<   2015年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧
いかフライの南蛮漬け
d0159822_2261846.jpg


おれはクリップが嫌いだ。

d0159822_12391147.jpg


クリップってすーぐ外れる。

すぐ曲がるし、すーぐ外れる。

強力なクリップでも開発されれば絶対売れるのに・・・
と思ったとき、ふと思い出した。

そういえば、そういうやつあった。

銀色の、ガッチャンと挟むクリップ。

専用の機械で滑らすようにガッチャンするやつ。

d0159822_12392692.jpg


ああ、でもどうしても名前が思い出せない。

でもあれがほしい!

そして、手当たり次第にインターネットで検索してみた。

「クリップ 強力」

出ない。


「クリップ 抜けない」

全然でない。
なんかチャイルドシートの写真ばっかり出てくる。

「クリップ ガッチャン」
あられちゃんの『がっちゃん』の画像が出てくる。



うーむ、いったいあれは何と言う名前なのだろうか?

他にも、「抜けにくい クリップ」や「クリップスライド 」などでしつこく探していたら

ようやく1件見つかった!

どうやら、名前は「ガチャック」というらしい。(商品名なので他にも名前があると思うが)

この銀色のクリップは「ガチャ玉」というらしい。


わかるわけねーし。



そんなわけで、さっそくアスクルさんに注文した。

なつかしい。

なつかしいよ!

昔家にあってよく無駄にクリップをスライドして遊んだ記憶がある。

こんなにも便利なやつだったとは当時は知る由もなかった。


みなさんの周りにも名前のわからないもの、ありませんか?

ネットって便利ですなぁ。



名前のわからないものとも少し違うが、
ブログをやってて「これはなんて料理名にしよう?」と悩むことがある。

「これって南蛮漬けか?甘酢絡めか?」
というふうに、いったい何をもってして南蛮漬けと言うのか、など
悩みどころが多い。

ま、自分のブログ内の話なので
それが南蛮漬けだろうと甘酢絡めだろうとだれにも迷惑はかからないと思うのだが



というわけで、今日のレシピは

イカフライの南蛮漬けに決定です。

(3~4人前)

・もんごうイカ 250g
・卵 1個
・小麦粉、パン粉  適量


★醤油 大4
★米酢 大4
★きび砂糖 大4
★豆板醤 小1/2
★味の母 大2

◎片栗粉 小1
◎水 小2

・カイワレ大根 適量


1.もんごうイカは5mm巾に切る。
d0159822_2263144.jpg



2.1に小麦粉、卵液、パン粉の順で衣をつける。
d0159822_2264415.jpg



3.190度の油でさっと揚げる。
d0159822_2265853.jpg

衣このくらいの薄い感じでOK。
揚げすぎると硬くなるので、表面が固まるくらいを目安にしよう。
d0159822_2271245.jpg



4.フライパンに★を入れ煮立てる。
少し煮詰めたら、◎の水溶き片栗粉で軽くトロみをつける。

d0159822_2272495.jpg



5.4に揚げたイカを入れ、よく絡める。
d0159822_2273798.jpg


6.器に盛り、かいわれを添えて完成!!
d0159822_2275665.jpg



南蛮漬けとかを作る時毎回思うんだけど、
揚げたてのものをタレにひたしちゃうのってもったいないナァ~と思う。

揚げたてのイカフライ、塩を少々パラリーノしてビールと食いたい気持ちをぐっとこらえて
(まぁ2,3個食っちゃったけども)、甘辛タレにダーイブ


味がしみて、これもまたうまいんだな。
d0159822_2282991.jpg


イカはもんごうイカのような厚みのあるイカを使用したけど
形にこだわらないのであればスルメイカとかでもいいです。
d0159822_2284354.jpg



イカは衣をしっかりつけないと油はねするのでご注意を。衣はしっかりつけよう。



冷めても美味しいので、弁当のおかずなんかにもおすすめです。

ま、味が濃いので一番合うのはビールだけど。

弁当の水筒にビールを入れていくってのはどうでしょうか。


みなさんもおためしあれ~






d0159822_12395238.jpg


そして今またガチャックに夢中。





★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_12304340.jpg




★もう1個いっとく?★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-01-30 12:41 | 料理(かんたん)
ゆり根とアボカドのマリネ
d0159822_2215839.jpg




以前、大好きな東北ブッサンテンがやっていた。

お目当ては仙台銘菓の「萩の月」である。

おれの全国銘菓のなかで萩の月は不動の1位であることは以前お話をした。


昔、鹿児島の友人が萩の月を見て
「鹿児島の『かすたどん』のパクリばい」などと言い出したので

わざわざ取り寄せて食べ比べ勝負をしたことがあるくらいに萩の月を愛している。
(その時の勝負は萩の月が勝利した。決めたの自分だけど。)

東北・宮城のブッサンテンがあると
とりあえず萩の月を買いに行く。

その日も偶然「東北ブッサンテン開催中」ののぼりを見つけ
駆け足で会場に向かった。

余談だが、どのデパートも必ずブッサンテンを最上階でやるの本当にやめてほしい。
他の階に客が流れる目的なんだろうが、他の階はいきませんから迷惑です。


話がそれたが、駆け足で向かった会場の片隅に
萩の月が売られていた。
萩の月は人気だから、ブースが端っこでも問題ない。


10個入りの箱を買おうとして財布の中身を見た瞬間、
300円しか入っていなかった。

ショックで倒れそうになった。


バラ売りでも1個151円。

2個で302円。

2円足りない。

2個すら買えない。


それでも諦めきれないおれは、店のオバちゃんに「1個ください。バラで」と言ったら

「1個?1個ですか?」と聞かれた。

それもそうだ。
萩の月、みんな絶対に箱買いしていく中で

ブッサンテンでバラで1個だけ買う客なんか見たことが無かったのだろう。

「1個です」


正確には「1個しか買えないんです」だが、それはいわないでおいた。


ほら、プライドってもんがありますからね。


ミットゥンさん、かわいそう

って思ったでしょう。


フフフ・・・お金をおろして翌日10個買いに行きましたよ。



フフフ・・・どうでもいいね。




全然関係ない、今日のレシピ。



(2~3人前)
・ゆり根 1個
・塩 適量


・エリンギ(8mm角切りにする) 大1本
・EVオリーブオイル 小1

◎オリーブオイル 大1.5
◎粒マスタード 小1
◎シークワーサー汁 小1 ※レモン汁、ワインビネガー、バルサミコなどでもOK
◎塩 小1/2
◎黒胡椒 適量


・アボカド(1cm角切りにする) 1個

1.ゆり根は1枚ずつはがして、丁寧にしっかり洗う。
※根元の部分に泥が残っているので、ボウルに水をはってはがしたゆり根を入れて洗うとやりやすい

d0159822_222212.jpg



2.沸騰したお湯に洗ったゆり根を入れて柔らかくなるまで茹でる。
食べてみてほっくりする食感になればOK。ザルにあけて、全体に塩を少々しておく。
d0159822_2224074.jpg



3.エリンギはオリーブオイルでさっとソテーする。
塩、黒胡椒を少々しておく。

d0159822_223777.jpg


3.ボウルに◎を入れ、しっかり混ぜ合わせる。
d0159822_2232388.jpg




4.3に茹でたゆり根とアボカドを入れよく和える。
d0159822_2233742.jpg



器に盛り完成!
写真はクレソンをブッ挿しています。コレはお好みでどうぞ。

d0159822_2241759.jpg




ホクホクとシャキシャキが融合したようなゆり根の独特の食感は他には無い。

普段は茶碗蒸しに入れるイメージくらいしかないが
意外といろんな料理に合うのだ。

マスタードの効いたマリネにすれば、パクパク食べられる!
ゆり根のシャキホク食感に、アボカドのネットリ、エリンギのシコシコ感が合わさって
お口の中はテーマパークです。


d0159822_2245155.jpg


しかもちょっとシャレ山でしょう。




『昨日何食べた?』



『ああ~、昨日は・・ゆり根とアボカドのマリネかな』


とか言ってごらんなさい。

「なんなんだコイツ」って思われること請け合いですよ。












d0159822_1238653.jpg

食べ比べ勝負というより、言い当てゲームのような・・・



ちなみに、鹿児島銘菓「かすたどん」も美味しいけどね。
やっぱり萩の月をこれからも愛していくよ。




★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★

ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。


深夜食堂、勝手に映画化記念レシピ「厚切り豚肉の生姜たっぷり豚汁」

d0159822_12424584.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★





★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-01-29 12:48 | 料理(ハイカラ)
ジューシー青海苔餃子
d0159822_2158536.jpg



最近また整体に通いだした。

以前行っていたカイロとは別のところだ。

初めてその整体に行ったとき、初めに説明の紙を読まされた中に
「整体前に飲酒はしないこと」とあった。

『そんなこといわれても困る』と思いながら

承諾のサインをして施術をうけた。

その日は飲酒をしていなかったのでよかったが、

次に行ったとき、軽く一杯飲んでから整体に行った。

『そんな飲んでないし大丈夫や』

そう思っていた。

そもそも、なんで整体の前の飲酒がダメなのかもしらなかったので

たぶん酔っ払って行ってグーグー寝られたら困るからかナァくらいにしか思っていなかった。

しかし、実際施術が始まると

突如気持ち悪さが体中に充満してきた。

軽くビール2杯くらいしか飲んでいないのにもかかわらず

すごい酔いがまわってきたような感覚に陥った。

こ、これのことか・・・!(これのことなのか?)


ちゃんとそうやって書いておいてくれよ。

飲んじゃったじゃん。


みなさんも、整体に行く前は飲酒はやめといたほうが無難ですぞ。

終わったあとならいいのかなぁ。

さてさて、そんな今日のビールのお供は!

青海苔がドーンと入った変わり餃子のごしょうかい!!





(26~30個分)
・豚挽き肉 200g

★ごま油 小1.5
★塩 小2/3
★醤油 小1.5
★きび砂糖 小1/2
★味の母 大1
★黒胡椒 適量

・青海苔(生) 70g
◎キャベツ(みじん切り) 200g
◎しょうが(みじん切り・またはすりおろす) 1片

・餃子の皮 30枚分 ※手作りの仕方はここ参照

【皮】
・薄力粉 113g
・強力粉 113g
・塩 小1/3
・水 113~115g




1.挽肉はボウルに入れ★を加えて手で粘りが出るまで混ぜる。
粘りが出てきたら青海苔を加え、さらによく混ぜる。
d0159822_21583162.jpg


2.◎をいれ、箸でよく混ぜる。
※手でやると余分な水分が出る
d0159822_21585276.jpg


3.餃子の皮で、2の具をなるべくたっぷり包む。
d0159822_21591342.jpg


4.フライパンを熱し、軽く煙が出てきたら油を大匙1くらいいれ、
弱火にして餃子を並べる
(いっぺんにたくさん焼き過ぎないほうがいい)
d0159822_21593767.jpg


5.餃子の底に良い焼き色が付いたらお湯を1/2カップいれて
すばやく蓋をする。そのまま湯がなくなるまで蒸し焼きにする。

ほとんど水分が無くなり、皮が半透明になったら
鍋肌から油を大匙1まわし入れ、揚げ焼きっぽくする。

6.器に盛って完成!あつあつをどうぞ~
d0159822_220072.jpg


青海苔がたっぷり入ったジューシー餃子。

にんにくが入ってないので平日でもバッチグーですね(平日でもにんにく食うけど)
d0159822_2201832.jpg


これまじでうんまいです。

ふつうの餃子に飽きた方はぜひおためしを~

d0159822_2205155.jpg



★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
d0159822_221773.jpg

by mittun-chasuke | 2015-01-28 12:54 | 料理(ハイカラ)
ささみとホタテのピリ辛マヨパク和え
d0159822_233211.jpg


おれは今まで自分はけっこう社交的なほうだと思っていた。

昔から人見知りもしないし、場を盛り上げるのも好きだ。

しかし最近気づいたのだが、実は全然社交的ではなく、超人見知りらしい。


というのも、どうやら新しく知り合った人には
無意識にヌリ壁を作っているようなのだ。
(もちろん初対面から意気投合する人もいるが)



だいぶたってから「初めはこわかった」とか、「飲み会のときだけおもしろいよね」などと言われることもしばしばだ。


ここで弁解させてもらうと、本当にそんなつもりはな・・・い・・・のだ。(例外もある)


しかし、これではいかん、ということで

頑張ってヘラヘラする練習をしているのだが、これが中々難しい。

もともと無表情の顔がこんなだから、ヘラヘラする筋肉が発達していないのだ。

エロ目のなーさんなんて、怒っているときでも泣いてるときでも
あんな目だからヘラヘラしているように見える。


それもそれで大変そうだが、なんともうらやましい顔である。

一度なーさんに弟子入りしようかと思っている。



そう、そのほうが絶対人生得ですよ。

笑顔・・・大事です。

酒飲んでうまいもんを食べてるときはずっと笑顔なんだけどなぁ。

というわけで、今日の笑顔の1品のごしょうかい!


(2人前)
・鶏ささみ 4本 ※常温に20~30分置いておく
◎水+酒=2:1の割合

★ホタテ缶 1缶(60g)
★塩 小1/4
★味の母 大1
★豆板醤 小1/2
★にんにく(すりおろす) 小1/3
★マヨネーズ 大1

・パクチー(みじん切り) 3束
・白すりゴマ 適量

1.厚手の鍋に、◎を鶏ささみが全部浸かるくらいの量を入れ沸騰させる。
沸騰したら鶏ささみを入れすぐに火を止めて蓋をして23分置く。
取り出して、しっとりと中まで火が通っていたらOK。

ささみの表面の水分をふきとり、手で細かく裂く。
全体に塩・黒胡椒を少々して下味をつけておく。
d0159822_23321972.jpg



2.ボウルに1のささみと★をいれよく混ぜる。

d0159822_23323244.jpg



3.さらにパクチーをいれよく和える。
d0159822_2332485.jpg


4.器に盛り、白すりごまを好みの量かける。
仕上げに糸唐辛子を飾ってかんせい

d0159822_2333556.jpg




ホタテ缶の旨みがポイント!
和えるときに、ちょっとホタテ缶の汁を入れてしっとりさせるといい。
(ただし入れすぎると水っぽくなるので注意)

キュウリとか千切りにして入れてもよかったかもなぁ。

d0159822_23332888.jpg


ピリ辛だけど、マヨネーズでマイルドになって食べやすい。

ビール、ハイボールがススムくんです。
d0159822_23333958.jpg


酒がのめないひとには、パンに挟んでサンドイッチにしてもいいかも。

ぜひおためしあれ~








d0159822_12303877.jpg

チャースケは初対面じゃないんじゃ・・・




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_12544571.jpg


★しつこいけれど、宣伝するよ★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-01-26 12:35 | 料理(副菜、その他)
イカとワケギのピリ辛酢味噌和え
d0159822_23295021.jpg


おれは幼きころから好き嫌いが無い(好まず食べないものはあるけども)ため、
ゴジッカ村のしんでれらさんも、何でも食べる子だと思っていたらしい。


非常に心優しく気を使う良い子だったおれは
「食べたくない」などとわがままは一切言わなかった。
なんという良い子なのだろうか。(どうしてこうなっちゃたんだろうか。)


が、実は「嫌いでもないけど好きでもないもの」というのが結構あった。

それもそのはず、ゴジッカ村は昔から
「ジャリん子メニュー」というのを一切作ってはくれなかった。

ジャリん子メニューとは、ガキが喜ぶ
ハンバーグだのオムライスだのから揚げだの、その辺りの類のもののことだ。

では何が食卓に並んでいたかというと
イカの塩辛だのナマコの酢の物だの
今思えは完全に酒の肴ばかりが並んでいた。

それでも、それが飯だと思って育っているので
何の違和感もなくパクパク食べていたのだが

やはり、子供ゆえ「うわぁ~・・・」と落ち込むメニューがあった。

それは、わけぎとイカの酢味噌和えだった。
たまにイカがホタルイカになってるときはもっと最悪な気持ちだった。

こんなもん何がうまいのかさっぱりわからず、
悶々としながら食っていた記憶がある。

大人になってからしんでれらさんにそのことをカミングアウトしたら、
「好きだと思ってた」などといい加減なことを言っていた。


そんな酢味噌和えも、大人になってからは大好きになるもんだから
人生てのはわからんもんだ。

そんなわけで、今日定番イカわけぎヌタのレシピ。

あ、ジャリん子のいるお宅は、晩御飯に作らないであげてくださいよ。
かわいそうだから。



《2~3人前》

★味噌 大2
★米酢 大1
★きび砂糖 大1
★豆板醤 小1/2
★ごま油 小1/2
★にんにく(すりおろす) 小1片

・イカ 1ハイ
・わけぎ 8~9本

・白すりごま 適量
・糸唐辛子 適量



1.ボウルに★を入れよく混ぜ合わせておく。
d0159822_2330273.jpg



2.イカは内臓等取り除き、輪切りにする。
沸騰したお湯で、色が変わるまで茹でる。
ザルにあけ、しっかり水気を切っておく。

3.わけぎは軸を落とし、沸騰したお湯でさっとゆでて
冷水にとる。手でぎゅーっと水気をしぼり、3cm巾に切る。

d0159822_23301977.jpg



4.1に2と3を入れてよく和える。
d0159822_23303021.jpg




5.器に盛り、仕上げに白すりゴマ、糸唐辛子を飾って完成!!
d0159822_23304664.jpg



酢味噌は今回豆板醤を入れて辛味を出したが、好みで入れなくてもOK。



イカは茹でるぎると硬くなるので注意!
d0159822_23311117.jpg


日本酒、ビールによくあいますぞ。

酢味噌和えファンはぜひおためしあれ~



◎お金が無くてイカが買えないあなたはこちら



d0159822_1231465.jpg











★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-01-22 12:34 | 料理(かんたん)
カリフラワーのナムル
d0159822_23264868.jpg


サトシママはなんでもナムルにする。

サトシママにかかれば、ナムルに出来ないものなどこの世には無い(はず)。

このときもそうだが、毎回遊びに行ったたびに

「ぐわぁ~そうきたか~」という、通称『驚きナムル』が毎回1品は出る。


チンケなおれの思考では、ナムルといえばほうれん草、もやし、にんじんくらいなもんであるから

『ウフフ~それは○○のナムルよ~』と、見たこともないナムルを出されるたび


「いったい、ナムルとはなんぞや」という哲学的な疑問に陥る。(どこが哲学的だ)


そんななか、今年食べたこのカリフラワーのナムルは
おれのナムル史上最大のヒットであった。


ほうれん草ともやしとにんじんのナムルしか食ったことないくせに、
ずいぶん中身の少ないナムル史上だねという声が聞こえてきそうなので
そそくさと再現レシピにまいります。



(作りやすい量)

・カリフラワー 1株

★塩 小1/2~ 味をみて調整
★ごま油 大2
★にんにく(すりおろす) 小1/3くらい
★味の母 小1
★白すりごま 大1

1.カリフラワーは出来るだけ小房に切り分ける。
残った軸も皮をむいて薄切りなどに。
d0159822_232729.jpg



2.沸騰したお湯に1をいれ、柔らかめに茹でる(おすすめは3分くらい)
ざるにあけ、しっかり水気を切っておく。


3.ボウルに2を入れ、★を入れよく和える。
d0159822_23271570.jpg



器に盛ってかんせい~

d0159822_23273365.jpg




カリフラワーの食感はお好みですが、これは断然やわらかいほうがおすすめ。
d0159822_2328657.jpg





ゆでながらかじってみて、ほろほろ~となるくらいになればOK。

水分はしっかり切ること。数分ざるにあけたまま置いておくといいです。
でもやっぱりあったかいうちに調味料にからめたほうが味が入るので、
あまり放置しすぎないように。

d0159822_23274935.jpg


これ、ほんとにうまし!!ぜったいおすすめ。

ぜひおためしあれ~









d0159822_123455100.jpg


サトシママの探求はつづく・・・・




★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★

ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。


ピリ辛もやしのナムルスープ

d0159822_1240144.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_12304340.jpg




★もう1個いっとく?★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-01-21 12:41 | 料理(かんたん)
鯛の芹の青海苔マリネ
d0159822_7185987.jpg


ハタボーがリコンした。

ただしくは、もうすぐリコンするらしい。

何が原因か、人様の家の事情なので詳しくは聞けないが、
根掘り葉掘り聞いたところ

奥様が長年貯めた怒りが爆発したようだ。

仲が良さそうに見えても、実はわからないことなどよくある。

元は他人同士が一緒に住むのだから
ダメになるのは珍しくもなんともない。


ハタボーは奥さんが子供も連れて出て行ったので
毎日枕をぬらしながら現在1軒家でひとりぐらしだという。

彼に残されたものは家のローンと「バツイチ」という新たなミドルネームだけだ。

そんなハタボー、寂しいのか

以前は誘っても全然遊びに来なかったくせに

「サ ミ シ イ」とメールを送ってきては

最近よくうちに来て寂しさを紛らわしていくようになった。


彼は最近、牡蠣よりもパクチーが好きらしく

いなくなった子供の代わりに、庭にパクチーを植えて育てるのを目下計画中ということだ。


ハタボーは、とても食と酒の好みが似ているので
飲んでいてなかなか楽しい。

なんというか、ジジくさいものが好きなのだ。


だから今日はそんなハタボーにささげる、日本酒のシブイおつまみのご紹介。




(2人前)
・鯛(刺身用) 120g
★青海苔(生) 大さじ山盛り2
★醤油 大1
★味の母 小1
★米酢 大1
★きび砂糖 小1/3
・せり 70g
・ゆずの皮 適量

1.真鯛は薄切りにする。

2.ボウルに★をいれよく混ぜる。
そこに1をいれよく和える。
d0159822_7191266.jpg
d0159822_7193424.jpg



3.せりは軸を落としさっとゆでて冷水にとり、
ギュッと水気を絞って1cm巾に切る。
d0159822_7195374.jpg




4.3を2にいれ、よく和える。
d0159822_720149.jpg




5.器に盛り、千切りにしたゆずの皮を飾ってかんせい

d0159822_7204278.jpg




生の青海苔でマリネした真鯛は

ほんのり酢が効いていてやさしい味わい。

d0159822_72113.jpg



ここはごま油などはいれずに、ゆずの香りを引き立たせよう。

刺身は、他の白身系の魚ならなんでもいけそうな気がします。

ポイントは生の青海苔ですぞ。
d0159822_7211619.jpg


あ、蛸とかイカとかでやってもおいしいかもなぁ。

簡単なのでぜひおためしを!










d0159822_12302181.jpg

がんばれ!ハタボー!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_12544571.jpg


★しつこいけれど、宣伝するよ★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-01-20 12:34 | 料理(かんたん)
最近のチビねこ兄弟
d0159822_12291940.jpg


最近、秀次郎が格段に太った。


秀さん、去年の6月の入院後、おなかのものがすべて無くなった状態で
すっかり痩せて帰ってきて以来、
ずっとそのスリム体系を維持していた。
d0159822_12462395.jpg



というより、病院の先生の指示通りのごはんの量をあげていたら
どんどん痩せていったのだ。


とにかく一日中ごはんは欲しがって鳴くし、

この量でいいのかとしらべてみたら、その先生の決めた量は
なんと「ダイエット向けの量」だった。

そりゃ痩せていくに決まってる。

さらに、もともと頬がこけていることから

遊びに来たみどりママに「痩せすぎだ」「ぎゃくたいだ」とまでいわれ

ちょっとご飯の量を増やしてみた。

あればあるだけ食べる秀さんは、すくすく育っていった。



また、去年の11月、「自動給餌器」なるものを購入。

毎朝3時に起こされるのを解消するためと、
忙しくて帰るのが遅くなるのが続いたので
考え抜いた挙句、買ってみた。


この自動給餌器、色んなタイプのものが出ているが、
安いものだとご飯の出る口から手を突っ込んで取り出しちゃう猫もいるというレビューもあり、

少々高かったがこの一番口コミのよかったものを買った。


d0159822_12393458.jpg

わんにゃんグルメ


ご飯をセットし、ごはんの出る前に「♪ティリリ~リ~リリ~リリリ~りり~」と音楽がなった後

ガシャーン ガャシャーン

と、ご飯が出てくる。



初めはビビッていたが、数回もすると音楽がなると
2匹ともダッシュでこのわんにゃんぐるめに向かって走って行くようになった。


おかげで朝3時のごはんやりからも解消された。


しかし・・・ひとつ問題があった。


それは、チョコチョコ食べのフーちゃん


フーちゃんは女子なので、いっぺんにたくさんの量を食べない上に
食べるのが遅い。

一応、フーちゃん用のご飯は秀さんよりすくなくなるように
設定しているが、
それでもフーちゃんの残したごはんをどうやら秀さんが食べているらしい。


そしたらこんなんになってしまった。
d0159822_1246465.jpg


今また、秀さんのひそかなダイエット中。










食べ残したものを食べに行ったら、いつも無くなってるふーちゃんのごはん
d0159822_12302111.jpg


でもなんでフーちゃんも太ってるんだろう・・・。




なるべく自分の手であげたいんだけどねぇ。


なやみどころだ。




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-01-19 12:53 | その他
マスカルポーネフルーツサンド
d0159822_19304962.jpg



昔から信じられない食べ物のひとつに「フルーツサンド」がある。

食パンに生クリームとフルーツをサンドイッチしたものだ。


初めて見たときはギャグかと思った。

いったいダレがこんな気色悪いサンドイッチを食うのか?


こんなもの流行るとでもおもっているのだろうか?

解せぬ!

そう思っていたら、いつのまにかサンドイッチ定番の仲間入りをしていた。


パンに生クリーム・・・フルーツ・・・そんなことが許されるのだろうか。


こんなもの食うやつは味覚障害だ(失礼)、と思って


昔から今まで1度も食べたことが無かった。


そんなある日、チャースケが「ちゃー(なまくりむさんどつくって)」と言ってきた。


おれは思わず耳を疑った!


おれは今まで味覚障害に飯をつくっていたのか?


ミ「そんな気色悪いもん作るか!」

チ「ちゃー(おいしいよ)」

ミ「いやだね気色悪い」

チ「ちゃー(たべたことあるの?)」

ミ「ない・・けども」


そんなわけで、100歩譲って生クリームではなくマスカルポーネなら作りましょうということで合意した。


れっつ、人生初フルーツサンド!


(2~4人前)
・食パン 6枚 ※耳を裁ち落とす
★マスカルポーネチーズ 200g
★メープルシロップ 大1
★レモンの皮(すりおろす) 1個分 ※国産の無農薬のもの

・いちご 5個
・バナナ 1/2本
・キウイ 1/2個

1.フルーツはそれぞれ薄切りにする。

2.ボウルに★を入れてよく混ぜ合わせる。

d0159822_19305270.jpg

3.すべての食パンの片面に2を均一の厚みになるように塗る。
d0159822_19313281.jpg


4.片方にイチゴ、バナナ、キウイをそれぞれのせる。
d0159822_19313537.jpg

5.残りのパンでふたをし、好みの大きさに切って完成!!

d0159822_19314155.jpg





メープルとレモンが香る、濃厚なマスカルポーネ。


バナナ
d0159822_1931507.jpg


いちご
d0159822_19315568.jpg


キウイ
d0159822_19315985.jpg



う、うみゃい!!

トーストして冷ましたもので作ってもうまそうだなあ。


フルーツはお好みのものを。

ただ、いちごやキウイはだんだん水分が出てくるので
作ったら早めに食べよう。

メロンとかマンゴーでやるのもおいしそうだ。

全部ミックスにして豪華ミックスサンド!というのもいいかもしれぬ。
(すっかりはまってんじゃねーか)



小さく切って、ウイスキーのお供にもいいですぞ。



おれとおなじように、フルーツサンドを気色悪いとおもっているかた、
ぜひおためしあれ~





d0159822_1233946.jpg

そのうち買いに行くようになるかも・・・?











★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-01-16 12:34 | おやつ
納豆ねぎピータン豆腐
d0159822_1929303.jpg



チビネコたちのオシッコテロに悩んでいる話を何度か書いたが

なぜか冬の羽毛布団になると毎日攻撃されるため

11月ごろはあまりに毎日で一時期本当に参っていた。

最悪なのは、下に染み込んだりこぼれたり(?)で、
一度にかけ布団、毛布、敷布団の同時多発テロに合うことである。

冬になると干しといても1日で乾かないため、浴室乾燥機で乾かす・・・

こんなことをやっていたら、破産してしまうなぁと悩んでいたら

ネットで「防水カバー」なるものがあることを知った。

口コミを見ると、同じような悩みを持つ人が「いい!」「すばらしい!」と絶賛している。

意外にも同じような悩みを持っている人が多くいることがわかった。


さっそく布団カバーを購入。
見た目ダサいくせに意外と高かったが、毎日洗う苦労がなくなるならば!と躊躇なくポチっとした。

数日後届いたカバーは、あんまりツルツルしておらず
『ほんとに防水なんかコレ?』と疑っていたが

その疑惑は一気に晴れた。

さっそくテロをしてくれたフーちゃん。

た、確かにオシッコを弾いている・・・・!

でも、弾きすぎて水滴がトゥルルル~と下にこぼれ、
結局下に重ねていた布団と、敷き布団が被害にあっている・・・!


ダメジャンこれ~


がっくしきたが、よく考えたらこんな生地は布屋に売ってるんじゃないだろうか?とさっそく生地屋に行って見た。


すると、あるある。

傘用の生地ですけど・・・


もうこれでいいや!と、傘用の完全防水の生地を数メートル買い込み、

防水カバーをした布団の上にさらにこの防水生地を重ねてみた。


するとどうでしょう!


弾いて下にこぼれても、さらに防水!


おれはテロに勝ったのだ。


以来、オシッコテロがまったく怖くなくなり、

テロにあっても窪みに溜まっているオシッコをトイレットペーパーで吸い込み
トイレにジャーと流して現場に消臭スプレーをするだけで完了!

すばらしい。


しかも、最近はテロ回数も減ってきた(ような気がする)。


もし同じ悩みを持つ方がおられたら、防水カバー+防水生地

おすすめです。

(1人前)
★ピータン(粗めに刻む) 1個
★引き割り納豆 1パック
★ごま油 小1
★醤油 大2/3
★味の母 大1
・パクチー(みじん切り) 2束

・豆腐 1丁
・細ねぎ(小口切り) 1本


1.ひきわり納豆はザルに入れ、さっと水で洗って粘りをとる。
しっかり水気を切っておく。

2.ボウルに★をいれよく混ぜ合わせる。
d0159822_19293636.jpg


よくまざったらさらにパクチーを入れて混ぜる。

d0159822_1929397.jpg



3.器に豆腐をくずしてのせ、上に2をのせる。
仕上げに細ねぎをたっぷりちらし、糸唐辛子を飾ってかんせい

d0159822_19294759.jpg



過去にも同じようなもの作ってたらゴメンクサイ。
d0159822_19295474.jpg


でもおいしいんだよなー

d0159822_19295777.jpg


ピータン、パクチー、ねぎ、納豆。

こりゃよっぽどなにか起きない限りまずいはずがない。


引き割り納豆はさっと洗うと粘りが取れてツマみやすい。
1人でムシャムシャ食べる分には洗わなくてOKです。

お好みで豆板醤など入れてピリ辛にしても◎

ぜひおためしあれ~


d0159822_12302243.jpg



★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-01-15 12:32 | 料理(かんたん)



ベジタリアンのミットゥンと肉食チャースケのご飯日記
by ミットゥン
タグ
(516)
(482)
(363)
(339)
(201)
(170)
(134)
(132)
(92)
(87)
(72)
(65)
(59)
(52)
(51)
(42)
(37)
(29)
(27)
(17)
(15)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
登場人物紹介
ミットゥン
チャースケ
漫画付きレシピ
料理(ハイカラ)
料理(かんたん)
料理(副菜、その他)
料理(メンドうまい)
おやつ
パン
自己紹介
その他
弁当
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
お気に入りブログ
おとなは、だれも、はじめ...
ハンドメイドな日々
沢ぱん日記
shina_poohな日...
知りたがりやの食べたがりや
夕方に台所で・・・
やわらぎをもって。
イギリス ウェールズの自...
歌花史庵 かかしあん
うひひなまいにち
ごはんとおかずと日々のつ...
僕とマダムと先生と
アベマリアのハッピーテーブル
犬とご飯と雑貨。
spring comes...
1/f breeze
kun-kun+kuro-ro
Life style
アインのしっぽ
バニラのお菓子ライフ
Cheminee de ...
mogumogu * Leaf
亜麻仁
つばさ雲
エットハミアメドとお料理...
がびあーの家の毎日
山麓風景と編み物    
London Scene
ろこりん♪の毎日。
ゆるロビ生活
カザルパロッコのネコ(C...
walking slow...
田園都市生活
ちょっと寄り道
平凡人日記
NO ANCHOVY, ...
ひなたの小部屋
ミニチュアブルテリア ダ...
日々の暮らし ☆ mam...
一日一歩
La prima ste...
日々道場
にじいろ日記
丁寧な生活をゆっくりと
さっちんきっちん
やねのうえのわんこ
ホウロウダイアリー
5plus2and2
ステンドグラス こもれ...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
カザルパロッコのネコ
The cats inside
Can of Good ...
★ミットゥンのラインスタンプ販売中!


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!
d0159822_12455074.jpg






エキサイトブログ以外のお友たち
Mシュナ Richardより愛を込めて

トレモロの響きにのせて

某医大正estateのごはんブログ


Can of Good Goodies

豆好き

yamatoyome ~沖縄生活~

パスタファイター

ぱっちとPUっ♪


THE CULINARY TRIBUNE

stadio r(食フォトギャラリー)

la table

Bay Alien

ビストロ カルナヴァル

スペース大原

★沖縄日記記事がオススメブログに!
那覇
旅行口コミ情報

★チャースケがツイッターを始めた?!
『_Charsuke_』で検索!


★広告メール対策の為、コメントを承認制にしました

コメントだいかんげいです!
お気軽にどんどんコメントチョウダイ!

★ウーマンエキサイト「おいしい!」に以下の記事を掲載していただきました。

緑のヘルシーポテサラ


米粉のブルーベリーパンケーキ


簡単!イカのトマト煮込み


カレー風味の鶏グリル


マグロの味噌漬けどんぶり


車麩の海老チリ風炒め


自家製甘納豆


牡蠣と温玉の韓国風サラダ


ヘルシーフムス


温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス


過去最高のビーフシチュー


簡単ヘルシー!豆乳杏仁プリン


節分に!豪華海鮮太巻き


ブルーチーズと納豆のパスタ


しあわせのメープルパンケーキ


柚子トマトうどん


ポテサラと食べる絶品フレンチトースト


パスタでビックリ!ちゃんぽん麺


やめられないトマラナイ!メープルナッツ4種


しっとり茹で鶏の特製ピリカラだれ


ワインが進む君!トマトチーズビスコッティ


海老と豆腐の卵とじ中華丼


塩鮭とろみ中華どんぶり


野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー


韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮


刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け


梨と豆乳のやわやわプリンと滑らかジェラート


絶品!中華スープがけ納豆ご飯


簡単!刺身でユッケ風どんぶり


あっさり!あさり二ラーメン


高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え


お店の味!海鮮あんかけ かたやきそば


春巻きの皮で作る!海老とアボカドの豆腐キッシュ


火を使わない!ピータン豆腐どんぶり


バター不使用!ココナッツとあんずの全粒粉スコーン


熱ヒヤ!豆乳坦々つけ麺


薄焼きがポイント!ザクザクフルーツクッキー


夏のビールの共に!ヤムウンセン


ひんやり!さっぱりカレーきしめん


ピーナッツバターで本格的なタレ!棒々鶏うどん


二日酔いの朝にやさしい アボカドとホタテのおかゆ


レストランの味の濃厚ニョッキ


お肉無しでも絶品ビビンバ


自然の甘みのおやつ!ドライフルーツまるごとクッキー

パーティーに!絶品ヘルシー板麩でラザニア

とろ~り絶品!洋食屋さんのクリームコロッケ

フレッシュトマトの絶品ラタトゥイユ

海老の殻は捨てちゃ駄目!濃厚豆乳ベシャメルソース

とろとろ手羽先の韓国風煮込み

とろーりチーズのかかったトマトのモツ煮込み

フレッシュトマトで作るエビチリ
卵一個で!豆乳スフレ

残り野菜で!韓国トッポギ

トマト肉味噌でヘルシー冷麺
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
居酒屋ごっこ・五月編
from cool witch
生存報告。
from ハムログ
居酒屋ごっこ
from cool witch
塩麹を使ったおかず など..
from 海のむこう 空のむこう
おおそうじのフルーツクッ..
from 海のむこう 空のむこう
ポテトマカロニサラダwi..
from 知りたがりやの食べたがりや
イギリス歯医者の話 - ..
from 坂の上にある家 
白練りごま
from 坂の上にある家 
冬至の夜
from 坂の上にある家 
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧