<   2014年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧
絶品穴キュウ巻き
d0159822_12351057.jpg

たまに、「ああ、どーしても寿司食いテェ!」というとき、ありませんか?

寿司と言うのは、健全な日本人であれば
ある日どうしても食べたくなるもんである。

「寿司食いネェ」なんてふざけた歌がヒットしちゃうくらいだから、
日本人にとって寿司がどんなに大事な食文化なのかは皆さんもご存知であろう。


それも、今日は「回転じゃなくて、ちゃんとした良い寿司」が食べたい。


そう、回転寿司というのは、はっきり言って
魂を込めて寿司職人が握った寿司とはまったく別物である。
(回転寿司でも握っているところはあると思うけど)

おれの言う「ちゃんとした寿司」というのは、
ネタの1つ1つ丁寧に仕込がされて、シャリは酢加減や大きさにもこだわり、
口に入れた瞬間、ほんのり握りたてのほの温かさを感じて
シャリがホワワ~とほどけていき、
思わずうっとりして目尻が落っこちそうになる、というのがおれの思う「ちゃんとした寿司」である。

もちろん、回転寿司をけなしているわけではなく
手軽に食べれる、安い回転寿司もまた違った魅力がある。
(といってもチェーン店の寿司ロボットが握ったようなガチガチの寿司はいやだが)

結局、日常的にお世話になるのは回転寿司なのだ。

ある日、チャースケが「ちゃー(ちゃんとした寿司を食いたい)」というので

「よし!がんばったから(なにを?)、今日は思いきってちゃんとした寿司食いにいくぞ!」と
寿司屋に行くことにした。

勢いのよさだけがおれの取り柄である。

しかし、現実的にこの金の無さ。

家を買ってからというもの、ミットゥン家の財政は破綻しかけている。

なにがちゃんとした寿司だ、身分をわきまえろ

ということである。

いざ家を出て寿司屋に向かうと
だんだん気が重くなり、唯一の取り柄の勢いは
まるでアリンコのようにチビチビ歩きになってしまった。

急に怖じ気づくのがおれの短所である。



あちこち悩んで無駄に歩き回ったあと、

ミ:「きょ、きょうはやっぱ回転寿司にしよう」

チ:「ちゃー」←物分りが良い


ということになった。


そして回転寿司の前にやってきた。

しかし、店の前のメニュー看板を見ると、別にそこまで安くない。

ミ:「これならさー、もくもくスーパーで売ってる寿司とクオリティ変わんないし
もう、今日はもくもくスーパーでいっか。ねぇ?」

チ:「ちゃー」←もはや食えりゃなんでもいい


そしてもくもくスーパーのパックの寿司コーナー。

裏を見ると、なぜ寿司にこんなに?!というくらい
添加物のオンパレード。

ミ:「な、なんじゃこりゃ!なんで寿司にこんなに添加物が必要なん?!」

チ:「ちゃー(きっと、シャリの合わせ酢に入ってるんでしょう)」←意外と冷静

ミ:「なるへそ・・・」

がっくり肩を落とし、ようやく「自分で作ろう」という結論に至った。

最初からこんな回りくどいことせず
自分でやりゃよかったんだ。

しかし、寿司と言うのは職人のもの。
おれのようなドシロートが作ると、『チビおにぎりの刺身乗せ』というメニューになる。

そんなときは、巻き寿司だ。

巻き寿司ならなんとなく許されるはず。

というわけで、今日は
チャースケの「鉄火巻きがいい」という意見を完全無視し、

おれの巻き寿司のなかでもナンバーワンの穴キュウに挑戦です。


〈2本分〉
煮あなご 2尾分
・海苔 全型2枚(2/3を使う)
・きゅうり 1/8本(縦に切る)×2本分
・大葉 2枚
・わさび(すりおろす) 適量


・ごはん 200g
★米酢 大1
★味の母 大1(またはみりん大1+きび砂糖小1/2)
★塩、胡椒 各少々

1.煮あなごを作る。作り方はココ参照

2.温かいご飯に★を入れてウチワなどで冷ましながら手早く切るように混ぜる。
d0159822_183260.jpg



3.海苔は1枚の2/3を使う。残りは別のものに使ってくだされ
海苔をひろげ、2の酢飯を1/2量ひろげ、均一の厚みに伸ばす。

4.1本は、その上にわさびを適量ぬる。
もう1本は大葉を2枚のせる。
d0159822_12354184.jpg



5.その上にキュウリを1/8本、煮あなごを1本のせる。
d0159822_12355197.jpg


6.端から巻き、まきすでギュッと形を固定する。
d0159822_1236259.jpg


お好みの幅に切って完成!
d0159822_12361145.jpg


アナゴとキュウリ、なんでこんなに合うんでしょう。

穴キュウマニアは、大葉やわさびも邪道というかもしれないが、
おれは別にマニアではないので
これでいいのだ。


わさびバージョンもいいが、大葉バージョンもさわやかでうまい。

d0159822_12362036.jpg


この小ささがいい。とてもいい。

大事に大事に食べたくなる。



解けるような煮あなごと、パキッとした食感のキュウリ。
ま逆の食感の2つが、どうしてこうも合体してしまうのか。

これはまさに細巻きマジックといえよう。


ああ、今日も酒がうまいはず。

あと少しがんばりましょう。





d0159822_12481583.jpg

「ちゃんとした寿司」ほど感動する食べ物はないかもしれないなー。






★レシピブログでの我がブログが
「ブロンズレシピブロガー」にランクアップしてました。
これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はシルバーブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_12304340.jpg


★チャースケのチビねこ兄弟ブログもよろしく!!→
The cats inside
チビねこファンは要チェック!

by mittun-chasuke | 2014-05-30 12:52 | 料理(かんたん)
イワシのコンフィのパスタ
d0159822_11551725.jpg

朝は満員電車に乗るのだが、

満員電車で身動きが取れないほど密接していると、

目の前にいる人など、ほかの人の携帯やスマホの画面
見たくなくても見えちゃうことが良くある。


朝からすっぴんで、すんげーふてぶてしい顔をした女が
ふてぶてしく打っているメールの内容が、

「きのうはありがとぉ~emoticon-0152-heart.gif
たのしかったぅ~ だいすきにゃんっemoticon-0152-heart.gif


と、意外にも見た目からは想像もできないテンションの高い超ラブラブメールだったりすると

『なにが「にゃん」だ その顔彼氏に見せてやれバーカ』と思う。


また、頭がバーコードでブカブカのスーツを着て
いかにも仕事ができなさそうでモテなさそうなサラリーマンのオッサンが

「いってきま~すemoticon-0152-heart.gifきょうのごはんはなにかなぁ?emoticon-0136-giggle.gif
はやくかえりたいよお~ かえったらぎゅってしてねemoticon-0115-inlove.gif


といった、超ラブラブメールを打っているのを見ると

『なにがぎゅってしてねだ しんじまえ』と思う。


このように、見た目からは想像できない内容のメールを打っている人を
「ギャップ系メール人」と呼ぶ。

こんな感じで、おれは心が狭い上にひねくれており、さらに朝は低血圧なため、
少々お口が悪くなる。

だが、なにが言いたいかというと、
満員電車でスマホなどいじるな!といいたい。


しかし、実はこういった「ギャップ系メール人」に出会えるのを
心のどこかで少し楽しみにしており


まじめそ~うなサラリーマンが、朝から一生懸命打っているメールを
ちらっと見ると
「本日、9時から会議です。各担当者は、○○・・・」と完全に仕事内容のメールを打っていると

「チッ つまんねーな みた目そのまんまじゃねーか」と思う。


ギャップ系メール人、あなたのまわりにもいませんか?


とはいっても、覗き込むのはNGです。
あくまで目に入っちゃった範囲で確認しましょう。

さてさて、そんなわけで今日はギャップ系メニューといきたいとこですが、

そんなおあつらえ向きのレシピはご用意がありません。

というわけで、むしろ王道といっていい
コンフィを使った絶品パスタのご紹介です。



(1人前)
・イワシのコンフィ(身を骨からはずし、ほぐしておく) 1尾
・白ねぎ(斜め薄切り) 2/3本
◎ベーコン(適当な大きさに切る) 60g
◎にんにく(薄切り) 1片
◎コンフィのオイル 大2

・白ワイン 大1
・パスタ 120gくらい
・塩、黒胡椒 各適量
・クレソン 適量
・EVオリーブオイル 適量


1.パスタは2リットルに対して塩大匙1を入れた湯で、表示時間より30秒ほど短く茹でる。

2.パスタが茹で上がる1分半分ほど前に、フライパンに◎を入れて
弱火にかける。
d0159822_11562565.jpg


香りがたったら白ねぎを入れ、白ワインを回しいれて中火にして炒める。
d0159822_11563786.jpg



3.茹で上がったパスタを入れ、茹で汁もお玉1杯弱入れ、イワシのコンフィも入れる。
手早く全体を絡めるように炒める。
塩を少々入れ味を調節し、黒胡椒をふってざっと混ぜて火からおろす。
d0159822_11565369.jpg



4.器に盛り、 仕上げに黒胡椒、EVオリーブオイルをまわしかけ、
中央にクレソンを飾って完成
d0159822_1157897.jpg


このイワシのコンフィのおいしさが爆発した
絶品パスタ。

ポイントは惜しげもなく使うオイル。
でも多すぎてもギトギトになっちゃうのでご注意を。

ベーコンは個人的には無くてもいいけど、
チャースケのような肉食星人には、いれたほうがうまみもでておいしいとのこと。
d0159822_1157191.jpg


コンフィを作った際は、ぜひこちらもおためしを!!!



d0159822_12484738.jpg



★レシピブログでの我がブログが
「ブロンズレシピブロガー」にランクアップしてました。
これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はシルバーブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_12304340.jpg


★チャースケのチビねこ兄弟ブログもよろしく!!→
The cats inside
チビねこファンは要チェック!

by mittun-chasuke | 2014-05-29 12:51 | 料理(ハイカラ)
特大鰯のコンフィ
d0159822_1225641.jpg


デカいものを見ると人々は興奮する。


デカ盛り、デカパイ、あぶデカ・・・


みんな、「デカ」とつくものは人気ですよね。



おれの学生時代の先生「まさみっち」も"大は小をかねる”というのが口癖でした。

ちなみに、家庭科のおばあちゃん先生の「タニー」は、“なーかおーもてー”が、口癖でした。


おれは何でもでかけりゃ良いってもんじゃないと思う。

部屋なんかも、あんまり大きすぎる部屋は落ち着かないし

肝っ玉も、デカい人の人生ってなにかと大変そうだからだ。

でも、このイワシは見つけたとき
思わず買ってしまった。

20cmほどの特大のイワシが5尾。

思わず買ったのはいいのだが、このデカいイワシをどうしたらいいのか
わからず、ずっと冷凍庫に眠っていた。


冷凍庫をあけるたび、特大イワシと目が合う。

まるで、毎日「はやくしねーと冷凍焼けすんぞ」と言われてるかのように

毎日追い詰められた。


どうしたらいいのか!


というのも、さっさと煮付けにでもすればいいと思っていたのだが

チャースケが食わない。


やつは、「好き嫌いはありません」みたいな善良な顔ぶっているが、

実は「好き嫌いは無いけど好ましく思ってない」ものはたくさんあるやつなのだ。

イワシの煮つけなど、絶対に食わないのが目に見えていた。

そして、ふと気がついた。

おばあさまの遺言で、「困ったときはコンフィにしろ」と言うのを思い出したのです。(うそです)

というわけで、今日は簡単で本格的な味わい!

イワシのコンフィに挑戦だよ~


(作りやすい量)
・マイワシ(大) 2~4尾
・EVオリーブオイル 適量
・塩 適量
・にんにく(薄切り) 大1片
・ローリエ 2枚
・黒胡椒 適量
・クレソン 適量

1.イワシは全体に塩を振って15分ほど置き、出てきた余分な水分を
ふきとる。
内臓などは取り除かず、そのまま使う。

d0159822_1231665.jpg


2.ジッパー付きのポリ袋に1を入れ、
にんにく、タイム、黒胡椒、塩を小1/2ほどいれ、イワシが全体に浸かるくらいの
EVオリーブオイルを注ぎ、空気を抜くように密閉して包む。
d0159822_1233327.jpg


3.土鍋に2がしっかり浸かるくらいの水を入れ火にかけ
沸騰させる。
沸騰したら2を入れ、すぐに蓋をして火からおろす。
そのまま50分~1時間ほど置く。
d0159822_1234759.jpg



4.取り出して皿に盛り、上から浸かっていたオイルを少々まわしかけ、黒胡椒、塩を少々ふる。
あればクレソンなどを添えて完成。
d0159822_124649.jpg


余熱で火が入ったいわしは、おどろくほど柔らかでしっとり。
パサつきもまったく無い!


そして、本来なら取り除く内臓がまたウマイ。
d0159822_1241656.jpg




そのままはもちろん、バゲットにのせたり、サンドイッチの具にして食べてもうまし。
d0159822_1245334.jpg


また、お勧めはパスタに!

パスタのレシピはまた後日。






すぐに食べない場合は、オイルに浸かった状態で冷蔵庫で保存。
おそらく1週間くらい大丈夫です。


ローリエのほかに、お好みのハーブでやったり、
唐辛子を入れたりなどお好みでどうぞ!


密閉度が弱い土鍋の場合は、
土鍋を毛布やタオルで包んだりして、温度キープをできるようにしてちょう。

うちはかまどさんでやったが、
さすがの余熱保持効果!そのままで十分です。


ぜひみなさまもおためしあれ


《おまけ》
きょうのちび猫。

年中お腹が減っている秀さん。


キッチンで料理中は、おこぼれのチャンスが無いか
いつも近くで待機している。


そこは食器をふく用のタオルの上なんですけど・・・
d0159822_12104471.jpg



そこはさすがにだめじゃよ、と追い出すと


今度はさも「ただたまたま、ここで寝てるだけです」といわんばかりに
本人はさりげなく寝ているつもりなんだろうが、
d0159822_2223299.jpg


そこに乗られると、調理道具とか出せないんですけど・・・



と思ったら、フーちゃんまで来た。
d0159822_12114085.jpg



★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。

今週は・・・

女子力が超高い、外国のプレートランチみたいなお弁当
d0159822_12584884.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
どわー今回の題名スゲーはずかしいな何か・・・笑









★レシピブログでの我がブログが
「ブロンズレシピブロガー」にランクアップしてました。
これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はシルバーブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_12304340.jpg


★チャースケのチビねこ兄弟ブログもよろしく!!→
The cats inside
チビねこファンは要チェック!

by mittun-chasuke | 2014-05-28 13:01 | 料理(かんたん)
アボカド容器のおつまみタルタル
d0159822_22337100.jpg



以前、メガネ願望の話を書いたが、


偶然にもカッコイイだてメガネを発見し購入した。

気に入ってたまにつけているのだが、


先日、チャースケと一緒に電車にのっていた時に

突然 「ちゃー(あれ、よめる?)」 と、
10mくらい先にある案内板の文章を読めるかどうか訊ねてきた。

「えー・・・と、『えれべーたーにおのりのさいは、てすりによくつかまり・・・あるかないでくだ・・さい』かな?」

「ちゃー?(えー、じゃああれは?)」

今度は2メートルほど先にある、ミュージカルのポスター下のほうにある米粒くらいの文字の細かい文章。

「えー・・『SS席・・・大人・・12,500えん・・・小人・・・8500えん・・?かな?」

「ちゃ、ちゃぁぁ~!!(すごおおい~!ちゃーは、もうぜんぜんよめない~!!)」

と、かなりオーバーリアクションで褒めてくる。

自分でいうのもなんだけど、これはかなり超人的な視力の良さであり、
普通のひとは読めなくてもおかしくないのだが、

その後も次々と「ちゃー(じゃ、あれは?)」と、
おれに遠くの米粒のような文字を読ませては
「ちゃ~(ちゃーはよめなくなった)」と、しきりに自分の視力低下のアピールをしてくる。

逆に「じゃ、あれ読めるか?」と、結構難しい遠くの文字を読ませると、

「ちゃー・・・・ちゃー・・・(えきこうないに・・・ふしんなてにもつを、
みつけられたかたは・・・えきいんにおしらせ・・ください)」


と、まったく完璧な回答であり

「ぜんぜん、眼良いほうだよ、チャースケ。もっとわるいひといっぱいいるよ」と励ますと

なぜか「ちゃー!(いやもうぜんぜんだめ めがねやさんにいって
しりょくけんさをしたほうがいい)」と自分の視力を否定しはじめる。



ははーん・・・そうか、こいつ、さてはメガネが欲しいんだな・・・とようやく判り




「お前メガネがかけたいだけだろ」と言うと、
恥ずかしそうに逃亡して行った。



どうやら、あとから聞いた話によると
おれだけメガネをかけてズルイ、とのことだった。


どうですか、この
「類は友を呼ぶ」というか、「まったく同じレベルの知能の持ち主」というか


チャースケもメガネ人になりたかったらしい。



おれが思うに、視力が言いというのはもはや運と言うか、遺伝というか、
生まれ持った顔と同じで、それはどうしようもないことだとおもうのだが

一応、世の中には「視力にいい食べ物」といわれているものもたくさんある。

ブルーベリーなどのアントシアニンが言いとかはよく聞くが、
実際はビタミンとかミネラルとかたんぱく質とか
ようはバランスよく食えってことですね。

というわけで、今日は具たくさんのヘルシーおつまみ。
 ま、これが眼にいいとかは不明ですが・・・

(2人前)
◎マグロの刺身(8mm角に切る) 60g
◎サーモンの刺身(8mm角に切る) 60g
◎きゅうり(8mm角に切る) 1/2本
◎カマンベールチーズ(こまかくちぎる) 20g
◎マッシュルーム(8mm角に切る) 小3個
◎ゆで卵(固ゆで・粗みじん切り) 1個

★マヨネーズ 大1.5
★無糖ヨーグルト 大1
★粒マスタード 小1
★アップルビネガー 小1
★塩 小1/3
★黒胡椒 少々
★EVオリーブオイル 大1

・アボカド 1個


1.ボウルに★を入れ、よく混ぜ合わせる。
d0159822_224689.jpg


2.そこに◎をいれよく和える。
d0159822_2243928.jpg


3.半分に切って種を抜いたアボカドのくぼみに2を詰め
仕上げにEVオリーブオイルと黒胡椒(共に分量外)を少々かけて完成!
d0159822_2255874.jpg


チョー簡単、和えるだけのアボカドタルタル。

食べるときは、アボカドごとスプーンでほじって
具と一緒にどうぞ!


d0159822_2262535.jpg


アボカドとマグロとサーモンなんて、女子供のための組み合わせのようだが
まぁうまいのでしょうがない。

マヨネーズの量を減らして、ヨーグルトでさっぱりヘルシーに!

玉ねぎのみじん切りとか入れてもいいね。
d0159822_2251169.jpg

そのままはもちろん、バゲットなどのパンとたべるもおすすめです。

ぜひおためしあれ~




d0159822_12315242.jpg




★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。

今週は・・・


食物繊維たっぷり! うまトロ厚揚げのリバウンド対策レシピ
d0159822_12353177.jpg


どうせ作るなら、一味違ったエスニック常備菜
d0159822_1201740.jpg


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★










★レシピブログでの我がブログが
「ブロンズレシピブロガー」にランクアップしてました。
これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はシルバーブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_12304340.jpg


★チャースケのチビねこ兄弟ブログもよろしく!!→
The cats inside
チビねこファンは要チェック!

by mittun-chasuke | 2014-05-26 12:36 | 料理(かんたん)
ベイクド・カマンベール ネギ味噌味
d0159822_1216914.jpg


東京にいったことがある人、住んだことがある人、住んでいる人たちなら
みなさん、1度は見たことがあるのでは無いだろうか?

東京にある、ヤマノテセンの非情さを。

おれは、はじめてヤマノテセンに乗ったとき、その光景に衝撃をうけた。

おれは田舎モンなので「ええー?!」とコシを抜かしたのだが、

ヤマノテセンは、駆け込み乗客に対して
一切遠慮はしない。

たいてい、ドアが閉まるベルが鳴ると駆け込んで
『ここまで強行で行けば、ドアを開けなおしてもらい無理やり乗っちゃう』
というババアが1人や2人いるものだ。

これはたしかに鉄道会社からしたら
大変迷惑でキケンだからやめて欲しいと言うのもわかるのだが、
あそこまで強行的に乗ろうとするとたいていは
閉まりかけたドアがまた開いて・・・を繰り返し、ヘタするとそれが3回ほど続くときがある。
少なくとも、モクモク村の電車はそうである。


しかし、ヤマノテセンは一切の妥協はしない。

駆け込んできた人たちを平気でドアで挟む。

おれは、何度も目の前でドアに挟まれたババアや青年を見てきた。

たいていは小さい声で「アギャー」と、恥ずかしさと恐怖を織り交ぜた叫び声をあげる。

そうなると、もう周りの乗客が引っ張ってあげたりなどするしかなく、
あそこまで恥ずかしく、さらに躊躇無くはさみ殺されそうになった恐怖を味わえば、
たしかに2度と駆け込み乗車をしようとはおもわないだろう。


しかし、先日おれもつい、ヤマノテセンで駆け込み乗車をしてしまったのだ。

それはそれはもう急いでおり、これを逃したらまじヤベーよこれは
という日だった。

目の前の閉まりかけたドアに駆け込んだ。
つい、普段のモクモク村のやさしい電車の対応をしてくれると勘違いし。

やっぱり、非情だった。

ものの見事に、まるで岡田あーみんの漫画に出てきそうな挟まれ方であった。
d0159822_23153124.jpg




みなさん、ヤマノテセンでの駆け込み乗車はやめましょう。
あ、違いますね。
電車の駆け込み乗車はやめましょう。

というわけで、今日は衝撃つながりで

衝撃のチーズレシピ。

アメリカの料理で、「ベイクド・ブリー」という、ブリーチーズをまるごと包んだパイ料理があるらしい。

こんなん見てしまったら作らない理由が見つからない。

というわけで、さっそく挑戦・・・だけど、
ここはジャパニーズ酒飲みアレンジ。



(1個分)
・冷凍パイシート 1枚
・ブリー、またはカマンベールチーズ  1個(約250g)
・ネギ味噌 適量
・卵液 1個分


1.冷凍パイシートは常温に5~10分置き、
台に打ち粉(小麦粉)をしてパイシートをのせて
麺棒で2~3mmほどの厚みに伸ばす。
d0159822_12162177.jpg

2.チーズの表面(片面)を薄く切る。


d0159822_1216323.jpg



3.1の中央にネギ味噌を大さじ1強ほどのせる。

d0159822_12163949.jpg




4.3の上に、切り取った面を下にしてカマンベールチーズをのせる。
d0159822_12164812.jpg


5.ひだを作るように包んでいき、綴じ目に卵液をつけてをしっかりくっつける。

d0159822_12165830.jpg


6.綴じ目を下にしてオーブンシートの上にのせ、
220度に予熱したオーブンで焼き、焼き色がついてきたら180℃に温度を下げ、
全体で20分焼く。



d0159822_1217728.jpg


ほんとは10分ほど休ませたほうがいいのらしいのだが、
おれは断然熱々のうちにたべたほうがうまいとおもう。


チーズがとろとろのうちに、熱々!


d0159822_1217202.jpg

おそらく、熟成の進んだカマンベールやブリーなどなら、少し休ませたほうがいいのだろう。

でも、まるごと1個をつかう思い切ったレシピに、
そんな良いチーズをまるごと使うのはなんとなく気が引ける。
なので、1個600円程度の手ごろなカマンベールでいいのだ。(と、言い聞かせる)


でもやっぱこの手のカマンベールって微妙だった。

やっぱり、少々値が張っても、良いチーズでやったらもっと美味しかったか、と後悔。
なぜココに来てチーズ代を渋ったんだろう。
バカバカ


d0159822_1217322.jpg

さくさくのパイに、チーズがとろり。
ネギ味噌のアクセントがまたいいですねぇ。

かなりハイカロリーのはずだが、
そんなことはどーでもよくなる美味しさ。


参考にした本では、チーズはブリーチーズで、
入れるのもネギ味噌ではなく(あたりまえだ)、ジャムを入れていた。

たしかに、癖のない白カビとジャムの相性は良い。
これもぜひまた試してみたいところだ。

ちなみにネギ味噌のレシピは、ネギと砂糖と味噌で適当に作れる。
適当に・・・お好みで・・・



d0159822_12174229.jpg



なんといっても冷凍パイシートは手軽。
パイ生地を作ろうと思ったら相当な覚悟が必要・・・
こういう手抜きもいいもんだと、最近ようやく思えるようになった。


ともあれ、まぁ値段もカロリーも高いし
そう頻繁に作ろうというレシピではないが、

たまにはこういうのも良い。

その場が盛り上がること間違いなし!



ワイン、ビール、ハイボールなどのお供に、
ぜひおためしあれ~






d0159822_2241191.jpg

では今宵もイッパイ。






★レシピブログでの我がブログが
「ブロンズレシピブロガー」にランクアップしてました。
これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はシルバーブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_12304340.jpg


★チャースケのチビねこ兄弟ブログもよろしく!!→
The cats inside
チビねこファンは要チェック!

by mittun-chasuke | 2014-05-22 12:30 | 料理(ハイカラ)
おどろきの柔らかさ!蒸し野菜スチームローストポーク
d0159822_1234218.jpg


先日、チャースケと一緒に電車に乗ろうとしたら、

ドアが開いた瞬間、ドア付近に乗っていた乗客の1人が
ものすごい勢いで自分の鼻くそをほじって食べていた。

それはそれはものすごい勢いでほじりまくり、
それを、忙しくておにぎり片手に仕事をする大工さながらに

満員電車の中で鼻くそを口中に押し込んでムシャムシャ食べていた。


きっと彼にとって、鼻くそは大事な蛋白源なのでしょう。

昔、クラスに1人は鼻くそを食う少年がいましたよね。

もしかしたら、あの時の彼が大人になったのかもしれません。

おれも昔、ティッシュを食べていました。

でも、今はティッシュは食べません。

それが、大人になるということです。

美味しいものがこの世にはたくさんありますので
ティッシュや鼻くそを食べる必要はさほど無いと思うのですが

「子供の頃からどうしてもやめられない」というものって
だれしもありますよね。


おれは、ティッシュは止めたけども
いまだに甘納豆は止められないものです。



なんの話がしたかったのでしょうか?


この世には美味しいものがたくさんある、という話です。



(3~4人前)

★豚肩ロース肉(塊) 500~600g
★塩麹 大2~3

◎キャベツ(ざく切り) 200g
◎じゃがいも(8mm幅薄切り) 1個
◎玉ねぎ(クシ切り) 1個
◎塩 小さじ1弱
◎黒胡椒 少々

・水 300ml

・EVオリーブオイル 適量
・バルサミコ酢 適量 ※濃厚なものがおすすめ。薄い場合は煮詰めると良い
・塩、黒胡椒 各適量


1.ポリ袋に★を入れよく揉み込み、3時間ほど置く。

d0159822_1235638.jpg


2.平たい耐熱容器に◎を入れざっと手で和え、上に1を置く。
水を注ぎいれる。



d0159822_124593.jpg


3.120度に予熱したオーブンで1時間焼く。

d0159822_1241313.jpg



4.焼けたらアルミホイルでぴっちり覆い、そのまま10分~15分置く。

d0159822_1242222.jpg


5.ごく薄切りにして、一緒に焼け野菜を添える。
仕上げにEVオリーブオイルとバルサミコ、塩、黒胡椒をかけて完成!

d0159822_124306.jpg

d0159822_1244260.jpg




これまたほぼ放置プレイ料理なのに
この華やかさはどうでしょう。
d0159822_124581.jpg



野菜の水分と、水蒸気でスチーム焼きになった豚肩ロースは
驚くほどやわらか。
d0159822_125711.jpg


ぜひ肉汁を吸い込んだ野菜と一緒に食べましょう。

お好みで粒マスタードをつけても◎
d0159822_125162.jpg



いろんな部位でも試しましたが、
豚肩ロースが一番しっとりやわらかく仕上がります。

野菜は他のものも入れていいと思いますが、
キャベツなどの水分の多い野菜がお勧めです。

これからの季節だと、ズッキーニやトマトなんてのもいいかも。


かんたんなので、ぜひおためしあれ~




d0159822_12481448.jpg

電車の迷惑行為に、「鼻くそをすごい食べる」も追加したほうがいいのではないかと真剣に思った。


★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。

今週は・・・


時短でもオシャレなカフェ風マカロニサラダ
d0159822_12502226.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★













★レシピブログでの我がブログが
「ブロンズレシピブロガー」にランクアップしてました。
これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はシルバーブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_12304340.jpg


★チャースケのチビねこ兄弟ブログもよろしく!!→
The cats inside
チビねこファンは要チェック!

by mittun-chasuke | 2014-05-20 12:51 | 料理(ハイカラ)
青海苔イカ焼き
d0159822_1216651.jpg


ちょっと前だが、

北陸に住む、
チャースケの尊敬する師匠・自称お笑いミュージシャンの友人「ブショー」のマネージャーから

「土曜日着でとっておきの荷物送るから家にいて」と連絡があり、

白海老でも送ってくれるのかと
朝からワクワクして待機していた。

しかし、午前中は届かず
仕方なく買い出しに出かけ、
戻ってきたら不在表が入っているかとおもいきや
入っていない。

「夜着の便で出したのかな・・・」と、
仕方なく酒盛りを始め、グータラグータラ飲んでいると

ようやくピンポーンとチャイムが鳴った。


すると、、インターホンの向うから
「北陸便でぇーす!おとどけにあがりましたぁ~!」と異常なテンションの配達員が
叫んでおり、

『ほくりくびんなんて配達業者いたっけ・・?』と一瞬本気で考えて

画面をよくよく見ると、

なんとブショー本人と、そのマネージャー(保護者ともいう)であった。

とっておきの荷物・・・まさか本人が来るとは
まったく想像しておらず、

はるばる富山からアポ無しでくるこの度胸・・・


もしおれが荷物を不在表で受け取るつもりだったら
どうしてたんだろうか・・・


あまりにびっくりして爆笑したあと、
チャースケは師匠に出会えて大喜び。

そしてちゃんと、美味しい北陸の魚などを持ってきてくれ、

「あしたゴルフだから」と、風のように帰っていった。

わざわざ来て、ゴルフで朝早いからかえってしまった
とびきり意味不明変人なブショー。


今度はゆっくりきてくだされ。

というわけで、今日は美味しい富山の小イカを使った
イカ焼きレシピ!

《1枚分》
★中力粉 大5
★片栗粉 大3
★塩 小1/3

・水 1/2カップ

・青海苔(生) 80g

・小イカ(体長12cmくらいのもの) 4ハイ

・ゴマ油 大1~2


・卵 1個

・ソース・マヨネーズ・かつおぶし 各適量

1.ボウルに★をいれ、泡だて器でダマをなくすように混ぜる。
そこに水を少しずついれよく混ぜる。
混ざったら青海苔をいれよく混ぜる。

d0159822_12163159.jpg

2.イカは開いて洗い、よく水気をふきとっておく。内臓などもそのまま使う。
d0159822_12165640.jpg


3.フライパンにごま油を熱し、イカを入れて焼く。
d0159822_12175962.jpg


4.その上に1を流し込み、片面が焼けたらひっくり返して
へらでギューッと抑えながら焼く。
d0159822_12181356.jpg

5.一端取り出し、油(分量外)を少々入れ、卵を割りいれ
黄味を潰してひろげたらまた生地を戻す。
d0159822_12182432.jpg



6.すぐにひっくり返して皿に盛り、ソース・マヨネーズ・かつおぶしをのせて完成!

d0159822_12184042.jpg


d0159822_12185856.jpg


フホホー

この手のビジュアルって、どうしてこうそそるんだろう。
d0159822_12191579.jpg



そして、イカ、うまい!!!

やわらか!

そして内臓もうまい!!


全然足りん。



ごちそうさまでした!


《おまけ》

きょうのチビねこ兄弟・番外編。



みどりママの家に、サバに会ってきた!

サバでヤンス
d0159822_22584667.jpg


通称「びっくり顔」。

d0159822_22592959.jpg


とにかく目がでかい・・・

で、黒目が中心に駐在しているので、なんかいつもびっくりしている。(ように見える)



そして、さすが猫界のダックスフントといわれるだけあり、
短足である。
でもあまり短足短足言うと、みどりママに怒られる。


同じ猫でもこうも秀さんとフーちゃんと比べると
顔がペシャっとしていて、いかにも外国の猫という感じである。
d0159822_2259499.jpg


くやしいがかわいいじゃないか。



秀さんとフーちゃんと仲良くなれるだろうか?






★レシピブログでの我がブログが
「ブロンズレシピブロガー」にランクアップしてました。
これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はシルバーブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_12304340.jpg


★チャースケのチビねこ兄弟ブログもよろしく!!→
The cats inside
チビねこファンは要チェック!




★レシピブログでの我がブログが
「ブロンズレシピブロガー」にランクアップしてました。
これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はシルバーブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_12304340.jpg


★チャースケのチビねこ兄弟ブログもよろしく!!→
The cats inside
チビねこファンは要チェック!

by mittun-chasuke | 2014-05-19 12:41 | 料理(かんたん)
第2回ミットゥン検定 答え合わせ&合格はっぴょう!
d0159822_11562098.jpg


先日開催しました、第2回ミットゥン検定採点終了しました!

今回、検定を受けてくださった暇人・・・じゃない、熱烈ミットゥンファンのみなさま!
どうもありがとうございました!

そして、参加はせずともひっそりチェックしていたそこのシャイなあなたも
ありがとうございました。

ではでは、さっそく答え合わせです!

★問題1★
結婚式のご祝儀を忘れたミットゥン、チャースケが無事ご祝儀を届けました。
その後、チャースケが見知らぬ街で食べたものは?
①スリランカカレー 正解②インドカレー ③スープカレー

ミットゥンがご祝儀を忘れた回をご参照ください。

★問題2★
この人の名前は?
d0159822_12195992.jpg

①ハタボー ②石ちゃん 正解③Mr.ジンノー
ジンノーについてはここをご参照ください

★問題3★
みどりママの一番好きなお菓子は?
正解①東京ばなな ②ひよこ ③鳩サブレ

みどりママが東京ばななをほお張る図をご参照ください。

★問題4★
ミットゥンのマブダチでハンバーガーが好きなツッパリの名前は?
正解:ともあき

ともあきは、お尻フェチです。なお、カタカナで「トモアキ」の回答は、△とさせていただきます。



★問題5★
チャースケがもくもく保育園でパンツを盗んだのは誰のパンツ?
①ジュン君 正解②リョウ君 ③アキ君

チャースケのパンツ盗難事件についてはここをご参照ください。


★問題6★
ミットゥンの好きな納豆の種類は?
①大粒 ②中粒 正解③ひき割り

ミットゥンとチャースケの納豆のこだわりについてはここをご参照ください。

★問題7★
チャースケの好きな納豆の種類は?
①大粒 正解②中粒 ③ひき割り

ミットゥンとチャースケの納豆のこだわりについてはここをご参照ください。


★問題8★
チャースケのもくもく相撲クラブの先輩の名前は?
①ちよ清水関 正解②とよ清水関 ③朝青龍
とよ清水関は、もくもく相撲クラブの先輩です。
朝青龍というのは、プロですね。

★問題9★
ミチオが、にんにん豆腐屋以外に行っている仕事は?
①バナナのたたき売り ②キャバレーの客引き 正解③燻製岩塩の密輸

最近は燻製岩塩の密輸はやめて、にんにんどうふ味のシホンケーキを売り出しました。

★問題10★
みどりママのねこの名前は?
正解①サバ ②アジ ③イワシ
サバが鯖を好物になったら、なんだか複雑ですね。


★問題11★
ミットゥンが、幼き日に立食パーチーでよく食べた食べ物は?
①ローストビーフ ②ふかひれスープ 正解③ごまだんご

単価が安いものが好物だったようですね。


★問題12★
ミットゥンの前の家の町内会組長の名前は?
正解:マエバさん

ご存知、「前歯バア」のことですが、「前歯バア」はただの悪口ですので
『名前』はマエバさんが正解とさせていただきます。
これは、引っかかった人が多かったので、
「前歯バア」と書いた方は0.5点マイナスの△とします。

★問題13★
みどりママのたばこの銘柄は?
正解:いこい

このショート漫画の4コマ目のシーンをご参照ください。


★問題14★
りっちゃん先生の結婚相手の名前は?
正解①ナカジ ②トミー ③ハタボー

りっちゃん先生のケッコンストーリーについてはこのショート漫画をご参照ください。


★問題15★
ミットゥンが居眠りしたもくもく村の会議の議題は何?
①なぜもくもく村にはパチンコ屋が多いのか
正解②なぜ酒がやめられないのか
③なぜバカボンの世界は西から日が昇るのか

居眠り中の会議内容については、ここの回の最後のイラストの、
ミットゥンの前にある書類をご参照ください。


★問題16★
ほそおの宅配業者はどこ?
①ヤマト 正解②さがわ ③せいのう

ほそおといえば佐川ですね。
CMの曲を口ずさみながらの配送は、佐川男子(おじさん)の鏡です。

★問題17★
ミットゥンが週1回習っている習い事は?
①タンバリン教室 正解②くねくねダンス教室 ③利き酒教室

ミットゥンが通っている情熱村にあるくねくねダンス教室
ちなみに、タンバリン教室はチャースケとハナタレエリの習い事です。

★問題18★
ナカジの得意なものは?
①テストのカンニング ②仮病 正解③オタ芸
ナカジの詳しい情報についてはここをご参照ください。
ま、でもおそらく①と②も得意と思われます。


★問題19★
チャースケが4キロも減った食あたりになったとき食べたものを3つ書きなさい
・拾った大福
・昨日の廃棄の弁当
・半年前のカステラ


チャースケの食あたりについてはここをご参照ください。
なお、厳しくも「拾った」「昨日の廃棄の」「半年前の」がつかない解答は
△とさせていただきます。


★問題20★
チャースケが九州物産展で並んでいたのは、「とり天」と「チキン南蛮」以外にどこでしょうか?
①からし蓮根 ②いきなりだんご 正解③佐賀牛コロッケ

チャースケが並んでいた証拠画像は、この回の最後のイラストをご参照ください。








《結果発表》

特1級《20点満点》
★どらさん
★minoheさん
★cenさん
★ellieさん

(順不同)

1級《19.5~18点》
★ぢゅんこさん
★ミニ子さん
★sunanekoさん
★kumasakiさん
★黒雪さん
★まいっぺさん
★七虹さん
★ユキスケさん
★野良さん
★ぺんさん
★yamatoyomeさん
★まだらさん
★ちーこさん
★neoさん
★ranranさん

(順不同)

2級《17~15点》
★まほもままさん
★陽さん
★りすさん
★あちこさん

(順不同)

3級《14~10点》
該当者無し



今回、難しくしたつもりでしたが、なんと3級はだれもいないというみな高得点。

さらには満点も4名出ると言う、まったくの計算外の結果でした!


はじめましてコメントでも勇気をもってご参加くだすったみなさん、


いつもあたたかいコメントをくださるみなさん、

本当にどうもありがとうございました!!!!!



そして、気になるチャースケ人形の行方ですが、
お約束どおり、1級(もちろん特1級含む)の方たちの中から抽選したいと思います!!

d0159822_1351949.jpg



惜しくも2級だったみなさん、ごめんくさい!


さて、その抽選方法ですが

いろいろ悩んだ結果、チャースケに任せると不正が発覚しそうですので


厳選なる抽選の審査員は、メモ用紙が大好きな
チビ猫抽選委員長「フーちゃん」にまかせることにしました。

まず、1級合格者の名前をメモ紙に書きます。
d0159822_23191826.jpg


折ります。
d0159822_23195777.jpg



投げ散らかします。
d0159822_23213219.jpg


果たしてフーちゃん委員長が選んだのは?



よく匂いをかぎまわって厳選しております・・・
d0159822_2322819.jpg




あ、どうやらこれが気になるようですねー
d0159822_23225534.jpg


弾き飛ばしました!
くわえて遊んでおります。
d0159822_23232442.jpg




果たして、チャースケ人形を手にしたのは・・・・???!!




















どーーーん
d0159822_2324118.jpg



野良さんです!!

おめでとうございます!!


本当は、参加してくだすったみなさんにあげたいきもちでいっぱいですが、
今回は野良さんに差し上げたいと思います。

野良さんは、送り先の住所を非公開で教えてください。
(送った後は住所は破棄しますのでご安心を!)


惜しくも敗れた参加してくだすった皆様も、
全員認定証を送るメールアドレスを非公開でお知らせください!
(解答時にいれてくだすった方すでにメールを送らせていただきました)



ではでは、また第3回が開かれることを祈って・・・



バイバイキーン




★レシピブログでの我がブログが
「ブロンズレシピブロガー」にランクアップしてました。
これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はシルバーブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_12304340.jpg


★チャースケのチビねこ兄弟ブログもよろしく!!→
The cats inside
チビねこファンは要チェック!

by mittun-chasuke | 2014-05-16 12:31 | その他
番外編・お気に入りの場所
きょうは、ミットゥン検定採点&認定証作成のため、
おまけ画像でしのぎます。

《きょうのちびねこ兄弟》

フーちゃんはベッドの上が大好きである。
d0159822_12543170.jpg


チャースケが両手両足をひろげてベッドを独占していると、
ベッドの下からずっと見つめて「どけよ」といわんばかりの念を送っている。


しかし、秀さんは狭いところが大好きで
よくタンスの引き出しのわずかな隙間から入り、寝ている。

最近はベッドの下の簡易収納ボックスの上で無理やり寝ているのを発見した。
d0159822_12565481.jpg


収納ボックスにはふたがあるわけではないので、
どう考えても安定感が悪そうである。


d0159822_125846.jpg

ベッドの上行けばいいのに・・・







★レシピブログでの我がブログが
「ブロンズレシピブロガー」にランクアップしてました。
これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はシルバーブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_12304340.jpg


★チャースケのチビねこ兄弟ブログもよろしく!!→
The cats inside
チビねこファンは要チェック!

by mittun-chasuke | 2014-05-14 13:01 | その他
オレンジヨーグルトフレンチトースト
d0159822_1232252.jpg


以前もお話したが、秀さんとフーちゃんは早朝にご飯を貰うため
攻撃をして起してくる。

最近は平均して朝の4時40分ごろが多い。

「もうちょっと寝かして・・・」と起きない素振りなどしようとすれば、

秀さんのザリザリ攻撃が始まり、

それでも起きないと

すかさずフーちゃんの『オシッコテロ』の準備が始まる。

フーちゃんの『オシッコテロ』とは、

わざと布団の上でオシッコをすることである。


はじめのうちは、なぜ布団の上でオシッコをしてしまうのかわからず、
毎日布団を洗ったりと大変だったのだが、

ある日、ふと『これはもしかしてわざとじゃないのか・・・?』と疑問が芽生えた。

というのも、普段はちゃんとトイレで出来ており、

フトンでオシッコをしてしまうのは
決まって早朝、おれが催促されてもなかなか起きないときが多いのだ。

オシッコテロは、突然するわけではない。

「予告」があり、両前足でフトンの上を
バリバリバリバリ・・・と掻き出すのだ。

よって、「もうちょっと寝かして・・・」とフトンをかぶった瞬間、
あの音が聞こえると、飛び起きる。

秀さんのザリザリ攻撃より恐ろしいのだ。


原因がわかり、朝は飛び起きるようにしたら、
布団の上でオシッコをすることはピタリとなくなった。

うーん、可愛い顔して知能犯だったとは。

でも可愛さ勝ちですな。

さてさて、そんなわけで
きょうはオシッコつながりでオレンジジュースを使ったレシピです。

あ、ぜんぜん関係ないですね。
ちょっと色が似てるかなって・・・


(1~2人前)
★卵 1個
★牛乳 1/2カップ
★オレンジジュース(100%) 1/2カップ
★メープルシロップ 1/4カップ

・食パン(2.5cm厚切り) 1枚

◎バター 小1
◎オリーブオイル 大1

・和三盆糖(無ければ粉砂糖) 適量
・メープルシロップ 適量

・ヨーグルト 2/3カップ
・きび砂糖 小1くらい

1.ヨーグルトは、キッチンペ-パーを2,3枚重ねたザルにあけて1時間ほど水切りをしておく。
水気を切ったヨーグルトにきび砂糖を混ぜておく。

2.パンが浸かるくらいの容器に★をいれ泡だて器でよく混ぜる。

3.パンは2.5cm幅に切り、2に浸す。時々上下を変えながら、全体にしっかり浸るようにする。
30分~ほど置く。(全部液を吸ったらOK。)
d0159822_12335510.jpg



4.フライパンに◎を入れて弱火にかけ、バターが溶けたらすぐに3を入れ、全面に焼き色が付くように
時々返しながら焼く。
d0159822_12341741.jpg

5.器に盛り、仕上げに和三盆糖を茶漉しでふりかけて完成!
d0159822_12342979.jpg


あったかいうちでも、冷やして食べてもどっちもおいしい。


d0159822_12345356.jpg

食べる直前で、1とメープルシロップをお好み量かけてどうぞ。


フレンチトーストに使うパンは、出来れば全粒粉は使わないほうがいい。
そして白い生地がやわらかい、油脂が多めに入った食パンで焼くのがおすすめだ。

ほわほわの食パンが、これでもか!というくらいに吸い込んだ卵液は
焼くとまるで極上のプリンのような食感。
d0159822_12352517.jpg

オレンジジュースとヨーグルトでさっぱりしているので、
フレンチトーストはくどくて苦手だ、と思っておる方に
ぜひためしていただきたい。


d0159822_12353871.jpg

もちろん、さっぱり系のヨーグルトよりも、
コテコテ好きのあなたは、バニラアイス添えもおすすめです。

ぜひ一度おためしあれ~







d0159822_12461917.jpg

ザリザリ攻撃とバリバリ攻撃




★レシピブログでの我がブログが
「ブロンズレシピブロガー」にランクアップしてました。
これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はシルバーブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_12304340.jpg


★チャースケのチビねこ兄弟ブログもよろしく!!→
The cats inside
チビねこファンは要チェック!

by mittun-chasuke | 2014-05-13 12:49 | おやつ



ベジタリアンのミットゥンと肉食チャースケのご飯日記
by ミットゥン
タグ
(516)
(482)
(363)
(339)
(201)
(170)
(134)
(132)
(92)
(87)
(72)
(65)
(59)
(52)
(51)
(42)
(37)
(29)
(27)
(17)
(15)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
登場人物紹介
ミットゥン
チャースケ
漫画付きレシピ
料理(ハイカラ)
料理(かんたん)
料理(副菜、その他)
料理(メンドうまい)
おやつ
パン
自己紹介
その他
弁当
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
お気に入りブログ
おとなは、だれも、はじめ...
ハンドメイドな日々
沢ぱん日記
shina_poohな日...
知りたがりやの食べたがりや
夕方に台所で・・・
やわらぎをもって。
イギリス ウェールズの自...
歌花史庵 かかしあん
うひひなまいにち
ごはんとおかずと日々のつ...
僕とマダムと先生と
アベマリアのハッピーテーブル
犬とご飯と雑貨。
spring comes...
1/f breeze
kun-kun+kuro-ro
Life style
アインのしっぽ
バニラのお菓子ライフ
Cheminee de ...
mogumogu * Leaf
亜麻仁
つばさ雲
エットハミアメドとお料理...
がびあーの家の毎日
山麓風景と編み物    
London Scene
ろこりん♪の毎日。
ゆるロビ生活
カザルパロッコのネコ(C...
walking slow...
田園都市生活
ちょっと寄り道
平凡人日記
NO ANCHOVY, ...
ひなたの小部屋
ミニチュアブルテリア ダ...
日々の暮らし ☆ mam...
一日一歩
La prima ste...
日々道場
にじいろ日記
丁寧な生活をゆっくりと
さっちんきっちん
やねのうえのわんこ
ホウロウダイアリー
5plus2and2
ステンドグラス こもれ...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
カザルパロッコのネコ
The cats inside
Can of Good ...
★ミットゥンのラインスタンプ販売中!


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!
d0159822_12455074.jpg






エキサイトブログ以外のお友たち
Mシュナ Richardより愛を込めて

トレモロの響きにのせて

某医大正estateのごはんブログ


Can of Good Goodies

豆好き

yamatoyome ~沖縄生活~

パスタファイター

ぱっちとPUっ♪


THE CULINARY TRIBUNE

stadio r(食フォトギャラリー)

la table

Bay Alien

ビストロ カルナヴァル

スペース大原

★沖縄日記記事がオススメブログに!
那覇
旅行口コミ情報

★チャースケがツイッターを始めた?!
『_Charsuke_』で検索!


★広告メール対策の為、コメントを承認制にしました

コメントだいかんげいです!
お気軽にどんどんコメントチョウダイ!

★ウーマンエキサイト「おいしい!」に以下の記事を掲載していただきました。

緑のヘルシーポテサラ


米粉のブルーベリーパンケーキ


簡単!イカのトマト煮込み


カレー風味の鶏グリル


マグロの味噌漬けどんぶり


車麩の海老チリ風炒め


自家製甘納豆


牡蠣と温玉の韓国風サラダ


ヘルシーフムス


温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス


過去最高のビーフシチュー


簡単ヘルシー!豆乳杏仁プリン


節分に!豪華海鮮太巻き


ブルーチーズと納豆のパスタ


しあわせのメープルパンケーキ


柚子トマトうどん


ポテサラと食べる絶品フレンチトースト


パスタでビックリ!ちゃんぽん麺


やめられないトマラナイ!メープルナッツ4種


しっとり茹で鶏の特製ピリカラだれ


ワインが進む君!トマトチーズビスコッティ


海老と豆腐の卵とじ中華丼


塩鮭とろみ中華どんぶり


野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー


韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮


刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け


梨と豆乳のやわやわプリンと滑らかジェラート


絶品!中華スープがけ納豆ご飯


簡単!刺身でユッケ風どんぶり


あっさり!あさり二ラーメン


高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え


お店の味!海鮮あんかけ かたやきそば


春巻きの皮で作る!海老とアボカドの豆腐キッシュ


火を使わない!ピータン豆腐どんぶり


バター不使用!ココナッツとあんずの全粒粉スコーン


熱ヒヤ!豆乳坦々つけ麺


薄焼きがポイント!ザクザクフルーツクッキー


夏のビールの共に!ヤムウンセン


ひんやり!さっぱりカレーきしめん


ピーナッツバターで本格的なタレ!棒々鶏うどん


二日酔いの朝にやさしい アボカドとホタテのおかゆ


レストランの味の濃厚ニョッキ


お肉無しでも絶品ビビンバ


自然の甘みのおやつ!ドライフルーツまるごとクッキー

パーティーに!絶品ヘルシー板麩でラザニア

とろ~り絶品!洋食屋さんのクリームコロッケ

フレッシュトマトの絶品ラタトゥイユ

海老の殻は捨てちゃ駄目!濃厚豆乳ベシャメルソース

とろとろ手羽先の韓国風煮込み

とろーりチーズのかかったトマトのモツ煮込み

フレッシュトマトで作るエビチリ
卵一個で!豆乳スフレ

残り野菜で!韓国トッポギ

トマト肉味噌でヘルシー冷麺
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
居酒屋ごっこ・五月編
from cool witch
生存報告。
from ハムログ
居酒屋ごっこ
from cool witch
塩麹を使ったおかず など..
from 海のむこう 空のむこう
おおそうじのフルーツクッ..
from 海のむこう 空のむこう
ポテトマカロニサラダwi..
from 知りたがりやの食べたがりや
イギリス歯医者の話 - ..
from 坂の上にある家 
白練りごま
from 坂の上にある家 
冬至の夜
from 坂の上にある家 
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧