タグ:料理(洋) ( 339 ) タグの人気記事
蟹とトマトの丸ごとサラダ
d0159822_19414655.jpg


先日、自販機で飲み物を買おうとして小銭をまさに投入口に入れようとした瞬間

そう、投入口までおれの100円玉あと5cm、というときに

突然横からオッサンが飛んできて無理やりじぶんの小銭を入れ、
なにくわぬ顔でぬけぬけとじぶんのジュースを買っていた。

たとえばおれが、小銭を出すのにモタモタしていて
順番が待ちきれなかったから、とかならなんとか理解できるが

あそこまで堂々と横入りされるというのは
唖然というか、もう感心というか、そんなに早く飲みたかったのねとおもう。


ただ、おれは横入りするやつが嫌いで

特に電車を待っているとき


みな綺麗に並んでいるのに
ドアが開いた瞬間にスッと入ってくるやつなんかは
蹴り飛ばしたくなる。


でもこういうことに腹が立つのって、日本人特有なのかも・・・

とも思う。

みなさんはいかがですか。

さてさて、こんな小さいことで腹をたてず


今日はガラにも無くファンシーなものでたのしくいきましょう。


(2人前)

・トマト(中サイズ) 2個

・長ネギ(小口切り) 10cm

★蟹缶 正味90g
★マヨネーズ 大さじ3~4
★溶き辛子 小さじ1
★オニオンパウダー 小さじ1/2
★塩 少々
★黒胡椒 少々

・EVオリーブオイル 適量
・黒胡椒 適量



1.ネギは水に10分さらしてから、キッチンペーパーやさらしなどで包んでぎゅーッとしっかり水気を絞る。
d0159822_19411322.jpg



2.トマトはヘタの方の上の部分を切り、中身をスプーンでくりだす。
中身はみじん切りにする。
d0159822_19411860.jpg




3.ボウルに★と、2で刻んだトマトの中身をいれよく和える。
d0159822_1941257.jpg



4.皿に中身をくり抜いたトマトをのせ、中に3を詰めて
仕上げに黒胡椒とEVオリーブオイルをまわしかけて完成~
d0159822_19414084.jpg



こんな、トマトに詰めるなんてこっぱずかしいことをしてしまった。

トマトの蓋を添えれば、さらにファンシー!



でも味はね、おいしいですだ。
d0159822_19414941.jpg


辛子を効かせるのがポイントだね。

マヨネーズの量はお好みで

トマトが量が多くて水っぽいかもしれないと思ったら
種は除いて入れたほうがいいかもしんない。








d0159822_1221091.jpg







★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-04-05 12:26 | 料理(かんたん)
伊予柑と真鯛の洋風サラダ
d0159822_2115942.jpg


身動きの出来ない場所

たとえば電車の中などで
まれに、ハエが飛んできて電車の中に入ってきたりしたとき


ブ~ン… ブ~ン…


と飛び回って、たくさん人がいるのに
なぜかじぶんの肩などにとまられると、ものすごい恥ずかしくないですか?


(え・・おれ、く・・さい・・?)


という気分になる。

なんか、ハエに選ばれし臭き人物というレッテルを貼っていただいた気分になる。

これがもし、モンシロチョウだったら晴れがましい気持ちになれるかもしれない。


でも、ハエがじぶんにとまるって・・・


「オマエ、ウンコね」と言われたようなもんである。


あれって、もしとまられたときに
どんなリアクションをするのが正解なんでしょう。


「シッ、シッ!」ってやると、いったんハエはどこかにいくが
その後もし また自分のところに戻ってきようもんならもう恥ずかしく

おそらく周りの人もやりきれない気持ちになるので、

ここはおとなしく、もし自分にハエが止まっても
微動だにしないでハエから離れていくのを待つのが正しいだろう。

「え、ハエに選ばれましたけど、なにか?」

くらいの余裕をもっていたほうがカッコイイだろう。


みなさんは、ハエにとまられた屈辱 名誉を味わったことがありますか?


今日はそんな下品な話とは間逆の
美しいモンシロチョウレシピ。

以前紹介した澤田農園伊予柑を使った
オシャレ山博士レシピだよ~ン


(1~2人前)
・伊予柑 1/2個
・真鯛(刺身) 80g
★EVオリーブオイル 大さじ1.5
★ロックフォールチーズ(細かくちぎる) 10g
★黒胡椒 適量


・クレソン(細かく切る) 30g

1.伊予柑は皮を剥き、薄皮もはずして実だけにする。


2.ボウルに1と真鯛をいれ★でよく和える。
さらにクレソンをいれよく和える。
d0159822_21145921.jpg



3.器に盛って完成~
d0159822_2115388.jpg





簡単和えるだけのシャレ山サラダ。

ロックフォールの味わいがピリッと良いアクセントに。


伊予柑の甘み酸味は、オリーブオイルと合わさって
ドレッシング的な役割に。
淡白な鯛によく合いますぞ。
d0159822_21151670.jpg




澤田農園さんの伊予柑も残り僅か・・・

大事に食べなくては!!
d0159822_21151319.jpg



みなさんもぜひおためしを~




<おまけ>

久々のきょうのおすすめチーズ。


あいすの家 モッツァレラボッコンチーニ ¥600~700くらい
d0159822_21144940.jpg



なぜかサイトに載っていなかったが、

昔はまっていたもっちもちーずとおなじ、長沼さんのチーズ。


モッツァレラと言っても、フレッシュな柔らかいやつではなく
国産のによくある固めのやつ。


d0159822_21145357.jpg

でもしばらく常温に戻しておけばけっこう柔らかくなり、味わいも出てきた。

小さいのでサラダとかに使いやすいかな。

あと、加熱もしてみたけど
どちらかというと加熱向きかも。


これのカチョカバロも売っていたよ。(もっちもちーずではない)



最近よく見かけるので、気になるかたはぜひおためしあれ~


d0159822_12372339.jpg



★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-03-16 12:41
ソーセージとザワークラウトのトマト煮込み
d0159822_22353399.jpg


毎日、風呂に湯をためる際

うちの風呂はイマドキの「自動給湯停止機能」がついていないので
だいたい10分くらいして様子を見に行かなければならない。

キッチンタイマーみたいなのを置いておくと安全だが

冬の間は特に一刻も早く入りたいために8分くらいあたりで
もう裸でスタンバイしているから
タイマーをかけなくても大丈夫である。


しかし、おれは10中8~9の割合で、風呂の栓を閉め忘れてお湯を入れてしまうくせがある。


だから、裸でスタンバイして10分くらい経って
そろそろだ~!イエーイ と元気よく風呂場に入った瞬間


まったく溜まっていない湯船に
悲しい音でザーザー流れているお湯だけが流れていることが(本当にしょっちゅう)ある。


この悲しさといったら、たとえようが無いほどのショックである。


なのに10中8~9の割合でおれは風呂の栓を閉めずにお湯をためるのだ。


服を着たまま風呂場を見に行って「あ~栓閉め忘れてたぁ~!」というのと、
裸で風呂場に入って「あ~栓閉め忘れてたぁ~!」というのは
心の傷つき度合いに雲泥の差があるのだ。

『今日こそは、絶対に栓をしめるぞ』と思っていても
なんででしょうか、蛇口をひねった瞬間に忘れるんですね。


給湯自動停止機能はいらないので、
自動栓閉め機能がほしい。


絶対毎月の水道代の半分は安くなるはずだ。


今日こそは、栓をしめるように頑張ろう。



しかし、ここ数日あったかくなって
だいぶ風呂のありがたさも薄れてきたこのごろ。

このまま春になるといいけど・・・
(ちょうど灯油がきれたから)

さてさて、今日は春全く関係なし!
のビールのおつまみレシピ。


(2人前)
・白ソーセージ 5~6本
★にんにく(薄切り) 1片
★EVオリーブオイル 大さじ1


ザワークラウト 500g
※手作りでも瓶詰めのものでもOK


・トマト(ざく切りにする) 大サイズ2個


☆水 300ml
☆味の母 大さじ3
☆ローリエ 1枚
☆きび砂糖 小さじ1/2
☆黒胡椒 適量

1.鍋に★を入れて中火にかけ、香りが立ったらソーセージを入れて焼き目をつける。
このとき、少し塩をして焼く。
にんにくは途中、こげそうなら取り出しておく。
d0159822_22351582.jpg



2.ソーセージに焼き色が付いたら、トマトをいれ、トマトをつぶしながら全体に油がなじむように炒める。
d0159822_22352068.jpg



3.2にザワークラウトをいれ、ざっと混ぜたら更に☆をいれ混ぜ、弱火にして蓋をし
20分ほど煮る。
途中、ときどきかき混ぜる。(水分がなくなって焦げそうなら水を足す)
d0159822_22352557.jpg



4.蓋をあけ、味をみて足りなければ塩や胡椒で調整する。
ローリエを取り出し、器にもってさらに黒胡椒をかけて完成~
d0159822_22352989.jpg




マスタードをお好みでそえてちょう。
からしでもよかよ。
d0159822_22354594.jpg




トマトとザワークラウトの酸味が利いた1品。
d0159822_22353819.jpg


塩はほとんど入れなくても、トマトとザワー、ソーセージのうまみで十分あじがつく。


ビールのおともにぜひおためしあれ~





d0159822_1248231.jpg






d0159822_12481023.jpg







★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-03-08 12:21 | 料理(ハイカラ)
ロマネスコと蟹のサラダ
d0159822_2124362.jpg

週末はたくさんお祝いのお言葉をいただき、ありあとやんした。

金曜日からエンジン全開で飲みまくりました。
(ほんというと、水曜日も木曜日もこっそり飲んでいました)


さらに土曜日、チャースケと買出しに行った際は


ふたことめには「たんじょうびだから」と言って、
普段買わないものをどんどんカゴにいれ

酒屋でも「たんじょうびだから」と言って
普段は千円以下の4号瓶の酒1本しか買わないのに
なんかいい酒3本も買っちゃったりして

さらには「たんじょうびだから」といってしばらく頼めていなかったビール瓶の配達にも来てもらって
エビスの大瓶を1ケースも頼んじゃったりして

挙句の果てには「たんじょうびだから」といって
その辺のケーキ屋でケーキを5個も買って乱食いして


とにかく「たんじょうびだから」を合言葉に
クソ無駄使いをしまくりました。

さらに「たんじょうびだから」といって昼間から風呂に入ってGACTOのように
百恵ちゃんを聞きながら湯船でワインなんかのんじゃったりして
(※GACTOは百恵ちゃんは聴いてない)


もうとても素敵なハッピーウィークエンドをすごさせていただきました。

今年も一年、いい年になりますよう
がんばります。

さて、そんなわけでさっそく
なかなか酷い今日のレシピ。


(作りやすい量)

・ロマネスコ 1/2株
・蟹缶(小サイズ) 2缶

★マヨネーズ 大さじ3
★粉辛子(同量のぬるま湯で溶く) 小さじ1
★塩 少々
★黒胡椒 適量
★EVオリーブオイル 大さじ1

・フライドオニオン 適量



1.ロマネスコは小房に分けて、全体に薄く塩をふり、
沸騰した蒸し器で柔らかくなるまで蒸す。
d0159822_21242362.jpg


2.ボウルに1をいれ、マッシャーでつぶす。

3.2に蟹缶(汁気を切る)と★をいれよく和える。
塩味は味をみて調整を。
d0159822_21243034.jpg


4.器に持って、フライドオニオンをふりかけて完成~
d0159822_21244137.jpg


なんというか・・・自分でもびっくりするくらいの見た目駄作ですね。

なんなんだこれは

こんなもん出されたら大抵のひとは「わしはまだ歯はあるぞ!」と怒り出すんじゃないだろうか?

まー、ここまでつぶしてしまうと
なぜロマネスコにこだわったの?といわれても
答えられないが・・・

というわけで、べつにカリフラワーでもOKです。
d0159822_21244594.jpg


食感は少し違うけど、ブロッコリーとかでもいいです。


さんざんこき下ろしていますが、味はうまいんですよ。


このサラダは、蒸し加減でだいぶ味がかわってきます。

おもいっきし柔らかくすると全体がみずっぽくなるのでご注意を。
d0159822_21245049.jpg


そのままはもちろん、パンに挟んでサンドイッチふうにするのもおすすめです。







d0159822_1225382.jpg






★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-02-29 12:37
白子のおじゃが巣ごもり風
d0159822_21193520.jpg


平日断酒をしていてツライツライ胸のうちを明かして

多くのみなさまに「やめちまいな」とのお声をいただいたが

平日断酒をしているのにはじつはもっと大きな理由がある。

それは、チャースケである。

ご存知、チャースケは過去何度も「ダイエット宣言」をしながらも

悉く3日坊主で諦め、今に至る。

一応「痩せたい」という意思はあるらしいが、
やつは、誰かが(というかわしが)一緒に頑張ってくれないと
すぐに挫折するのだ。

何を甘ったれたことを・・・と言いたいが、
もうそれは根本的な部分なのでどうしようもない。

はっきりいっておれは肝機能は問題なかったし、
いますぐこんな断酒しないでも良いこともわかっている。が、

実はチャースケの血液検査は肥満値がCランクだったのだ。
隠れてぺヤングばっかり食ってるからこうなるのだ。


平日おれが断酒をすれば、おれのダラダラした長い晩酌に付き合って
チャースケもバクバクメシを食うことも無くなるだろう。


平日断酒したおかげで、「晩御飯」という時間が
一般家庭くらいに短くなり(30分くらい?)
結果、チャースケも痩せられるのではないかという魂胆である。

実際、この1週間
おれが平日酒をやめ、晩御飯もサラダや野菜メインの食事だけにして
「いっしょにがんばるろう」と言って付きやってやると、
チャースケもヤルキをだし、おとなしくそれに付き合って、暴食することもなくなった。
(ま、続くかは謎だが・・・)


よって酒代だけではなく、食費も浮いてくるではないか。
さらにチャースケも痩せれば、
なんとも良いことばかりではないか。


というわけで、なにが言いたかったかというと、
ミットゥンはやさしいね、ということです。


でも週末はおもいっきし飲んで食いますぞ。
あまりやりすぎると、隠れてぺヤング食うからなあいつは。


今日はそんな週末におすすめの、シャレ山なハイカロリーなひとしな!

(2人前)
・タラの白子 100g
・生わかめ 適量
・じゃがいも 2個(240g)
・小麦粉 大さじ1.5
・トリュフ塩 適量
・EVオリーブオイル 大さじ3~

★ポン酢 大さじ1
★EVオリーブオイル 小さじ1
★黒胡椒 適量

・あさつきまたは細ねぎ 適量



1.タラの白子は適当な大きさに切る。
全体に軽くトリュフ塩をしておく。


2.じゃがいもは皮を剥いて千切りにして、ポリ袋に入れ小麦粉を全体的に均等にまぶしておく。
d0159822_21185061.jpg



3.EVオリーブオイルを大さじ3ほど、小さめのフライパンに入れ熱し
そこに2のじゃがいもを半量広げる。
ここにトリュフ塩をしっかりめにしておく。


4.その中央上に生わかめ、タラの白子をのせる。
d0159822_2118574.jpg



5.残りの2のじゃがいもで覆い、さらにトリュフ塩をわりとしっかり目にふっておく。
蓋をして弱めの中火でじっくり焼く。
d0159822_211959.jpg




6.焼き面が狐色になって固まったらいったん皿にすべらすように取り出す。
フライパンに油を適量足して、取り出したものをひっくりかえすようにして焼く。
d0159822_21191499.jpg

d0159822_21191885.jpg


7.焼き色が付いたら皿に盛り、あさつきか細ねぎを飾る。
★を混ぜ合わせたものをお好みでかけてどうぞ!
d0159822_21195825.jpg


まずはなにもかけずにひとくち。
d0159822_21192495.jpg


タラがとろ~ととろけて、ソースのような滑らかなくちあたり。

なにもかけない場合は、塩分(トリュフ塩)をわりと効かせてね。
d0159822_21194665.jpg


味にあきたら、★のポン酢オイルでさっぱりと!
d0159822_21195229.jpg



じゃがいもの千切りはなるべく細めに切ると、さくっとしたところが多くなっておいしいです。
d0159822_21194163.jpg


簡単なのでぜひおためしあれ~

d0159822_12404996.jpg


★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-02-23 12:41
カマンベールチーズフライ
d0159822_2043313.jpg


移動しているときなどは基本的にipodで音楽を聴いている。

ipodには、便利な機能があり
「最近聴いた曲」というプレイリストがある。

その名の通り、自分が最近聴いている音楽が勝手にそのプレイリストにはいるので、

いちいち聴きたい曲を探さなくても
最近の自分のお気に入りの曲のフォルダが出来るようなものだ。

しかし、ここに入っているからといって、すべてがお気に入りの曲ではない。

たとえば、鞄の中でしまっておいたipodがなんらかの衝撃で再生されていたりすると
ずーっといろんな曲が順に流れ

その曲が結果、「最近聴いた曲」に入ってしまう。


音楽と言うのは、その時々によって
聴きたい気分の曲と聴きたくない気分の曲があるので

おれの大事な「最近聴いた曲」リストに、そのような聴きたくない曲が入るのは
なんとなくイラッとする。

基本おれはいつも「最近聴いた曲リスト」から曲を流しているので

朝、気分を上げたいときに突然「赤ちょうちん」などが流れると

くらーい気持ちになる。

(いや赤ちょうちんはいい曲なんですけどね)


しかし、たまにぼーっとしていると、いつのまにかその
今気分じゃない曲が流れているのに気が付かず、
曲が終わりそうなころに「( ゚д゚)ハッ!!」となり、

結局そのような曲がいつまでたっても「最近聴いた曲」から無くならないのであった。


未来には、頭の中で「この曲が聴きたい」とおもった曲が流れるようになる機械などができるようになるのだろうか。


そのころにはたぶん生きていないだろうな~


さてさて、今日のレシピは

先日店で食べたカマンベールフライがおいしかったので再現。

その店は生ハムで巻いてて、
いつもカマンベールフライといえばそのままパン粉つけて揚げたものに、イチゴジャムが定番かと思っていたが


やっぱり酒飲みには塩気が最高、ということで

生ハムバージョンにさらに大葉を追加してグレードアップしてみやした。

(お好みの量)

・カマンベールチーズ
・生ハム
・大葉
・小麦粉
・卵液
・パン粉



1.カマンベールチーズは今回はこちら!
王道プレジデントのカマンベール。最初から小分けになっているので、こういう料理に使いやすい。
でもカマンベールの独特の風味もしっかりしているので、
苦手な人は臭みの無いスーパーによく売っているようなカマンベールでもおすすめです。

d0159822_20424313.jpg



2.大きめの生ハムに、大葉をのせ、さらに切ってあるカマンベールチーズを包み込むように巻く。
d0159822_20424962.jpg


3.2に小麦粉をまぶして、卵液をつけ、パン粉をつける。
d0159822_20425369.jpg


4.フライパンに2~3㎝深さまで油を入れて熱し、3を揚げる。
※短時間で揚がるように、温度は高めで。途中転がしながらまんべんなくきつね色になればOK。
長く揚げているとチーズが出てくるので注意!
d0159822_20425843.jpg



5.しっかり油を切って完成~

d0159822_2043738.jpg


チーズと生ハムの塩分があるので、なにもつけないでもおいしいけど
お好みで醤油やソースなどかけても◎


熱々のとろーりチーズがあふれ出して
もう美味しくないわけがない。

d0159822_20431748.jpg


ビール、ハイボール、白ワインなどのおともに

ぜひおためしくだされ~








★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-02-10 12:30 | 料理(ハイカラ)
真鯛の辛子菜の花巻き
d0159822_2141935.jpg

スマホなどには必ず、「画面ロック機能」というものが付いている。

うっかりどこかで落としてしまったスマホが
悪用されることも少なくないらしい。

おそらく、スマホをもっているほとんどのひとが
この機能を使っているのではないだろうか。

なので、おれももちろんこの画面ロック機能を使用しているが、

この画面ロック機能は2種類あり、
数字などの「暗証番号」で解除するタイプと、
「パターン機能」という、縦に3つ、横に3つの計9つの点から、自分の決めたルートを描いてスクリーンロックを解除するタイプのものがある。

数字を押すより、この「パターン機能」のほうが解除しやすいので
こちらを使っている人も多いはずだ。

↓こういうやつ
d0159822_12325086.jpg


我が家には覗き見する不審者もいるので、
この「パターン機能」を定期的に変えて使用している。


しかし先日、この「スマホが解除できない」という夢を見た。

夢の中で、おれはサバイバルのなかにおり、

仲間との唯一の連絡手段である自分のスマホの
パターン解除を忘れてしまい、
仲間に電話ができないのだ。

何度も何度もスマホのパターンをためし、
頭の中でイロイロな順序のパターンを必死で考えるのだが

考えれば考えるほど、思い出せない。

途中で、「あ、これは夢だ」と気づく。

「夢だから、起きたらきっと指が覚えているはずだ」と言い聞かせていた。

そして朝目が覚めたとたん、バッとスマホを手に取り

急いでいつものようにパターン解除をしてみる。

が、夢で考えすぎたせいか、
現実でも全く解除ができなくなってしまっていた。


「うそやろ」と思いながら

結局、布団の上で冷や汗を流しながら20分ほどパターンを模索し続け
なんとかようやく解除ができたのであった。

これでもうパターンタイプはやめて数字にしようかとも思ったが

多分数字とかでも忘れるんだろうな・・・


そもそもパスワードとかに向いてない頭なんでしょう。

さてさて・・・そんなわけで
今日は魚魚肴~ であたま~がよくなる~(?)
オシャレ山レシピ。


(2~4人前)
・真鯛刺身 150g

・菜の花 100g

◎粉辛子 小さじ1
◎ぬるま湯 小さじ2

☆EVオリーブオイル 小さじ2
☆醤油 小さじ1
☆塩 小さじ1/2

・いくらの醤油漬け 適量


1.菜の花は塩を少々入れ沸騰させたお湯で1分半ほど茹でる。
※先に軸部分からいれ、30秒ほどたったら葉の方も入れる
d0159822_21404199.jpg


2.1をざるにあけ、氷水をはったボウルに入れる。
d0159822_21404886.jpg


3.小さいボウルに◎をいれよく混ぜ、10分ほど置く。
d0159822_21405486.jpg


4.3に☆を入れよく混ぜ合わせる。

5.2をぎゅっと水気をしぼり、1cm幅に切ってきれいなボウルに入れる。
そこに4を入れてよく和える。
d0159822_21405773.jpg



6.真鯛はなるべく大きめの薄造りにする。
切った真鯛で、5を適量のせて巻く。
d0159822_2141246.jpg


7.器に並べ、上にいくらを数粒のせる。
仕上げに黒胡椒をふって完成~
d0159822_21411483.jpg


辛子のつんとした辛味がアクセント。
辛子は粉辛子を使うと、辛味も風味もしっかりでて美味しい。

真鯛はできるだけ薄造りに。
できない人は、買ったところで
「薄造りにしてちょう」と言えばたいていやってくれます。
d0159822_21412753.jpg



いくらだの、オリーブオイルだの、辛子だのが合うのかい?と思われるかもしれないが
これがほんとうにうまし。
久々に自分の天才的センスに打ち震えた1品(じぶんでいうな)
d0159822_21413182.jpg



見た目も華やかになるので
パーテーなどにも◎


ぜひみなさんおためしあれ~



d0159822_1233675.jpg

あせった。







★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。






これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-02-09 12:38 | 料理(ハイカラ)
真鯛のバター醤油カルパッチョ
d0159822_22435947.jpg


ここ数年、まともに健康診断もうけていなかったので

今年は嫌々、血液検査を受けることにした。

と言うのも、まったく健康診断などに無関心なことに
チャースケに怒られたからだ。

たしかに、時々胃が痛くなったり
年々からだの不調を感じる機会も多くなっている。

調べたら絶対どこか引っかかるのわかっていて
なぜ自らそんなことを調べないといけないのか、と思っていたが
(別に長生きしたくないし)

なにかあって周りに迷惑をかけるのも確かに違うな・・・と思い
ようやく血液検査をうける覚悟をしたのだ。

血液検査くらいで何を言ってんだかと思われるかもしれないが

わしゃ本当にそういうことが嫌いなのだ。

胃カメラを飲めといわれたら
死んだほうがマシだ。

とにかく、何年かぶりに血液検査を受けに行き、

最初に紙を渡され
カンタンな質問に答えろ、という。

慎重や体重、昔病気をしたことがあるか、など色々項目があり
すすめていくと、

『酒はのむか』という欄に
①飲まない
②週に1度のむ
③週に2~3回のむ
④毎日のむ

という欄がある。

迷うことなく④に丸をうつと、


今度は
『飲む人は、1日でどのくらいの量を飲むか』という。

①1合くらい
②2合くらい
③3合くらい
④それ以上

とある。

え~そんなこといちいち気にして飲んでねーし・・・
と思いながらも、
(③か・・・?④か・・・た、たぶん④だけど、④ってなんかあまりにも人間として情けない感じがするし・・・あの綺麗なおねえさん(※女医さん)にこいつどんだけのんでんだとか思われたらやだしな・・・でもおれ正直者だしなぁ・・)

と、ブツブツいいながらその欄を埋めるのに
えらく時間がかかった。

結局、悩んでようやく提出したにもかかわらず
あっというまに血を取られ終わった。

さて、結果はいかに!

しかし、わしの血真っ黒だったな~
ドロドロだったらやだな・・・

玉ねぎ食べてからいけばよかったかな。


みなさんは血液検査してますか?

(つーか、あれで何がわかるの?)


今日のレシピは、さっぱりシャレ山な
新感覚カルパッチョ!

(2人前)
・真鯛の刺身 100g
・塩 適量
・にんにく黒胡椒 適量

・バター 10g
◎醤油 小さじ1
◎にんにく黒胡椒 少々

・あさつき(小口切り) 適量

1.真鯛の刺身は出来るだけ薄切りにする。
 1枚ずつ皿に並べ、上から塩とにんにく黒胡椒をして15分ほど置く。
d0159822_22433567.jpg


2.フライパンにバターをいれ熱し、溶けてきたら◎を入れ
醤油を軽く焦がす
(すぐ焦げるので、入れたらフライパンを傾けるようにしてバターとなじませるようにする)
d0159822_22433943.jpg


3.熱いうちに1にかける。
d0159822_22434881.jpg


4.仕上げにあさつきをたっぷりかけて完成!
d0159822_2244617.jpg


バターと醤油の香る、新感覚カルパッチョ。

風味豊かなバターは、ぜひ美味しいものをつかってね。
d0159822_22441917.jpg


真鯛は塩をしてしばらく置くことで、軽くしまって
食感がよくなります。
d0159822_22435427.jpg


ちなみに、最近はまっているにんにく黒胡椒とは・・・

その名のとおり、にんにく(フリーズドライ?)と黒胡椒が一緒になった
シンプルなもの。
カンタンににんにく風味が付くので
ちょっとだけにんにく風味が付けたいときなどに使えます。
d0159822_2255070.jpg



もちろん、無いなら普通の黒胡椒だけで、
バターを溶かすときにすりおろしたにんにくを加えて作ってもOK。

ポイントは浅葱をたっぷりのせること!

カンタンなのにほんとうにウマイので
ぜひみなさんもおためしあれ~



d0159822_12321274.jpg




★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-01-26 12:32
青さのりフライドポテト
d0159822_22223883.jpg

先週から連日ニュースでやっている
某有名カレーチェーンが4万枚廃棄処分したという冷凍カツを
廃棄処分の業者が転売したという問題について、

ニュースを見ながら、まず転売とかの前に

「どれかにプラスチックの破片が混入した可能性がある」という
ただ可能性だけで4万枚も廃棄するこの世の中って・・・と、思った。

だって4万枚って、ものすごい数だ。

どのくらいだろうか。

嵐のコンサートに来る人たちが全員食べられるくらいだろうか?

おそらく4万枚のなかの99%くらいはなんともない冷凍カツなのだろうに

ゴキブリでも入ってるならまだしも(これを言うとチャースケは怒る)、

プラスチックなんて口の中で「ああ、プラスチックだわ。ペッ」ってやりゃあ終わるんじゃないかと思うのだが・・・

まぁさすがにそういうわけにはいかないんだろう。

でも、おれはこのニュースはすごく腹立たしく
罪もない豚さんたちがせっかく命を犠牲にしたのに
たかがプラスチックの破片がどれかに入ってるだけで
連帯責任をとらされ無残に廃棄されるなんて
どこまで浮かばれないんだろう。

そりゃたしかにプラスチックは入っていて気分の良いものではないが

おれなんて昔、腹が減っていたのか、ただ馬鹿だったのかは定かではないが
ティッシュとか砂とかアルミホイルとか食ってたけど
今無事に大きく育っている。

ダンボールの肉まんやタイヤのタピオカはさすがに嫌だが

なんだか命ある食べ物を完全に「もの」として扱っているのも
どうなのかなぁ・・・


別にこの廃棄を決めた某有名チェーンが悪いといっているのではなく
(むしろ、企業としてはちゃんとその決断と実行をしているところはすごいとは思う)

そういう風にしなければならない世の中がこわいなぁ、と思う。


難しい問題だが・・・エコとかオーガニックとかロハスとか「名前だけ」にとびつくまえに
もっと根本的なものから見直さないと
このまま腐った世の中はどんどん進行していくんだろうな。

さてさて、暗い話はこのへんまでにして
今日のレシピ!


(約2~4人前)
・小じゃがいも 350g
・強力粉 大さじ2

☆にんにく 5片
☆オリーブオイル 適量

・塩、黒胡椒 各適量

◎青さ海苔(乾燥) 4g
◎塩 小さじ1
◎黒胡椒 小さじ1/2弱
◎オニオンパウダー 小さじ1





1.小ジャガイモはよく洗い、半分に切る。
d0159822_222145100.jpg


2.ポリ袋に入れ、強力粉を入れて袋を振って
全体に粉を均等にまぶす。
d0159822_22215054.jpg



3.鍋に2とニンニクを皮ごと入れ、オリーブオイルを浸るくらいに注ぎ入れ
強火にかける。
d0159822_22215452.jpg


沸騰して来たら弱めの中火にして、柔らかくなるまで揚げる。
(8分くらい。でもじゃがいもの大きさによって違うので、途中で箸を刺してみて確認を。
焦げないように、火の調整も忘れずに)
d0159822_22221319.jpg



4.揚げている間、小さめのフープロまたはミルサーに◎を入れ撹拌する。
d0159822_222272.jpg



5.揚がった小ジャガイモをざるにあけ、しっかり油を切る。
d0159822_22222243.jpg


6.5に4をまぶして、全体につくようにする。
※皿の上でやること!ざるの目から青のりがおちます
d0159822_22222898.jpg


7.器に盛って完成~
d0159822_22223230.jpg



今回は小ジャガイモを使ったけど、もちろん普通のジャガイモを棒切りにしても◎です。

どっちにしても、皮付きでやるのがおすすめ。
なんでか青さのりと皮がよく合うのか・・・(もともとフライドポテトは皮付き派だけど)
d0159822_22224612.jpg



青さのりはこれ!四万十川の青のり。
あまりにも有名だね。
d0159822_2222198.jpg

塊になってるのでフープロにかけたけど、
もともと粉末状のものを使うならフープロなどは不要で混ぜ合わせるだけでOKだす。


美味しいのでぜひおためしを~
d0159822_22225185.jpg








d0159822_12122876.jpg








★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-01-18 12:21
肉じゃがグラタン
d0159822_1274870.jpg


朝、満員電車の中で無理やり年賀状を書いている馬鹿を見た。

「ああ、おれよりヤバい奴いるやん・・・」とちょっと安心したが

なんとか今年も(全然間に合って無いけど)、
途中でプリンターのインクがなくなるハプニングを乗り越え
年賀状も無事ちゃんと出したし、

あと359日は年賀状の心配をしなくてもいいかと思うと気が楽になるもんだ。

しかし、1月と言うのは毎年のことながら
なんでか「あーあ」という気持ちになる。

長距離走を一生けんめい走ったのに、ゴールしたと思ったら
またスタートラインに戻されたような、世にも奇妙な物語に出てきそうな、
なんとなく損な感じ・・・わかるだろうか・・・

ま、いいけど。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

わしは、めったいにひかない風邪がなかなか治らず
昨日は死んでおった。

ここ数日、鼻が詰まりすぎて
「何を食べても味がしない」という
この食べ飲みだけが生きがいのわしにとって
拷問のような事態。


寝るとき、せっかく「蒸気でアイマスク柚子のかおり」をつけたのに、
柚子の香りしねぇ!
という事態。

いやー、鼻がつまるってつらいですなぁ。


ちなみに、みなさんは鼻をかんだとき、
かんだ後にティッシュ見ちゃうタイプですか?見ないタイプですか?

「きたないし、見ないよぉ~」とか言ってるやつは
多分、たいてい見てますね。


ちなみに、わしは見ます。

「オオ~」とか言いながら。


どうでもいいね。


さてさて、正月でご馳走続きだと
庶民的なものが食べたくなるきょうこのごろ・・・
とおもって作った肉じゃがが作りすぎちゃったーというひとにお贈りする
本日のレシピ!


(つくりやすい量)
・肉じゃが 茶碗大盛り1杯くらい
★マヨネーズ 大さじ1
★黒胡椒 少々
★細ねぎ(小口切り) 1~2本

・シュレッドチーズ 適量

1.じゃがいものじゃがいものみ取り出し、ボウルに入れマッシャーで滑らかになるようにつぶす。(暇な人は裏ごししするとなお良し)
そこに★をいれ、よく混ぜる。
d0159822_127628.jpg


2.耐熱容器に1をしきつめる。
d0159822_12713100.jpg


その上に、汁気を切った残りの肉じゃがをのせ、さらにチーズをたっぷりかけて
オーブントースターで20分ほど焼く。
d0159822_1274197.jpg


仕上げに黒胡椒をかけて、あつあつをどうぞ~
d0159822_1274518.jpg



こんな小学生みたいなものを堂々と「レシピ」と載せてるあたり、
まだ風邪が治っていませんね。

でもこれうまいのだ・・・
d0159822_128125.jpg


味のしみたじゃがいもを滑らかにしてさらにマヨを少し入れるだけで
グラタン感がアップするのだ。
d0159822_1274988.jpg


じゃがいもに混ぜるのは、大葉とかにしてもうまそうだ。



こんなかんじで、中途半端に余った肉じゃがをお持ちのあなた・・・(結構残っとるやないかい)
d0159822_1265989.jpg


ぜひおためしください~



d0159822_12211570.jpg




★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-01-06 12:29 | 料理(かんたん)



ベジタリアンのミットゥンと肉食チャースケのご飯日記
by ミットゥン
タグ
(516)
(482)
(363)
(339)
(201)
(170)
(134)
(132)
(92)
(87)
(72)
(65)
(59)
(52)
(51)
(42)
(37)
(29)
(27)
(17)
(15)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
登場人物紹介
ミットゥン
チャースケ
漫画付きレシピ
料理(ハイカラ)
料理(かんたん)
料理(副菜、その他)
料理(メンドうまい)
おやつ
パン
自己紹介
その他
弁当
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
お気に入りブログ
おとなは、だれも、はじめ...
ハンドメイドな日々
沢ぱん日記
shina_poohな日...
知りたがりやの食べたがりや
夕方に台所で・・・
やわらぎをもって。
イギリス ウェールズの自...
歌花史庵 かかしあん
うひひなまいにち
ごはんとおかずと日々のつ...
僕とマダムと先生と
アベマリアのハッピーテーブル
犬とご飯と雑貨。
spring comes...
1/f breeze
kun-kun+kuro-ro
Life style
アインのしっぽ
バニラのお菓子ライフ
Cheminee de ...
mogumogu * Leaf
亜麻仁
つばさ雲
エットハミアメドとお料理...
がびあーの家の毎日
山麓風景と編み物    
London Scene
ろこりん♪の毎日。
ゆるロビ生活
カザルパロッコのネコ(C...
walking slow...
田園都市生活
ちょっと寄り道
平凡人日記
NO ANCHOVY, ...
ひなたの小部屋
ミニチュアブルテリア ダ...
日々の暮らし ☆ mam...
一日一歩
La prima ste...
日々道場
にじいろ日記
丁寧な生活をゆっくりと
さっちんきっちん
やねのうえのわんこ
ホウロウダイアリー
5plus2and2
ステンドグラス こもれ...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
カザルパロッコのネコ
The cats inside
Can of Good ...
★ミットゥンのラインスタンプ販売中!


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!
d0159822_12455074.jpg






エキサイトブログ以外のお友たち
Mシュナ Richardより愛を込めて

トレモロの響きにのせて

某医大正estateのごはんブログ


Can of Good Goodies

豆好き

yamatoyome ~沖縄生活~

パスタファイター

ぱっちとPUっ♪


THE CULINARY TRIBUNE

stadio r(食フォトギャラリー)

la table

Bay Alien

ビストロ カルナヴァル

スペース大原

★沖縄日記記事がオススメブログに!
那覇
旅行口コミ情報

★チャースケがツイッターを始めた?!
『_Charsuke_』で検索!


★広告メール対策の為、コメントを承認制にしました

コメントだいかんげいです!
お気軽にどんどんコメントチョウダイ!

★ウーマンエキサイト「おいしい!」に以下の記事を掲載していただきました。

緑のヘルシーポテサラ


米粉のブルーベリーパンケーキ


簡単!イカのトマト煮込み


カレー風味の鶏グリル


マグロの味噌漬けどんぶり


車麩の海老チリ風炒め


自家製甘納豆


牡蠣と温玉の韓国風サラダ


ヘルシーフムス


温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス


過去最高のビーフシチュー


簡単ヘルシー!豆乳杏仁プリン


節分に!豪華海鮮太巻き


ブルーチーズと納豆のパスタ


しあわせのメープルパンケーキ


柚子トマトうどん


ポテサラと食べる絶品フレンチトースト


パスタでビックリ!ちゃんぽん麺


やめられないトマラナイ!メープルナッツ4種


しっとり茹で鶏の特製ピリカラだれ


ワインが進む君!トマトチーズビスコッティ


海老と豆腐の卵とじ中華丼


塩鮭とろみ中華どんぶり


野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー


韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮


刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け


梨と豆乳のやわやわプリンと滑らかジェラート


絶品!中華スープがけ納豆ご飯


簡単!刺身でユッケ風どんぶり


あっさり!あさり二ラーメン


高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え


お店の味!海鮮あんかけ かたやきそば


春巻きの皮で作る!海老とアボカドの豆腐キッシュ


火を使わない!ピータン豆腐どんぶり


バター不使用!ココナッツとあんずの全粒粉スコーン


熱ヒヤ!豆乳坦々つけ麺


薄焼きがポイント!ザクザクフルーツクッキー


夏のビールの共に!ヤムウンセン


ひんやり!さっぱりカレーきしめん


ピーナッツバターで本格的なタレ!棒々鶏うどん


二日酔いの朝にやさしい アボカドとホタテのおかゆ


レストランの味の濃厚ニョッキ


お肉無しでも絶品ビビンバ


自然の甘みのおやつ!ドライフルーツまるごとクッキー

パーティーに!絶品ヘルシー板麩でラザニア

とろ~り絶品!洋食屋さんのクリームコロッケ

フレッシュトマトの絶品ラタトゥイユ

海老の殻は捨てちゃ駄目!濃厚豆乳ベシャメルソース

とろとろ手羽先の韓国風煮込み

とろーりチーズのかかったトマトのモツ煮込み

フレッシュトマトで作るエビチリ
卵一個で!豆乳スフレ

残り野菜で!韓国トッポギ

トマト肉味噌でヘルシー冷麺
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
居酒屋ごっこ・五月編
from cool witch
生存報告。
from ハムログ
居酒屋ごっこ
from cool witch
塩麹を使ったおかず など..
from 海のむこう 空のむこう
おおそうじのフルーツクッ..
from 海のむこう 空のむこう
ポテトマカロニサラダwi..
from 知りたがりやの食べたがりや
イギリス歯医者の話 - ..
from 坂の上にある家 
白練りごま
from 坂の上にある家 
冬至の夜
from 坂の上にある家 
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧