<   2012年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧
ズワイガニたっぷり贅沢キッシュ
d0159822_2023535.jpg


先々週行ったゴジッカ村での様子。

しんでれらさんに何か作ってやろうと
「何が食いたいか」と聞くと

「蟹がいっぱいはいったキッシュ」というので、
キッシュの材料を買いに行き
蟹を買おうとすると
「そんなんじゃ足りん」と
大量の蟹を購入・・・

さすが、食い物に金の糸目はつけない
しんでれらさん!

あっぱれである。

というわけで、今日は贅沢かにたっぷりキッシュ。


しかし、「キッシュつくれ」と言ったくせに
なんと家に帰るとキッシュ皿はおろかパイ皿、ケーキ型も無い・・。

どーすんねん!

と、ここにくるまえについでに買物した
ガラスのパウンド型を買ったことを思い出した。

今日はなんとかこれでつくるか・・・

というわけで、苦戦しながらも
パウンド型キッシュ作りの開始だ。



(20cmパウンド型またはケーキ型1台分)

《フィリング》 ※つくりやすい量
・ズワイガニほぐし身 100~150g
・グリーンピース(1分ほど茹でて水気をきっておく) 30g
・新玉ねぎ 1/2個
・塩麹 大1


《キッシュ》

・キッシュの皮 1台分

◇生クリーム 1/2カップ
◇牛乳(または豆乳) 1/2カップ
◇卵 2個
◇塩 小1/4
◇黒胡椒 少々
◇ナツメグ 少々 


①グリーンピースは塩を入れた湯で1分ほど茹でて
しっかり水気をきっておく
d0159822_20231319.jpg

②玉ねぎは2cm幅に切り、塩麹を全体にまぶしておく

③パイ皿にキッシュの皮を敷き詰め、③をのせる
手作りする場合は空焼きまでやっておく。
今日は材料不足のためパイシートを使用
d0159822_20234594.jpg

④そのうえにズワイガニのほぐし身をたっぷりのせ
さらに①のグリーンピースもちらす
d0159822_20235087.jpg



⑤よく混ぜ合わせた◇を注ぎいれ、200度に予熱したオーブンで40~50分ほど焼く。
(途中焦げそうならアルミホイルをかぶせる)

d0159822_20243475.jpg
d0159822_20243141.jpg


あとは冷めたら型から出してかんせい!

冷めたままでもおいしいし、再びトースターなどで温めなおしてもOK。
(熱々を食べてもいいけど、冷めているほうが切りやすい)

d0159822_2025115.jpg


すっげー

自分じゃ絶対買わない量のズワイガニの身の量!
ぜいたくだ!!



d0159822_2025529.jpg

グリーンピースも好相性だ。

パイシートって初めて使ったけど、簡単だねぇ。
伸ばして詰めるだけ!
でもおれはクッキーっぽい手作りの生地のほうが好きだナァ。
d0159822_20253666.jpg


新玉ねぎも、おどろきの甘さ!
塩麹がなければふつうに塩で下味をつけてね。
d0159822_20262951.jpg

新玉の代わりに
柔らかくゆでた新ジャガとかいれてもおいしいかも。
d0159822_20254235.jpg


手抜きでも豪華メインになるキッシュは最高だッ

・・しかし、せっかく作ったのに
夕飯時、突然「胃が痛い 寝る」と寝室に消えていったしんでれらさん・・・

わしゃ、一体何しにきたんじゃい!!!!







☆☆☆おしらせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

もう明後日は引越しなのに
肝心の食器類をまったく梱包できていない。

ヤバイ!

結局、おれはなんでもギリギリに追い詰められないとやらないタイプだ。

でもこんなにチンタラやってて、
直前にダンボールが足りないってことになったら
どうしたらいいんだろうか


・・・


ま、さいあくゴミ袋にでも入れれば
持って行ってくれるよね。



というわけで、明日からちょいと更新はお休みしやす~

来週あたり、またネットがつながるまで

しばらくサミシーけど我慢してチョッ プププ


《 忙しくてコメントが返せないといけないのでコメント欄は閉じさせていただきやすm(_ _)m 》


新居後のうかれたミットゥン&チャースケをお楽しみに!!!







・・ポチッと押すだけでいいです。きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2012-05-31 12:32 | 料理(ハイカラ)
さくらんぼをゴロゴロ使ったパンケーキ
よく「いつ記事を書いてるの?」と聞かれるが、
だいたい前日の時間があるときをみて
何回かにわけて書いている。

で、翌日昼に更新されるようにしている・・というわけだ。

なにをグダグだいってるかというと、昨日
記事が書けなかったんで~す

流しと引越しの準備でいそがしゅうて・・ゴニョゴニョ

というわけで

今日はこれで許してチョンマゲ053.gif


★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
今月もウーマンエキサイトさんで記事を書かせてもらってます。

さくらんぼの旬がやってきた!

しかしさくらんぼはまだ高いねぇ・・・

この記事のため、見切り品のさくらんぼを探しまくった
傑作の高級パンケーキ!


是非見てチョ~↓
さくらんぼをゴロゴロ使ったパンケーキ
d0159822_11555584.jpg


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★






ブログ開設2年、

あんなハートのアイコンあるのを初めて知った。



・・ポチッと押すだけでいいです。きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2012-05-30 12:00 | おやつ
米粉パスタのトッポギ風
d0159822_2039738.jpg


酒を飲んだ帰り、家で飲みなおそうとコンビニでビールと炭酸を
買ったら
セブンイレブンイイキブンの店員のオネエチャンが
「これ1枚ひけ」とクジを差し出してきた。

半分ほろ酔いで「ああ?クジ?どーせ当たりなんかねーンデショッ」といいつつも
淡い期待を抱きながらひくと・・・

『おめでとうございます、アズキバーがあたりましたので今持ってきます』と
アイス売り場からアズキバーを持って走ってきた。

ミ:「え?アズキバー?アズキバー当たったの?ワーイワーイ」

と、年甲斐も無くその場で大喜びしてしまった。

まさにイイキブン



ここのセブンイレブンイイキブンにも
もう当分来ることはないと思うが・・・(酔っ払って間違えてこっちに帰ってきたらどうしよう)

引越し前さいごに良い思い出ありがとよ




というわけで、ちゃくちゃくと引越しの準備はすすんでおります。

お隣のサトシ君ちのお母様に
餞別に米粉のパスタをもらった。

米粉のパスタ・・
もう名前を聞いただけで絶対モチモチ系のパスタだ!

モチモチといえば・・トッポギだ!
トッポギ風に甘辛くしたら絶対ウマイにちげえねぇ

ってことで

さっそくトッポギ風に。

・・といってもあくまでパスタなので

パスタによく合うようにトマトと野菜をたっぷし使った
ソースに仕上るよ~


(1人前)

・米粉のパスタ(キーフェリ) 120g

☆トマト(粗みじん切り) 1個
☆にんにく(みじん切り) 1片
☆ゴマ油 大1/2
☆コチュジャン 大2

★豚薄切り肉(細かく切る) 60g
★塩麹 大1/2 ※無い場合は塩少々で下味をつけておく

・白ネギ(3cm幅に切る) 1本分
・キャベツ(ざく切り) 150g

・酒 大2
◎チキンスープ 1カップ
◎味噌 大1
◎醤油 小1


・片栗粉 大1/2(倍量の水で溶いておく)

・卵黄 1個 ※好みで全卵でも
・万能ネギ(小口切り) 2本
・白いりゴマ 適量



①★は合わせてよく揉み込む。

②米粉のパスタは表示時間より1分ほど早めにゆでる。

パスタをゆでると同時に、別のフライパンに☆をいれて炒める。
d0159822_20352066.jpg


③香りが立ったら①の豚肉とネギをいれ、酒を回しいれて
アルコールを飛ばす
d0159822_20355090.jpg



④◎をよく混ぜ合わせたものを注ぎいれ、キャベツをいれてそのまま弱火で煮る
d0159822_2036275.jpg



⑤茹で上がったパスタを水気を切っていれ、しばし煮る。
d0159822_20364453.jpg



⑥水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上に胡麻油(分量外)を少々まわしいれる。
d0159822_203725100.jpg



⑦器に盛り、中央に卵黄を落とし白ゴマをふる。
万能ネギをちらしてかんせい!
d0159822_20374562.jpg



トッポギ風(?)米粉のパスタ!
d0159822_20375593.jpg



まずはやっぱり・・潰して
d0159822_2038693.jpg



絡めて、はい イターキマー
d0159822_20381527.jpg



米粉のパスタは・・おおっ
想像よりもパスタ!
もっとモチモチしてるのかと思ったら、そんなことない。

なんていうんだろう・・・
春雨と寒天の間の食感というのだろうか・・・

オリーブオイルと野菜とマリネしてサラダ風に食べてもおいしいかも。
冷めても硬全然くならないので
冷やして食べてもよさそうだ。

ちなみにこれが米粉のキーフェリ(キッフェリ)。
d0159822_20392181.jpg


アッサリしているので、スープの具にも。
d0159822_20393498.jpg


このキッフェリの他に、普通の平たいパスタと細めのパスタも貰った。
これはビーフンのようだけど、明太カルボナーラにしたらおいしかったよ!

もし見かけた方はぜひお試しを~




・・ポチッと押すだけでいいです。きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2012-05-29 12:30 | 料理(かんたん)
牛スジと新ごぼうのカレー
d0159822_19324079.jpg

遂に見てきました見てきました 新居!

ちゃんと追い炊き機能ついてた!

でっかい下駄箱もついてた!

洗濯機置き場が部屋の中にあった~!

ワーイワーイ 

なにより嬉しいのは、この近辺はおれの好きな店が多いこと。
おいしい野菜が買える店も近くにある。

楽しみなのはこのへんまでで、
目の前に立ちはだかる問題は荷造りだ。

もう今は部屋中ダンボールだらけで本当にいやだ。
本だけでダンボール20箱くらい・・。
(ま、詰めたのは全部チャースケだけど)

あとなー

住所変更とか
パソコンの再設定とか

めんどくせーなぁ・・・

あーあ~面倒だなぁ~
どらえも~ん

ま、楽しみが目の前にあれば何事も乗り切れる。

しかしこの家で料理をするのもあとわずか・・。

ここのところ、冷凍庫の処理の為どんどんストック肉などを解凍しております。

というわけで、チャースケニはうれしい肉メニュー続き!

今日は荷造りをがんばったごほうびに
リクエストのカレーだよ。


(1~2人前)

◇牛スジ 350g
◇ネギ(青い部分) 2本分
◇しょうが(スライス) 2片
◇水 2カップ

★新玉ねぎ(薄切り) 1/2個
★新ごぼう(乱切り) 1本

☆胡麻油 大1
☆クミンシード 大1/2
☆にんにく(みじん切り) 2片

◎カレー粉 大3
◎小麦粉 大1強

△かつおだし 1カップ
△リンゴジュース 1/2カップ ※できればストレートの100%のもの
△塩 小1

■コチュジャン 大1
■ココアパウダー(無糖) 大1

・卵 1~2個 ※水から10分茹でて殻を剥いておく
・ごはん 食べたい量



①圧力鍋に◇をいれて、柔らかくなるまで加圧する
(活力鍋の場合、高圧弱火で5分・自然放置。
手持ちの圧力鍋によって違うので調節してください)

冷めたら水気を切って取り出して、食べやすい大きさに切る。
(煮汁は1カップだけとっておく。ネギ、生姜も捨てる)
d0159822_19334652.jpg





②鍋に☆をいれて弱火にかけ、香りがたつまでじっくり炒める。
そこに★をいれて炒める。
d0159822_19323735.jpg


③玉ねぎがしんなりしたら、◎をいれて全体をなじませるように炒める。
d0159822_19325917.jpg


④△をいれ中火にし、①の牛スジととっておいた煮汁1カップも入れる。
出てきたアクをすくいながら、沸騰したら弱火にする。
d0159822_19332079.jpg



⑤■をいれて10分ほど煮て、塩などで味を調え火を止める。
粗熱が取れたらゆで卵をいれてそのまま半日~一晩置いておく。
d0159822_1934836.jpg



⑥食べる直前に温め、器にご飯と一緒に盛ってかんせい!
d0159822_1934785.jpg




牛スジと新ごぼうがたっぷりのカレー。
d0159822_1935784.jpg


新玉ねぎは甘いので、飴色になるまで炒めずに
そのままの存在感が残る程度に炒めよう。

牛スジもトロットロに煮えている。
面倒でも圧力鍋での下湯でが肝心。
d0159822_19344478.jpg





一緒に添えてあるのはキュウリの塩麹揉み。
キュウリを乱切りにして塩麹と胡麻油で揉みこんでしばらく置いておけばOK!
d0159822_19353431.jpg



卵はうっかりゆですぎた。
「水から10分」でゆでれば、最高の茹で上がりにるので
みなさんはゆですぎないようご注意を。
d0159822_19351411.jpg




この家で食べるカレーも最後だね!

なんだかちと寂しそうなチャースケであった。
(でもしっかり鍋全部たいらげた)





そのまま丸ごと引越ししてくれる引越し屋があればな~
d0159822_12141838.jpg




・・ポチッと押すだけでいいです。きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2012-05-28 12:17 | 料理(かんたん)
牛スジキャベツのピリ辛味噌グラタン oishii
d0159822_19191188.jpg


いよいよ来週が引越しだが、
先に1週間前に新居に入れるようにした。

つまり、明日新居の鍵がもらえるのだ!

明日は、新しく買った大型の家具(ソファーとか作業台とか)を搬入して、
そんで来週引越し。という段取りである。

もう遠足の前日よりの100倍ワクワクしているのである。

なぜかというと、今度の家は完全ぶち抜きリフォーム物件なので、
まだ完成状態で1度も見ていないのだ。
(リフォーム後のイメージは別の部屋を内覧した)

今度の家はね~
風呂に追い炊き機能がついてんだぜ~

洗濯機置き場が部屋の中になるんだぜ~

ワイルドだろう~


あああ~はやくあしたにならないかな~
ルルル~

今日は楽しみで眠れそうに無いので
酒の力を借りて眠るしかないね。

さて、今日のおつまみは
引越しにむけて冷凍庫の中を大掃除。

眠っていた牛スジを使って
みんな喜ぶピリ辛味噌グラタン!

(3~4人前)

★牛スジ 350~400g
★ネギ(青い部分) 2本分
★生姜(薄切りにする) 2片
★水 2カップ

☆にんにく(薄切りにする) 1片
☆オリーブオイル 大1

・キャベツ(ざく切り) 1/4個
・塩 小1

◎水 1/2~1カップ ※キャベツの水分によって調節
◎赤味噌 大2
◎味噌 大1
◎コチュジャン 大1弱

・卵 適量
・チーズ 適量



①圧力鍋に★をいれて、柔らかくなるまで加圧する
(活力鍋の場合、高圧弱火で5分・自然放置。
手持ちの圧力鍋によって違うので調節してください)

冷めたら水気を切って取り出して、食べやすい大きさに切る。
(煮汁、ネギ、生姜は捨てる)
d0159822_19202190.jpg



②鍋に☆をいれて弱火にかけ、香りが立ったら①の牛スジをいれて炒める。
d0159822_19203818.jpg



③そこにキャベツをいれ全体に塩をいれて混ぜたら蓋をして
ごく弱火で5分間蒸し煮にする。
※焦げ付きそうなら酒を回しいれる
d0159822_19205244.jpg

このくらいになってキャベツが柔らかくなって水分が出てきたらOK
d0159822_19215100.jpg




④◎をいれ、さらに10分ほど煮る。
d0159822_19211593.jpg



⑤耐熱皿などに④をいれ、中央にくぼみを作って生卵を落とす。
そのうえにチーズをちらして、オーブントースターで白身が固まるまで焼く。
d0159822_19214517.jpg




ハイハイ、簡単牛スジとキャベツのグラタン!
d0159822_19222872.jpg



蒸し煮にして甘みを引き出したキャベツがあまい!
牛スジもトロットロだ。
d0159822_1923867.jpg




ビール、ハイボール、赤ワインどれでもいいよ
d0159822_19232529.jpg




え?白いご飯が良い?
ウムウム、それもありだね。
でもね、もっとおいしい食べ方は
グラタン皿の底に、豆乳や牛乳でしめらせたカンパーニュ(バゲット、食パンでも)を
敷いてから牛スジキャベツをのせて卵とチーズかけて焼くのだ。

グジュグジュに旨み汁を染みこんだパンが最高!

ぜひお試しを。


《おまけ》

最近サボりすぎて写真が貯まりに貯まってます。

今日のオススメチーズ


『小林牧場 北海道カマンベールチーズ』
d0159822_19234695.jpg

1ヶ(135g) ¥970


いつぞやの物産展で買って、妙に賞味期限が長いので
ずっと冷蔵庫に眠っていたのをようやく開封。

なるほど、缶に入っていたから日持ちが良いのか
d0159822_19235998.jpg



『缶入りか・・』とその時点ではまったく期待してなかったが
中を開けると
おおっトロトロに熟成している!

d0159822_19241049.jpg

30分ほど置いてから食べるとおいしい、とかの説明書きも入っている。
わかってるねぇ~

で、お味はというと
おいしいです。

缶詰なんてばかに出来ないほどおいしい。

常温に置いておけば
トロットロになってくるので
野菜をつけたり、パンに塗って食べるもよし。

北海道のカマンベールは、やさしい味がするおいしいものが
多いナァ。





d0159822_1210682.jpg

楽しみじゃナァ





・・ポチッと押すだけでいいです。きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2012-05-25 12:13 | 料理(ハイカラ)
そば粉のチーズパンケーキ
d0159822_20272632.jpg


昔、そばがきにハマってそばがきばっかり食べていたことがある。

おかげでそばがきを作るのはお手のもんである。

その頃、「旨いそばがきには旨いそば粉だ!」と、
色々なそば粉を買いあさり、
旅行に行ってはそば粉を探し、
家には何種類ものそば粉を常備し

人々からは「そば粉野郎」と呼ばれていたとか、呼ばれていなかったとか



いつしかそば粉の興味は薄れ、あんなに家にあったそば粉も
いまじゃ一般家庭レベルの保存量となった。
(だいたい1袋ってことね)

そんな先日、久々にそばがきを食べた。

いや~また火がつきそうだ。

そばがきは旨い。
というか、そば粉がすきなのかもしれん。

というわけで、最近はまっているそば粉パンケーキ。

独特の風味と食感が病みつきですぞ!


(約2人前)

★そば粉 100g
★薄力粉 100g
★ベーキングパウダー 小1/2
★重曹 小1/2
★塩 小1/4
★きび砂糖 大1

◎ヨーグルト 180g
◎豆乳 大6

・なたね油 大1~2 ※溶かしバターなどでも可


・チーズ(好みの溶けるもの) 適量
・卵 適量

①ボウルに☆を入れて泡だて器で空気を含ませるように
混ぜ合わせる

d0159822_20243732.jpg




②さらに◎をいれて混ぜる。
ダマがなくなるまで混ぜたら最後になたね油をいれてなめらかに
なるまで混ぜる。
d0159822_20245875.jpg



③パンケーキを焼く ※詳しい焼き方はココ参照
d0159822_2025971.jpg



④てっぺんにのせる1枚だけ、チーズをのせる。
最後の1枚のパンケーキを焼き、裏返したらチーズをのせ蓋をして蒸らし焼きし
チーズを溶かす。
d0159822_20252210.jpg



⑤皿に焼いたパンケーキを重ねて積み上げ、1番上に④のパンケーキをのせて
ブラックペッパーをふる。
d0159822_20254228.jpg



⑥卵は目玉焼きにし、上にのせる。
好みでソーセージやサラダなぞ添えてかんせい!
d0159822_20255398.jpg




そば粉は甘くない食事系パンケーキにぴったり!
d0159822_20261527.jpg



半熟の黄身がソースです
d0159822_20262533.jpg



でもこれだとちょっと物足りない・・という
チャースケのようなアナタ

ここはおもいっきしトマトケチャップとマスタードをかけましょう
d0159822_20264037.jpg



ジャンク~
d0159822_20265077.jpg



そば粉100%でつくると、ネチネチのパンケーキになっちまうので
ここは半量は小麦粉に助けてもらいましょう。



今日は、てっぺんに目玉焼きをのせたかったので
パンケーキ生地には卵は使わないで作った。
これもそば粉の味がしっかり味わえておいしい!



チャースケ曰く、「ちゃー(ソーセージよりベーコンがよかった)」そうだ。

うるせー!

ソーセージ焼いてやっただけありがたいとおもえっ



というわけで、ぜひ家にそば粉がある方は
おためしを!





あのころ・・・

d0159822_12225612.jpg

チャースケは普通の蕎麦が食べたいのであった・・・。



・・ポチッと押すだけでいいです。きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2012-05-24 12:24 | おやつ
1晩寝かせる肉豆腐
d0159822_19133943.jpg


いよいよ引越しまで10日を切り、徐々に片づけを始めようと
いらないものを捨てたりし始めた。

しかし、これがなかなか進まない。

懐かしいもんが出てきてつい見てしまったり、
出てきた漫画を読み始めたり・・・

そして、昨日も夜遅くまでまた「女帝・花舞」につい夢中になり
片付けはおろか夜更かしで読み続けた。

そして朝、続きが読みたくて
出掛けに持ってきた「女帝花舞の16巻」

人ごみの電車の中でひろげたら
こともあろうに丁度主人公・明日香がスケコマシにやられまくっているという
朝からは刺激の強すぎるシーンのオンパレードであった。

心の中で「シマッタ~」とおもいつつも
読む手は止まらず
手早にページをめくりつつ読み続けていた。

朝から「女帝花舞の16巻を夢中で読んでいたアフロの人形をみかけたら、
それはミットゥンに間違いないであろう。

さて、今日は珍しい豆腐をみつけたので
このメニュー。

なんでも「こも豆腐」というらしく、
かなり硬めの豆腐だ。

『肉豆腐に!』と紹介されて売っていたのに反応したチャースケが
興奮して持ってきたのだ。

とりあえずせっかくなので肉豆腐に!


(2~3人前)

☆牛薄切り肉 100~200g
☆塩麹 大1/2 ※無い場合は塩小1/2ほど
☆胡麻油 大1/2

・こも豆腐 1丁  ※木綿豆腐または焼き豆腐でも可(6等分に切る)
・白滝(茹でてあく抜きをしてて食べやすい幅に切る) 120g
・ごぼう(ささがきにする) 70g

・酒 1/4カップ

★醤油 1/4カップ
★メープルシロップ 大3
★水 1/2カップ
★赤唐辛子 1本

・卵 1~3個 ※水から10分茹でて殻を剥いておく

①鍋に☆を入れて炒める。
d0159822_19151040.jpg



②白滝、ごぼうを入れてさらに炒める。
d0159822_19153386.jpg



③酒をまわしいれ、アルコールを飛ばしたら★をいれて煮立たせる。
d0159822_19153237.jpg



④豆腐をいれ、落し蓋をしてそのまま10分ほど煮て
火を止めてそのまま冷ます。
d0159822_19155055.jpg



⑤煮汁の粗熱が取れたらゆで卵をいれ
煮汁が浸るように時々上下を返しながら半日~1日寝かせる。
d0159822_19383461.jpg




⑥食べる直前に温め(温めるときは卵にこれ以上火が入らないように
取り出してから鍋をあたためるとよい)、
器に盛ってあればネギやパクチーなどの緑をかざってかんせい!
d0159822_19162462.jpg





肉豆腐って・・ようはスキヤキだよね・・・
d0159822_19165322.jpg



1晩寝かせた肉豆腐は、豆腐までしっかり味がしみ込んでいる。
d0159822_19172015.jpg


甘辛くにた豆腐って、おいしいよなぁ~
d0159822_19174065.jpg



卵の煮え具合も良い感じ~
d0159822_1918285.jpg




そして・・・

またまたチャースケ、全部食べるのを我慢して
翌日はどんぶりに!
d0159822_19362075.jpg


さいきん、なんかこうやって我慢して丼にしたがるんだよなぁ・・・






・・ポチッと押すだけでいいです。きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!

d0159822_12544571.jpg

by mittun-chasuke | 2012-05-23 13:08 | 料理(かんたん)
しっとり!ポテサラマフィン
d0159822_19421688.jpg


みどりママは「バサバサモサモサした食べ物」が大嫌いだと言う。

バサバサモサモサした食べ物ってなに?
とおもうかも知れないが、
彼女に言わせると
この世には「バサバサモサモサした食べ物」がたくさんあるという。

食パンや、スコーン、マフィンなどは
その「バサモサ系」の代表であるという。

スコーンをあげると
「バサバサモサモサした食べ物、きらい」

トーストを焼いてやろうとすると

「食パンを食べると戻しそうになる。オエエ~」

とか言う。

でも結局サンドイッチをムシャムシャ食べて
1度も戻しているところは見たこと無い。


なんなんだ!

今日は、前日に中途半端に余ったポテサラを入れた
しっとりマフィン。


みどりママのような「ボソモサ人」にも
きっと受け入れられることうけあい!


(6個分)

☆卵 2個
☆ヨーグルト 170g
☆マカダミアナッツオイル 大3~4 ※オリーブオイルやなたね油でも可

★薄力粉 150g
★アーモンドパウダー 50g
★塩 小1
★ベーキングパウダー 小1
★きび砂糖 25g
★黒胡椒 少々

・ポテトサラダ 大6強

①ボウルに☆をいれてよく混ぜあわせる。
d0159822_19422389.jpg



②別のボウルに★をいれて泡だて器でダマをなくすようにざっと混ぜる。
d0159822_19423537.jpg



③ ②に①を注ぎいれて、なめらかになるまで混ぜる。
d0159822_194237100.jpg


こんなもんになったらOK
d0159822_19424880.jpg



④マフィンの型に、マフィン用ベーキングカップをいれて③を半分まで入れる。
d0159822_19425083.jpg



⑤ポテサラを大1強ずつのせる。
d0159822_1943194.jpg


⑥マフィン型の9分目くらいまで③をかぶせるようにのせる。
d0159822_194347.jpg



⑦180度に予熱したオーブンで20分ほど焼く。
d0159822_19431640.jpg



ぐるぐる混ぜるだけのかんたんおやつ。
なんだか不恰好なビジュアルも、愛嬌愛嬌
d0159822_19432340.jpg


中にはホーら、みんな大好きなポテサラ!
チーズも一緒に混ぜればよかった
d0159822_19433588.jpg



これなら中途半端にあまったポテサラも無駄にならず食べられるね。
え?この程度の余ったポテサラなら
そのまま食っちまったほうが早いんじゃ?
そういう夢のないこというひとは知りませんっ


これもパンケーキ同様、ヨーグルトで仕込んでいるので
仕上がりはしっとり!



ポテサラのほかにも、余ったカレーやシチューや・・・
なんでも入れておためしを!!!




d0159822_12235724.jpg

ちなみに、みどりママの一番好きな食べ物は「東京ばなな」である。






・・ポチッと押すだけでいいです。きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2012-05-22 12:26 | おやつ
お手軽!四日市とんテキどんぶり
d0159822_20292913.jpg


今朝は金環日食で日本中盛り上がっていましたな

朝のニュースも、どのチャンネルも日食日食日食

ちょいと騒ぎすぎじゃござーませんかといいたくなるくらい

ま、たしかに900何年ぶりに見れるってんだから
騒ぐのもしょうがない。

かくいうおれも、そろそろ日食のピーク・・という時間には
外に出て日食をみた。

ミ:「オオッ すごい!ほんとに日食してる!
おいっ チャースケ、ちょっと来て見ろ!すごいよ!」


・・・

ミ:「あれ?チャースケ?どこいった?」

なんと、日本中が騒ぎまくっている
日食のピーク時

ヤツはウ○コのピークだった!

ミ:「オマエなにウ○コしてんだよっ 日食見ろよ!」

チ:「ちゃー」

残念ながらチャースケは日食のピーク見られず

もう終わりかけの頃に外にでて、その辺の紙に穴を開けて
太陽の影が三日月になっているのを見て
1人でよろこんでいた。

みなさんは無事見れましたか?

今日は全然関係ないけど、超手抜きの簡単飯。

チャースケが愛読してる「全国B級グルメ特集」にも
ひときわ大きく載っていた
三重県四日市の「四日市トンてき」。

作って作ってとせがまれてはや1年!
ようやく作ったぞ~

(1人前)

・豚肉(トンカツ用) 1枚
・マッシュルーム(半分に切る) 3ヶ
・塩麹 大2/3

☆にんにく(半分に切る) 2片
☆白胡麻油 大1

★ウスターソース 大1
★醤油 大1
★アガベシロップ 大1
★酒 大1
★しょうが(すりおろす) 1片

・ベビーリーフ、千切りキャベツなど 適量
・ごはん 食べたい量



①豚肉は、写真のようにグローブ状になるように切り目を入れる。
全体に塩麹をもみこみ、そのまま30分ほどおいておく。
(塩麹が無い場合、塩を少々全体にして下味をつけておく)
d0159822_20295411.jpg



②フライパンに☆を入れて弱火にかけ、香りが立ったら
豚肉を入れて中火で焼く。
d0159822_20302013.jpg



③裏返して同様に焼き、すみっこでマシュルームを入れて焼く。
d0159822_20303384.jpg



④よく混ぜ合わせた★をいれて、絡めるようにしながら焼く。
タレが煮詰まるまで焼く。
d0159822_20304819.jpg


⑤丼にご飯を盛り、ベビーリーフをたっぷりのせて
そのうえに④をのせる。フライパンにあまったタレもすべてまわしかける。
d0159822_20311323.jpg




超手抜きともいえるクイック丼。
でもこういうほうが喜ぶんだよなぁ・・ヤツは。
d0159822_2031234.jpg



温玉がないのが残念だが、まぁいいだろう
d0159822_20313556.jpg



濃厚なタレに絡まったボリューミーな豚肉。
いかにもガッツリメニューだ。
d0159822_2032117.jpg


せめてもの・・と、ベビーリーフをガッツリのせたが
全然野菜が足りないので
ちゃんと他でサラダなんかは食べましょう。

冷めても(たぶん)いけるので、弁当なんかにもいいかもね。


今日はササっと作っちまいたい!ってなときは
ぜひお試しを




★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
今月もウーマンエキサイトさんで記事を書かせてもらってます。


今回のお題は難題でした・・・なんとコーンスープの素を使ったレシピ!
ワタクシ、このためにわざわざ初めて買ってきましたよ、コーンスープの素。


是非見てチョ~↓↓
中途半端に余ったコーンスープの素を使って簡単リゾットを作ろう

d0159822_12322655.jpg




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

d0159822_1229367.jpg




・ポチッと押すだけでいいです。きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2012-05-21 12:33 | 料理(かんたん)
スモークサーモンとパクチーのじゃがカップ詰め
d0159822_21295348.jpg

引越しもいよいよ半月後にせまり、
準備もちゃくちゃくと進んできた!

以前、「ヴィンテージソファー」をねらっている、と書いたが

もうひとつ、別のソファーで悩んでいた。

2つとも、全く雰囲気が違うため、
どっちにするかによってラグも照明も変わってくるので
まずソファーを決めないことにゃあ始まらないのであった。


しかし、毎日毎日悩みすぎて、頭がはげそうになり、
「よし、ヴィンテージのほうにしよう!」と
決めたのに

次の日起きると「やっぱり・・あっちにしようか・・」と
毎日考えが変わり

もうどうしたらいいかよくわからず

「もう考えるのやめよ」と思っても
考えないとソファーが買えないので
また悩み・・・

何度もソファーを見に行きながら悩んだ。

いつも決断力の早いおれが、こんなに悩むとは・・・


チャースケはおれのこの苦悩を知ってか知らずか、
自分の新しくもらえる部屋に並べる化石をうれしそうに眺めるだけで
関与せず。


しかし、ようやくソファーも決まり

やっと肩の荷が下りた気がした。
よかったよかった。

というわけで、今日はソファーが決まったお祝い(?)に

ちょいとシャレ山なおつまみで
1杯いきましょう~

(4個分)

・じゃがいも 大2個

★マスカルポーネチーズ 25g
★スモークサーモン(みじん切り) 45g
★にんにく(すりおろす) 小1/4
★オニオンパウダー 大1/2
★塩、胡椒 各少々
★パクチー(みじん切り) 2~3束

・豆乳 少々
・塩、胡椒 各少々
・オリーブオイル 適量

①じゃがいもは丸ごと柔らかくなるまでゆでるか、
半分に切ってオリーブオイルと塩をかけて
250度のオーブンでホイルに包んで焼く。
竹串がスッと入るくらいまでになったらOK(オーブンの場合、だいたい40~50分くらい)

※ゆでた場合は、丸ごと茹でて柔らかくなった後、半分に切ってオリーブオイルを
まわしかけ、オーブンで表面がきつね色になるまで焼く
d0159822_2130398.jpg



②周りを7mm位残してスプーンでくりぬく
d0159822_21301234.jpg


③くりぬいたじゃがいもは、ボウルに入れマッシャーでつぶし
塩、胡椒をいれ豆乳をいれて滑らかにする。
d0159822_21302325.jpg


④別のボウルに★をいれてよくあえる
d0159822_21303372.jpg



⑤くりぬいたじゃがいもに④をいれる。
d0159822_21304465.jpg


⑥さらにそのうえに③をのせる。
仕上に黒胡椒、オリーブオイルを全体にまわしかけてかんせい!
d0159822_21305773.jpg




時間はかかるけど、手間はかからん!
d0159822_2131986.jpg



じゃがいも、パクチー、サーモンの相性は大好物!
d0159822_21312574.jpg



上にのせるマッシュポテトは、できるだけなめらかにすると
おいしい。
d0159822_21313665.jpg


マスカルポーネのほのかな甘み、濃厚なコクが
絶品ディップに!
d0159822_21314661.jpg


マスカルポーネが無い場合はクリームチーズや、
しっかり水切りしたヨーグルトや、カッテージチーズでも。

他にも粗みじん切りのキュウリなんかを混ぜてもおいしいかも!


パクチーが苦手な人は、大葉やネギなんかでやってみてチョ



簡単でオイシイので
ぜひお試しを!!


d0159822_12261528.jpg

「ハゲてもアフロだからかんけいないでしょ」

とおもったら


・・ポチッと押すだけでいいです。きょうも「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg

by mittun-chasuke | 2012-05-18 12:27 | 料理(かんたん)



ベジタリアンのミットゥンと肉食チャースケのご飯日記
by ミットゥン
タグ
(516)
(482)
(363)
(339)
(201)
(170)
(134)
(132)
(92)
(87)
(72)
(65)
(59)
(52)
(51)
(42)
(37)
(29)
(27)
(17)
(15)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
登場人物紹介
ミットゥン
チャースケ
漫画付きレシピ
料理(ハイカラ)
料理(かんたん)
料理(副菜、その他)
料理(メンドうまい)
おやつ
パン
自己紹介
その他
弁当
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
フォロー中のブログ
おとなは、だれも、はじめ...
ハンドメイドな日々
沢ぱん日記
shina_poohな日...
知りたがりやの食べたがりや
夕方に台所で・・・
やわらぎをもって。
イギリス ウェールズの自...
歌花史庵 かかしあん
うひひなまいにち
ごはんとおかずと日々のつ...
僕とマダムと先生と
アベマリアのハッピーテーブル
犬とご飯と雑貨。
spring comes...
1/f breeze
kun-kun+kuro-ro
Life style
アインのしっぽ
バニラのお菓子ライフ
Cheminee de ...
mogumogu * Leaf
亜麻仁
つばさ雲
エットハミアメドとお料理...
がびあーの家の毎日
山麓風景と編み物    
London Scene
ろこりん♪の毎日。
ゆるロビ生活
カザルパロッコのネコ(C...
walking slow...
田園都市生活
ちょっと寄り道
平凡人日記
NO ANCHOVY, ...
ひなたの小部屋
ミニチュアブルテリア ダ...
日々の暮らし ☆ mam...
一日一歩
La prima ste...
日々道場
にじいろ日記
丁寧な生活をゆっくりと
さっちんきっちん
やねのうえのわんこ
ホウロウダイアリー
5plus2and2
ステンドグラス こもれ...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
カザルパロッコのネコ
The cats inside
Can of Good ...
★ミットゥンのラインスタンプ販売中!


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!
d0159822_12455074.jpg






エキサイトブログ以外のお友たち
Mシュナ Richardより愛を込めて

トレモロの響きにのせて

某医大正estateのごはんブログ


Can of Good Goodies

豆好き

yamatoyome ~沖縄生活~

パスタファイター

ぱっちとPUっ♪


THE CULINARY TRIBUNE

stadio r(食フォトギャラリー)

la table

Bay Alien

ビストロ カルナヴァル

スペース大原

★沖縄日記記事がオススメブログに!
那覇
旅行口コミ情報

★チャースケがツイッターを始めた?!
『_Charsuke_』で検索!


★広告メール対策の為、コメントを承認制にしました

コメントだいかんげいです!
お気軽にどんどんコメントチョウダイ!

★ウーマンエキサイト「おいしい!」に以下の記事を掲載していただきました。

緑のヘルシーポテサラ


米粉のブルーベリーパンケーキ


簡単!イカのトマト煮込み


カレー風味の鶏グリル


マグロの味噌漬けどんぶり


車麩の海老チリ風炒め


自家製甘納豆


牡蠣と温玉の韓国風サラダ


ヘルシーフムス


温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス


過去最高のビーフシチュー


簡単ヘルシー!豆乳杏仁プリン


節分に!豪華海鮮太巻き


ブルーチーズと納豆のパスタ


しあわせのメープルパンケーキ


柚子トマトうどん


ポテサラと食べる絶品フレンチトースト


パスタでビックリ!ちゃんぽん麺


やめられないトマラナイ!メープルナッツ4種


しっとり茹で鶏の特製ピリカラだれ


ワインが進む君!トマトチーズビスコッティ


海老と豆腐の卵とじ中華丼


塩鮭とろみ中華どんぶり


野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー


韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮


刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け


梨と豆乳のやわやわプリンと滑らかジェラート


絶品!中華スープがけ納豆ご飯


簡単!刺身でユッケ風どんぶり


あっさり!あさり二ラーメン


高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え


お店の味!海鮮あんかけ かたやきそば


春巻きの皮で作る!海老とアボカドの豆腐キッシュ


火を使わない!ピータン豆腐どんぶり


バター不使用!ココナッツとあんずの全粒粉スコーン


熱ヒヤ!豆乳坦々つけ麺


薄焼きがポイント!ザクザクフルーツクッキー


夏のビールの共に!ヤムウンセン


ひんやり!さっぱりカレーきしめん


ピーナッツバターで本格的なタレ!棒々鶏うどん


二日酔いの朝にやさしい アボカドとホタテのおかゆ


レストランの味の濃厚ニョッキ


お肉無しでも絶品ビビンバ


自然の甘みのおやつ!ドライフルーツまるごとクッキー

パーティーに!絶品ヘルシー板麩でラザニア

とろ~り絶品!洋食屋さんのクリームコロッケ

フレッシュトマトの絶品ラタトゥイユ

海老の殻は捨てちゃ駄目!濃厚豆乳ベシャメルソース

とろとろ手羽先の韓国風煮込み

とろーりチーズのかかったトマトのモツ煮込み

フレッシュトマトで作るエビチリ
卵一個で!豆乳スフレ

残り野菜で!韓国トッポギ

トマト肉味噌でヘルシー冷麺
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
居酒屋ごっこ・五月編
from cool witch
生存報告。
from ハムログ
居酒屋ごっこ
from cool witch
塩麹を使ったおかず など..
from 海のむこう 空のむこう
おおそうじのフルーツクッ..
from 海のむこう 空のむこう
ポテトマカロニサラダwi..
from 知りたがりやの食べたがりや
イギリス歯医者の話 - ..
from 坂の上にある家 
白練りごま
from 坂の上にある家 
冬至の夜
from 坂の上にある家 
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧