タグ:ウーマンエキサイト ( 170 ) タグの人気記事
カリカリから揚げのガスパチョソースがけ oishii
d0159822_2127916.jpg

おれはなぜか蚊に刺されないので

「蚊取り線香」といった類のものはまったく不要だが(※チャースケのことは無視)、

本当は蚊取り線香の匂いが大好きである。


あの匂いをかぐと、夏も悪くねぇなぁと思うのだ。

ただ、最近蚊取り線香の匂いを嗅ぐ機会が少なくなっている。

知人の家でも、その辺の店でも
蚊取り線香をたいているところを見たことがない。


蚊取り線香はどこへいったのだろう。


でも店では売っている。

が、最近神田沙也加がCMをしている蚊取り線香
「ラベンダーの香り」」って、オイオイ!


折角の蚊取り線香に小賢しいニオイつけるんじゃねえ!といいたい。
(でも神田沙也加は歌がうまくなったねぇ)

最近はああいうのが人気なんだろうか。

わし、カナシイ。

「そんなに好きならじぶんちで蚊取り線香たきなよ」とお思いでしょう。


まさにその通りです。

ゴキブリグッズばっか買ってないで、たまには風流なものを買ってこよう。

もっと、夏を楽しもう!


バーベキューもして、

川に行って、

ビールのんで、

魚をつかみ取りして

浴衣もきて、

花火して、

銭湯に行って、

帰りに焼き鳥を食べに行こう。


オー!(^0^)/







(2~3人前)
★とりモモ肉 400g
★卵 1個
★カレー粉 小1
★味の母 大1 
★醤油 小1
★塩 小1/3
★ごま油 小1

・片栗粉 大5

・ミディトマト 3個(計150g)
・きゅうり 1/2本(90g)

☆玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
☆塩麹 大1

◎EVオリーブオイル 大1.5
◎レモン汁 大1 ※フレッシュなもの
◎米酢 大1
◎塩 小1/2
◎黒胡椒 少々
◎にんにく(すりおろす) 小1/3
◎タバスコ 6滴位



1.ボウルに☆を入れよく和え、そのまま15分ほど置く。
d0159822_2125251.jpg


厚手のキッチンペーパや、さらしに包んでギュッと水分を絞る。
d0159822_21253142.jpg



2.きゅうりとトマトは5㎜角くらいの大きさに切る。
d0159822_21253677.jpg


3.2のボウルに水分を絞った玉ねぎと◎を入れよく和える。
d0159822_21254520.jpg


4.から揚げを作る。
鶏モモ肉は親指大ほどの大きさに切る。(お好みで。普通の大きさでもOK)

ボウルに★をいれ手でよく揉みこみ、そのまま20分ほど置く

20分ほど置いたら、ボウルに片栗粉を入れ、なじむまでよく揉みこむ
d0159822_21255381.jpg


5.180度の油で3~4分揚げる。いったん取り出し、190~200度に上げて
1分半~2分ほど揚げる。

d0159822_21261266.jpg


7.皿に3のガスパチョソースをしきつめ、
d0159822_21264099.jpg



その上に揚げたてのから揚げをのせて完成!
d0159822_21271670.jpg





熱々のから揚げに、冷たくて酸味の効いたガスパチョソース。
d0159822_212863.jpg


このまえカルナバルで食べたあの鱧のガスパチョソースが忘れられず・・・
アイデアをいただいた。



今回、つまみやすいように鶏肉をかなり小さめに切ったけど

ふつうにごはんのおかずにするなら、いつもの大きさのほうがいいでしょう。
d0159822_21275321.jpg





このガスパチョソース、そのまま食べて美味しいのはもちろん

冷奴なんかにかけて、醤油とオリーブオイルもちょっとたらして食べるのもうまい。


この夏、ぜひみなさんもおためしあれ!!

★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。

今週は・・・
よだれどり風「ピリ辛蒸し鶏」
d0159822_21435576.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



d0159822_22365968.jpg




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-08-05 12:30 | 料理(ハイカラ)
ニラ玉もやし
d0159822_21133963.jpg


今一番ほしいもの・・・それはマーシャルのスピーカー。
d0159822_12281297.jpg


前からずっとほしいほしいと思いながらも
そこまで手が回らずこの物欲を押さえ込んでいた(他で発揮していたともいう)。


しかし、先日ふと入った店で、またこのマーシャルのスピーカーにお目にかかった。

もともとコンランで見たホワイトのものがかっこいいなぁと思っていたのだが

この店は正統派のブラックがおいてあった。


ブラックもいいなぁ~

いいなぁ~

いいなぁ~

と、トランペットにあこがれる少年のように
その「お手を触れないで下さい」と書かれたスピーカーの前で
よだれをたらしてしつこくしつこく見ていたら

見かねた店のカワイイおねえさんが寄ってきて

「あーたのお手持ちのipodか携帯など、つないで実際音聴いてみてもいいよ」と言うので

おもわず「エッ いーんすか」と動揺した。

そう、そのときおれはヘッドホンで音楽を聴いていたのだ。

そのかわいいおねえさんは、そのおれのipodを
今ココでこのマーシャルにつないでみろ、というのだ。


おれは動揺した。

なんせ、聴いていた音楽が石原裕次郎だったからだ。


こんなシャレ山な店内で、いきなり大音量で裕次郎が流れたら

いったいこの場の空気はどうなってしまうのか


ちょっと興味はあったが

なにくわぬ顔で

「ああ、じゃ、ちょっと・・・」と、持っていたipodをはずし、
そのマーシャルにつないだ。

一瞬の、おねえさんの目を盗んで

マッハで選曲を変え、

普段聞いてもいないジャズを流して

「ああ~ いいですね~」とか
ほざいてみた。



はずかしかったー。


ジャズ入っててよかったー。



恥ずかしくて実際の音、覚えてない。



(2人前)
・もやし 1袋(200g)
★ごま油 大1
★にんにく(みじん切り) 1片
・豚細切れ肉 100g
・塩、黒胡椒 各適量

◎豆板醤 小1/2
◎味の母 小1
◎きび砂糖 小1/3
◎醤油 小2



☆卵 3個
☆塩 少々
☆黒胡椒 少々
☆きび砂糖 小1/2
・にら(適当な幅に切る) 40g
・ごま油 大1.5~2

1.フライパンに★をいれ中火にかけ、香りが立ったらもやしを入れて強めの中火で炒める。
d0159822_21131072.jpg


2.さらに豚肉をいれ、塩と黒胡椒を全体にして炒める。
豚肉にほぼ火が通ったら◎を入れ手早く絡め、水分が飛ぶまで炒める。
これを器に盛っておく。
d0159822_21131611.jpg


3.ボウルに☆をいれ卵をよく溶きほぐしたら、にらをいれてさらによく混ぜる。
d0159822_21132077.jpg



4.小さ目のフライパンにごま油を熱し、しっかり油が熱くなったら一気に3を流しいれ
最初は混ぜながら焼く。ふちが固まったら手を止め、しばし表面をかためる。
d0159822_21132642.jpg


5.4をひっくり返すようにして2のうえにのせ、あれば糸唐辛子を飾って完成!
d0159822_21133585.jpg



にら入れすぎた。
d0159822_21134439.jpg



もっと卵がとろとろに仕上げるつもりだったんだが・・・

でもニラ好きだしいいか。
d0159822_21134850.jpg


本来なら、中身はごはんといきたいところだが
酒のつまみはやっぱしこれ。
d0159822_2113534.jpg



もやしのしゃきしゃきがまたうまいねぇ。


豚肉はお好みで。

カンタンなのでぜひみなさまもおためしくだされ~


★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。

今週は・・・
フレッシュナポリタン
d0159822_1242277.jpg


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


d0159822_12301975.jpg








d0159822_1232146.jpg

うちのカウンターに置くならやっぱし黒だなぁ






★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-08-04 12:33 | 料理(かんたん)
きざみ枝豆ダレのピリ辛冷奴
d0159822_2122670.jpg


朝、暑い中電車に乗っていたら
目の前にノースリーブのとても上品なご婦人が立っていた。
化粧もばっちりで、髪も巻き巻きで、
黒のシックな高そうな服が、さらにマダムさを醸し出していた。

しかし、ノースリーブから出た二の腕を見ると、二の腕にあるホクロから1本、
ニョロ~ンと、長老が生えていた。

長老と言うのは、体毛の中で1本だけ勢力を増して太く長く生えている毛のことである。
たいていは乳首に生えている。
ちなみにおれの左右の乳首にも長老はそれぞれいらっしゃる。
やや西の長老のほうが東の長老より勢いがある。(そんなことどうでもいい)

しかし、乳首に限らず
このマダムのようにちょっと大きめのホクロから現れることもあるのだ。


お上品なマダムの二の腕ホクロから、まさかの長老が現れ
戸惑いを隠せず、足をガクガクさせていたら、
ふと見たその二の腕ホクロ長老のすぐ10cmほど横にあるホクロからも、
長老が出ているではないか!


このマダム、ただものではない。


ちなみに、10cm横の長老のほうが勢力があり、
その身長は2.5cmを超えている思われた。


しかし、いくらマダムとはいえ
長老はあんな大っぴらに育ててはいけない。


長老は隠して育てるものだ。


しかし夏は長老も暑くて成長しやすい時期。
みなさんもノースリーブを着る際、ホクロから長老が出ていないか
厳重にチェックしましょう。

では今日のレシピ。

暑い季節に欠かせない、冷奴と枝豆の競演。


(2人前)

・枝豆(茹でたもの)
・きゅうり 1/2本

◎豆板醤 小1/2
◎きび砂糖 大1/2
◎醤油 大1
◎味の母 大1
◎ごま油 大1
◎白すりごま 小1



・ざる豆腐 200~300g

・大葉(千切り) 10枚
・白いりごま 適量




1.枝豆は茹でて鞘から実を出し、粗みじん切りにする。
きゅうりも同じくらいのおおきさに粗みじん切り。

2.ボウルに1と◎を入れよく和える。
d0159822_21215616.jpg


3.豆腐は大きいスプーンですくって器に盛る。
その上に2をかける。
d0159822_2122019.jpg



4.仕上げに大葉と白ごまをふって完成
d0159822_21221168.jpg



できれば豆腐はぎりぎりまで冷やしておくといい。
時間があれば2のタレも冷やしておくとさらにうまし。

ただ、豆腐にたれをかけるのは食べる直前に。
豆腐から水が出て薄まってしまうからね。




枝豆は、粗目にみじん切りすると食感があってうまし。
d0159822_21221591.jpg





大葉のほかにパクチーなんかにしてエスニック風にするのもいいかも。



夏は枝豆とビールと冷奴。

この1品ならもう完璧だね。












もし二の腕ホクロに長老が現れたら・・・
d0159822_1213734.jpg








こんなふうに落書きして遊ぶのもいいですね
d0159822_12131817.jpg




★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。

今週は・・・
イカの青海苔和え

d0159822_12173984.jpg



キーマカレーまぜ麺
d0159822_12174837.jpg

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-07-28 12:19 | 料理(かんたん)
わかめニンニクスープ oishii
d0159822_2116854.jpg


チャースケが、今流行の短丈のジーンズパンツがほしいと言い出した。

「そんなもん買う金は無い」というと

なんと自分の持っているデニムのジーンズの裾を切り始めた。

「そんな強硬手段に出たって、裾直ししてやんないからな」
と言うと、

「ちゃー(いいもん いまは、きりっぱなしではくのがかっこいいとアメリカのやきゅうおじさんが言ってたもん)」

そう言って、ジョキジョキとなんの躊躇もなく裾を切るチャースケ。

アメリカの野球おじさんの言うこと信じてて
内心大丈夫かな・・・と見ていたら、

「ちゃー!(できた!)」

と、さっそく流行の短くしたジーパンをはいていた。


案の定、すごく残念な感じだった。

丈がまったく合ってない感じが、お金がなくて無理やりサイズの違うのを履いている感が満載のうえ、
切りっぱなしの端がさらにビンボウッぷりを増長させている。


「ちゃー(いいかんじ)」

「どこがや」

なぜか本人がとても満足しているようなのでこれ以上は止めないことにしたが

出来ればあまり並んでは歩きたくないなぁと感じた。


しかし、暑いですね。

チャースケのオリジナル短丈のデニム、唯一いいところは
涼しそうなところだ。

こうも暑いと夏ばてしそうなひとも多いのではないでしょうか。

というわけで、きょうはそんな夏にぴったりの
スタミナモリモリスープ!


(2人前)
・にんにく 2~3片
◎豚ばら肉(細かく切る) 30g
◎ごま油 大さじ1

★長ねぎ(白い部分) 2本分
★わかめ(ざく切りにする) 50~60g

☆水 3カップ
☆味の母 大2
☆塩 小1弱
☆醤油 小1

・赤唐辛子(乾燥・輪切り) 適量


1.にんにくは4mm巾ほどの厚めにスライスする。
d0159822_21154157.jpg


2.鍋ににんにくと◎をいれ中火にかけて香りが経つまで炒める。
d0159822_2115468.jpg


3.香りがたったら★をいれ炒める。
d0159822_21155156.jpg


4.全体に油がまわったら☆を入れ数分煮る。
d0159822_21155444.jpg


5.味を見てよければ器に盛り、お好みで唐辛子をのせて完成!
d0159822_2116022.jpg


にんにくが効いた元気モリモリスープ。

豚の油を少し入れると旨みが出る。
鶏がらスープなどを使う場合は無しでもいいかもしれん。
d0159822_21161690.jpg


にんにくを厚めに切ることで、ホクホク感なども味わえる。
なんとも男らしいスープだ。


カンタンなので、チャーハンのお供にしたり

食欲の無いときや二日酔いのときも◎

ぜひみなさんもおためしあれ~

★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。

今週は・・・
おろしキュウリソースで食べるモッツァレラ

d0159822_1275667.jpg



カチョカバロ入りのまん丸メンチカツ
d0159822_12105575.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


d0159822_12371961.jpg

★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-07-21 12:08 | 料理(かんたん)
サーモンアボカドのピリ辛味噌和え oishii
d0159822_231569.jpg

最近、「アイスカフェラテ」にはまっており、
よく外で歩いている途中にもコーヒーショップなどに入って
アイスラテを買ったりする。

基本的にアイスカフェラテはどこにでもあると思っているので
毎回どの店に行っても、特にメニューは見ずに
「アイスラテくだせぇ」と言う。
たいていはこれで通じる。

一昨日、シャレ山な都心部に行った時
のどが乾いたので目の前にあったコーヒーショップに入った。

なんだかこだわり風の店で、
『うちではオーガニック豆を使用しています』みたいなことが書いてあった。


いつものように「アイスラテくだせぇ」と言うと
まさかの「うちはアイスラテはありません」と断られた。

あまりのショックに足をガクガクさせていたら、
すかさず店のおねえさんが、
「コーヒー牛乳ならあります」という。

おもわず「どっちでも良いワイ!」といいそうになったが
「え、それ、アイスラテと何が違うの?」と聞くと
なんかよくわからない説明をゴニョゴニョ言い出したので
「もう、それ、そのコーシー牛乳でいいよ。」と、コーヒー牛乳を頼んだ。

付け足しで「あ、砂糖入れないでね」というと、
おねえさんは『ウチはもともと入れてねーよ』的な表情で、やさしく「ハイ」と答えてくれた。

あーあ、なんか場違いな店にはいっちゃったなぁ・・と、「コーヒー牛乳」が出て来るのを待っていると

さらに極めつけ、驚かされたのは

「お会計550えんになります」と、
170mlほどのショートサイズのカップに入った「コーヒー牛乳」を差し出された。

ドエエ~!!??

わしゃ、こんなちっこい「コーヒー牛乳」に550円払ってしまったのか。

セレブか。


はなまるうどん何杯食えんねん。

ちなみに、その「コーヒー牛乳」は、豆の味がほろ苦くておいしかったけども

もう二度と行かないであろう・・。

都会の女子は、ああいう店に行って喜ぶのだろうか・・・

そんなわけで、今日はそんな女子が喜びそうなヘルシーメニュー。


(2人前)
・サーモン(刺身用) 150g
・アボカド 1/2個
・きゅうり(乱切り) 1本
★味噌 大1
★味の母 大1/2
★石垣島ラー油 大1/2
★醤油 小1/2
★にんにく(すりおろす) 小1/4

・糸唐辛子 適量


1.サーモンとアボカドは1.5cmくらいの角切りにする。
きゅうりも、同じくらいの大きさの乱切りにする。

2.ボウルに★をいれよく混ぜたら、サーモンを入れてよく和える。
d0159822_2304744.jpg


さらにアボカドを入れてよく和える。
d0159822_2305126.jpg


3.器の中央に2を盛り、周りにきゅうりを並べる。
中央に卵黄と糸唐辛子を飾って完成!
d0159822_2305721.jpg


カンタン和えるだけシリーズ。
d0159822_231157.jpg


卵黄を崩して絡めてどうぞ!

d0159822_231922.jpg

ポイントは、全部の材料を同じ大きさに切ること。

これ、どんぶりにしてもいけそうだなぁ。

これじつは、先日の蒸し鶏のタレとほぼ同じ材料。
あのタレが美味かったので、こんな感じにも応用できやんした。

おいしいのでぜひみなさんもおためしくだされ~


★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。

今週は・・・
テンペとズッキーニのはさみ揚げ

d0159822_12304876.jpg




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★






だいたいあんなのは「コーヒー牛乳」じゃないっ

d0159822_12283934.jpg


やっぱ「コーヒー牛乳」は、こっちでしょう。


★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-07-03 12:31 | 料理(かんたん)
きゅうりの糠漬けとイカの柚子胡椒和え
d0159822_22542048.jpg


糠漬けが好きだ。

今の自家製糠付け、糠の感じが過去最高に良い感じなのもうれしい。

糠漬けの中でも、やっぱり1番人気ははきゅうりで
ついついきゅうりばっかり先に食べてしまうので
いっそのこときゅうりだけを漬ければいいのだと悟ってから
我が家の糠床はこんな感じできゅうりだらけである。
d0159822_22535230.jpg


うちは基本、冷蔵庫で育てているので
漬かるのも遅いが、
混ぜ忘れても2日くらいは問題ないので
その点、冷蔵庫漬けは自分に合っている気がする。

きゅうりの糠漬けは、
あんまり酸っぱすぎてもいやだし
きゅうりらしいみずみずしさが残りすぎてもだめだ。

糠床を探っていて、
ちょうど良いしわしわ具合のものを発見すると
「イイネイイネ」と思う。

糠漬けはこんなに地味な食べ物の癖に
みんな大好きだ。

我が家で愛に飢えたサミシイ独身男たちを呼んで飯を食わせてみると

彼らは、手の込んで作ってやったものよりも、
最後に出した糠漬けと味噌汁に一番感動する。

少々複雑な気持ちだが、
やっぱり糠漬けはスゴイ。


そんなわけで、今日は糠付けを使った
シャレ山な1品のご紹介~


(2人前)
・モンゴウイカ(刺身用) 100g
・塩麹 大1
・きゅうりの糠漬け 1本
・アボカド(5mm幅に薄切り) 1/2個

◎柚子胡椒 小1/3
◎EVオリーブオイル 大1
◎レモン汁 大1/2 ※フレッシュなものを絞って使う
◎糸唐辛子 5g


1.イカは5mm幅の薄切りに切る。
ボウルに入れ、塩麹をいれてよく和える。
d0159822_2254052.jpg


2.きゅうりの糠漬けは斜め薄切りにする。1のボウルに入れる。
さらに◎も入れてよく和える。
最後にアボカドを入れてさっと和える。
d0159822_22541462.jpg


3.器に盛り、仕上げに白すりゴマをかけて完成!
d0159822_22545776.jpg




柚子胡椒がほんのり香る、
さわやかな1品!
d0159822_22545162.jpg


きゅうりの糠漬けは、冷蔵庫で3日使ったやや古漬け。
漬かり具合はお好みのものを漬かっていただいていいですが
あまり浅漬けだと味がぼやけるので、その場合は塩を少々足して調整を。

モンゴウイカは、出来るだけ薄切りに。
きゅうりも厚みを揃えるのがポイントだす。
d0159822_2255262.jpg


ぜひみなさんもおためしあれ~

★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。

今週は・・・
オトナのコーヒーゼリー

d0159822_12435396.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




おまけ

フーちゃんのシッポ・・・短すぎてキンタマみたいになってる・・・

d0159822_12412598.jpg




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-06-29 12:45 | 料理(かんたん)
夏のさらさら牛野菜カレー
d0159822_225958.jpg



おれの家は、玄関が大通りの歩道に面しているため
よく人が通る。

こうした人通りが多いところに面しているのは、
泥棒などの防犯面は裏通りなどに比べれば良い、夜道の治安も良いなど
良い点がある。

しかし、難点も多くある。

ひとつは夜、救急車や消防車や暴走族がうるさいこと。

もうひとつは、ごみである。

たまーに、歩いている輩がごみをうちの玄関の前にポイッとすてて行くのだ。

これは非常に腹だたしい。

朝、玄関を開けて外に出て
目の前にゴミが落ちているとムカ~とする。

今日も、出るとチャースケが「ちゃー!」と言うので
見るとタバコの箱のゴミが玄関ドアめがけて落ちていた。

「ヘッ!バーカ!」といって思いっきり蹴り飛ばしたら

チャースケが「ちゃ~(だめですよう~)」といって、
わざわざそのタバコの箱のごみを自分のかばんの中にしまった。

「な、なにやっとんの?シケモクでも吸うのか?」

「ちゃ~(すいませんよう~)」

チャースケは、そのゴミを持って出かけた。

おそらく、駅かどこかのゴミ箱に捨てるつもりなのだろうが
チャースケの性格からすると、
捨て忘れてたぶん今日家に持って帰ってくるだろう。


しかし、チャースケはエライねぇ。
(おれなんて無意識に蹴り飛ばしたのに)

でも一番いけないのは、路上にゴミを捨てていく輩である。

みなさん!ポイ捨てはだめですよ~

というわけで、今日はそんなエライチャースケのための
夏野菜さらさらカレー!


(2~3人前)
・和牛塊肉 350g
・塩麹 大1
・ごま油 大1

☆玉ねぎ(薄切り) 1個
☆クミンシード 小1/2

・水 3カップ

◎カレー粉 大4
◎塩 小1
◎味噌 大1
◎味の母 1/4カップ
◎ラー油 大1/2
◎醤油 大1/2

・ごはん 適量
・好みの夏野菜、きのこ類 適量
・塩 適量




1.牛肉は一口大に切り、塩麹をもみ込んで1時間ほど置く。
(カレー用に売られているやつでOK)

フライパンにごま油を熱し、牛肉の表面に焼き色をつける。
※中まで火を通さなくてOK。焼き色がつけばいい

d0159822_225153.jpg



d0159822_2241663.jpg



2.1の肉をいったん取り出し、同じフライパンに油を少々足し
☆を入れて炒める。
強めの中火で、あめ色になるまで焦げないように炒める。


d0159822_2242596.jpg


3.活力鍋に1と2と水を入れ蓋をして、高圧で火にかける。
錘が回ったら弱火にして13分、その後火を止めて自然にピンが下がるまで放置
(手持ちの圧力鍋によって圧をかける時間が異なるので、調整してください)
d0159822_2243546.jpg



4.3の肉だけ取り分けて、残りはミキサーにいれて攪拌する。
d0159822_2243934.jpg



5.4と、肉を鍋に入れる。◎を溶かしいれ、中火にかける。
沸騰したら弱火にしてしばらく煮る。

d0159822_224496.jpg



6.味を見てよければ火からおろす。いったん完全に冷ますと味がなじんでおいしくなる。

7.お好みの野菜やきのこをす揚げする。
しっかり油を切って塩をふっておく。
d0159822_2245583.jpg


8.器にご飯を盛り、温めたカレーをよそう。す揚げした野菜を添えて完成!!
d0159822_225147.jpg


夏らしく、さらっとしたカレー。



す揚げが面倒な方は、グリル野菜でもOK。
ゆで卵やチーズをのっけてもグーね

d0159822_2251676.jpg


圧力鍋で下処理した和牛は、驚くほどやわらか~
うまみもたくさん出るので、余計なだしなどは不要。

d0159822_2251827.jpg



この夏、ぜひみなさんもおためしあれ~



★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。

今週は・・・
さわらのガーリックトーストサンド
d0159822_1212493.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

d0159822_12284836.jpg














★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-06-24 12:31 | 料理(かんたん)
テンペのカレー風味フライ


d0159822_21585949.jpg


チャースケは基本的に、好き嫌いは言わずになんでも食べるタイプであるが

テンペだけは本当に好きになれないらしく

おれが大好きなテンペを出すと、黙々と食べてはいるものの

あるとき、突然箸を「カターン!」と置き、

「チャ~(ちゃーは、やっぱり、どうしてもてんぺがすきになれないんです)」と

無理やり親の決めたお見合い相手との結婚をぎりぎりになって渋る男のように
突如テンペを拒否し始めた。


それまで、チャースケも何も言わずに食べていたので
てっきり意外と好きなのだと思っていたが

相当頑張っていままで食べていたようだ。

「なんでそんなこというんさ。こんなにおいしいのに」と、

てっきりお相手の子も気に入ってくれてると思っていたわが子に裏切られた気持ちになった。

自分が好きなものは、あいつも好きなはずだ
と、言い聞かせてきたが

実はよく考えれば
チャースケがテンペのようなものを好きではないことくらい
よくわかるはずであった。

あいつは肉が好きなのだ。

別に「畑の肉」から栄養を取らなくとも、実際の肉で必要以上に栄養を取っているのだ。


今までのテンペを使ったレシピは、
テンペを何かで巻いたり、
細かく切って焼いてサラダに紛れ込ませたりしていたので
チャースケも何とか食べることが出来ていたのだろうが


今回、まさかのこんなテンペオンリーで直球勝負してきた品を目の前にして
ついに本音が出たようだった。

というわけで、チャースケがつい
降参してしまった、テンペ好きにしかわからないテンペレシピ。

(2人前)
・テンペ 200g
・小麦粉 適量
・卵液 1/2個分
・パン粉 適量

★塩 小1/2
★カレー粉 大1/2
★パルミジャーノチーズ(すりおろす) 10g
★フライドオニオン 大1
★きび砂糖 小1/2
★醤油 大1/2
★味の母 大1

1.テンペは角切りにして、小麦粉、卵液、パン粉の順で衣をつける。
d0159822_21584326.jpg


2.ボウルに★を入れてよく混ぜ合わせる。
d0159822_21584843.jpg


3.1を190度の油で狐色になるまで揚げる。
d0159822_21585319.jpg


4.器に盛り、2をのせる。
仕上げに糸唐辛子を飾って完成!
d0159822_215944.jpg



熱々をどうぞ~
d0159822_2159826.jpg


テンペ好きなら、角切りも厚めがおいしいと思うのだが・・・

チャースケのようにテンペ慣れしてないひとは、薄切りにして
パン粉をつけてあげたほうがいいかもしれぬ。
(もう2度と食わないだろうが・・・)


薄切りにしたら、サンドイッチの具なんかにしてもいいね。
d0159822_21591331.jpg



カレー粉が香るのせダレがポイントです。
d0159822_21591842.jpg


ぜひおためしあれ~
★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。

今週は・・・

カラフル野菜のさわやかマリネ

d0159822_12213284.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


d0159822_1232747.jpg


★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-06-22 12:32 | 料理(かんたん)
さわらのピリ辛たたき風
d0159822_20134372.jpg


6月・・・祝日はないし、雨ばっかだし
1年のうちで一番嫌いな月であるが

唯一楽しみなのはやはり梅が出て来ることである。

店頭に梅が並びだすと
ああ、今年も夏が来るナァ~とわくわくする。(夏嫌いだけど)

去年は、この家に引っ越して
初の夏だったので、どうやって土用干しをしようか本当に困った。
うちにはベランダが無いのだ。

玄関に出すのも嫌だし
かといって裏の勝手口のところもなんかゴミ箱とかあって嫌だ。


これはもう屋上に干すしか方法がない。

言っておくが、うちの屋上は

「えー屋上あるの~いいな~」という

俗に言う『うらやましい屋上』とは違う。

まず、屋上に上るのに
死ぬほど怖いはしごで登らなければならない。

1歩足を踏み外したら
間違いなく全治3ヶ月である。

そして無事、生命をかけて登った屋上には
もっと恐怖が待っている。

柵などが全く無いのだ。

『ツン』 

と、だれかに背中を押されたら
間違いなく翌朝の地方新聞に載る感じで一生を終えることになる。

ツンと押されなくても、強風など吹いたら
もうお終いだ。


だからチャースケも引っ越してきて1度だけ屋上に登ってから

恐怖のあまりもう2度と登らないと言って、
本当にそれ以来登っていない。


そんな恐怖の屋上に、昨年
梅の土用干しのために意を決して登った。

足をガクガクさせながら、なるべく扉の手前のほうに体操座りをし、
縮こまって梅を干す。

しかし、梅は天日に当てながら
時々ひっくり返さないといけない。


普通ならいったん部屋に戻って
たまに梅の様子を見に行けばいいのだが

この屋上の最大の恐怖は、ずばり「はしごを降りるとき」である。

登るときの100倍怖いので

一度降りたらまた梅をひっくり返すたびにまた戻って、登って、を繰りかえさなければならないと思うと
もうずっとここにいたほうがいいや、と思い

体操座りをしたまま
炎天下のした、ずっと梅の横にすわっていた。

たまに、干したての梅をかじりながら
ひとりで「すっぺー」とか言いながら、

風に飛ばされないようにずっと体操すわりをしていたのだ。

ああ、今年もあんなことしなければならないと思うと
気が重いが

それでも今年も梅を漬けます。

今、青梅を追熟中。

ベランダほしい。


さてさて、というわけで今日のレシピは
さわらを使ったさわやかな一品。

もう、さわらの旬も終わりだけどね・・・

(2人前)
・さわら(刺身用) 120g
・きゅうり(千切りにする) 1/2本
・大葉(千切りにする) 10枚

★石垣島ラー油 大1
★ポン酢 大2
★味の母 小1
★白いりゴマ 小1

・フライドオニオン 適量


1.ボウルに★を入れよく混ぜ合わせる。
d0159822_20133417.jpg


2.さわらは薄切りにする。厚みはお好みだが、出来るだけ薄切りがおすすめ。
器にさわらが重ならないように並べ、その上に1を半量かける。
その上にきゅうり、大葉の順に広げのせる。
d0159822_20132912.jpg



3.2に残りの1をまわしかけ、仕上げにフライドオニオンをちらして完成!
d0159822_20133735.jpg




ポン酢でさっぱり、でもラー油でパンチを効かせたさわやかな1品。

さわらに脂が乗っているので、ポン酢がよく合う。
d0159822_20134785.jpg


大葉などの薬味はこれでもかというほどのせるのが好きだ。

茗荷やねぎもあったらよかった。



レシピといってのせるほどのものでもないが

美味しかったのでおすすめです。


もちろん、他の刺身でもOKですのでぜひおためしあれ~



★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。

今週は・・・ もういっちょラー油レシピ!

ラー油から揚げ

d0159822_1211824.jpg


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



d0159822_1256587.jpg







★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-06-16 12:30 | 料理(かんたん)
ハニーチリパンプキン
d0159822_22122274.jpg



このブログの写真は、一眼レフで撮っている。

料理写真をきれいに撮れるように、数年前には単焦点レンズまで購入した。

しかし、だれかがカメラの扱いを教えてくれたわけではない。

完全に独学だ、というと格好がいいが

「独学」といっていいほど、独で学していない。


『シャッターを軽く押すとピントが合って、もうちょっと強く押すと撮れる』


『単焦点レンズというものなら、近くのものがきれいに撮れ背景がぼけるらしい』


と、独で学したものはせいぜいこのくらいで

一眼レフについている訳のわからないボタンなんかは完全に見ないフリをしていた。

もちろん、そんな感じで撮ると
夜なんかは全然きれいに撮れないので
基本昼間の自然光でしか撮らないのをポリシーとしていた。(わかんなかっただけの癖に何がポリシーだ)


何気なくカメラを触っていてようやく「ホワイトバランス」という画期的な性能があることをを知ったのも
ここ半年くらいのことである。

そんな超カメラ初心者のおれだが

先日、プロのカメラマンによるカメラ講座の授業を受ける機会があった。

おれ以外の受講者はみんなもっとカメラ初心者で

カメラのレンズキャップをつけたまま
「先生、なにも写りません」と言っているくらいの初心者である。


心の中で、「ヨシヨシ・・・この中なら結構イケてるレベルだぜ」と高を括っていたら

先生が2枚の料理写真を見せ、

「この2枚は、全く同じ角度から撮った写真です。しかし、見え方が違います。なぜでしょう」と質問を投げかける。

みんな 『シーン』 となったので

一番前の席でおれは「みんな、そんなこともわかんねーの?」みたいなヨユーな顔を(演技で)していたら

先生が「はい、じゃあミットゥンさん。この中で普段カメラ使ってるのはあなただけのようだから
わかりますね。なぜでしょう?」と
まさかのご指名。


やっべっぞっ 
d0159822_1352980.jpg


と思ったが





とりあえず平然と

「あー・・えーと、これは、撮る角度が違います。」


と答えた。

最初に先生が「この2枚はまったく同じ角度から撮っている」と言ってるのに、
バカ丸出しの回答である。


先生はもはやそんなまるで人の話を聞いていないおれの回答を
無かったことにしてくれるように

「はい、これはレンズが違います。こっちは普通のレンズで、こっちが望遠レンズですねー」とやさしく流してくれた。



それから、いきがってカメラ通ぶるのはやめ、従順に熱心に講座を受けた。


そんなわけで、超初心者のおれに
いろいろ聞きたかったカメラの扱いを、ブログ開設5年目にしてようやく教わることができた。

すごいね、一眼レフって。

みなさん、今後のミットゥンのカメラの上達ご期待ください。

でも今日の写真は教わる前の写真だよほ~ん

(2人前)
・かぼちゃ 150g
・片栗粉 大1

・塩 適量

★メープルシロップ 大3
★チリパウダー 小1 ※粉唐辛子でもOK


1.かぼちゃは千切りにする。太さはお好みだが、細目にするとかりっとしておいしい。
d0159822_22114020.jpg


2.1と片栗粉をポリ袋に入れ、口を閉じてよく振る。全体に片栗粉が均一につけばOK
d0159822_22114991.jpg


3.190度の油でかりっとなるまで揚げる。
※いっぺんに全量揚げると、温度が下がってべしゃべしゃになる可能性があるので
2回などに分けて揚げた方が良い

揚がったらしっかり油を切って、全体に塩をふっておく。
d0159822_22115455.jpg



4.フライパンに★をいれ中火にかける。
煮立ったらすぐ3のかぼちゃを入れ、手早く絡ませる。
d0159822_2212010.jpg

d0159822_2212431.jpg


5.器に盛って完成!あれば糸唐辛子をかざって。
d0159822_22121389.jpg



ほんのりチリペッパーが香る、甘いメープルのタレが絡んだ
カリカリのかぼちゃ。
d0159822_22123913.jpg


もうこれが不味いはずがない!


おやつはもちろん、ウイッキーのおつまみにも最適。

さつまいもでやってもいいけど、これは絶対かぼちゃのほうがお勧めです。


カンタンなのでぜひみなさまもおためしあれ~


d0159822_12533095.jpg


★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。

今週は・・・
ピリ辛ホタテ大根

d0159822_12551886.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-06-15 12:30 | 料理(ハイカラ)



ベジタリアンのミットゥンと肉食チャースケのご飯日記
by ミットゥン
タグ
(516)
(482)
(363)
(339)
(201)
(170)
(134)
(132)
(92)
(87)
(72)
(65)
(59)
(52)
(51)
(42)
(37)
(29)
(27)
(17)
(15)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
登場人物紹介
ミットゥン
チャースケ
漫画付きレシピ
料理(ハイカラ)
料理(かんたん)
料理(副菜、その他)
料理(メンドうまい)
おやつ
パン
自己紹介
その他
弁当
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
フォロー中のブログ
おとなは、だれも、はじめ...
ハンドメイドな日々
沢ぱん日記
shina_poohな日...
知りたがりやの食べたがりや
夕方に台所で・・・
やわらぎをもって。
イギリス ウェールズの自...
歌花史庵 かかしあん
うひひなまいにち
ごはんとおかずと日々のつ...
僕とマダムと先生と
アベマリアのハッピーテーブル
犬とご飯と雑貨。
spring comes...
1/f breeze
kun-kun+kuro-ro
Life style
アインのしっぽ
バニラのお菓子ライフ
Cheminee de ...
mogumogu * Leaf
亜麻仁
つばさ雲
エットハミアメドとお料理...
がびあーの家の毎日
山麓風景と編み物    
London Scene
ろこりん♪の毎日。
ゆるロビ生活
カザルパロッコのネコ(C...
walking slow...
田園都市生活
ちょっと寄り道
平凡人日記
NO ANCHOVY, ...
ひなたの小部屋
ミニチュアブルテリア ダ...
日々の暮らし ☆ mam...
一日一歩
La prima ste...
日々道場
にじいろ日記
丁寧な生活をゆっくりと
さっちんきっちん
やねのうえのわんこ
ホウロウダイアリー
5plus2and2
ステンドグラス こもれ...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
カザルパロッコのネコ
The cats inside
Can of Good ...
★ミットゥンのラインスタンプ販売中!


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!
d0159822_12455074.jpg






エキサイトブログ以外のお友たち
Mシュナ Richardより愛を込めて

トレモロの響きにのせて

某医大正estateのごはんブログ


Can of Good Goodies

豆好き

yamatoyome ~沖縄生活~

パスタファイター

ぱっちとPUっ♪


THE CULINARY TRIBUNE

stadio r(食フォトギャラリー)

la table

Bay Alien

ビストロ カルナヴァル

スペース大原

★沖縄日記記事がオススメブログに!
那覇
旅行口コミ情報

★チャースケがツイッターを始めた?!
『_Charsuke_』で検索!


★広告メール対策の為、コメントを承認制にしました

コメントだいかんげいです!
お気軽にどんどんコメントチョウダイ!

★ウーマンエキサイト「おいしい!」に以下の記事を掲載していただきました。

緑のヘルシーポテサラ


米粉のブルーベリーパンケーキ


簡単!イカのトマト煮込み


カレー風味の鶏グリル


マグロの味噌漬けどんぶり


車麩の海老チリ風炒め


自家製甘納豆


牡蠣と温玉の韓国風サラダ


ヘルシーフムス


温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス


過去最高のビーフシチュー


簡単ヘルシー!豆乳杏仁プリン


節分に!豪華海鮮太巻き


ブルーチーズと納豆のパスタ


しあわせのメープルパンケーキ


柚子トマトうどん


ポテサラと食べる絶品フレンチトースト


パスタでビックリ!ちゃんぽん麺


やめられないトマラナイ!メープルナッツ4種


しっとり茹で鶏の特製ピリカラだれ


ワインが進む君!トマトチーズビスコッティ


海老と豆腐の卵とじ中華丼


塩鮭とろみ中華どんぶり


野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー


韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮


刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け


梨と豆乳のやわやわプリンと滑らかジェラート


絶品!中華スープがけ納豆ご飯


簡単!刺身でユッケ風どんぶり


あっさり!あさり二ラーメン


高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え


お店の味!海鮮あんかけ かたやきそば


春巻きの皮で作る!海老とアボカドの豆腐キッシュ


火を使わない!ピータン豆腐どんぶり


バター不使用!ココナッツとあんずの全粒粉スコーン


熱ヒヤ!豆乳坦々つけ麺


薄焼きがポイント!ザクザクフルーツクッキー


夏のビールの共に!ヤムウンセン


ひんやり!さっぱりカレーきしめん


ピーナッツバターで本格的なタレ!棒々鶏うどん


二日酔いの朝にやさしい アボカドとホタテのおかゆ


レストランの味の濃厚ニョッキ


お肉無しでも絶品ビビンバ


自然の甘みのおやつ!ドライフルーツまるごとクッキー

パーティーに!絶品ヘルシー板麩でラザニア

とろ~り絶品!洋食屋さんのクリームコロッケ

フレッシュトマトの絶品ラタトゥイユ

海老の殻は捨てちゃ駄目!濃厚豆乳ベシャメルソース

とろとろ手羽先の韓国風煮込み

とろーりチーズのかかったトマトのモツ煮込み

フレッシュトマトで作るエビチリ
卵一個で!豆乳スフレ

残り野菜で!韓国トッポギ

トマト肉味噌でヘルシー冷麺
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
居酒屋ごっこ・五月編
from cool witch
生存報告。
from ハムログ
居酒屋ごっこ
from cool witch
塩麹を使ったおかず など..
from 海のむこう 空のむこう
おおそうじのフルーツクッ..
from 海のむこう 空のむこう
ポテトマカロニサラダwi..
from 知りたがりやの食べたがりや
イギリス歯医者の話 - ..
from 坂の上にある家 
白練りごま
from 坂の上にある家 
冬至の夜
from 坂の上にある家 
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧