breeze
kun-kun+kuro-ro
Life style
アインのしっぽ
バニラのお菓子ライフ
Cheminee de ...
mogumogu * Leaf
亜麻仁
つばさ雲
エットハミアメドとお料理...
がびあーの家の毎日
山麓風景と編み物    
London Scene
ろこりん♪の毎日。
ゆるロビ生活
カザルパロッコのネコ(C...
walking slow...
田園都市生活
ちょっと寄り道
平凡人日記
NO ANCHOVY, ...
ひなたの小部屋
ミニチュアブルテリア ダ...
日々の暮らし ☆ mam...
一日一歩
La prima ste...
日々道場
にじいろ日記
丁寧な生活をゆっくりと
さっちんきっちん
やねのうえのわんこ
ホウロウダイアリー
5plus2and2
ステンドグラス こもれ...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
カザルパロッコのネコ
The cats inside
Can of Good ...
★ミットゥンのラインスタンプ販売中!


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!
d0159822_12455074.jpg






エキサイトブログ以外のお友たち
Mシュナ Richardより愛を込めて

トレモロの響きにのせて

某医大正estateのごはんブログ


Can of Good Goodies

豆好き

yamatoyome ~沖縄生活~

パスタファイター

ぱっちとPUっ♪


THE CULINARY TRIBUNE

stadio r(食フォトギャラリー)

la table

Bay Alien

ビストロ カルナヴァル

スペース大原

★沖縄日記記事がオススメブログに!
那覇
旅行口コミ情報

★チャースケがツイッターを始めた?!
『_Charsuke_』で検索!


★広告メール対策の為、コメントを承認制にしました

コメントだいかんげいです!
お気軽にどんどんコメントチョウダイ!

★ウーマンエキサイト「おいしい!」に以下の記事を掲載していただきました。

緑のヘルシーポテサラ


米粉のブルーベリーパンケーキ


簡単!イカのトマト煮込み


カレー風味の鶏グリル


マグロの味噌漬けどんぶり


車麩の海老チリ風炒め


自家製甘納豆


牡蠣と温玉の韓国風サラダ


ヘルシーフムス


温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス


過去最高のビーフシチュー


簡単ヘルシー!豆乳杏仁プリン


節分に!豪華海鮮太巻き


ブルーチーズと納豆のパスタ


しあわせのメープルパンケーキ


柚子トマトうどん


ポテサラと食べる絶品フレンチトースト


パスタでビックリ!ちゃんぽん麺


やめられないトマラナイ!メープルナッツ4種


しっとり茹で鶏の特製ピリカラだれ


ワインが進む君!トマトチーズビスコッティ


海老と豆腐の卵とじ中華丼


塩鮭とろみ中華どんぶり


野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー


韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮


刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け


梨と豆乳のやわやわプリンと滑らかジェラート


絶品!中華スープがけ納豆ご飯


簡単!刺身でユッケ風どんぶり


あっさり!あさり二ラーメン


高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え


お店の味!海鮮あんかけ かたやきそば


春巻きの皮で作る!海老とアボカドの豆腐キッシュ


火を使わない!ピータン豆腐どんぶり


バター不使用!ココナッツとあんずの全粒粉スコーン


熱ヒヤ!豆乳坦々つけ麺


薄焼きがポイント!ザクザクフルーツクッキー


夏のビールの共に!ヤムウンセン


ひんやり!さっぱりカレーきしめん


ピーナッツバターで本格的なタレ!棒々鶏うどん


二日酔いの朝にやさしい アボカドとホタテのおかゆ


レストランの味の濃厚ニョッキ


お肉無しでも絶品ビビンバ


自然の甘みのおやつ!ドライフルーツまるごとクッキー

パーティーに!絶品ヘルシー板麩でラザニア

とろ~り絶品!洋食屋さんのクリームコロッケ

フレッシュトマトの絶品ラタトゥイユ

海老の殻は捨てちゃ駄目!濃厚豆乳ベシャメルソース

とろとろ手羽先の韓国風煮込み

とろーりチーズのかかったトマトのモツ煮込み

フレッシュトマトで作るエビチリ
卵一個で!豆乳スフレ

残り野菜で!韓国トッポギ

トマト肉味噌でヘルシー冷麺
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
居酒屋ごっこ・五月編
from cool witch
生存報告。
from ハムログ
居酒屋ごっこ
from cool witch
塩麹を使ったおかず など..
from 海のむこう 空のむこう
おおそうじのフルーツクッ..
from 海のむこう 空のむこう
ポテトマカロニサラダwi..
from 知りたがりやの食べたがりや
イギリス歯医者の話 - ..
from 坂の上にある家 
白練りごま
from 坂の上にある家 
冬至の夜
from 坂の上にある家 
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧