<   2015年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧
トリュフ塩クッキー
d0159822_19313130.jpg


毎年毎年、年末に年賀状の時期に一番安いプリンターを買って・・・
だいたい6月頃に「遅い!」「ジャマ!」といって捨ててしまうという
最低な行為を繰り返していたが

ちゃんとしたプリンターじゃないからこうなるんだと思い

でかくてジャマだけど、ちゃんとしたやつを買おうと
ちゃんとしたプリンターを買いに行った。
(ちゃんとしたプリンターって何だ)



最近はプリントが早くて
画素もいいやつでも型落ちのやつなどは1万円くらいで手に入るので

店頭の饒舌なおっちゃんにのせられて
いろいろ説明を聞き、

おっちゃんは「もうこれ最後の1台なのではやく買って頂いた方がいいです」なんていうので
じゃあこれにすっか、と
その最後の1台とやらをもってレジに向かっているとき、レジの横に
同じプリンターが山積みになっていた。

クソジジイ、と思いながらも
ほんとに安くてお買い得(ということにしよう)だったので
そのまま購入。


最近のプリンターはWifiで飛ばせるので
パソコンから離れたとこに置いておいてもOKらしい。

なんてハイテクなんだ!


ただ、こういうのって設定がめんどくさいのだ。


やれるけど、めんどくさいので
チャースケにやらせようと、「これやっといて」と頼んだ。

チャースケは試行錯誤しながらやっていた。

しかし、1時間たってもまだグズグズしているので
「なにやっとんじゃい」と見に行くと

「ちゃー(できない)」と、放置していた。


「なんでできないの?ちゃんとインストールしたの?」

「ちゃー(した)」

「じゃーなんでできないの」

「ちゃー(しらん)」

と、完全に態度が悪いので

仕方なく「じゃ、オペレーションセンター電話して聞いてみよう?ほら、携帯かしてあげるから」と
携帯を渡すと、しぶしぶ電話しはじめた。

オペレーションセンターのおにいさんは、
とても感じがよく、ひとつひとつ丁寧に説明しながら
もういちど登録のインストールの仕方を教えてくれた。

しかしチャースケ、なぜかめずらしく態度が悪く

「ちゃー(はい)」

「ちゃー(はい)」

「ちゃー(それもうやった)」

などとおにいさんに口答えしている。


チャースケ的に、それはもうやったらしいのだ。

それでも出来なかったので、同じことをやらされているのが
嫌だったらしい。


しかしそのままおにいさんのアナウンスの順番に沿ってインストールをもういちど
行った。


おにいさんは「インストール完了、と言う文字は出てきたでしょうか?」と聞いた。

チャースケは「ちゃー(はい)」と言ったが
横で見ていたおれはインストール「完了」ではなく「終了」と出ていたのが気になった。


けっきょくやはりインストールされておらず

チャースケはやたら強気で「ちゃー(だから、できないげんいんしらべて、でんわください!)」と、
おにいさんの電話を切った。


チャースケがめずらしくプリプリしているので

「チャースケ、もっかい、いっしょに最初からやってみよう?」とやさしく声をかけると
ふてくされ気味にチャースケはパソコンの前に座った。


ふたたび、その専用のサイトをひらき、
まずプリンターの型番を選ぶところから・・・



「ほら、プリンターの型番、何番?」

「ちゃー(CM-6530)」

「え?」

ふとプリンターの箱を見ると、「CM-7360」と書いてある。


「え、CM-7630じゃない・・?」

変な空気が流れた・・・

そのまま、正しいと思われる型番でやっていると
馬鹿みたいにカンタンにインストールが完了した。


「チャースケ・・・」


「ちゃー・・・」

「折り返しの電話かかってきたら、オマエ出ろよ」

「ち、ちゃー(おなかいたい)」

突然『うんち~』と叫びながら逃亡したチャースケ・・・

その後、色々調べて折り返しの電話をくれたおにいさんに

平謝りした。(おれが)


チャースケに頼んだのが間違いだったが

無事に我が家にもちゃんとしたプリンターがきてめでたしめでたし!


きょうはそんなめでたいときにおすすめの
シャレ山クッキーれしぴ。




(作りやすい量)

・薄力粉 (ふるっておく) 140g

◎オリーブオイル 大さじ4
◎水 大さじ2
◎トリュフ塩  小さじ1/2
◎きび砂糖 20g



1.ボウルに ◎を入れ、泡だて器で混ぜ合わせる。

d0159822_1931231.jpg


2.ふるった薄力粉を1に入れ、ゴムベラでさっくり混ぜ合わせる。


3.ひとまとまりになったら、ジップ付の袋(マチ無し)に入れ、厚さ4㎜程の均等な厚みに伸ばす。
d0159822_1931941.jpg



4.袋からオーブンシートの上にだし、好みの大きさに包丁で切れ目を入れる。
フォークで空気穴をあけたら、180度に予熱していたオーブンを170度にして23分ほど焼く。
d0159822_19311427.jpg


オーブンから取り出し冷ます。

d0159822_1932832.jpg



完全にさめたらOK!

保存は密閉容器で!


トリュフソルトの風味と、オリーブオイルの風味が合わさって

とてもこんな混ぜて焼いただけとは思えない高貴な味に。

d0159822_19321583.jpg


チーズなどと一緒に、おつまみにどうぞ。

ポイントは生地をこねないように混ぜ合わせること。
d0159822_19315971.jpg


さっくり混ぜれば、さくさくの食感に出来あがるよ。

今回使ったトリュフ塩。
d0159822_19524996.jpg



塩がしっとりしててトリュフの香りも強くて、うみゃいです。
d0159822_19524489.jpg



これ、いままで買ったトリュフ塩の中でもいちばんうみゃい。



d0159822_12371148.jpg


★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_1234226.jpg

by mittun-chasuke | 2015-09-30 12:30 | おやつ
バター味噌かんぷら 
d0159822_11353960.jpg


今のテレビを買って、3年ほど経つが

2年ほど前からどうも調子が悪く

たまに突然プツッと切れてしまう。

その頻度が、年々増えていき
最近は10~15分に1度くらい突然切れる。

そして15秒ほど経つとまた勝手に電源がついて、という感じである。


これは毎回ではなく、調子のいい時は1時間くらいずっとちゃんとついていることもあるので

なんとなく修理に出すのも面倒だし
騙し騙し使っている。

しかしこれ、ドラマやクイズ番組なんかを見ているときは最悪である。


思わず「狙って切れてんだろ!」とテレビに言ってやりたいくらい

ものすごい大事なところで切れるのだ。


たとえばクイズ番組で、番組が答えをじらしてじらして
ようやく

「正解は・・・!」 プツッ


とか、


ドラマで
「犯人は・・・!」プツッ

とか


ダイエットのビフォーアフター番組で、いよいよ痩せた後公開・・・ プツッ

とか、いろいろ
狙われたようなタイミングで切れるのだ。


『いま、切れるなよ 切れるなよ』と思っているときに限って切れる気もする。


なかなか人生うまくいかない。



さて、今日は先日見ていた「ケンミンショー」でやっていた
『味噌かんぷら』なるもの。
(ちなみに「その正体は~!」の、一番いいとこでプツッと切れた)


福島の郷土料理だって。

もうこれはぜったいうまいよね。

というわけでさっそくレッツ味噌かんぷら!


(2人前)

・小ジャガイモ 400g
・バター 15g

★きび砂糖 30g
★味噌 70g
★味の母 大2 ※なければ酒

1.じゃがいもはよく洗い、水から茹でて竹串がすっと通るようになるまでじっくり茹でる。
茹でたらざるにあけ水気を切っておく。
d0159822_11352251.jpg


2.フライパンにバターを入れ熱し、じゃがいもを入れて炒める。
d0159822_1135275.jpg



3.全体に油が回ったら★を入れ、手早く絡める。
d0159822_11353221.jpg



4.器に盛って完成~
d0159822_11354532.jpg


お好みで一味唐辛子などかけて。


これ、うまーい!
d0159822_11355398.jpg



味噌と砂糖だけなんだけど、
間違いない味。

この甘い味噌だけで酒が飲める。
d0159822_11355857.jpg



いいなぁ。こういう料理いいなぁ。


バター入れてみたけど、バター無しのほんとーにシンプルな味噌と砂糖だけで
じゅうぶんかもしれん。


みなさんもぜひおためしを!!







〈おまけ〉
きょうのチビネコ兄弟

d0159822_1201414.jpg

なかよし






★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_1234226.jpg

by mittun-chasuke | 2015-09-28 12:02 | 料理(かんたん)
キャベツと茄子の即席甘酢漬け oishii
d0159822_2044467.jpg

休み中、あえてあまり混んでなさそうなところに行こうと思い

東急ハンズに行った。

大型連休の中日に、わざわざ東急ハンズでお掃除グッズを見に行くやつなんかいないだろうと思って
行ってみたら
ほんとに全然人がいなかった。

おれはあのハイホームを見つけて以来、はんずで
すごいお掃除グッズを探すのが楽しみになってしまい

掃除売り場でひたすら説明書きのPOPをうんこ座りして見ながら
ニタニタして半日をつぶすという、ものすごく勿体ない休日をすごしていた。


そんな感じで目当てのものも無いのに
わざわざハンズに行って、まさか手ぶらで帰るわけにもいかず

でもビビりなので「いちかばちか」みたいな商品は買いたくないので
「うん、まぁこれは堅いっしょ」というものを見つけて買ってみる、というのがちょうどいい。


この日、迷った挙句に買う最終候補に上がったのはこの2つ


d0159822_21122413.jpg

洗濯槽快

ホタテ貝で洗濯槽のカビ取り・洗濯衣料の除菌・消臭。
・ 1洗濯物と一緒に洗うだけで、洗濯槽に付着しているカビ等を徐々に除去します。
・ 2生乾き・部屋干しなどで発生する気になる悪臭に脱臭効果を発揮します。
・ 3菌を抑制し、その繁殖を防ぎます。
・ 4排水管・排水溝の気になるヌメリや悪臭を軽減し、清潔な水回りの環境を保ちます。
・ 5ホタテ貝から作る焼成カルシウムだから自然に優しい商品です。


d0159822_21133343.jpg

一毛打尽

一毛打尽(いちもうだじん)は、いままでなかなか取れなかった、 カーペットやマット、ソファやクルマのシート(あとキャットタワー)などなど、布系のものに付いてしまったペットの抜け毛を簡単にお掃除できる掃除グッズです。

掃除機でお掃除しても、粘着テープでお掃除しても、なかなか取れなかった絡みついた毛や奥に入り込んだ毛を面白いようにグングン掃除することができます。
使い方は、お掃除する物の表面を一毛打尽で軽くこするだけ!すると表面に付いていた毛も、奥に入り込んだ毛も一緒になってメキメキかき出されてくるのです。




どうですかこのラインナップ


すごい興奮してきませんか?




でも財布には1000円しかなかったので、迷う余地なく
一毛打尽をお買い上げして帰りました。


さっそくかえって毛まみれのソファで使ってみると・・・・



???


「おもしろいほどよくとれる・・・?」



なにこれ・・・つまんねーほどぜんぜん取れないじゃん・・・



エビスの500ml3缶にすりゃよかったな・・・と後悔しつつ


だめもとで今度はフーちゃんのホリホリですごいことになっているキャットタワーで
一毛打尽をつかってみると・・・



おおおお!!!!
d0159822_2382027.jpg

いちもうだじんしとる!!


みてくだせぇ、この成果。


1回で針山1個作れそうです。



動物のいるご家庭のみなさん、いちもうだじん、おすすめです。
(でもなぜかソファではまったくとれない)





ひとしごとしたところで、今日は疲れにうれしい
お酢をつかったヘルシーレシピ!




(2人前)

・茄子 1個(100g)
・きゃべつ 250g

★米酢 大さじ1
★味の母 小さじ1
★きび砂糖 大さじ1/2
★ごま油 大さじ1
★赤唐辛子(小口切り) 1本
★塩 小さじ1/2




1.ぎゃべつはざく切り(芯はそぎ切りに)、茄子は5㎜幅くらいの半月切りにする。
沸騰したお湯に塩を適量入れ、茄子とキャベツを入れて2分半ほど茹でる。
d0159822_20443037.jpg



2.茹でたらざるにあけ、粗熱を取る。
ぎゅっと水気を絞る。
d0159822_20443624.jpg



3.絞ったキャベツと茄子をボウルに入れ、★でよく和える。
冷蔵庫で冷やして完成!
d0159822_20444119.jpg


きゃべつと茄子がたくさん食べられる
さっぱり箸休めにウレシイ1品。
d0159822_20445269.jpg



甘酢で和えただけなのに、ちょっと漬物っぽい感じになる。
d0159822_2045158.jpg



茹でかげんはお好みだが、茹ですぎは要注意。
また、★で和えるときに水分が多いと薄まってしまうので
さらしなどでつつんでしっかり水気を絞るのがポイント。
(ここで栄養を残そうなどとはあまり考えない方がいい・・すでに茹でちゃってるし・・・)




ごはんのおかず、弁当のおかず、酒のさかな、

なんにでもいけます。

たくさん作ってたくさんたべよう!







洗濯槽快もほしいな~

使ってる人いたら、感想まってます。




d0159822_12471581.jpg







★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_1234226.jpg

by mittun-chasuke | 2015-09-25 12:30 | 料理(かんたん)
タラのソテー ニアックを使ったトマトソース
d0159822_2154931.jpg

地下鉄に乗っていて腹が立つのは
優先席に堂々と座っているやつである。

いやもちろん、座っていけないということではない。

ただ、「優先席」なのだから
そこに優先して座る人が来たら、席を譲るべきである。

しかし、これがまったく関係ない、というやつが多すぎる。
若者に限らず、オバチャンとかも堂々と座る。

オメーはまだ足腰はしっかりしとるババアじゃろがい!と
何度怒ってやろうかとおもったことだろう。

先日も、優先席の近くに立っていて見ていたのだが

その3人席の優先席には、
スマホをいじっている足腰健常ババアと、音楽を聴きながら音漏れしている女子高生と、そしてヨボヨボのおばあちゃんが座っていた。

この中で許されるのは間違いなくヨボヨボのおばあちゃんだけであろう。

こともあろうに、優先席でスマホをいじるとは何事だ!

そしてもっと許せなかったのは、

次の駅から盲目のおじいさんと、それをサポートしているおばあさんの2人組みが乗ってきた時だ。

その2人組みは、もちろん優先席付近に向かって乗ってきた。

すると、なんとその途端、音漏れ女子高生はタヌキ寝入り、足腰健常スマホババアはスマホをいじりながら下を向いて気づかないふりをはじめた。

困ったヨボヨボのおばあちゃんが立ち上がり、その盲目のおじいさんに席を譲った。

ヨボヨボおばあちゃんも、まさか自分が席を譲らなければならないとは思わなかったのか、
譲った後も動揺しながらきょろきょろしている。

おもわずおばあちゃんを抱きしめてあげたくなった。

腰が曲がって立っているのがつらそうなおばあちゃんを立たせて・・・ククウー!!ゆるせんっ!!

おばあちゃんの代わりにあいつらにローキックをお見舞いしてやればよかった。

みなさんも、優先席でもやもやしませんか?


でも優先席って、線引きが難しい。

以前、電車の中でものすごい腹痛に襲われ
これはちょっと立っていると死にそうだったので
優先席に座ったが、

「こいつなんで座ってんの」と思われないように
わざとすごい辛そうな顔をして座ったことがあった。

だんだん顔の演技の方が疲れて、結局途中の駅で降りたのだった・・・(ちいさい)


そもそも優先席なんてものが無ければいいんじゃないだろうか。


難しい課題・・・

さてさて久々の今日のレシピ。

カンタンなのに、難しそうな味になる1品です。





(2人前)

・真タラ(切り身)
・小麦粉 適量
・塩、黒胡椒 各適量
・ニアック2(ミシェルブラス) 小さじ1/2


★燻製バター 7g
★ヘーゼルナッツオイル 大1 ※なければEVオリーブオイルでもOK
★ニンニク(薄切り) 1片
 
◎ミニトマト(ヘタをとって半分に切る) 10個
◎白ワイン 1/4カップ
◎ニアック2(ミシェルブラス) 小1/3
◎塩 小1/3

・黒胡椒 適量



1.タラの切り身はたべやすい幅に切る。
全体位塩と黒胡椒、ニアック2をふって下味をつける。
さらに全体に薄く小麦粉を付け、余分な粉は払っておく。
d0159822_21525016.jpg



2.フライパンに★を熱し、1を焼く。
d0159822_21531337.jpg


焼き色がついたらひっくり返し、両面焼く。
d0159822_21532013.jpg

※ニンニクは途中で焦げそうになったらタラの上に避難させながら焼く。



3.焼き色がついたら◎を入れ、水分が飛ぶまで絡めなるようにフライパンを前後にゆすりながら焼く。
d0159822_21532766.jpg




4.水分がとろっとしたら火からおろし、器に盛る。仕上げに黒胡椒をふりかけて完成!
d0159822_21542410.jpg




トマトが爽やかでヘルシーな
フワフワなタラのソテー。


燻製バターにニアック・・・普段はまったく無縁のものを
あえて共演させてみた。
(無くならないので無理やり使ってみたとも言う)
d0159822_21545034.jpg


うみゃい!!!


なんか、たいしたことしてないのに、たいしたことした味になってる。



最近はまっているこの燻製バターカルディで300円だったので買ってみたら
d0159822_21555480.jpg

ほんとに燻製してて(あたりまえか)、なかなかうまい。

バゲットにぬってたべれば、これだけで結構つまみになる。


ニアックは、以前みどりママの北海道土産でもらったミシェルブラスのもの。
これはオレンジパウダーのほかに、ネズの実とか黒胡椒が入っている。
d0159822_21533217.jpg











d0159822_12264025.jpg

言わないと~な~


レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_1234226.jpg

by mittun-chasuke | 2015-09-24 12:16
ホップバターみそ
d0159822_21565776.jpg



家のメインの時計の電池が、よく切れる。

無駄にデカいから、すぐ電力を消費するのだろうか?


けっこう頻繁に電池が切れるので

めんどくさいので、時計が切れてもいつも1週間くらいそのまま放置している。



正確な時間がわからないというのは、とても不便である。(じゃあ変えろよ)

朝起きて、明るいのに10時半、とかになっているのを見ると
完全に違っているのにドキドキしてしまう。


完全にまったく動かなくなるのは1週間以上放置した場合で、
4日とか5日なら、びみょ~に、少しずつ針が動いているから厄介だ。

そうなると、あるとき、ごくまれに
ほんとに正確な正しい時間と同じ時間を指しているミラクルがある。

そうなると、時計が止まっていたことを忘れてしまい、
ちんたら出かける準備をして
ふと時計をみると、まったく変わってない針をみて
大慌てで出かけることもしばし。

やっぱり電池ははやく変えたほうがよさそうだ。


一生切れない電池があったらいいのになー。

ドラえもんはいつ出来るんだっけ?



さてさて話変わって
昨日の食えなかったホップ、残り(と昨日のも)合わせて
これなら絶対食えますという1品に・・・

やはり、ふき味噌ならぬ、ホップみそ!しかもバター入りの小賢しいアレンジだっ!


(作りやすい量)

・ホップの 毬花 1パック
・ごま油 大1.5

★味噌 大3
★きび砂糖 大3
★味の母 大1

・バター10g


1.ホップの毬花は沸騰したお湯で3分ほど茹でる。
茹でたら水気を切って、みじん切りにする。
(ちなみに昨日の食えなかった奴も、一度洗って茹でなおした(;´∀`))
d0159822_21562317.jpg



2.★をあらかじめよく混ぜ合わせる。

3.フライパンにごま油を熱し、みじん切りにした毬花を炒める。
d0159822_21562994.jpg


4.しばらく炒めたら2を入れ炒める。
d0159822_21563762.jpg


5.仕上げにバターを入れ、全部とけて混ざったら火からおろして冷ます。
d0159822_21564391.jpg



ごはんにそえてどうぞ~

d0159822_21565174.jpg


これは、ほんのちょびっとで、茶わん1杯いけます。

d0159822_21571815.jpg


いやいや、まだ苦さはあるけど
かなりたべやすくなった!!!

やっぱり油との相性がたいせつだね。

バターの甘い風味も、いい感じに苦みを抑えてくれる。

でも食いながら「あーあこれフキノトウだったらもっとうまかったな」とか言っちゃったしな。

もう、ホップは買うことはないかな・・・

ビールで十分です。


でも、昨日の記事のコメントで
「天ぷらにするとほんとに苦みが消えておいしいよ!」との声が・・・

う、うーむ・・・・

も、もう一度だけ、か、買う・・・?








しかしこのホップみそ、全部食べきるのは時間がかかりそうだ。
d0159822_21571424.jpg


日持ちはするかなぁ~
d0159822_21572497.jpg


これをつかったアレンジレシピでも考えるか。

ポップみそクッキーとか・・・・オエー






★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_1234226.jpg

by mittun-chasuke | 2015-09-18 12:30 | 料理(かんたん)
ホップの毬花と豚肉のポン酢あえ
d0159822_2275285.jpg


先日、面白い物を見つけた。
これ知ってますか?「ホップの毬花」。
d0159822_2273185.jpg


その名の通り、ホップと言えばあのビールの原料のホップである。


これが元なのか~


見ると、店の商品説明のPOPに「ふきのとうのように、天ぷらで食べるとほろ苦くておいしい」とある。

うわ~やべーチョーうまそー

ビール大好き党にはたまらん食べ物じゃないか。


というわけで迷わず購入!


でも天ぷらをするのがめんどくさくて(なんでやねん)、茹でて食ってみることにした。

さ~レッツクック


(2人前)
・ホップの毬花 1/2パック
・豚肉(薄切り肉) 200g

◎ポン酢 大2
◎ごま油 大1
◎きび砂糖 小1



1.ホップの毬花を沸騰したお湯で3~4分茹でる。
d0159822_2273624.jpg


2.さらに豚肉を入れ、豚肉の色が変わるまで茹でる。
ざるにあけてしっかり水気を切って、塩、黒胡椒で下味をつける。
d0159822_2274226.jpg



3.◎はあらかじめよく混ぜ合わせておく。

4.2を器に盛り、3をかけて完成~
d0159822_2274699.jpg




初のホップの毬花、ビールと一緒にいた~きま~す

と、勢いよく口に放り込んで思わず出しそうになった。
d0159822_2275623.jpg



に、に、にがーーーー!!!!

これ、無理。

マジで食えん。


に、苦すぎる。


食べ物を粗末にするのだめだとわかってても

どうしてもできないことも世の中にあることを知った。


なんか調理法間違えたらしい。


いやでも、これはたとえ天ぷらにしたところで絶対に同じだ。

よって、ホップの毬花を食べてわかったこと

・苦すぎる

・ビールが好きだからたぶん好きとかそういう問題じゃない

・丸ごと1個食うもんじゃない

・とにかく苦い

・どこがほろ苦い?

・完食は無理

・とにかくこのメニューは作らない方が良い(じゃあなぜ載せるのだ・・・)





というわけで、明日はこの食えなかったホップの毬花を
あの!食べられるじょうたいにいたします。

こ、こうごきたい。


《おまけ》

後味がにがい終わりだったので、ファンシーなお口直しを。

見よ、このチャースケパン!
d0159822_228112.jpg


「チャースケのかたちのパン見つけたの~」と、貰ったのだ。


でもこれ見た目だけじゃなく、ブリオッシュのような
濃厚でリッチなパン。

そしてこれまた頂き物の、手作りブルーベリージャムで。


とてもおいしゅうございました!!



d0159822_12263338.jpg




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_1234226.jpg

by mittun-chasuke | 2015-09-17 12:30 | 料理(かんたん)
茄子と極上和牛のすき煮
d0159822_21235020.jpg

趣味が株しか無いみどりママが、はまっているという
「ふるさと納税」。

とにかくお得で楽しいと、毎日毎日ふるさと納税を頼んでは
楽しそうにしている。

すごくお得だというのでおれもやろうと思ったら

ふるさと納税はおれのような流しの低額所得者にはあまりできない。
しかも住宅ローン減税もやっているので
もはやふるさと納税は夢のまた夢である。

そんなわけで、みどりママのふるさと納税でゲットした
「あんた貧乏でかわいそ~だからあげるわ~」

と、食材をお恵みいただいた。

d0159822_21224867.jpg

「これスゴイにくでしょ~あんた貧乏でしょ~」
とまた余計な一言も添えつつ、ほんとにすごい肉・・・
チャースケ、大喜び。

でも立派すぎて、あの肉食獣チャースケが「ちゃー(ちょっとずつ、たべる)」といって、
いっぺんに使おうとするとすごく怒ったので

とりあえず1枚半使って、豪華すき煮。
でも茄子でかさまししちゃうところがやっぱりビンボー。

ちなみにみどりママ、ふるさと納税にうかれていたら
骨折したらしい。


(1人前)

・和牛肉(すき焼き用) 150g
・茄子(3㎜幅に切る) 1/2本
・長ネギ(斜め薄切り) 1/2本

・菜種油 大1/2

★かつおだし 
★醤油
★きび砂糖 
★味の母 

・卵 1個

・白すりごま 適量


1.フライパンに菜種油を熱し、茄子と長ネギを炒める。
d0159822_21225470.jpg



2.茄子がしんなりしてきたら、牛肉を入れる。炒めるというより、焼く感じで。
d0159822_2123088.jpg



3.肉の色が半分ほど変わったら★を入れ、煮る。
d0159822_2123884.jpg


4.水分が1/3ほどになり、肉に火が通ったら器にもって白すりごまをふって完成!
生卵を添えてどうぞ~
d0159822_21234556.jpg



ちなみに、卵もふるさと納税のおこぼれでいただいた、
よさげな卵。
酵素卵ですって。
d0159822_21231765.jpg


1つがバカでかい!!
d0159822_21232274.jpg


黄身も濃厚~このたまごうまし。

たぷりつけて。
d0159822_21233220.jpg


すき焼きって準備が面倒だけど、こうして1人前ほどなら
気軽に晩酌できますぞ。
d0159822_21233960.jpg


ぜひみなさんもおためしあれ~





d0159822_12373426.jpg

みどりママ、絶賛骨折ちゅう。





★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_1234226.jpg

by mittun-chasuke | 2015-09-16 12:30
いんげんとみょうがのゴマ味噌和え oishii
d0159822_204962.jpg


ケツのボツボツ、病院でもらった薬をつけていたが、
一向に減る様子は無く・・・むしろ全身に広がってきてしまった。

ちょっとこれはキケンかも、と思い
先週行ったばかりだが、もう一度皮膚科に行ってみた。

すると先生は、「ああ~こりゃちょっと大変だ」とか言い、
「強い薬で一気に撃退しましょう」という。

オメー、同じこと先週も言ったじゃねーか!と思ったが
とりあえず今はこの痒みを通り越して痛みさえ感じる謎の湿疹祭りをなんとかしてほしいので
だまってうなずいていた。

そして今度はなにやら強い飲み薬を出された。

こんなハナクソみたいなちっこい錠剤が、本当にそんな強いパワーをもっているのだろうか・・・というくらい小さい。


幸い、まだ顔と首には出ていないので
長袖長ズボンを履いていればまったくわからないのだが
手のひらにも出てきてしまったので
とりあえず手のひらは大量に塗り薬をぬって、綿の手袋をすることにした。

手袋をしていると、周りの目線があきらかに変な人をみる目であることがわかった。
たしかに、包帯のほうが目立たないかもしれない。

手袋をしていると「あいつ、なんなんだ」「潔癖症か?」という目線である。

あ~潔癖症じゃないよ~

潔癖症はコバエジュースなんてつくらないよ~


当然、知人にも「なに?どしたの?」と聞かれるので

最初は「いやー実はさ~」と説明していたが

何度も聞かれているうちにだんだん面倒くさくなり
「鑑定士になろうと思って」と言ってごまかしていたが
どうやらあんまり面白くないらしく、だれも笑ってないので
こうして真相をブログにかいとくことにした。

やれやれ、はやく治らないと

料理もしにくいのね~


というわけで、きょうはササッと出来るかんたんレシピ!


(2人前)

・いんげん 10本
・みょうが 2個

◎味噌 大さじ1
◎味の母 大さじ1
◎醤油 大さじ1/2
◎きび砂糖 小さじ1/2
◎白すりごま 大さじ1
◎粉山椒 小さじ1/4


1.いんげんは3㎝幅に切る。ミョウガは薄切りにする。
沸騰した湯にいんげんを入れ1分半ほど茹でる。
d0159822_2048418.jpg


2.さらにミョウガをいれ30秒ほど茹でる。
茹でたらざるにあけ、しっかり水気を切っておく。
d0159822_20484998.jpg

d0159822_204858100.jpg


3.ボウルに◎を入れよく混ぜる。

d0159822_20485481.jpg


4.3に2を入れよく和える。

d0159822_2049270.jpg



5.器にもって完成!!

d0159822_20491047.jpg


定番のインゲンの胡麻和えに、茗荷が入るだけで
ぐっと酒の肴度が上がる。
d0159822_20491724.jpg


でも酒の肴ってのは、おかずにももってこいなのだ。

d0159822_20493018.jpg


ようやく秋めいてきて、さらにご飯がおいしい季節。

みなさんもぜひおためしあれ~




※※※※※※※お料理教室のおしらせ※※※※※※※※※※※※※※
先日告知したまさかの料理教室、
ブログのほうにはみなさん「遠くていけない!」とのコメントが多かったのでハラハラしておりましたが、
うれしいことにソボカイさんのほうからの連絡では
順調に埋まってきているとのことです!
申し込んでくだすったみなさん、本当にありがとうございますm(_ _)m
そして残り2席ほど空いているようなので、お近くの方はぜひどうぞ!!


★お申し込みはこちらにお願いいたします→ソボカイクッキングスクール

開催日時10月17日(土)10:00~13:00
お申し込み締切10/11(日)
お支払い締切10/12(月)午前中必着
定員13名
受講料5,000 円(材料費含む)
持ち物エプロン、筆記用具、手ふきタオル、上履き、お持帰りの場合はタッパー等



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※






d0159822_12172426.jpg

いっそラッツアンドスターになれば手袋もしっくりくるんではないだろうか




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



by mittun-chasuke | 2015-09-15 12:30
わかさぎの卵とじ&まさかのお料理教室開催
d0159822_220279.jpg


子供の頃って、いつか「せんせい」と呼ばれるようなひとになりたいと思ったことありませんか?

学校の先生という意味ではなく
たとえば~
弁護士の先生とか、病院の先生とか、作家の先生とか
この世の中に先生と呼ばれるひとは多くいる。

学校の先生はキライだったが
先生って呼ばれるの、カッコイーなぁと思っていた。
しかし、子供ながらに絶対自分には一生無縁の呼び名だなとも思っていた。

しかし、ミットゥンにも転機が訪れた。

にゃにゃ、にゃ、にゃんと、

ミットゥンが先生に!

ジャジャジャジャーン


というわけで、お料理教室やります。

これが最初で最後か、まったくどうなるのか未定ですが

とりあえず今回、単発で瀬戸のソボカイさんでやらせていただくことになりました!

ソボカイさんといえば、かの有名なマルミツ陶器がやっているクッキングスタジオ。

スタジオMの食器とか、持っているひとも多いのではないでしょうか。

普通のお料理教室のスタジオ(他の教室なんて行ったことないくせに)と違って、
シャレ山なカフェのような空間で、
スタジオMの食器を使った、シャレ山クッキングスクール。

場所が少々マイナーですが、横にカフェが併設されていて
いつも週末は大人気でにぎわっているそう。
(ここの黒糖パンがうまい)


当日は、ミットゥン&チャースケの正体をさらすことになりますが
ご興味のあるかたは、ぜひお申し込みください!

チャースケも足手まとい、じゃなかった、
お手伝いしに同行いたします。

老若男女、料理初心者もどんなかたも大歓迎!

ちょっと遠いかもしれないですが、

この機会にぜひぜひ会いにきてちょう!!!

★お申し込みはこちらにお願いいたします→ソボカイクッキングスクール

開催日時10月17日(土)10:00~13:00
お申し込み締切10/11(日)
お支払い締切10/12(月)午前中必着
定員13名
受講料5,000 円(材料費含む)
持ち物エプロン、筆記用具、手ふきタオル、上履き、お持帰りの場合はタッパー等



定員は13名とかしてるけど、1人も来なかったら落ち込んで死んでしまうかもしれません。

ぜひぜひご参加をおまちしていますだ!!


というわけで、今日のレシピはさくっとかんたんに。

(2人前)

・わかさぎ 120~130g
・片栗粉 適量

・菜種油 適量


☆かつおだし 3/4カップ
☆味の母 1/4カップ
☆塩 小さじ1/2
☆醤油 小さじ1
☆玉ねぎ(くし切り) 1/2個

・卵 3個


1.わかさぎは洗って表面の水分をしっかりふきとり、
片栗粉を全体にまぶす。
d0159822_21594025.jpg


2.フライパンに菜種油を多めに入れ、わかさぎの両面に焼き色をつける。
※油が少ないとくっつく恐れあり
d0159822_21594955.jpg


焼き色がついたら取り出しておく。

3.小鍋に☆を入れ中火にかけて煮る。途中沸騰したら弱火にして5分ほど煮る。
d0159822_21595838.jpg


4.さらに焼いたわかさぎをいれ、1分ほど煮る。
溶きほぐした卵を入れて30秒ほどしたら蓋をして火を止め、余熱で半熟状になるまで火を通す。

d0159822_2202039.jpg


5.黒七味などを添えてどうぞ!!
d0159822_2203912.jpg



卵がトロトロ、わかさぎはホロホロ
かつおだしがじゅわ~としみて、うみゃいっ!!
d0159822_220331.jpg


丸鍋風に、ゴボウなどを入れて煮るのもよし。

ごはんのおかずに、酒のつまみに
d0159822_2204397.jpg


新鮮なわかさぎでぜひおためしあれ~










わしがお料理教室をやる日が来るとは・・・





d0159822_12243576.jpg





d0159822_12244499.jpg



ほんとにできるんだろうか・・・?



それでもやりますっ!
★お申し込みはこちらにお願いいたします→ソボカイクッキングスクール

開催日時10月17日(土)10:00~13:00
お申し込み締切10/11(日)
お支払い締切10/12(月)午前中必着
定員13名
受講料5,000 円(材料費含む)
持ち物エプロン、筆記用具、手ふきタオル、上履き、お持帰りの場合はタッパー等





★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_1234226.jpg

by mittun-chasuke | 2015-09-11 12:30 | 料理(かんたん)
ピリ辛ゴーヤチップス
d0159822_22574255.jpg

ある日、チャースケのスマホの充電器を何気なく借りたとき
ものすごい速さで充電できたので

充電器によってこんなに違うものなのか、ということを思い知らされた。


「チャースケ、その充電器どこで手に入れたん?」

「ちゃー(どこもしょっぷのおねーさんが、ちゃーがかわいいからって、ただでくれたの」

「へーすごいね」




みなさんおわかりかと思うが、
どこもしょっぷのおねえさんは、タダで充電器をくれません。

チャースケがかわいかったからではなく
ただ単にチャースケの知らずに貯まっていた「どこもポイント」があったので
無料で最新の充電器をくれたのだと思う。


そんなわけで、さっそくおれもどこもしょっぷにその
最新(個人的にね)の充電器とやらを買いに行った。


チャースケの持っているものと、まったく同じ形のものだ。


さっそく充電してみると、早い早い。

そんな感じで、その新しい充電器で満足しておよそ2か月がたった。


あるひ、いつものように充電したはずなのに
翌朝見るとまったく充電されていなかった。


「おかしいなー」

そのときはただそのくらいにしか思わなかったが、
翌日も充電していたはずが、もう電池がなくなって画面が真っ暗になっている。

このスマホに買えて、まだ半年も経っていないのに
もう壊れたのだと思った。


「やっぱ無駄にデカいのはだめだ」

それでも簡単に機種変もできないので
すこしずつなんとか充電してだましだまし使うこと、1か月。


あるとき、なんかのタイミングでチャースケの充電器を借りて充電したとき


あっというまに充電ができてしまった!

そう、スマホが壊れたのではなく、どうやら
充電器がおかしいらしい。


充電器だって、まだ買ったばかりなのに・・・


オカシイ・・・


おそらく、チャースケは自分の充電器が寿命で調子が悪くなり始めたのを
おれの新しい充電器とすり替えたのだ思う。
最低なやつだ。(さいていはお前だ)




しかしその半分壊れた充電器は、全く使い物にならないというわけではなく、

ものすごいピンポイントの刺し方と角度が奇跡的に一致したときに

充電が開始される。


その奇跡ピンポイントを狙って、調整にかかる時間は
毎日平均10~15分。


15分間、角度を微妙に変えたり、さし口が高くなるように少し本の上に
差し込み口を重ねてみたりと
模索しながら
充電の赤いランプがつく瞬間を待っているのだ。


しかし、そうしてようやく奇跡的角度に一致して光った赤いランプも、
秀次郎がそのへんを爆走していると
ほんの少しの振動であっという間にランプが消える。


そしてまた赤いランプが光る角度を模索すること10分・・・というのが
おれの寝る前の日課になってしまった。


なんという時間の無駄だろうか。


おれが芸能人になって「おしゃれイズム」とかに出て
『1日のスケジュールを書いてください』というコーナーがあったとしたら
寝る前の15分に『充電器で赤いランプを模索する時間』という欄を間違いなく書くであろう。



あーあ


パッと刺すだけで充電出来る充電器がほしいなー(買えよ・・)



全然関係ないけど今日はゴーヤチップス。


もらった立派なゴーヤが、
あまりにでかすぎてチャンプルーで使い切れなかったあなたに
おすすめの1品です。

(2人前) 
・ゴーヤ 1/2個
 
☆ガーリックパウダー 小さじ1/2
☆七味唐辛子 小さじ1
☆カレー粉 小さじ1
☆片栗粉 大さじ1
☆強力粉 大さじ1

・揚げ油 適量


1.ゴーヤは0.5~1㎜幅くらいのごく薄切りにする。
d0159822_2256845.jpg



2.キッチンペーパーなどの上に切ったゴーヤを並べ、塩を全体にふる。
15分ほど置くと表面が水分で濡れてくるのでそれを上からキッチンペーパーでおさえて
しっかり水気をふきとる。
d0159822_22561324.jpg



3.ポリ袋に☆を入れよくふって混ぜ合わせる。そこに1のゴーヤを入れ、全体にまんべんなく☆が付くようにする。
d0159822_22564912.jpg


4.190度にした油に3を入れ、表面がかりっとなるまでじっくり揚げる。
※一度にたくさん揚げると、油の温度が下がってうまく揚がらないので
3~4回に分けて少しずつ揚げるのがポイント
d0159822_2257223.jpg



5.揚がったゴーヤはしっかり余分な油を切って、熱いうちに岩塩をふりかけて完成!

d0159822_22573418.jpg



ゴーヤチップス、市販のものと違って
切る厚みによって少し食感がある感じがおいしい。

ただし、あくまで表面はかりっと仕上げないと美味しくないので
時間はかかって面倒だけども
何回かに分けて揚げるのが成功への道だ。

d0159822_22575177.jpg


カレー粉と唐辛子が合わさって、ますます食欲(と酒)をそそる1品。
d0159822_22575568.jpg



まだまだ残暑が厳しい時期



おやつに、ビールのおつまみに、



ぜひみなさんもおためしあれ~










《おまけ》
きょうのチビネコ・秀次郎



ひーちゃんって何か文豪っぽい。
d0159822_23321726.jpg




オーラが・・・











★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_1234226.jpg

by mittun-chasuke | 2015-09-10 12:30



ベジタリアンのミットゥンと肉食チャースケのご飯日記
by ミットゥン
タグ
(516)
(482)
(363)
(339)
(201)
(170)
(134)
(132)
(92)
(87)
(72)
(65)
(59)
(52)
(51)
(42)
(37)
(29)
(27)
(17)
(15)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
登場人物紹介
ミットゥン
チャースケ
漫画付きレシピ
料理(ハイカラ)
料理(かんたん)
料理(副菜、その他)
料理(メンドうまい)
おやつ
パン
自己紹介
その他
弁当
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
フォロー中のブログ
おとなは、だれも、はじめ...
ハンドメイドな日々
沢ぱん日記
shina_poohな日...
知りたがりやの食べたがりや
夕方に台所で・・・
やわらぎをもって。
イギリス ウェールズの自...
歌花史庵 かかしあん
うひひなまいにち
ごはんとおかずと日々のつ...
僕とマダムと先生と
アベマリアのハッピーテーブル
犬とご飯と雑貨。
spring comes...
1/f breeze
kun-kun+kuro-ro
Life style
アインのしっぽ
バニラのお菓子ライフ
Cheminee de ...
mogumogu * Leaf
亜麻仁
つばさ雲
エットハミアメドとお料理...
がびあーの家の毎日
山麓風景と編み物    
London Scene
ろこりん♪の毎日。
ゆるロビ生活
カザルパロッコのネコ(C...
walking slow...
田園都市生活
ちょっと寄り道
平凡人日記
NO ANCHOVY, ...
ひなたの小部屋
ミニチュアブルテリア ダ...
日々の暮らし ☆ mam...
一日一歩
La prima ste...
日々道場
にじいろ日記
丁寧な生活をゆっくりと
さっちんきっちん
やねのうえのわんこ
ホウロウダイアリー
5plus2and2
ステンドグラス こもれ...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
カザルパロッコのネコ
The cats inside
Can of Good ...
★ミットゥンのラインスタンプ販売中!


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!
d0159822_12455074.jpg






エキサイトブログ以外のお友たち
Mシュナ Richardより愛を込めて

トレモロの響きにのせて

某医大正estateのごはんブログ


Can of Good Goodies

豆好き

yamatoyome ~沖縄生活~

パスタファイター

ぱっちとPUっ♪


THE CULINARY TRIBUNE

stadio r(食フォトギャラリー)

la table

Bay Alien

ビストロ カルナヴァル

スペース大原

★沖縄日記記事がオススメブログに!
那覇
旅行口コミ情報

★チャースケがツイッターを始めた?!
『_Charsuke_』で検索!


★広告メール対策の為、コメントを承認制にしました

コメントだいかんげいです!
お気軽にどんどんコメントチョウダイ!

★ウーマンエキサイト「おいしい!」に以下の記事を掲載していただきました。

緑のヘルシーポテサラ


米粉のブルーベリーパンケーキ


簡単!イカのトマト煮込み


カレー風味の鶏グリル


マグロの味噌漬けどんぶり


車麩の海老チリ風炒め


自家製甘納豆


牡蠣と温玉の韓国風サラダ


ヘルシーフムス


温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス


過去最高のビーフシチュー


簡単ヘルシー!豆乳杏仁プリン


節分に!豪華海鮮太巻き


ブルーチーズと納豆のパスタ


しあわせのメープルパンケーキ


柚子トマトうどん


ポテサラと食べる絶品フレンチトースト


パスタでビックリ!ちゃんぽん麺


やめられないトマラナイ!メープルナッツ4種


しっとり茹で鶏の特製ピリカラだれ


ワインが進む君!トマトチーズビスコッティ


海老と豆腐の卵とじ中華丼


塩鮭とろみ中華どんぶり


野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー


韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮


刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け


梨と豆乳のやわやわプリンと滑らかジェラート


絶品!中華スープがけ納豆ご飯


簡単!刺身でユッケ風どんぶり


あっさり!あさり二ラーメン


高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え


お店の味!海鮮あんかけ かたやきそば


春巻きの皮で作る!海老とアボカドの豆腐キッシュ


火を使わない!ピータン豆腐どんぶり


バター不使用!ココナッツとあんずの全粒粉スコーン


熱ヒヤ!豆乳坦々つけ麺


薄焼きがポイント!ザクザクフルーツクッキー


夏のビールの共に!ヤムウンセン


ひんやり!さっぱりカレーきしめん


ピーナッツバターで本格的なタレ!棒々鶏うどん


二日酔いの朝にやさしい アボカドとホタテのおかゆ


レストランの味の濃厚ニョッキ


お肉無しでも絶品ビビンバ


自然の甘みのおやつ!ドライフルーツまるごとクッキー

パーティーに!絶品ヘルシー板麩でラザニア

とろ~り絶品!洋食屋さんのクリームコロッケ

フレッシュトマトの絶品ラタトゥイユ

海老の殻は捨てちゃ駄目!濃厚豆乳ベシャメルソース

とろとろ手羽先の韓国風煮込み

とろーりチーズのかかったトマトのモツ煮込み

フレッシュトマトで作るエビチリ
卵一個で!豆乳スフレ

残り野菜で!韓国トッポギ

トマト肉味噌でヘルシー冷麺
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
居酒屋ごっこ・五月編
from cool witch
生存報告。
from ハムログ
居酒屋ごっこ
from cool witch
塩麹を使ったおかず など..
from 海のむこう 空のむこう
おおそうじのフルーツクッ..
from 海のむこう 空のむこう
ポテトマカロニサラダwi..
from 知りたがりやの食べたがりや
イギリス歯医者の話 - ..
from 坂の上にある家 
白練りごま
from 坂の上にある家 
冬至の夜
from 坂の上にある家 
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧