<   2011年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧
鯛の昆布〆ダシ茶漬け
d0159822_18275969.jpg



ついに梅雨入りした。

毎日雨雨・・・洗濯物が乾きゃしない。

昨日、外にでると信じられないものすごい突風が吹き荒れ
歩いている人々の傘がみんな反対に反り、
自転車に乗っている人は次々に倒れるという光景を目にした。

もちろんおれも吹き飛ばされそうになり(チャースケは吹き飛ばされ)、
目を開くところか、1歩も前に進めない状態。

こんな突風を初めて体験した。

なんとか家に帰ったものの、びしょ濡れ状態。

ほんとうに、自然の猛威はおそろしいなぁ。


雨に打たれたせいか、体も冷えて料理をする気力もない。

そんなひは!

これだっ!


(1人前)

・真鯛(刺身用) 1/2サク
・昆布 2枚
・ごはん
★かつおだし 200ml
★塩 少々
★酒 大1

・ごはん 食べたい量
・ぶぶあられ 適量
・大葉 2枚

①真鯛は薄く切る。
昆布の表面を濡れ布巾でサッと拭き、薄切りに切った真鯛をならべて
もう1枚の昆布で蓋をするように挟み、ラップに包んで
数時間~1晩冷蔵庫に置いておく
d0159822_18265535.jpg

②★を鍋に入れ煮立てる

③丼にご飯を盛り、大葉をのせる。
d0159822_18251516.jpg

その上に①の真鯛を並べ、ぶぶあられをふる。
食べる直前に②をかける
d0159822_18253211.jpg

d0159822_18255769.jpg


好みでわさびを添えて!

鯛さえ昆布に挟んでおけば、あっというまにできる
簡単絶品どんぶり。
d0159822_18261913.jpg

熱々のだし汁をかけると、鯛が半煮えになってこの上ない旨さ!

実はこれもまた、晩酌で余った真鯛の活用レシピ。

真鯛のサクが安く手に入ったので、半分はカルパッチョに、
残り半分は昆布ジメで食べようと思っていたのだが、
昆布ジメにされた鯛の存在をすっかり忘れて朝になっていた。

するとどうでしょう
しっかり〆られた鯛は水分が抜け、そのまま食べるにはちょっと
昆布が強い

そう思ってダシ茶漬けにすると・・・


なんだこれはっ 真鯛から良いダシが出て
死ぬほど旨いじゃないか

茶漬けにするなら、〆すぎたほうがうまいと思う。

鯛はサクでなくても、切ってある刺身でやっても良いし
鯛の他にヒラメなんかの他の白身でも。
鯵なんかでやってもおいしいかもね。

もったいないけど、昆布はぜひ良い昆布をつかって
ほしい。
なんせ昆布が味の決め手だから!

d0159822_18295896.jpg

余った刺身があったらぜひお試しを。

d0159822_128207.jpg


「飛んでいったチャースケはどこで見つかったのか」
気になったあなたは
・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-05-30 18:34 | 料理(かんたん)
パクチャーハン
d0159822_22392634.jpg


先日「モクモクスーパーのパクチーで最後の料理」を
紹介した。

最近、ミットゥンさんはどこで食材を買っているの?と、
ダレも聞いてくれないから
勝手に教えるけど、

最近はちょっと遠いが、ミドリママの仕入先のモクモクマルシェまで行っている。

しかし、やはり遠いので、1週間に1回しか行けない。
つまり買いだめするのだ。

ウーム、この方が無駄な買い物しなくて案外節約になるのでは?

と思うが

これがまた結構キツイ。
買出し前日は、冷蔵庫もスッカラカンなのだ。

だからモクモクマルシェ、行くとやっぱり興奮して
いろいろ買ってしまいそうになる。

ちなみに、モクモクマルシェのパクチーは、なんと128円!
でも、量はモクモクスーパーの1/3・・・。
結局、いっしょやんけ!

そんな128円パクチーで、今日は簡単チャーハン!

(1人前)
・パクチー 5~6束
・白ネギ(みじん切り) 1/2本
・カシューナッツ(粗みじん切り) 7~8個
・牛こま肉(細かめに切る) 70g
★にんにく(スライス) 1片
★ごま油 大1/2

☆ピーナッツバター 大1/2
☆ナンプラー 大1
☆卵 1個
☆塩、黒こしょう 各少々
・ごはん 200g

・卵(水から10分ゆでる) 1個 ※好みで。なくてもヨシ

①パクチーは細かく切り、飾り用に葉の部分を少しとっておく。

ボウルに☆をしっかり混ぜ合わせ、ご飯を入れて全体に絡むように
混ぜ合わせる 
d0159822_22394039.jpg


②フライパンに★をいれ弱火にかけ、香りがたったら
ネギ、カシューナッツをいれ炒める
d0159822_22395771.jpg


③牛肉をいれ、塩・こしょうして炒める
d0159822_2240768.jpg


④ ①の卵ご飯を入れ、パラパラになるまでしっかり炒める
d0159822_22401883.jpg


⑤パクチーをいれ炒め、味を見て塩コショウで味を調える
d0159822_22404055.jpg


⑥皿に盛り、半分に切った卵とパクチーの葉を添える。
上から黒こしょうをかけてかんせい
d0159822_22405310.jpg



あっというまに、パクチャーハン!
エスニック感満載だ。
d0159822_2241975.jpg


カシューナッツの歯ごたえがいい。無ければピーナッツでもいいよ。
え?ピーナッツも無いって?
じゃ、知らん。
d0159822_22412321.jpg


お気づきの方も多いとおもうが、卵、今日は2個も使ってしまってます!
ま、たまにはね。
昨日卵食べてないから・・・ということで。
d0159822_22413315.jpg

これ、実は味付け卵にしたのだ。
ゆでた卵を殻むいて、ダシ醤油と酒を合わせた漬け汁に1晩漬け込んだだけ。

別に卵は1個でいいわっていうひとは
のせないでいいよ~


卵をあらかじめご飯に混ぜて焼くのは、いかにもシロート風テクだが
やっぱりこれが一番手軽にパラパラチャーハンが出来るとおもう。

ピーナッツバターのコクがまたエスニックテイストにハクシャをかけるね。
もしなければ入れなくてもいいけど・・・
白練りゴマでもいいかもね。

ぜひお試しをっ

d0159822_12173990.jpg


「買出しというより、泥棒みたい」
とおもったら・・・

・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-05-27 18:57 | 料理(かんたん)
米ぬかチョコピールクッキー
d0159822_21182680.jpg

買物に行くと変なものや変わった食材を買ってしまうことは、
何度かこのブログでもお伝えしているが

先日もまた変わったものを見つけてしまった。

これ
「食べる健康ぬか」
d0159822_21264492.jpg

何とぬかがパウダー状になっているのだ。

普通ぬかといえば、あのきゅうりや茄子を漬け込む、あの
くさいやつ
しっとりしていてね

それがこんなお手軽パウダーに!
ま、ドライオカラパウダーのようなもんか。

見つけた瞬間から、気がついたら
いつの間にか、レジで会計をしていた。



いつも後先考えずに買うと、たいていまずお菓子に使う。
そんでどんな感じの味かわかるのだ。

これは、大ヒット!
ぬかの独特な風味がきつかったらイヤだと思って
ココアとあわせたが、これが良い組み合わせだった。

ま、こんなの紹介しても
実際作る人はいないと思うが・・・
まずこのぬかパウダーが手に入らんかな。

見かけたら買ってみてね。

(つくりやすい量)

★米ぬかパウダー 50g
★オートミール 50g
★羅漢果糖 50g
★全粒薄力粉 20g
★ココアパウダー(無糖) 30g
・なたね油 大1
・豆乳 大4
・柑橘ピール 適量

①フードプロセッサーに★をいれ、オートミールが細かくなる程度まで
しっかり混ぜ合わせる
d0159822_2123715.jpg


②なたね油をいれ、サラサラになるまで混ぜたら
豆乳を入れてしっとりするまで混ぜる
d0159822_2123172.jpg


③ジップ付きの袋に入れて厚さ2~3mmになるくらいに伸ばす。
そのまま冷凍庫で1時間ほど凍らせると切りやすい。
d0159822_21233141.jpg


④好みの幅に切り、上に切った柑橘ピールをのせる。
※軽くおさえるようにしてのせる。おさえ過ぎると生地が崩れるので注意
d0159822_21234245.jpg


⑤170度のオーブンで20分ほど焼き、オーブンから出して冷ます。
d0159822_21235329.jpg

d0159822_21241196.jpg



ほろほろっとして、食べやすい食感。
柑橘ピールの甘酸っぱさと、ココアのほろ苦さがよく合う
d0159822_2124241.jpg
d0159822_21243692.jpg


チーズの空き箱なんかにいれれば、あーらシャレ山じゃない
d0159822_21245239.jpg


この食感、何と表現して良いのか。
米ぬかのせいなのか、ぜんぜん硬くならない
独特の感じ!
おいしい。なんか手が止まらないのだ。
d0159822_2125289.jpg


ちなみに、うちは毎朝生ジュースを飲むので
大量の柑橘(レモン,オレンジ)の皮が出る。
それをコツコツ冷凍保存し、たまったらこうやって
柑橘ピールにするのだ。
d0159822_2126224.jpg

ピールにすれば日持ちもするし、菓子つくりに大活躍!
細かく切って、ドライフルーツと一緒にブランデーにつけておいても
使えるよ。

余った柑橘の皮は捨てないでとっておこう!




今日もチャースケに癒されたら・・・
ポチっと「レシピブログ」ボタンを押してってネ~



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2011-05-26 20:47 | おやつ
筍とワカメのエスニック風うどん
d0159822_21501275.jpg


モクモクスーパー閉店の際、チャースケが命がけでゲットした
格安パクチー。

パクチーの長持ちする方法を聞いたのでやってみたら、
本当に長持ち!

軸の部分を、塗れたキッチンペーパーなどで包んで、
ジップロックなどの密閉袋に入れて冷蔵保存するだけなんだが・・・

おかげで、使い切らなきゃと焦らず、
いつもより長いことパクチー料理を楽しむことが出来た。

今回はそんなモクモクパクチー料理最後の一品。
半端に余ったパクチーで、簡単うどんだ。


(1人前)

・茹で筍(薄切り) 50g
・乾燥ワカメ 5g
・白ネギ(斜め薄切り) 1/4本
・唐辛子(小口切り) 1本
・パクチー(軸は細かく切り、葉は別にとっておく) 4~5束
☆ごま油 大1
☆にんにく(薄切り) 1片

・水 300ml
・酒 1/4カップ
★ナンプラー 大1
★醤油 少々
★きび糖 少々
★こしょう 少々

・うどん 1玉


①鍋に☆を入れて弱火にかけ、香りがたったら筍を入れて炒める
d0159822_21462691.jpg


②全体に油がまわったらネギ、唐辛子を入れて炒める
d0159822_21463518.jpg


③酒を回しいれ、乾燥ワカメをそのまま入れる
d0159822_21464473.jpg


④水を注ぎ、パクチーの軸の部分と★を入れてそのまま2分ほど煮る。
味を見て、ナンプラーやこしょうなどで味を調える
d0159822_21465420.jpg

⑤うどんを茹で、水気をしっかり切って丼に盛る
d0159822_2147413.jpg


⑥上から④をかけ、仕上げにパクチーの葉をのせる
d0159822_21471397.jpg



出ました おなじみパクチーのエスニック風創作うどん。
d0159822_21437100.jpg


ダシも不要、乾燥ワカメも、戻さずにぶち込むから超お手軽!
ワカメやごま油、にんにく、ナンプラーから十分おいしいダシが出るからね。
d0159822_21502375.jpg


これがうどんによく合うのだ。
もちろんそうめんでもオイシイ!
d0159822_21503594.jpg


筍は、やはり自分でゆでたやつのほうがおいしいが、
これは水煮でも十分です。

ちょっと物足りないわ~って人は、好みで鶏肉や豚肉を入れてもいいかもね。

辛いのが苦手な人は、唐辛子は切らないで入れるか(あの種が辛いので)
または入れなくてもヨシ。

もっと辛いのが好きな人は、豆板醤をごま油と一緒に炒めてもいい。

いろいろアレンジして、おいしいエスニックうどんを作ってチョ

d0159822_1264792.jpg


チャースケはいちいちパクチーの重さを吟味して買うのであった・・・


いつもおうえんありがとう
チャースケの無駄な行動を応援するあなた・・・
・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_12544571.jpg

by mittun-chasuke | 2011-05-25 19:01 | 料理(かんたん)
アボニラマグロのスタミナ丼
d0159822_2357038.jpg


モクモクスーパーが閉店して、マグロが安く手に入らなくなってしまった。

先日、その辺をウロウロしていたら、なんと路地にひっそり
魚屋を発見!

おおっ こんなとこに!しかもなんか新鮮な魚がありそうだ~


早速入ってみると、うんうん。あるある!
たくさん魚おる~!

ヒャッホー

そして、値段を見ると これがバカ安ではないか!

マグロのぶつ切りが、けっこう入って1山280えん!

こりゃすごい!

さっそく購入し、この日のツマミに。
もちろんわさび醤油でシンプルにいただく。

・・・

ん?

ま、まずい・・・

なんだこのマグロは!

臭い、味無い、チョメチョメチョメ!(←ほんとは3拍子にしたかったけど、3つ目が思いつかなかった)

残念ながら2拍子そろって,美味しく無いマグロだった。

こんなとき、どうすんべと思ったら

ヅケにするのが1番!

しっかり味付ければ、生臭みも余り気にならなくなる。
更に、パンチの効いた食材と組み合わせて
どんぶりにしちゃえばいいんです。


(1人前)

・アボカド(適当な大きさに切る) 1/2個
・ニラ(小口切り) 5本くらい
・納豆(ひきわり) 1ヶ(80g位)
・ごはん 食べたい量
・卵黄 1個
・海苔 適量 ※韓国海苔でもおいしい
・ごま油 小1

・刺身用マグロ(ぶつ切りにする) 100g
◎醤油 大1
◎みりん 大1/2
◎酒 大1/2
◎わさび 小1/2~小1
◎にんにく(すりおろし) 小1/4

①◎を容器に入れよく混ぜ、マグロを入れて1時間~1晩漬けておく

②ボウルに①を漬けごと入れ、アボカド、ニラを入れてよくあえる
d0159822_2357177.jpg


③納豆は別の容器でよく混ぜ(100回くらい)、②に入れてよく混ぜ、
ごま油を入れて混ぜる。
味を見て、醤油などで調整する。
d0159822_23573018.jpg


④ご飯のうえに海苔をちぎってのせる
d0159822_23574196.jpg


⑤その上に③をのせる。中央に卵黄をのせてかんせい
d0159822_2358956.jpg


あっという間に出来る、火を使わないお手軽丼。
d0159822_23592343.jpg


もはや定番ともいえるアボカド・マグロに、更にニラを効かせ
納豆まで入れちゃった究極のスタミナ丼!


では今日も行きます
d0159822_23593418.jpg


オホホー
d0159822_2359432.jpg


卵黄がすべてを一まとめにします。
さすが卵黄 あんたはエライ
d0159822_23595250.jpg


これで美味しくないマグロも大変身!

とはいっても、実はこれ、普通においしいマグロでもよくやるんです。

よく前日のツマミの残りで、刺身が余る。
そうすると、寝る間際に余ったマグロは漬け汁にとりあえず浸す。

飲んだ日の次の日の昼は、たいていこんな丼が食えるわけです。


マグロのヅケなんか無いわっってあなたもご安心あれ
1時間漬けておくだけでも十分十分。

ぜひお試しあれ





《おまけ》

昨日紹介した合羽橋の買い物の後・・・

浅草といえば、白昼からの酒!
ということで、1時ごろから飲みにいったのであった
d0159822_003872.jpg


マグロブツ、ハチノスの辛いヤツ
d0159822_004994.jpg

定番モツ煮
d0159822_01490.jpg

チャースケもビックリのデカさの串かつ
d0159822_011433.jpg


ここらへん、行ったことある人はご存知だと思うが、
呼び込みがすごい。
観光客とかを狙っているのだろうが、
もう歩いてるだけで笑えてくる。

でも、いざ店に入ると、手のひらを返したように無愛想な店のオバチャン

うーん、ディープなまちだナァ。








d0159822_12344692.jpg

「期待して走って駆けつけたのに・・・」
・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-05-24 18:26 | 料理(かんたん)
フレッシュトマトのオムライス
d0159822_2056111.jpg


オムライスって嫌いな人がこの世にいるだろうか?

これはもう国民的人気ご飯のベスト3に入るだろう

なんだか、オムライスというと、幸せな気分になるのだ。

このブログでも過去オムライスを紹介したが、
見直すとなんか王道から外れた変なオムライスしか
紹介して無いじゃないか!

こりゃいかん。
ベーシックなオムライスあってこそ!

ベーシックといっても、
ベーシックとはちょっとチガウ(けっきょくどっちやねん)

フフフ

何が違うって??


まぁ慌てなさんな


慌てるこじきはもらいが少ないってね

フフフ

関係ないね


何が違うって、それは生トマトがポイント!

これでグッとおいしくなるよ。

明日は全国中の家庭の晩御飯が、この「チャースケオムライス」に
なるだろう。

(1人前)

・トマト 1個
・たまねぎ(みじん切り) 1/2個
・ご飯 150~200g
・ソーセージ(細かく切る) 1~2本

☆オリーブオイル 大1
☆にんにく(みじん切り) 1片

★ケチャップ 大1
★醤油 大1/2
★きび糖 小1/4

◎卵 2個
◎水 大1
◎塩、こしょう 各少々

①トマトは湯剥きして、適当な大きさに切ってマッシャーで
滑らかになるまでつぶしておく
d0159822_2056327.jpg


②フライパンに☆をいれ弱火にかけ、香りがたったら
たまねぎを入れて炒め、たまねぎが透き通ってきたらソーセージをいれ
全体に塩、こしょうをして炒める
d0159822_20564294.jpg


③ ①のトマトをいれ、水分がなくなる位まで煮詰める
d0159822_20565394.jpg

こんなもんになればOK
d0159822_2057271.jpg


④ご飯をいれ、ほぐしながら炒め、★を入れてしっかり炒める。
d0159822_20571322.jpg

d0159822_20572572.jpg


⑤塩、こしょうで味を調え、よければいったん皿に取り出す。
このときある程度オムライスに包みやすい形にまとめておくとやりやすい
d0159822_20573971.jpg


⑥フライパンをきれいにし、油をやや多め(分量外)に入れ熱し、
しっかり油が熱くなったらよく混ぜ合わせた◎を一気に流しいれる。
周りが固まってきたら箸でガーーっとまぜ、(きめこまやかなスクランブルエッグを
つくるようなイメージで)
ある程度半熟状になったら混ぜるのを止め、火を止める
d0159822_20575081.jpg


⑦中央に⑤をのせ、くるっとまいて皿にのせる
d0159822_20575942.jpg

しっぱいしそうになっても、皿にもってから形を整えることも出来るので
あせらないで~
(もし崩れた場合は、キッチンペーパーなどでおおって形をととのえる)
d0159822_2058860.jpg


⑧ケチャップでチャースケをかく。好みでサラダやポテトを添える。
d0159822_20581784.jpg


どうだ~ とくせいチャースケオムライス!

ちゃー
d0159822_20582875.jpg


うーん、これぞ王道のオムライス!
d0159822_20583965.jpg

だけど・・フレッシュトマトを煮詰めてソースにすると、
こんなにおいしいケチャップライスになるのだ。
d0159822_20585010.jpg


トマトは、できれば完熟したものを使ってね。
d0159822_20585883.jpg


トマトは、面倒なら湯剥きしなくてもいいが、やっぱり湯剥きしたほうが
口当たりのいいソースになるので、
ここは面倒がらずにやってほしい。

そして、卵にはチーズを混ぜて焼いてもおいしい。

もちろん、ライスの具も他にいろいろ好みのものでアレンジしてね。
ご飯200gで、かなりのボリュームになるのでご用心を。

ケチャップで絵を描くのは難しいので、イメージトレーニングをしよう。

yamatoyomeさんがさっそく作ってくれましたっ
そっくりチャースケに注目!

d0159822_12213044.jpg




d0159822_12204668.jpg


「・・・ミットゥンは描かないほうがよさそうだ・・」
・・とおもったら
ポチっと「レシピブログ」ボタンを押してってネ~



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2011-05-23 19:50 | 料理(ハイカラ)
えんどう豆のモッチリ焼き
d0159822_18501460.jpg


豆のおいしい季節!

豆好きにはたまらんね。

先日も、このブログの読者のめぐままさんから
「うすいえんどういっぱい買ってきたから、おすすめレシピおせーて」との
リクエストが。

うーむ、そりゃなんか考えよう!と
さっそく買ってきた。

そして、いろいろ考えた。

どうしても「つまみ」しか、思い浮かばなかった・・・

すまん、めぐままさん。

ま、いいか。めぐままさんも酒飲みだって言ってたしな・・

(1~2人前)

・れんこん (皮をむいた正味で)150g
・うすいえんどう豆 (さやから出した状態で)70g
☆シュレッドチーズ 25g
☆パン粉 大3
☆塩 小1/2
☆ブラックペッパー 適量
☆はちみつ 小1/2

・水 1/4カップ
・オリーブオイル 適量
・すりゴマ 適量



①えんどう豆は、塩を入れた湯で2~3分ホクホクになるまで茹で、ザルにあけて
しっかり水気を切っておく
d0159822_18503271.jpg


②れんこんはすりおろし、さらしなど包んで水気を絞り、
ボウルに入れる
※少し湿ってるくらいに水気を残すとやりやすい
d0159822_18504483.jpg


③そこに☆をいれしっかり混ぜ合わせる
d0159822_18505459.jpg


④さらに①をいれ、豆が潰れないようにしっかり混ぜる
d0159822_185166.jpg


⑤手で好きな大きさに丸く成型する。しっかり握るように!
※お焼きのように平たくしてもOK
d0159822_18511890.jpg


⑥フライパンにオリーブオイルを多めに熱し、こんがり両面
焼き色をつける
d0159822_18513019.jpg

d0159822_18514026.jpg


⑦焼き色がついたら、水をまわし入れ蓋をして2分ほど蒸し焼きにする。
蓋を開けて完全に水分を飛ばす
d0159822_1851512.jpg

⑧皿にもってすりゴマをたっぷりかける
d0159822_18521089.jpg


レンコンがもっちり、豆がホクホク!
小さく作ればおつまみにぴったり。
d0159822_18523087.jpg

これ、豆のおいしさがすごく味わえてめっちゃうまい!
豆はつぶして混ぜようかとも思ったけど、やっぱり豆感を残す為
そのまま入れて正解だった。
d0159822_18524275.jpg


チーズはシュレッドを混ぜて焼いたけど、
モッツァレラとかの塊を中心に入れて、揚げてもおいしいと思う。

冷めてもおいしいので、弁当のおかずなんかにもいいかもね。

うすいエンドウがなければ、グリーンピースでもOK。

豆のおいしい季節、ぜひお試しを!







《おまけ》
ちょっとまえに、合羽橋道具街に行って来た。
d0159822_19263282.jpg


スゴイ種類の道具や皿の数々
d0159822_19264687.jpg
d0159822_19265850.jpg

キッチン道具好きなら、興奮します。
d0159822_19271651.jpg


見てるだけで楽しいね。
d0159822_19272925.jpg


この店が一番楽しかった。
d0159822_19274129.jpg


行く機会があればぜひ立ち寄ってみては。

・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-05-22 19:31 | 料理(副菜、その他)
緑のヘルシーポテサラ
d0159822_22193775.jpg


チ:「ちゃー」

し:「どうしても、ピーマン食べたくないんだ。
でも、母ちゃん、おれのピーマン嫌いを無くそうと、
毎日弁当に生ピーマン入れてくるんだ!」

チ:「ちゃー(きのどくに)」

し:「だろっ!?でな、それを残して帰るとな、
家に入れてくれないんだ。うっうっ

どうしたらいいんだ、なぁ ちゃーすけ!
うえ~ん」

チ:「ちゃー(きのどくに)」

チャースケが公園でモクモク保育園のともだち「しょう君」を
なぐさめている。
どうやら、ピーマンを残した為帰れないしょう君に付き合って、
なかなか帰れないようだ。

そんなしょう君のため、生ピーマンをおいしく食べれるよう
考えたレシピ。

今日はびっくり!
みんな大好きポテサラにピーマンいれちゃうよっ


(つくりやすい量)

・新ジャガイモ 200g ※小サイズを使ってますが、大きくてもOK
・アボカド 1/2個
・ピーマン(細切り) 1個
・サーモン(細かめに切る) 20g
☆にんにく(すりおろし) 小1/2
☆アガベシロップ 小1/2
☆リンゴ酢 小1/2
☆マヨネーズ 小1
☆塩 少々
☆豆乳 小2

・黒胡椒 適量

①じゃがいもは塩を入れた水から茹で、竹串がすっと通るくらいまで
茹でる
d0159822_22201519.jpg


②茹でたじゃがいもを、半量は皮をむいてボウルに入れて
マッシャーで滑らかになるまでつぶす
d0159822_22202958.jpg

残り半量はフォークなどで形が残るようにつぶす
d0159822_22203996.jpg


③滑らかにしたほうのじゃがいもにアボカドをいれ、マッシャーで
全体が滑らかになるまでつぶす。
☆を入れ味をつける。
d0159822_22204978.jpg


④形が残るようにつぶしたジャガイモと、ピーマンを入れて混ぜる。
※ピーマンは飾り用に輪切りにしたものを少し取っておくと良い
d0159822_2221371.jpg


⑤サーモンをいれ全体に混ぜ、黒胡椒をふる。
d0159822_22211252.jpg



あっというまに出来上がり~
冷やしたほうがおいしいよ。
d0159822_22212866.jpg


綺麗なグリーンのポテトサラダ。
マヨネーズ控えめに、アボカドのコクを生かした1品!
d0159822_22214098.jpg


マヨネーズは無しで、オリーブオイルにしてもあっさりしておいしい。
ただ、やはりポテサラを求める人には、少しのマヨのコクは必要、ということで
今回は使ったけどね。
d0159822_22215535.jpg


ちょっと意外なのが生ピーマン入り。

実は、ポテサラにピーマンはよく合う!
ほろ苦さが、うーんオトナの味。

そして、アボカドといえばサーモン!
無い人は、好みでハムなんかに変更しても。



ビール、日本酒、白ワインでいけます。

え?
ああ、べつにツマミにしなくてもいいか・・。

今晩のおかずにどうぞ!


そしておまけのもうひとつ紹介。
これ、紹介なんてたいそうなもんじゃない。
d0159822_22224385.jpg


ゆでた水だこを薄く切って、スライス新たまねぎの上にならべ
オリーブオイル、ポン酢、塩、こしょうをかけただけ。
写真は撮り忘れたが、このあと浅葱をちらしてね。

これまたかんたんでおいしい 水だこの和風カルパッチョ!

こちらもぜひお試しを。
d0159822_12384646.jpg



「これ、結局ピーマン嫌いはピーマンよけて食べるんじゃ・・・」
とおもったら・・・

ポチっと「レシピブログ」ボタンを押してってネ~



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2011-05-20 18:59 | 料理(副菜、その他)
厚揚げと筍のピリ辛マーボー風
d0159822_22173816.jpg


先日、晩酌の友に厚揚げを焼いて生姜醤油で食べようと、
ちと奮発していい厚揚げを買ったが、

案の定ベロンベロンになり
厚揚げ君の存在すら忘れ、


「ああっ しあったぁ~ 厚揚げ食うの、忘れてたー」

そんなこと思いながら、

「ま、そのうち食うか」
と思いつつ、結局なかなか登場場面が無い厚揚げ君


冷蔵庫で独り寂しく賞味期限を迎えた厚揚げ君


「ああっ しあった~ 厚揚げ、昨日までだぁ」

と、こんな経験は日本人ならだれでもあります。

そんな時、見捨ててはいけません。
ゴミ箱ではなく、とりあえず冷凍庫にぶち込みましょう。

そう、冷凍厚揚げは
華麗な一皿へと生まれ変わるのです

(1人前)

・厚揚げ 100g
・茹で筍(薄切り) 100g ※水煮でOK
・豚肉(細かく切る) 40g
・白ネギ(みじん切り) 1/4本
・椎茸(薄切り) 2枚

・塩、胡椒 各少々
・酒 大2
チキンスープ 2カップ ※好みでかつおダシなどでも

★豆板醤 小1/2
★にんにく(みじん切り) 1片
★しょうが(みじん切り) 1片
★ごま油 大1/2

☆味噌 大1/2
☆醤油 大1/2
☆アガベシロップ 大1/2 ※はちみつやメープル可

◎片栗粉 小1
◎水 小2

・ニラ(小口切り) 適量 ※細ネギやあさつきでも
・粉山椒 少々


①厚揚げはラップなどに包み、冷凍する。
常温に置いて解凍し、手でほぐしておく。
d0159822_22175133.jpg


②フライパンに★をいれ弱火にかけ、香りが立ったら
豚肉を入れて炒める
d0159822_22175956.jpg


③筍、椎茸を入れ、塩コショウ少々して炒め、酒まわしいれる。
d0159822_22182440.jpg


④厚揚げをいれ、チキンスープを注ぎ、煮立ったら
☆をよく混ぜ合わせたものを入れてよく混ぜて煮る
d0159822_22184489.jpg


⑤煮汁が半分くらいになってきたら、白ねぎを入れ混ぜ、
◎をよく溶いたものでとろみをつける
d0159822_22185454.jpg

d0159822_2219444.jpg


⑥皿に盛り、ニラを散らす。仕上に粉山椒をふる
d0159822_22191630.jpg


かんせい~ かならずご飯は必須です。
おや、ごはんの横にあるのは何でしょう?
d0159822_22192613.jpg


これを~ どうしますかと言いますと
d0159822_22193666.jpg


どーんとご飯にのせるわけです
d0159822_2220128.jpg


で、どうするかといいますと、

ご飯の横にあった、アイツの登場

d0159822_2219486.jpg


『ドルゥンッ』って音、聞こえたかいな?
d0159822_22203138.jpg


もっと辛くしたい人は、豆板醤の量を増やすか、
または仕上げに唐辛子を好きなだけかけてもOK!

ご飯によく合うおかずだよ。

そしてお肉はひき肉ではなく、あえて薄切り肉を
粗めに切って食感を。

厚揚げは一度冷凍して解凍すると、豆腐がふわふわのスポンジ状になり、
味がよく染み込む。また食感もおもしろい。
高野豆腐の原理と一緒だね!でも水分を抜かない分、もっとふわっとしている。

面倒なら普通に厚揚げを使ってもかまわないけど、
もし「賞味期限、切れそうな厚揚げ!」があったら、
とりあえず冷凍してみんさい。

そんで、次の日これを作ってみんさい。


d0159822_12285369.jpg

「初めてミットゥンもチャースケもイラストに登場しなかった・・・」
とおもったら・・

ポチっと「レシピブログ」ボタンを押してってネ~



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2011-05-19 19:06 | 料理(かんたん)
温玉豚キムでビールが進む!
d0159822_21484716.jpg


アメリカの野球おじさんが、不味いキムチをもってやってきた。


ア:「おい、ミットゥン。この不味いキムチ、あげる。酸っぱいの」

ミ:「ええ~そんな酸っぱいキムチいらないよ」

ア:「じゃオマエはこのキムチをみすみす捨てるというのか?
それでいいのか?」

ミ:「えっ・・なに、その脅迫の仕方。じゃ、じゃあ
もらう・・」

な、なんか腑に落ちないなぁ・・。なぜおれが・・?

でもどうしようこの酸っぱすぎるキムチ。
ほんとに酸っぱい!

酸っぱいキムチは炒めると良いって言うな。

ア:「あ、じゃあそのキムチで豚キムチ作ってよ。
おれのビールのツマミにすっから」

ミ:「え?ああ、うん・・。わかった」

・・・なんか腑に落ちないなぁ。

・・自分で作れよ・・?


(1~2人前)

・キムチ(汁気を軽く切って) 160g
・豚肉(薄切り) 100g ※ばら肉ロースでも何でもOK
・玉ねぎ(薄切り) 1/2個
・ニラ(3cm幅に切る) 5~6束
・にんにく(薄切り) 2片
・ごま油 大1
・酒 1/4カップ強
・塩、胡椒 各少々
★醤油 大1
★味噌 大1/2
★アガベシロップ 大1/2

・温泉卵 1個
・白いりゴマ 適量

①フライパンにごま油、にんにくを入れて火にかけ香りがたったら
玉ねぎを入れて炒める
d0159822_2149104.jpg


②キムチを入れて炒める
d0159822_21493160.jpg


③豚肉はあらかじめ塩、胡椒を薄くして、食べやすい幅に切っておく。
 ②に豚肉を入れて酒をまわしいれる
d0159822_21494132.jpg


④アルコールがとんだら、よく混ぜ合わせた★を入れて
全体に絡むように手早く炒める
d0159822_21503130.jpg


⑤ニラを入れて火を止め、ザッと全体に混ぜたらOK!皿に盛る。
d0159822_21504230.jpg


仕上に温玉をのせて、白ゴマをふる。
d0159822_21505597.jpg




あっ もうビールを開ける音が聞こえてきた
d0159822_21511826.jpg


そして温玉を崩す音が聞こえてきた・・・
d0159822_21513382.jpg


キターーー
d0159822_21514441.jpg


いやぁ、なんかもう夏の到来が待ち遠しい画だね。
昔「豚キム豚キム!」ってCMがあったね。
あれが未だに耳から離れないのだ。
d0159822_21522694.jpg


野球おじさん、どうでもいいけど

ウチで飲みはじめんの、やめてよ・・・

d0159822_12205818.jpg


「いいように使われてますな」
とおもったら
・・・きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ


d0159822_1259647.jpg

by mittun-chasuke | 2011-05-18 20:31 | 料理(かんたん)



ベジタリアンのミットゥンと肉食チャースケのご飯日記
by ミットゥン
タグ
(516)
(482)
(363)
(339)
(201)
(170)
(134)
(132)
(92)
(87)
(72)
(65)
(59)
(52)
(51)
(42)
(37)
(29)
(27)
(17)
(15)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
登場人物紹介
ミットゥン
チャースケ
漫画付きレシピ
料理(ハイカラ)
料理(かんたん)
料理(副菜、その他)
料理(メンドうまい)
おやつ
パン
自己紹介
その他
弁当
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
お気に入りブログ
おとなは、だれも、はじめ...
ハンドメイドな日々
沢ぱん日記
shina_poohな日...
知りたがりやの食べたがりや
夕方に台所で・・・
やわらぎをもって。
イギリス ウェールズの自...
歌花史庵 かかしあん
うひひなまいにち
ごはんとおかずと日々のつ...
僕とマダムと先生と
アベマリアのハッピーテーブル
犬とご飯と雑貨。
spring comes...
1/f breeze
kun-kun+kuro-ro
Life style
アインのしっぽ
バニラのお菓子ライフ
Cheminee de ...
mogumogu * Leaf
亜麻仁
つばさ雲
エットハミアメドとお料理...
がびあーの家の毎日
山麓風景と編み物    
London Scene
ろこりん♪の毎日。
ゆるロビ生活
カザルパロッコのネコ(C...
walking slow...
田園都市生活
ちょっと寄り道
平凡人日記
NO ANCHOVY, ...
ひなたの小部屋
ミニチュアブルテリア ダ...
日々の暮らし ☆ mam...
一日一歩
La prima ste...
日々道場
にじいろ日記
丁寧な生活をゆっくりと
さっちんきっちん
やねのうえのわんこ
ホウロウダイアリー
5plus2and2
ステンドグラス こもれ...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
カザルパロッコのネコ
The cats inside
Can of Good ...
★ミットゥンのラインスタンプ販売中!


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!
d0159822_12455074.jpg






エキサイトブログ以外のお友たち
Mシュナ Richardより愛を込めて

トレモロの響きにのせて

某医大正estateのごはんブログ


Can of Good Goodies

豆好き

yamatoyome ~沖縄生活~

パスタファイター

ぱっちとPUっ♪


THE CULINARY TRIBUNE

stadio r(食フォトギャラリー)

la table

Bay Alien

ビストロ カルナヴァル

スペース大原

★沖縄日記記事がオススメブログに!
那覇
旅行口コミ情報

★チャースケがツイッターを始めた?!
『_Charsuke_』で検索!


★広告メール対策の為、コメントを承認制にしました

コメントだいかんげいです!
お気軽にどんどんコメントチョウダイ!

★ウーマンエキサイト「おいしい!」に以下の記事を掲載していただきました。

緑のヘルシーポテサラ


米粉のブルーベリーパンケーキ


簡単!イカのトマト煮込み


カレー風味の鶏グリル


マグロの味噌漬けどんぶり


車麩の海老チリ風炒め


自家製甘納豆


牡蠣と温玉の韓国風サラダ


ヘルシーフムス


温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス


過去最高のビーフシチュー


簡単ヘルシー!豆乳杏仁プリン


節分に!豪華海鮮太巻き


ブルーチーズと納豆のパスタ


しあわせのメープルパンケーキ


柚子トマトうどん


ポテサラと食べる絶品フレンチトースト


パスタでビックリ!ちゃんぽん麺


やめられないトマラナイ!メープルナッツ4種


しっとり茹で鶏の特製ピリカラだれ


ワインが進む君!トマトチーズビスコッティ


海老と豆腐の卵とじ中華丼


塩鮭とろみ中華どんぶり


野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー


韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮


刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け


梨と豆乳のやわやわプリンと滑らかジェラート


絶品!中華スープがけ納豆ご飯


簡単!刺身でユッケ風どんぶり


あっさり!あさり二ラーメン


高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え


お店の味!海鮮あんかけ かたやきそば


春巻きの皮で作る!海老とアボカドの豆腐キッシュ


火を使わない!ピータン豆腐どんぶり


バター不使用!ココナッツとあんずの全粒粉スコーン


熱ヒヤ!豆乳坦々つけ麺


薄焼きがポイント!ザクザクフルーツクッキー


夏のビールの共に!ヤムウンセン


ひんやり!さっぱりカレーきしめん


ピーナッツバターで本格的なタレ!棒々鶏うどん


二日酔いの朝にやさしい アボカドとホタテのおかゆ


レストランの味の濃厚ニョッキ


お肉無しでも絶品ビビンバ


自然の甘みのおやつ!ドライフルーツまるごとクッキー

パーティーに!絶品ヘルシー板麩でラザニア

とろ~り絶品!洋食屋さんのクリームコロッケ

フレッシュトマトの絶品ラタトゥイユ

海老の殻は捨てちゃ駄目!濃厚豆乳ベシャメルソース

とろとろ手羽先の韓国風煮込み

とろーりチーズのかかったトマトのモツ煮込み

フレッシュトマトで作るエビチリ
卵一個で!豆乳スフレ

残り野菜で!韓国トッポギ

トマト肉味噌でヘルシー冷麺
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
居酒屋ごっこ・五月編
from cool witch
生存報告。
from ハムログ
居酒屋ごっこ
from cool witch
塩麹を使ったおかず など..
from 海のむこう 空のむこう
おおそうじのフルーツクッ..
from 海のむこう 空のむこう
ポテトマカロニサラダwi..
from 知りたがりやの食べたがりや
イギリス歯医者の話 - ..
from 坂の上にある家 
白練りごま
from 坂の上にある家 
冬至の夜
from 坂の上にある家 
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧