タグ:少しのお肉で! ( 482 ) タグの人気記事
肉巻きチーズおにぎり
d0159822_19401119.jpg


昨日大阪に行ってきた。

何年かぶりにいったのだが、

大阪って、地下鉄がすごくうるさい。

悪い意味ではなく、和気藹々というのか

大阪の地下鉄に乗っていると
皆がすごくしゃべっているので、

大声でしゃべってるあいつマナー違反、という感覚が無い。


そう思うと、逆に日本人って色々厳しすぎるんではないかとも思った。

マナーと言うのは大事だけど

なんか、こういう明るいのもいいなぁと。

でもそれって、やっぱり大阪だから
いいと思うんだろうな。

というわけで今日は大阪名物、といいたいところだけど
なぜか宮崎名物。


(5個分)

・豚ばら肉(薄切り) 5枚
・ごはん 300g
・カマンベールチーズ 5切れ
・味噌
・ねぎ(小口切り)

・菜種油 大さじ1
・だし醤油 大さじ2
・細ねぎ(小口切り) 適量
・一味唐辛子 適量




1.ごはんは5等分にして、中心にカマンベールチーズを包んでおにぎりにする。
おにぎり1個に対して味噌を小さじ1/3くらい表面にぬりつけ、ねぎをそこにうめこむように付ける。
d0159822_19394686.jpg


2.豚肉をひろげ、薄く塩と胡椒をして1を包むようにして巻く。
d0159822_19395074.jpg



3.フライパンに油を熱し、2を焼く。焼き色が付いたら面を変えながら
全面焼き色がつくようにする。
全体に焼き色がついたらだし醤油をまわしかけ手早く絡める。
d0159822_1940249.jpg



4.器に盛り細ねぎをちらし、赤唐辛子をふりかけて完成~
d0159822_1940876.jpg




表面はかりっと焼くのがおすすめ
d0159822_19401519.jpg



味噌はぬりすぎると辛くなるのでご注意を
d0159822_19402427.jpg



ごはんに白ゴマを混ぜてもよかったなぁ。


冷めてもいけるので弁当にもいいです。


<おまけ>

大阪では人の金でリッツに泊まってきました!

ワーイワーイ


昼は喜川で食事をし、大満足でリッツに向かう。
ホテルでグダグだしようとおもうと
ウェルカムシャンパンと一緒に、こんなセレブ女子向けの
アフターヌーンテーセットがドーンと2つもでてきた。
食えネェ!
(といいながら貧乏性なので食い散らかした)
d0159822_12413588.jpg


d0159822_12412463.jpg




部屋も接客も一流ですばらしかった!!

d0159822_12413079.jpg




タオルがカッコイイ
d0159822_12414029.jpg


ちなみにこのリッツのマークが、
トイレットペーパーにも入っていた。





夜は飲み足りなかったのでルームサービスでも頼んで飲もうと、
メニューを見て、ばくしょう。
d0159822_12411939.jpg

「白米1000円」・・・




「きつねうどん2600円」も気になる・・・。
いったいどんなすごい油揚げが入っているのか・・・?








★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-04-11 12:48 | 料理(かんたん)
四川風激辛蒸し鶏
d0159822_2155549.jpg


みどりママが家の壁をぬりなおす工事をするから
テレビと洗濯機とエアコンを買い換えると言う。

え、なんで?

なんで壁を塗り直すのに家電まで買い換える必要があるのだ?

とツッコミたくなる気持ちを抑えつつ

ビーックビックビックビックカメラに行くから着いて来いと
全く言われてないけどなにかおこぼれがあるかもしれないので
先にビーックビックビックビックカメラに行って待ち伏せしていた。

ビーックビックビックビックカメラに着いたみどりママは

テレビコーナーで「何かお探しですか」と寄ってきた店員に
「いっぱいかうから安くしろ」と言う。

いっぱい買うって、漠然としすぎだろ・・・と思ったが


みどりママが「テレビと洗濯機とエアコン3台かうから安くしてくれ」と言うと
店員はそそくさと担当者らしきひとを連れてきて
その店員が対応に当たっていた。

テレビコーナーではやや迷うこと3分「これでいい」、

エアコンコーナーでは1分「これでいい」、

洗濯機コーナーでは4分「これにする」


以上、合計8分ですべての買い物を済ます。

あのひとの中には「迷う」という言葉は存在しないらしい。

というわけで、みどりママの爆買いはあっというまに終了。

わざわざ待ち伏せしていたかいも有り、
どさくさにまぎれておれの小さいテレビも一緒に注文してきた。

うちのテレビ、10分に一回電源が勝手に切れるから
困ってたのだ。

よかったよかった~(←いいのか?)


というわけで、週末はニューテレビが我が家にやってきます。

やっぴっぴー

今日は豪快なみどりママにちなんで
豪快な刺激的レシピのごしょーかい。

(2人前)

・鶏腿肉 1枚(約400g) ※常温にもどしておく
・水、酒 各適量

・塩 適量
・きゅうり 1/2本

★マーラージャン 小さじ1
★豆板醤 小さじ1
★五香粉 小さじ1
★花山椒 小さじ2/3
★アガベシロップ 大さじ1 ※またはきび砂糖
★にんにく(みじん切り) 1片
★生姜(みじん切り) 1片
★白ねぎ(みじん切り) 10cm

・パクチー 適量
・白ねぎ(小口切り) 15cm
・ピーナッツ(みじん切り) 大さじ1
・糸唐辛子 適量
・レモン 1/4個

・ごま油 大さじ2


1.厚手の密閉度の高い鍋に、鶏肉がしっかり浸るくらいの水と酒を入れる。
(酒と水の割合は1:2)
中火にかけ沸騰したら鶏肉をいれすぐに蓋をして火を止め、余熱で火を通す。
そのまま20分置いたら蓋をあけてさらに3~5分置く。
取り出して表面の水分をとり、薄切りにする。
※このときまだ中まで火が通ってない場合は鍋に戻して火を通す。

切った鶏肉の表面に、全体に薄く塩をしておく。
d0159822_21543989.jpg


さらにピーラーで薄切りにしたきゅうりをのせる。
d0159822_21544532.jpg




2.フライパンに★を入れ中火にかける。ブクブクしてきたらすぐ火からおろし、1の上にかける。
d0159822_21544973.jpg



3.2の上にピーナッツ、白ねぎ、パクチー、糸唐辛子をちらす。全体にレモンを絞る。
d0159822_21545361.jpg


4.ごま油をフライパンで熱々に熱する。
d0159822_21551386.jpg


5.油からうっすら煙が立ったら4の上にまわしかける。
d0159822_21554144.jpg



じゅわわ~わわ~

この音がもうおいしいですね。
みなさんにお聞かせしたかった。

刺激的な辛さのなかに、うまみがあり
ついつい箸が止まらない。



こういう料理の場合、いくらタレが濃い味だからといって
鶏に味をつけておかないと、食べたときに味がぼやけるので

必ず、蒸して切った鶏の段階で、薄く塩味を付けておくことがおいしさのポイントです。
d0159822_21554817.jpg




簡単なのに本格的

また、食卓で油をかければ歓声が上がること間違いなし。
d0159822_2156015.jpg



ぜひおためしあれ~

d0159822_17594876.jpg



★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-03-23 18:03 | 料理(ハイカラ)
羽根つきパクチーたっぷり焼き餃子
d0159822_20283287.jpg

先日の土曜日、みどりママの気が変わらないうちに
さっそくマッサージチェアを墓場から持ちだすことにした。

ネットで寸法を調べ、レンタカーで
ハイエースを借りることにした。

レンタル料は3時間で3900円。

3時間で迅速に運ばなければならない。

ハイエースは乗ったことなかったが
乗ってみるとわざわざこんなでかいもん借りなくてよかったんじゃ・・・というくらいでかい。


最近はチョロQみたいな車ばかり乗っていたので
「大丈夫かコレ だれか轢かんか」とやや心配になる。

レンタカー屋のお姉さんはサバサバとした態度で
「馬力がある車なので注意してください」とだけ言って
スタスタといってしまった。

注意してくださいって・・・

ま、とりあえず3時間しかないし、いくどー!

と、チャースケを助手席にのせ出発。

アクセルを踏んだ瞬間、ブォォーン!といきなりすごい発進しようとするので
あやうくお姉さんを轢くところだった。
なるほど馬力がすげぇ車である。
チョロQの感覚でアクセルを踏んだら人生がめちゃめちゃになることがわかった。


そんなわけで、一切の笑いも無いクソ安全運転でみどりママの家に到着。
(※普通運転に笑いはいらない)


普段ならダラダラと居座るが、
今日は時間が無い。
3時間で車を返さないといけないのだ。


時間が無いというのに、ふと見ると
チャースケがみどりママが自分の晩飯用に作っていた
ちらし寿司を食べ始め、

「おめ~なにやってんだよ~」といいながら
おれも横でバクバクちらし寿司を食う。


散々食った後に「こんなことしてる場合じゃネェ!」と
ようやくマッサージチェアを運ぶことに。


意外にも重い・・・そしてでかい。


「階段は一気に降りるぞ~」と意気込んだくせに

実際は1段1段いちいち休憩しながら
蟻のような遅さでようやくハイエースに積み込んだ。


どさくさにまぎれて、酒やつまみなども盗んで荷台に詰め込み
みどりママの家を出発。

ここまででようやく5合目といったところか。

問題は、我が家に運び込むという問題である。


というのも、みどりママの家と違い
我が家はおもいっきし大通りの道路に面しているので

家の前の道路に一時停車なんかしようもんなら
大ブーイングになるのだ。

しかしこんなでかいものを運ぶには、どれだけ見積もっても5分はほしい。

もう、申し訳ないが大ブーイングを受けるしかない。


頭の中でこまかくシュミレーションをしているうちに
家の前に到着。

みなさんに迷惑をかけまいとする思いが馬鹿力を発揮し

みどりママの家ではあんなに1段1段の蟻ペースで運んでいたのがウソのように
家の中に運び込むことに成功した。

家のドアの幅もマジでギリギリの幅で入り

無事、我が家にマッサージチェアがやってきた。

バンザーイ

バンザーイ



この重労働のあとのビールはすこぶるうまかった。

今日はそんなビールにぴったりの
餃子のレシピ!

(約30個分)

☆パクチー 100g
☆白ねぎ 50g
☆生姜 10g
☆大葉 10枚

◎豚挽き肉 150g
◎水 大さじ2
◎酒 大さじ1
◎醤油 小さじ1
◎塩 小さじ1/2
◎黒胡椒 適量
◎きび砂糖  小さじ1/2

・餃子の皮 30枚くらい

・菜種油 適量

★水 1カップ弱
★小麦粉 大さじ1

・パクチー 適量




1.☆をフードプロセッサーにかけてみじん切り状態にする。



2.ボウルに◎を入れ、手で粘りが出るまで混ぜる。
※温度が上がらないように、肉は冷蔵庫からとりだしてすぐに混ぜる。
d0159822_20275068.jpg



3.2に1をいれ、ざっと混ぜる。
d0159822_2028388.jpg


4.餃子の皮で包む。
d0159822_20275547.jpg


5.フライパンに油をしき、餃子を並べる。中火にかけて、
餃子の底に焼き色を付ける。
焼き色がついたら、よく混ぜ合わせた★をいれすぐに蓋をして蒸し焼きにする。
水分がなくなってきたら蓋をとり、完全に水分を飛ばす。
d0159822_20281566.jpg

d0159822_20282070.jpg


6.ひっくり返して皿に盛って完成。仕上げにあればさらにパクチーをそえて
d0159822_20282578.jpg




今日は久々に皮付きのパリパリ餃子に!
d0159822_20284277.jpg



肉汁があふれるパクチーが効いたタネは
口に入れた瞬間に至福の味わい。

ちなみに、我が家では餃子は
酢に黒胡椒をいれたものをつけて食べてます。

もともとしっかり味が付いてるので、醤油とかは付けない派なのだ。
(とかいってつけることもあるけど)
d0159822_20283628.jpg



冷めてもうまいけど、やっぱり熱々がおいしい。

ビールのお供に、ぜひどうぞ!!

d0159822_12384154.jpg



ちなみにうちにきたマッサージチェアはこれ

EP-MA36M
まだ新しいモデルらしい。
やっぴー!





★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-03-14 12:45
ソーセージとザワークラウトのトマト煮込み
d0159822_22353399.jpg


毎日、風呂に湯をためる際

うちの風呂はイマドキの「自動給湯停止機能」がついていないので
だいたい10分くらいして様子を見に行かなければならない。

キッチンタイマーみたいなのを置いておくと安全だが

冬の間は特に一刻も早く入りたいために8分くらいあたりで
もう裸でスタンバイしているから
タイマーをかけなくても大丈夫である。


しかし、おれは10中8~9の割合で、風呂の栓を閉め忘れてお湯を入れてしまうくせがある。


だから、裸でスタンバイして10分くらい経って
そろそろだ~!イエーイ と元気よく風呂場に入った瞬間


まったく溜まっていない湯船に
悲しい音でザーザー流れているお湯だけが流れていることが(本当にしょっちゅう)ある。


この悲しさといったら、たとえようが無いほどのショックである。


なのに10中8~9の割合でおれは風呂の栓を閉めずにお湯をためるのだ。


服を着たまま風呂場を見に行って「あ~栓閉め忘れてたぁ~!」というのと、
裸で風呂場に入って「あ~栓閉め忘れてたぁ~!」というのは
心の傷つき度合いに雲泥の差があるのだ。

『今日こそは、絶対に栓をしめるぞ』と思っていても
なんででしょうか、蛇口をひねった瞬間に忘れるんですね。


給湯自動停止機能はいらないので、
自動栓閉め機能がほしい。


絶対毎月の水道代の半分は安くなるはずだ。


今日こそは、栓をしめるように頑張ろう。



しかし、ここ数日あったかくなって
だいぶ風呂のありがたさも薄れてきたこのごろ。

このまま春になるといいけど・・・
(ちょうど灯油がきれたから)

さてさて、今日は春全く関係なし!
のビールのおつまみレシピ。


(2人前)
・白ソーセージ 5~6本
★にんにく(薄切り) 1片
★EVオリーブオイル 大さじ1


ザワークラウト 500g
※手作りでも瓶詰めのものでもOK


・トマト(ざく切りにする) 大サイズ2個


☆水 300ml
☆味の母 大さじ3
☆ローリエ 1枚
☆きび砂糖 小さじ1/2
☆黒胡椒 適量

1.鍋に★を入れて中火にかけ、香りが立ったらソーセージを入れて焼き目をつける。
このとき、少し塩をして焼く。
にんにくは途中、こげそうなら取り出しておく。
d0159822_22351582.jpg



2.ソーセージに焼き色が付いたら、トマトをいれ、トマトをつぶしながら全体に油がなじむように炒める。
d0159822_22352068.jpg



3.2にザワークラウトをいれ、ざっと混ぜたら更に☆をいれ混ぜ、弱火にして蓋をし
20分ほど煮る。
途中、ときどきかき混ぜる。(水分がなくなって焦げそうなら水を足す)
d0159822_22352557.jpg



4.蓋をあけ、味をみて足りなければ塩や胡椒で調整する。
ローリエを取り出し、器にもってさらに黒胡椒をかけて完成~
d0159822_22352989.jpg




マスタードをお好みでそえてちょう。
からしでもよかよ。
d0159822_22354594.jpg




トマトとザワークラウトの酸味が利いた1品。
d0159822_22353819.jpg


塩はほとんど入れなくても、トマトとザワー、ソーセージのうまみで十分あじがつく。


ビールのおともにぜひおためしあれ~





d0159822_1248231.jpg






d0159822_12481023.jpg







★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-03-08 12:21 | 料理(ハイカラ)
中華風豚しゃぶサラダ

d0159822_22371818.jpg


最近よくテレビで「ディーンフジオカ」という俳優をよく見る。

最初は「え?ディーン?アンドデルーカさん?」と思っていたら

あっというまにテレビに出まくっていた。

朝ドラで人気が出たらしいが、
おれは朝ドラとか観ないのでまったく知らなかった。


今大人気らしい。
(海外では活躍してたらしいけど)

たしかに、さわやかイケメンだ。

しかし、おれよりも世間の流行に疎いチャースケは

毎日テレビを見ながら、
毎回毎回

「ちゃー(このひとディーンふじおか?)」


「ちゃー(このひとディーンふじおか?)」

と聞いてくる。

悉く違う人なのだが、
チャースケにとって見分けがつかないらしい。

でも確かに、あの人にてる人たくさんいるよね。

最近はああいう雰囲気の俳優が人気なのだろうか。

おれはいつかまた、健さんのような渋い俳優が出てくることを祈っている。
(この時代では無理か・・)

さてさて、今日は花の金曜日。

さっぱり、おつまみにもなる豚しゃぶサラダのごしょうかい~


(2人前)
・豚肉(しゃぶしゃぶ用の薄切り) 180g
マーラージャン 小さじ1
★醤油 小さじ2
★味噌 小さじ1
★きび砂糖 小さじ1
★にんにく(すりおろす) 1/2片

・ホワイトセロリ 50g
・EVオリーブオイル 適量
・白すりゴマ 適量
・糸唐辛子 適量


1.豚肉は沸騰したお湯で茹で、色が変わったらすぐざるにあけて冷水にとる。
全体をしめたらまたざるにあけ、キッチンペーパーで包んで余分な水分をきっておく。


2.ボウルに★をいれよく混ぜ合わせる。1の肉をよく和える。
d0159822_223647100.jpg



3.皿にホワイトセロリをざく切りにしたものをのせ、その上に2をのせる。
仕上げに白すりゴマ、オリーブオイルをまわしかけ、糸唐辛子を飾る。
d0159822_22365544.jpg



マーラージャンのピリ辛風味が食欲をそそる

d0159822_22371098.jpg


全体的に中華風なので、
オリーブオイルは、ごま油でもいいけど
オリーブオイルも合います。

d0159822_22372824.jpg



ホワイトセロリは、他のレタスやきゅうり、トマトなど
いろんな野菜でOKだす。



ちなみにこれ、サンドイッチの具にもおすすめ。

簡単なのでぜひおためしあれ~











<おまけ>


d0159822_12255341.jpg






d0159822_122558100.jpg






d0159822_1226442.jpg






d0159822_12261069.jpg






d0159822_12262314.jpg







d0159822_12262968.jpg











★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-03-04 12:31 | 料理(かんたん)
トマト豚生姜焼き
d0159822_22314592.jpg

ブログを書いているとき、

突然チャースケが気が付いた。


ミットゥンの顔が、だんだん変わっているという。




というわけで、並べてみた。


ミットゥン
d0159822_12283350.jpg


なんというか、現在のほうは
グータラ感が全身からあふれ出ていますね。



チャースケ
d0159822_1229298.jpg


チャースケはまぁ、あんまり変わらないけど
なんとなく「キャラクター感」が薄れていますね。





・・・


こうして並べて見ると一番最初に描いたミットゥンの顔と比べて
現在のものはもはや盗作ギリギリレベルである。




6年の流れは、こうも人(?)を変えてしまうのか。



詳しく検証してみた。


ミットゥン
d0159822_1234187.jpg





チャースケ
d0159822_12314277.jpg




どうですか、みなさん

どっちのミットゥンとチャースケが好きですか



わしは、断然今のほうです。(なぜなら描くのが楽だから)


ほら、美味しんぼも最初の山岡さんと栗田さん全然違うしね。

しょうがない。


ちなみにおれが漫画家であんまり絵が変わらないなぁと思うのは
弘兼憲史である。

このひとは昔から絵が上手くて、
島耕作とかも課長から会長までこれだけ長い期間連載しているのにあんまりギャップを感じないなぁと思う。

すごいねぇ~

海原雄山なんて、キャラまで変わっちゃってるのに・・・(美味しんぼの話はもういいっ)


脱線しましたが

結局なにが言いたかったかというと

まぁミットゥンの顔が変わってもゆるしてね、ということです。

さてさて、今日のレシピは昨日の続きで

澤田農園トマトを使った絶品レシピ!


(2人前)

・豚肉(生姜焼き用) 250g

★トマト 1個
★醤油 大さじ2
★味の母 大さじ1
★ごま油 大さじ2/3
★にんにく(すりおろす) 1/2片
★生姜(すりおろす) 20g

・菜種油 大さじ1

・キャベツ(極細千切り) 適量


1.トマトは細かく切り、ポリ袋に入れる。★も一緒のポリ袋にいれ、手でなじむようにトマトをつぶしながら揉む。
d0159822_2231625.jpg


2.1に豚肉をいれ、そのまま20分ほど常温に置く。(夏場は冷蔵庫に入れる)
d0159822_22311493.jpg


3.フライパンに菜種油をいれ、2を入れて炒める。
d0159822_22313338.jpg


4.豚肉に火が通ったら、千切りキャベツの上にのせて完成~
d0159822_22313996.jpg



熱々をどうぞ~

トマトソースが絡まったしょうが焼きは、少し酸味もあって
これまたご飯が進む君。

トマト大事やね。
d0159822_223150100.jpg



でも・・・でも・・・

わしはこれを一口食べたとき、後悔した。
d0159822_2232024.jpg


なぜなら、貴重な澤田農園トマトを、こんな加熱してしまったら

あの食感が台無しやないかい。

これは普通のトマトでやればよかった・・・


澤田農園トマトの一番おいしい食べ方は
なんといっても生だと思います。

あの皮が生かされないとだめだった。
バカバカ わしのバカ


というわけで、定番のモッツァレラオジサンと一緒に!
d0159822_22302590.jpg




ああ~



d0159822_22302941.jpg

うーまーいー
d0159822_11513612.jpg





澤田農園ヨーグルトマトをゲットしたら、ぜひ生で。
d0159822_22302070.jpg







★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-03-02 12:46 | 料理(かんたん)
味しみしみ鶏大根
d0159822_21211871.jpg

突然不幸があり、久々にみんなで集った。

火葬場の待合室でシーンとみなで待っているとき、

おもむろにミチオが、突然

「ラインの写真を変えたら、○○さんから『イイネ』がきたんだけど、これは今度会ったときお礼を言ったほうがいいのかね?」
という。

みな、一瞬「は?」とポカーンとしていたが

どうやら、ラインのホーム画面の画像を変えたら
誰かから「イイネ」ボタンが押されたらしい。

きっとはじめての「イイネ」ボタンに、中高年のミチオは嬉しかったのだろう。


「別にお礼は言わなくていいよ」とみな爆笑していたが

たしかにフェイスブックやインスタグラムなどが普及する前は
「イイネ」ボタンなんてなかったもんね。

これだけSNSの世界で「イイネ」が普及して

何でも軽く「イイネ」を押すのが当たり前になった今の世の中

一体なにが「イイ」のか確かによくわからなくなっている。

律儀にも「イイネ」ボタンにお礼を言わなくてはならないというミチオの素直な発想こそ
本来の日本人のあり方かもしれない。

今度からは、いただいた「イイネ」ひとつひとつに
もっと感謝の心を持ちたいと思う。


さて、話はかわって、最近「青唐辛子そばつゆ」というのを見つけた。

こういうのは買わない主義だが、
いつのまにか買い物かごに放り込まれていて(※犯人=チャースケ)
家にあったのだ。

たしかに、そばつゆに青唐辛子・・・これはうまいに違いない。

というわけで、今日はこれを使うべく
これに合いそうな1品のご紹介。


(2人前)
・大根(拍子切り) 350g
・鶏手羽中 250g

★かつおだし(冷めたもの) 600mlくらい
★昆布(表面をさっと濡らす) 10cm

◎塩小さじ1/2
◎醤油 小さじ1
◎酒 1/2カップ

・細ねぎかあさつき(小口切り) 適量

・青唐辛子そばつゆ 適量




1.鶏手羽中は軽く塩と黒胡椒て下味をつけておく。

2.鍋に大根と★を入れ、中火にかける。沸騰してきたら昆布を取り出して
蓋をして弱火で15分ほど煮る。
d0159822_2120427.jpg


3.鶏手羽と◎を入れ、さらに20分ほど煮る。途中、水分がなくなりそうになったら
少しかつおだしまたは水を足しながら煮る。(入れすぎに注意)
d0159822_21204725.jpg


4.水分がなくなってきたら火をとめ、そのまま冷ます。
d0159822_21205266.jpg


5.食べる直前に温めて器に盛り、細ねぎかあさつきを飾って完成~
青唐辛子そばつゆで。
d0159822_212167.jpg



大根が味シミシミに鶏のうまみを吸って柔らかくなっている。

そのままでもうまいけど、
青唐辛子そばつゆをつけてみると・・・
d0159822_21205795.jpg





うーん・・・?

美味しいけど、
青唐辛子の味、あんましない・・・

これは、自分で作っただし醤油
青唐辛子入れて作ったほうがいいのかもしれぬ。
こんどやってみよう。
d0159822_21212924.jpg



今回手羽中を使ったけど、手羽先でもOKだす。
d0159822_21214331.jpg



ほっこり美味しい1品
ぜひみなさんもおためしあれ~


d0159822_12211451.jpg


★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-02-25 12:27 | 料理(かんたん)
牛肉と長いものエスニック風炒め
d0159822_22719100.jpg


昨日帰りの電車で座りたかったので、
電車を1本見送って、1番前で待っていた。

ようやく電車が来て、扉が開き
電車に乗り込むと、ちょうど目の前の椅子で、2席分の空席があった。

そこに腰掛けようとした瞬間、
後から乗り込んできた息子連れのババアが一目散に走ってきて

まさにおれの腰掛けそうな瞬間の隙間に滑り込ませるように自分のかばんを置いて、
自分はその横の空席にすかさず座り、

「しんちゃん!(※息子のなまえ)しんちゃん!こっち!!こっち!!」と、
あとから乗ってきたしんちゃんを大声で呼んでいる。


あと40cmほどで腰をかけられるところの隙間にかばん置かれ
中腰のまま腰を引っ込められず唖然としていたら、


しんちゃん(※ちなみに大学生くらい)は、そのババアを無視するかのように、
向かいの端の方の全然違う1つ空いていた席に座った。


どうやら、しんちゃんはあのババアにうんざりしながらも
言いなりになって生きている風であった。(でも多分マザコン)


無事しんちゃんが座れたのを確認したババアは、
向かいに座ってしまったしんちゃんに少し寂しそうに目を向けながら、

一瞬腰をうかせて向かいの端のしんちゃんの大きい荷物を
「貸しなさい」と、自分のもとに手繰り寄せた。


しんちゃんのかばんより、オメーのこのかばんどかしてくんない?
という目で中腰で見ていたら
ようやくかばんをどかしてくれたはいいものの、

今度は横でガサゴソガサゴソかばんの中を探り出し

ようやく取り出したスマホで何をするのかとおもったら
いきなりゲームを始めた。

わし、今までモンスタークレーマーって目の前で見たことないけど
間違いなくこのババアは絶対モンスタークレーマーだと思った。


久々に、すがすがしいくらいのクソババアを見た感じがしたよ。

しんちゃん、アンタも大変だね、と心から同情した。

しかし、親と言うのはだれでも大なり小なり親バカなところがある。

でも、行き過ぎると周りが迷惑するので
ほどほどに放っておくのも愛なのでしょう。

あのババアはおそらく、しんちゃんの初体験も
部屋のドアの隙間から見ているタイプだろう。

がんばれ、しんちゃん。

さてさて、今日はあのババアに負けないパンチの効いた1品!

(2人前)

・長いも 5cmくらい
・小麦粉 大さじ1

・牛薄切り肉(和牛) 120g

☆にんにく(薄切り) 1片
☆こぶみかんの葉 1~2枚

・パクチー(ざく切り) 3束くらい

◎ナンプラー 大さじ1
◎きび砂糖 小さじ1/2
◎黒胡椒 適量

・赤唐辛子(小口切りにしたもの) 適量



1.長いもは棒切りにして、ポリ袋に入れて小麦粉をまんべんなくまぶす。
d0159822_2265015.jpg


2.フライパンに1と☆をいれピュアオリーブオイルを浸るまでそそぎ、強めの中火にかける。
煮立ってきたら弱めの中火にして、狐色になるまで揚げる。
※途中、にんにくが焦げそうになったらにんにくだけ取り出す。
d0159822_2265765.jpg


3.2をざるにあけ、しっかり油を切って軽く塩をふっておく。
d0159822_227567.jpg


4.フライパンにごま油を少々熱し、牛肉を入れ塩と黒胡椒を適量して焼く。
※和牛なので、出てくる脂をキッチンペーパーで吸いながら焼く。
d0159822_2271028.jpg


5.半分以上肉に火が通ったら、3とパクチーをいれ、◎を入れて手早く強火で炒める。
d0159822_2271576.jpg



6.器に盛り、赤唐辛子を飾って完成~
d0159822_2272540.jpg


辛いのがお好みなら、赤唐辛子は種ごとふってくだせい。

さくっとした長いもと、柔らかくてぴりっとした牛肉が
ビールによく合います。

長いもは面倒でも、一度フライにしておくことで
美味しさにつながります。

ぜひみなさんもおためしあれ~



d0159822_1231252.jpg


★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-02-16 12:47
ハムカツとショートアニメ ~痩せちゃったチャースケ~
d0159822_21412567.jpg



チャースケが風邪をひいた。

インフルかどうかはわからないが、あのチャースケが食欲が無いといって
一昨日は何も食べられないという事態であった。


おれのまわりでも、今最高潮にインフルエンザがはやっている。

こんなに自分の周りではやっているのもはじめてかもしれないというくらいに
流行っている。

こどものころ、インフルエンザにかかってみたくて、
ウソをついて風邪の演技をしたら

無理やり病院に連れて行かれた。

そのときは、「やばい、これでバレる・・・」とひやひやしながら病院について

先生の前でまた風邪の演技をしたら、


先生は「あ~コリャ、きてますねぇ~インフルエンザですわ」と言われた。

(※おばあちゃんの先生で近所では藪医者で有名だった。ちなみに口癖は「きてますね」。)

という、藪おばばのナイスアシストで、まさかの風邪演技がバレなかったことがある。

とはいえ、今は健康第一というのを日に日に実感しているので

風邪なんかひかないほうがいいのだ。
(今年年始にひいたけど・・・)


みなさまもくれぐれもお気をつけますよう。

というわけで、今日はレシピともいえないハムカツレシピでしのぎます。

d0159822_21411468.jpg

ハムに衣をしっかりつけて・・・


d0159822_21411874.jpg


揚げるだけ~


千切りキャベツをたっぷりとそえて、
d0159822_21413442.jpg



ハムはなるべく薄切りのものを。

ソースと辛子がうまし。
d0159822_21414185.jpg




ハムカツだけは、市販のどうしようもないハムが合うんだよなぁ・・・
d0159822_21414661.jpg


時々食べたくなるのはなんでだろう。




《おまけ》

チャースケのショートアニメ~痩せちゃったチャースケ~

d0159822_12373388.jpg





d0159822_12373828.jpg





d0159822_12375636.jpg






d0159822_1238165.jpg





d0159822_1238655.jpg






d0159822_12381540.jpg







d0159822_12383575.jpg







d0159822_12384396.jpg




《チャースケのショートアニメシリーズ》
・チャースケのうまれた日
・チャースケとクモスケの出会い
・クモスケが喋った日
・チャースケとミネラルさんの出会い~前編~
・チャースケとミネラルさんの出会い~後編~

・チャースケの恋 ~前編~
・チャースケの恋 ~後編~
・チビネコ兄弟の体重測定
・ショートアニメ ~あったかいんだからぁ~

《みどりママ アニメシリーズ》
・みどりママ・・・家電の墓場の叫び ~前編~
・みどりママ・・・家電の墓場の叫び ~後編~

・みどりママは美人だった?~前編~
・みどりママは美人だった?~中編~
・みどりママは美人だった?~後編~



《漫画シリーズ》
・チャースケはあんまんが大好き
・チャースケはあんまんがお好き

《番外編》
・番外編アニメ ~サバとハナ~
・ショートアニメ ~癒しをもとめて・・・~
・ショートアニメ ~フータンは乙女なのよ~
・ショートアニメ ~フータンはしたたかなのよ~





★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-02-15 12:42 | チャースケ
自家製からすみに挑戦
d0159822_1317206.jpg


だいぶ前・・・この冬の寒くなったころ

生のからすみ(ボラの卵巣)が売っていた。

かねてからずっと作りたいとおもいつつ、
ボラの卵巣が手に入らず

カルナバルのシェフには毎年秋ごろに「今年はボラの卵巣一緒に注文してほしい」とたのみつつも、

なぜか冬になると忘れられ、
作れずじまいであった。

だから急に目の前に、突如現れたボラの卵巣に
どうしよどうしよ、と慌てふためきながら
とりあえずカゴに入れ勢いで購入してしまった。

d0159822_1316993.jpg


これは、火を通さなきゃいけないのではないだろうか?

自家製からすみを作っていい鮮度のものなのか?

色々考えながらも、何の知識もないわしは
とりあえずネットで調べた作り方でやってみることに。


色々調べた結果、このブログの方のところが親切に教えてくれてるので

勝手ながら「三代目師匠」とお呼びさせていただき、参考にすることにした。


まず、血抜き作業。
ボウルに水をはってボラの卵巣を入れ、針の先で血抜きをする。
d0159822_13161456.jpg


この、水に漬けた時点で大変なことがおこる。

ボラの卵巣の
2本あったうちの1本が、
切り取られた断面から薄皮が破れて、粒粒がふぁ~と出てきてしまったのだ。


でもこれ、もうそもそもこんな雑にきりとられてたんだから
どうしようもない。

ど、どうすればいのだ?

急いで三代目師匠のブログを見ると、、三代目師匠のからすみを仕込んでいる写真は、
薄皮が破れないように、卵巣の付け根?みたいなところは身が少し残るように切り取られている。



おれの買った卵巣は、おそらく「からすみ作り用」ではなかったことがはっきりした。


しかしここまで自家製からすみの夢が叶いそうな期待が膨らんでしまっている今、
いまさら煮つけに変更する気にもなれず


とりあえず血抜き作業、もういいや!と、水からひきあげ、
無理やり塩漬け作業に突入してやることにした。


バットに塩をたっぷりいれ、そこに水気をふきとった卵巣を入れ
さらに塩でおおい、ラップをして冷蔵庫に入れる。
d0159822_13162331.jpg



毎日、出てきた水分を捨て、さらに塩を追加・・・というのを1週間ほど繰り返す。


ここまでやると、塩で引き締まってなんとなく、♪いけそうなきがするー!
d0159822_13365467.jpg


と、テンションがあがってくる。



しかし、ここからが問題であった。



それは、塩抜き作業。


また水に漬けなければいけないのだ。

そして水に浸した瞬間・・・
d0159822_1316398.jpg



また、ふぁ~!!と水中に中身が飛び散った。

本能的に、もうこれは触らない方がよさそうだ、と放っておくことにした。

3~4時間後、なんとか水からひきあげたが

2本中1本の損傷が激しい方は見るも無残な姿に。

それでもまだ強引に進める。


次は酒漬け作業。

バットに水気をふきとった卵巣を入れ、浸るくらいに日本酒を注ぐ。
中身が出ないように、ぎりぎりの量・・・



このまま、冷蔵庫で1週間放置。
もしかしたら8日くらい放置したかも?
(3~4日目ごろに一度酒を入れ替えた)


このあたりで、もう半分あきらめの感じになる。
天津木村はいずこ。



そして酒漬け作業もおわり、今度はどうするのだ・・・と三代目師匠のブログをみると、

牛乳パック1リットルを2本ものせて1晩重石をするとある。

うおーいまじか~

これ以上、破裂させるようなことを・・・


さすがにビビりながら、牛乳パックは1本の重しにして
1晩置き、いよいよ最終の干す作業へ。

長かった・・・ここまで・・・

しかし、2~3日干すだけかとおもいきや、
師匠はなんと1週間干せと書いてある。

しかも、毎日夕方まで干して夜は冷蔵庫で重石をして、というのをくりかえすというのだ。


絶対無理じゃん。


うち、外に屋根無いし・・・雨ふったらどうすんねん。


結局、週末の土日だけ外で干して、あとは冷蔵庫でラップをかけずに
ずっと重石をしていた。

これを約3週間繰り返した。
繰り返したっつうか、完全に放っておいた。

冷蔵庫でずっとからすみが結構なスペースを占拠しているのも見慣れたころ、

「これ、いつ食えるんだろう・・・」と、取り出してみた。

d0159822_13165774.jpg


なんか、(破裂してないほうは)いい感じじゃない・・・?


血抜きはほぼしていないし、そもそもそんなに鮮度の良い卵巣でもないようだったし、
3代目師匠の言うとおりに全然できていない。

d0159822_1317566.jpg


しかし、服部ちゃん(家で畑をやってていつも野菜をくれる)にもらった
瑞瑞しい大根と一緒に恐る恐る口に入れてみると、

d0159822_13171321.jpg


・・・・!!!!


こ、これは・・・・!


寿司屋で食うからすみの味ではないか・・・!!!

d0159822_13173412.jpg


臭みもなく、味わいもあのからすみ。

中はすこししっとりして、ほどよい弾力
(見た目以外は)スバらしい味わいではないか。

ちなみに、破裂した方も
やはり食感は悪いが、
味わいはしっかりからすみ。これはすりおろしてパスタなんかに使おう。


ためしに、あのもくもく村中の名店をめぐる食通のみどりママに
「買ってきたからすみだ」といって出したら、
騙されてうまいうまいといって食っていた。





なんだかこんな適当な多難なからすみ作りも、
初めてにしては成功と言っていいでしょう・・・。
d0159822_13172848.jpg




来年は、三代目師匠のように肉つきの卵巣で、
見た目もカッコいいからすみ作りに挑戦します!

















★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-02-12 14:12 | 料理(メンドうまい)



ベジタリアンのミットゥンと肉食チャースケのご飯日記
by ミットゥン
タグ
(516)
(482)
(363)
(339)
(201)
(170)
(134)
(132)
(92)
(87)
(72)
(65)
(59)
(52)
(51)
(42)
(37)
(29)
(27)
(17)
(15)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
登場人物紹介
ミットゥン
チャースケ
漫画付きレシピ
料理(ハイカラ)
料理(かんたん)
料理(副菜、その他)
料理(メンドうまい)
おやつ
パン
自己紹介
その他
弁当
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
お気に入りブログ
おとなは、だれも、はじめ...
ハンドメイドな日々
沢ぱん日記
shina_poohな日...
知りたがりやの食べたがりや
夕方に台所で・・・
やわらぎをもって。
イギリス ウェールズの自...
歌花史庵 かかしあん
うひひなまいにち
ごはんとおかずと日々のつ...
僕とマダムと先生と
アベマリアのハッピーテーブル
犬とご飯と雑貨。
spring comes...
1/f breeze
kun-kun+kuro-ro
Life style
アインのしっぽ
バニラのお菓子ライフ
Cheminee de ...
mogumogu * Leaf
亜麻仁
つばさ雲
エットハミアメドとお料理...
がびあーの家の毎日
山麓風景と編み物    
London Scene
ろこりん♪の毎日。
ゆるロビ生活
カザルパロッコのネコ(C...
walking slow...
田園都市生活
ちょっと寄り道
平凡人日記
NO ANCHOVY, ...
ひなたの小部屋
ミニチュアブルテリア ダ...
日々の暮らし ☆ mam...
一日一歩
La prima ste...
日々道場
にじいろ日記
丁寧な生活をゆっくりと
さっちんきっちん
やねのうえのわんこ
ホウロウダイアリー
5plus2and2
ステンドグラス こもれ...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
カザルパロッコのネコ
The cats inside
Can of Good ...
★ミットゥンのラインスタンプ販売中!


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!
d0159822_12455074.jpg






エキサイトブログ以外のお友たち
Mシュナ Richardより愛を込めて

トレモロの響きにのせて

某医大正estateのごはんブログ


Can of Good Goodies

豆好き

yamatoyome ~沖縄生活~

パスタファイター

ぱっちとPUっ♪


THE CULINARY TRIBUNE

stadio r(食フォトギャラリー)

la table

Bay Alien

ビストロ カルナヴァル

スペース大原

★沖縄日記記事がオススメブログに!
那覇
旅行口コミ情報

★チャースケがツイッターを始めた?!
『_Charsuke_』で検索!


★広告メール対策の為、コメントを承認制にしました

コメントだいかんげいです!
お気軽にどんどんコメントチョウダイ!

★ウーマンエキサイト「おいしい!」に以下の記事を掲載していただきました。

緑のヘルシーポテサラ


米粉のブルーベリーパンケーキ


簡単!イカのトマト煮込み


カレー風味の鶏グリル


マグロの味噌漬けどんぶり


車麩の海老チリ風炒め


自家製甘納豆


牡蠣と温玉の韓国風サラダ


ヘルシーフムス


温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス


過去最高のビーフシチュー


簡単ヘルシー!豆乳杏仁プリン


節分に!豪華海鮮太巻き


ブルーチーズと納豆のパスタ


しあわせのメープルパンケーキ


柚子トマトうどん


ポテサラと食べる絶品フレンチトースト


パスタでビックリ!ちゃんぽん麺


やめられないトマラナイ!メープルナッツ4種


しっとり茹で鶏の特製ピリカラだれ


ワインが進む君!トマトチーズビスコッティ


海老と豆腐の卵とじ中華丼


塩鮭とろみ中華どんぶり


野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー


韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮


刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け


梨と豆乳のやわやわプリンと滑らかジェラート


絶品!中華スープがけ納豆ご飯


簡単!刺身でユッケ風どんぶり


あっさり!あさり二ラーメン


高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え


お店の味!海鮮あんかけ かたやきそば


春巻きの皮で作る!海老とアボカドの豆腐キッシュ


火を使わない!ピータン豆腐どんぶり


バター不使用!ココナッツとあんずの全粒粉スコーン


熱ヒヤ!豆乳坦々つけ麺


薄焼きがポイント!ザクザクフルーツクッキー


夏のビールの共に!ヤムウンセン


ひんやり!さっぱりカレーきしめん


ピーナッツバターで本格的なタレ!棒々鶏うどん


二日酔いの朝にやさしい アボカドとホタテのおかゆ


レストランの味の濃厚ニョッキ


お肉無しでも絶品ビビンバ


自然の甘みのおやつ!ドライフルーツまるごとクッキー

パーティーに!絶品ヘルシー板麩でラザニア

とろ~り絶品!洋食屋さんのクリームコロッケ

フレッシュトマトの絶品ラタトゥイユ

海老の殻は捨てちゃ駄目!濃厚豆乳ベシャメルソース

とろとろ手羽先の韓国風煮込み

とろーりチーズのかかったトマトのモツ煮込み

フレッシュトマトで作るエビチリ
卵一個で!豆乳スフレ

残り野菜で!韓国トッポギ

トマト肉味噌でヘルシー冷麺
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
居酒屋ごっこ・五月編
from cool witch
生存報告。
from ハムログ
居酒屋ごっこ
from cool witch
塩麹を使ったおかず など..
from 海のむこう 空のむこう
おおそうじのフルーツクッ..
from 海のむこう 空のむこう
ポテトマカロニサラダwi..
from 知りたがりやの食べたがりや
イギリス歯医者の話 - ..
from 坂の上にある家 
白練りごま
from 坂の上にある家 
冬至の夜
from 坂の上にある家 
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧