タグ:料理(韓) ( 65 ) タグの人気記事
生牡蠣のヤンニョン和え
d0159822_20364835.jpg


ちょっと前に、衝撃的CMをみた。

女の子がマグロを捌きながらスマホに向かって
「OKグーグル、おとうさんにマグロさばいたよってメールして」と言うと、

スマホがピコーンといいながら自動的に
お父さん宛のメールを作成して
文章に「マグロ捌いたよ」と書かれているではないか。

『なにこれ・・・ もう時代はここまで進化したんや・・・気持ちわる!』と

関心というかむしろ引いてしまった。


そんなCMも忘れていたある日、

休みの日に家で漫画を読んでいたら

急にチャースケが横で「ちゃー!(おっけーぐーぐる!)」「ちゃー(おっけーぐーぐる!」と
何度もスマホに向かって叫んでいる。


(こいつ・・・なにしとんのや・・・)とおもって気づかないふりして無視していたが

その後も何度も「ちゃー!(おっけーぐーぐる!)(一分かんが、何秒なのかおしえて!)」と連呼している。

しかし、どうやらグーグルに無視されているようで

なんど叫んでもなにも起きず

(1分は60秒に決まってんだろ)と、
もう笑いがこらえきれず、大変であった。


どうやらチャースケは、『OKグーグル』をためしてみたかったらしい。


その後もチャースケは「ちゃー!(おっけーぐーぐる!あめりかのやきゅうおじさんに肉もってきてってめーるして!)」など

色々グーグルさんに注文をつけていたが

結局完全に無視されて終わっていた。


まぁ、今はまだこんなレベルだけど

そのうち、声でメール作成どころか
頭で考えたことが文章作成されちゃったりするかもしれないね。
(その頃には老衰で死んでいたい)


さてさて・・・今日はそんなグーグルに無視されたチャースケが大好きな
ヤンニョンを使ったレシピです。



(つくりやすい量)
・生牡蠣 8粒くらい
・片栗粉 適量

ヤンニョン 大さじ3
★はちみつ 小さじ1 ※ヤンニョンの甘さによっては無しでも
★醤油 小さじ2
★ごま油 小さじ1
★酒 小さじ1
★塩 適量


1.牡蠣は片栗粉をまぶし、手でやさしく揉み洗いする。
水がにごらなくなるまで代えては洗い、綺麗になったらざるにあけて
水気をキッチンペーパーでしっかりぬぐっておく。
d0159822_20361675.jpg

d0159822_20362154.jpg


2.1を細かめに切る。
d0159822_20362689.jpg


3.ボウルに★を入れ、牡蠣をいれて和える。
味をみて塩などで調整する。
d0159822_20363841.jpg




どんどん牡蠣から水分が出てくるので、
作ったらすぐに器にもって食べるべし。
d0159822_2037380.jpg




ちなみに、こちらは同じ要領で鯵の刺身で作ったもの。
これは味噌を少し足して、仕上げに白ゴマをふった。
d0159822_20371291.jpg




他の刺身とかでもいけるね。
d0159822_20371865.jpg





でも・・・

ヤンニョンによって味がだいぶ違うので
このレシピはあくまで目安みたいなものであり・・・

最終的な味はじぶんで決めてください。(テキトーすぎる)


キムチ作りでヤンニョンが少し余ったら

ぜひおためしあれ~



d0159822_1232426.jpg







d0159822_12321432.jpg






★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-03-15 12:33
韓国おつまみ ジャバン海苔
d0159822_21451537.jpg


だめだ・・・今日はなにも書くことが無い・・・!

面白い珍ババアネタもない。

そんなときはいつも、ブログ自体の更新を休むことが多かった。

が、おいおい そもそもこれ、レシピ紹介するブログよ!

コネタに惑わされすぎて、忘れてた。

だから今日はこのまま強引にせめるよ。

さて、昨日に引き続き韓国レシピ。

わしの大好きなジャバン海苔だよ~

(つくりやすい量)
・もみのり 50g
★ごま油 大さじ2
★ピュアオリーブオイル 大さじ1 ※または太白ごま油


◎にんにく黒胡椒 大さじ2/3
(または黒胡椒+ガーリックパウダーを各小1くらい)
◎塩 小さじ2
◎白すりゴマ 大さじ2
◎粉唐辛子(韓国産) 大さじ1/2

・きび砂糖 大さじ2


1.フライパンに★を入れ熱し、もみのりを入れて水分を飛ばすようにざっと炒める。

もみのりでなくても、自分でこのように細かめに海苔をちぎってもOK
d0159822_21443260.jpg

※火は中火くらい。あんまり炒めすぎると焦げるので注意

d0159822_21444099.jpg



2.海苔に油が回って、ぱりっとしてきたら◎をいれ手早く炒める。
d0159822_21444629.jpg


※◎はあらかじめ合わせておくと均等にまざりやすい
d0159822_21442229.jpg


3.火からおろして、きび砂糖を加えてさらにざっと混ぜる。
d0159822_2144567.jpg


4.余熱で火が通らないように、ボウルなどに移して冷ます。
d0159822_2145239.jpg



5.完全に冷めたら密閉容器に移して完成~
d0159822_2145976.jpg





砂糖は焦げやすいので、火からおろして最後に加えます。


この甘辛い味がやみつきになる。

d0159822_21452313.jpg


そのままはもちろん、ごはんにのっけたり、サラダにトッピングしたりと
幅広く活躍!


辛さはお好みで唐辛子や黒胡椒を調整しても◎
d0159822_21452048.jpg



これ、全部オリーブオイルにして洋風バージョンも楽しめそうだ。













d0159822_12463923.jpg


メンゴ。








★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-02-19 12:49
韓国風茶碗蒸し?ふわふわケランチム oishii
d0159822_2147814.jpg


少し前に受けた血液検査の結果が出た。


な、なんと・・・・『問題なし』!!


心配していた肝機能も、まさかのAであった。
(信用していいのだろうか・・・)


なんか他の項目でBがついているものがちらほらあったが、
多分問題ないでしょう。

Cは1つもついていなかった。

ちょっと結果が胡散臭いが、とりあえずメデタシメデタシ。

しかし、これを機に少し酒を控えてみることにした。

もちろん健康第一という理由なのだが、

本当の一番の原因は、金である。

酒代だけでいったい月にいくら使っているんだろう。

そう考えると、思い切って平日は断酒してみよう、と

ジツは今週の月曜日から実は酒を飲んでいない。


やる前は絶対無理、と思っていたが、

3日目くらいになると、


いけそうなきがするー!
d0159822_13365467.jpg



という気持ちになってくる。


ただ、金曜日あたりは飲んでしまうと思うが(わしにとって金曜はもう週末)、
月火水木の4日だけでも止めれば、
かなり金も浮くし、体も快調である。


そう、この3日間酒を飲まないと
うれしいことがたくさんあった。


まず、朝起きてもだるくないし
調子も良い。

夜にゆっくり本を読んだり、いろんな時間が持てる。

風呂にもハナウタを歌いながらゆっくりつかれる。
(普通なら「風呂だけは入らないと・・・という使命感だけで無理やり入る)


なんて、なんてすばらしいのだ!


・・・と、今は思っていてもおそらくこれが
何週間か続くと、だんだんつまらなくなってくるのだろうが


とりあえず、このまま「平日断酒」頑張って続けよう。


さてさて、今日はそんな平日断酒で体にやさいい1品。


韓国料理のたつじん・サトシママ直伝の
ふわふわケランチム!

(約2~3人前)

・だし 400ml
★卵 3個
★塩 小さじ1/2

◎長ネギ(みじん切り) 10cmくらい
◎アミの塩辛(みじん切り) 小さじ1
◎にんにく(すりおろす) 1片
◎ごま油 大さじ1

1.今回だしは、かつおと昆布でとっただしを使用します。
サトシママは、鶏がら+昆布だしで作るそうです。

ボウルに★をいれ、白身を切るようにしてしっかりよく溶きほぐす。
そこに◎をいれ、混ぜる。
d0159822_21461363.jpg


2.耐熱の器にだしを入れ、中火にかけ沸騰させる。
沸騰したら1を回しいれてざっと混ぜたらすぐに蓋をして、
とろ火にして3~4分。(弱火より弱い、消えそうなくらいの火ね)
d0159822_2146834.jpg

d0159822_21462892.jpg

d0159822_21463994.jpg

d0159822_21464473.jpg


3.卵がモコモコ膨らんだらOK!熱々のうちにめしゃーがれ~
d0159822_21465999.jpg


フワッフワの卵が、なんとも胃に染み渡るうまさ。

これは本当にうまい。

やさしい。

最近優しくされて無い人におすすめ。

刻んだアミの塩辛がポイントだね。
d0159822_21471312.jpg



小口切りのねぎを入れたり、他にも好みの具を足したりして
いろいろアレンジが効きそう。



まずはベーシックで、ぜひおためしあれ~!






d0159822_12391730.jpg

健康的~!!(?)






★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-02-18 12:43
タコとじゃがいもの韓国風炒め
d0159822_2211542.jpg


先日、言葉使いが非常に美しいご婦人と話す機会があった。

なんかもう言葉使いが美しすぎて
きっとこのひとは「テメー」とか「死ね」とか「チンコ」とか
絶対言わないんだろうなぁ・・・と

つくづく感心した。

しかし、産まれながら美しい言葉遣いのひとなどいない。

あのひとは、いったい人生のどの時点から
あのような美しい日本語を話せるようになったのだろう。


しかも、そのようなひとは
言葉遣いだけでなく、所作や表情などもすべて美しい。

「美人」とは、決して顔などの見た目だけでないということがよくわかる。
(いやその人は顔も普通にきれいなんだけども)


男女問わず、きちんとした言葉遣いが出来る人は美しい。


なんというか、美しいというよりカッコイイ。


そんなわけで、その晩おれは誓った。

「明日から『テメー』 『バカ』 『死ね』 『コロス』は言わない」というと、

チャースケには「ちゃー(こわいですよぉ)」と言われ

みどりママには「1度死なないと無理」と言われた。

フフフ、馬鹿どもめ。(←もう言ってる)

今回は本気だ。

そう誓って(酔いつぶれて)眠りについた。


そんな翌日、チャースケとホームセンターに行き

「ちょっと金おろしてくるからここで待ってろ」と言い

戻ってくると、チャースケがどこにもいない。

何度電話しても出ず、広い店内を探し回ってようやく見つけ、

「テメーここにいろっつっただろ!コロスぞバカヤロー」と言ったとき


ニコニコとうれしそうなチャースケが目の前にいた。


どうやら、本当に1度死なないと無理みたい。
テヘヘ

だいたい、敬語使うと舌がもつれるしね。
むいてないのかね。

さてさて・・・今日はそんなわしにぴったりの
スパイシーレシピ。

(2人前)
・茹でたこ 200g
・じゃがいも 2個

・ごま油 大さじ1
・にんにく(薄切り) 1片

☆味噌 大さじ1
☆豆板醤 大さじ1
☆きび砂糖 大さじ1
☆醤油 小さじ2
☆味の母(または酒) 大さじ1
☆にんにく(すりおろす) 1/2片


・細ねぎ(小口切り) 3本


1.じゃがいもはよく洗い、丸のまま柔らかくなるまで蒸す。
d0159822_22103576.jpg



2.茹でたこはぶつ切りにする。

3.じゃがいもをタコより少し大きいくらいのサイズに切る。(皮付きのまま)

4.☆をあらかじめよく混ぜ合わせる。
d0159822_2211219.jpg


5.フライパンにごま油を熱し、にんにくを入れ香りが立ったらタコとじゃがいもをいれ
炒める。
d0159822_22105033.jpg


6.5に4を回しいれ、ざっと混ぜ炒める。
d0159822_22112931.jpg


7.器に盛って細ねぎをちらしてかんせーい
d0159822_2211441.jpg




豆板醤が効いた辛いけどうまい1皿。

かなり豆板醤多めだが、お好みで加減を。きび砂糖の量を増やして
もっと甘辛にしてもいいです。
d0159822_22121429.jpg


じゃがいもは丸のまま蒸すと、ホクホクとねっとりが共存したような
絶妙な食感に。
切ってゆでたり、電子レンジなどはおすすめしません。

面倒だけど、このヒトテマが美味しさにつながります。
d0159822_22115916.jpg



ぜひみなさんもおためしくださーい




d0159822_12164196.jpg



★★★インスタグラム&ツイッターのおしらせ★★★

みなさん、たくさんのフォローありがとうございます!


ブログでは見られないリアルタイムなことなど
色々あっぷしています。

まだフォローしていないひと、インスタしてないけどやってみようとおもってるひと、
どしどしフォローしてミットゥンワールドを広めてくださ~い!


d0159822_1259628.jpg

インスタは
Instagram→ここをクリック!




d0159822_13105692.jpg
ツイッターは
→ここをクリック!




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



ヨロシク!                
d0159822_12525848.jpg


★ヘイヘイ、みんなもう買ったかい??★


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2016-01-12 12:19
もっと美味しい 韓国風ブリサラダ
d0159822_21153171.jpg


寒くなってくると、電気代がかかってくる。

水道を温水にしたり、ホットカーッペットを出したり・・・

こまごましたものでも、積み重なって
毎月トンデモナイ電気代の明細をみてビツクリする。

なので、今年はなるべく節約しよう!と、
使っていないカーペットなどの電気を細かく切ったりしてみた。

ほかになにか節約できるもんはないのかと探していたら

トイレの便座に気がついた。

トイレの便座、冬に座るあの恐怖。

かといってカバーをかけるのも好きじゃないので、
便座があったまる機能を仕方なく使っていたが

よく考えたら(よく考えなくても)
トイレなんてクソ時(クソをする時間)以外は1日のうちほとんど使ってないんだから電気代クソもったいないじゃねーか(クソだけに)、
と思い、なにか「エコモード」みたいなもんはないのか、と、

普段見ない壁につけてあるリモコンの裏を見ると

それらしきボタンがあった。

『温便座』みたいなボタンで、押してみると『3』となる。
もう一度押してみると『6』となり、もう一度押したら『9』になった。

どうやら、便座のあったまる時間のタイマーなのか、エコモードらしきことはわかったが

特に時間設定もしていないので
いったいどこから(何時から)『3』なのか謎である。

とりあえず真ん中の『6』にしたはいいものの、

毎回、座るたびにあったかかったり、冷たかったりするので

だんだんなんだか運試しのようになり、

毎日「今日はどっちだろう・・・」と、意気込んで座って
あったかかったりすると、なんかクジに当たったような得した気分になる。

結局、何時ごろに座ったらあったかいのか冷たいのか、
いまだに謎であるが

とりあえず今年はこの「運試しトイレ」で過ごそうと思う。

みなさん、冬の準備は万全ですか?

今日は冬が美味しいブリをゲットしたので
小粋なシャレ山サラダにへんしん~


(2人前)

・ブリ刺身(5mm幅に薄切りにする) 1サク(160gくらい)

★豆板醤 小さじ1/2
★味の母 小さじ1
★米酢 大さじ1
★マヨネーズ 大さじ1
★ごま油 大さじ1
★醤油 小さじ1
★にんにく(すりおろす) 1/2片

◎三つ葉(2~3cm幅に切る) 30g
◎韓国海苔(細かくちぎる) 5g

・フライドオニオン 適量
・糸唐辛子 適量


1.ボウルに★をいれよく混ぜたら、ブリを入れてよく和える。
d0159822_21145532.jpg


2.さらに◎をいれよく和える。
d0159822_2115124.jpg


3.器に盛り、上からフライドオニオンをちらし、糸唐辛子をのせて完成~
d0159822_21152464.jpg


韓国海苔がポイントのかんたん和えるだけの1品。

冬はブリがうまいのう。
d0159822_21153861.jpg


そのまま醤油で食べるのがうまいんだけど

たまにはこうしてアレンジしてやると新鮮。
d0159822_21154366.jpg


以前も韓国風ブリサラダに挑戦したけど
こっちのほうがうまいです。
(韓国風なのに豆板醤使ってるけども・・・)


さらにカンタンなのでぜひおためしあれ~


d0159822_12313033.jpg




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_1234226.jpg

by mittun-chasuke | 2015-12-01 12:35
カクテキと牛肉のスープ
d0159822_2158670.jpg


近くのコンビニで、たまにやっているクジがある。

500円以上だったか、何かを買ったら1回引けるくじで
その場で当たった賞品をもらえるのだ。

チャースケはいつもこれに100発100中で当たる。

やつは、自身の持っている「運」を100%このコンビニクジに注ぎ込んでいると言える。

ちなみに、おれがひくと絶対に外れるので
一緒に行った際は必ずチャースケがクジをひく。

また先日、氷とウイッキーなどを買いに行ったら、
このクジがやっていた。

しかし店員の「ホアさん」は、まだ“研修中”というふだをつけており、

混み始めたレジで明らかにテンパっていた。

そして案の定、会計が800円くらいだったのに
最後に「クジを1枚どうぞ」と言ってくれなった。

おれはクジなどどうでもいいのでそのまま帰ろうとしたら、

どうやらクジをひくのを楽しみにしていたらしいチャースケが
そのままそわそわしながら帰ろうとしない。

「ほらっチャースケかえるぞ!」といって
無理やり引きずって帰ろうとしても
あきらめきれないチャースケは、

その隣のレジに置いてあったクジを勝手にひきはじめた。


いちおう、隣のレジでいそがしそうにしている「ホアさん」に、

『ちゃー(かってにひくよ~)』 ※もうひいてる

と声をかけると、

ホアさんは「いいよ~」と言っていた。


しかし、その結果はなんと、はずれであった。

100発100中のはずのチャースケの運は、ここにきて外れたのだ。


おそらく、欲を出して自らひいたせいであろう。


その帰り、チャースケはたいそう落ち込んでいた。

「もう、人生の運が残ってないんだよ」と慰めたら、

すごく怒っていた。


みなさんはくじ運はいかがでしょうか?


すべての運を使い果たしたチャースケのために、

今日はチャースケの大好物スープのご紹介~



(2人前)

・カクテキ(薄切りにする) 100g

・長ネギ(薄切り) 2本
・にんにく(薄切り) 1片
・生姜(みじん切り) 1片
・ごま油 大さじ1

☆牛肉(細切れ・細く切る) 120g
☆醤油 小さじ1
☆味の母 小さじ1
☆きび砂糖 小さじ1/2
☆ごま油 小さじ1/2
☆にんにく(すりおろす) 少々


・酒 1/4カップ

◎かつおだし 600ml
◎醤油 大さじ1
◎わかめ(生) 30g

・白すりごま 適量
・ラー油 適量






1.☆をボウルに入れ手でよく揉みこみ、30分ほど置く。
d0159822_21571218.jpg


2.鍋にニンニクとしょうがとごま油をいれ中火にかけ、香りが立ったら長ネギを入れて炒める。
d0159822_21572382.jpg


3.長ネギがしんなりしたら、1を入れて炒める。
d0159822_21573329.jpg



4.カクテキを入れ少し炒めたら、
酒を入れアルコールを飛ばしたら◎を入れ、弱火にして3分ほど煮る。
d0159822_21575293.jpg


d0159822_2158115.jpg



5.器に盛り、白すりごまと、お好みでラー油などをかける。
d0159822_21581248.jpg




ピリ辛の大根キムチのうまみが染み出た、あったかスープ。

わかめはポイントですな。
d0159822_21581566.jpg



溶き卵などをいれてもうまいけど、シンプルで十分おいしい。


これにごはんがあれば、もう立派な献立です。


ぜひみなさんもおためしを~



d0159822_1214494.jpg


★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_1234226.jpg

by mittun-chasuke | 2015-10-28 12:27 | 料理(かんたん)
白ゴーヤのナムル
d0159822_21401550.jpg


最近はなんでも「ハラスメント」ってつくんだね。
セクハラ、パワハラまではついていけたが、

モラハラ(モラルハラスメント)、マタハラ(マタニティハラスメント)、ゼクハラ(ゼクシャルハラスメント)なんてのもあるらしい。
ちなみにゼクハラは親が親や兄弟が結婚を迫る発言をしたりすることって・・・
親なんだからもう許してやれよそんなもん・・・と思うが・・。


今、ドラマで「エイジハラスメント」というのがやっているけど
みどりママが大好きで、いつもツッコミながら楽しみにしているらしい。
(ちなみにチャースケも大好きで毎週観ている)


あのドラマ観てると
ハラスメントハラスメントうるさくてかなわんが、
武井えみが新入社員のくせにキレすぎで逆に面白い。

でも実際あんなに何でもかんでも「ハラスメント」て言われたら
やってられないぞ。

しかし驚いたのは、昨日の夜のニュースで
「スメルハラスメント」というのが急増、などとやっていた。

スメル「臭い」のハラスメントらしい。

体臭とか、そういうののことらしい。

もはや本人の意思関係ないやんけ!!!

その言葉のほうがハラスメントではないのか。
(香水とかなら別だが)



この世の中、なんでもかんでもハラスメントハラスメント


実にくだらない。

なんという住みにくい世の中だろうか。


でもこの前、いきなり朝からするめを食いだしたおにぎりひろちゃん

みんなに「くさいくさい」と言われ、

逆にみんなに無理やりするめを配って
するめくさいのをごまかしていた。

あれは「スメルハラスメント」ではなく、「するめハラスメント」ではないだろうか。

これからあいつのことは「するめ」って呼ぼう。


しかしこんなハラスメントなら歓迎だが・・・
(ついでに一緒にビールも配って欲しい)



今日は、するめに負けないくらい
ビールに合う、夏のかんたんおつまみ。


(2人前)

・白ゴーヤ 1/2個

★塩 小さじ1/2
★ごま油 大さじ1
★ラー油 小さじ1
★にんにく(すりおろす) 1片
★白すりごま 大さじ1



1.ゴーヤは縦半分に切り、スプーンでワタをしっかりくりぬく。
 1㎜幅くらいのごく薄切りにする。
d0159822_214044.jpg



2.沸騰したお湯にゴーヤを入れ、1分~2分ほど茹でる。
※苦みを少なくしたいなら眺めに茹でる。
d0159822_2140890.jpg



3.ざるにあけしっかり水気を切って、ボウルに入れる。
★を入れよく和える。
d0159822_21401190.jpg



4.器に盛り、お好みで鷹の爪をちらして完成
d0159822_21402493.jpg




真っ白できれいなゴーヤに、赤い唐辛子が映えますなぁ
d0159822_21404087.jpg



ほろ苦いゴーヤに、ごま油。
こりゃうまいにちげえねぇ
d0159822_21404635.jpg



夏のおつまみって感じですなあ。


ポイントはごく薄切りにすること。

食感を重視したいなら、さっと茹でるくらいでOK。


水気はしっかり切らないと、味が薄まるのでご注意を。


かんたんなので
夏が終わるまえにぜひおためしあれ~

d0159822_1222126.jpg


★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!


d0159822_1234226.jpg

by mittun-chasuke | 2015-08-28 12:30 | 料理(かんたん)
ホットなキムチ豚汁
d0159822_2114618.jpg




突然、唇の上にヘルペスが出来た。

だいたいヘルペスができそうな時ってのは
予兆みたいな、ムズムズした感じがあるものだが

今回に限っては全く、突如現れた。

風邪の予兆かとも思ったが
体はすこぶる元気で

放っておけば治るかと思っていたら
翌日はさらに大きくなり
痛みも出てきた。

ただでさえヘルペスってのは格好悪いのに
痛みまで出てきたらたまったもんではない。

風邪でもひければ休めていいが、そんな様子もとんとない。

良いこと1つもなし!!!


ヘルペスなら皮膚科にいけばすぐ治るが

最近流しの仕事が妙に忙しく、平日に皮膚科に行くことは不可能だ。

仕方なく帰りに薬局に寄り、ヘルペス用の塗り薬を探した。



しかし、探しても探してもなかなか無い。

ウロウロしているうちに、たぶんその薬局の裏のほうの
薬剤師専用の薬置場みたいなところにたどりつき

勝手に「あったあった」と発見してレジに持っていこうとしたら

オイ勝手に持っていくなと言わんばかりに
すかさず薬剤師らしきおっちゃんが寄ってきた。


あんまし薬とか買わないのでよくわからないが、
第一類医薬品とされている薬は、薬剤師の許可が無いと売ってくれないらしい。


おっちゃんが、「その薬は使ったことありますか」と聞いてきたので

「え、ああ~あったような・・・なかったような・・・」
と言葉を濁した。


瞬時に『コイツ使ったことねーな』と判断したおっちゃんは、


「病院で何チャラウイルス(忘れた)のヘルペスと診断されたことはありますか?」と聞いてきた。

「え、あー・・・ああ~病院とか行かないから」というと

「これは再発性ヘルペスにしか効かないから」とかいうので

「いやでもヘルペスはよくできるから。再発しまくり」というと

「でも病院で判断をもらったことはないんでしょう?」と言ってくるので

どうしてもこの薬を売ってもらわないといけないおれは

「いやでも完全にヘルペスだし」と口に出来たヘルペスを見せると

「いやそれはアナタの判断でしょ」と言ってきた。

ジジイ~どう見てもヘルペスだろーが!と心の中で暴言をはきながら

「いやいや、おっちゃん!どう見てもヘルペスっしょ!コレ!」
と食い下がった。(心の中じゃなくて言ってるじゃねーか)

しかし、まだ
「うーん、でも過去に病院で診断をもらったことがないと・・」というので

「ある!昔なら、病院で、判断もらったあるよ。あるある」と
さっきはハッキリ『病院なんか行かない』と言ってたくせに、自分でも
かなり苦しいウソをついていることに笑いそうになった。

それでも痛々しいヘルペス口で 必死にウソをついているおれを前に、

〝この可哀想なウソツキに売ってあげたいけども職業的立場から苦い”という顔をしているおっちゃんは

「でも、これはそういう診断とかがないと売れないからねぇ・・」と悩んでいると

ちょっと離れたとこにいた全然関係ない客のオッサンが

「そういうの、間違えて塗ると悪化すんじゃないの?!」と大声で茶々を入れてきた。

(おいクソジジぃ~!ジャマすんじゃね~!)と思いながら

その後、最後のほうは「痛いんですよぅ」と泣き落としにかかってみたけど、だめであった。

なんだいなんだい。

もうタヨラネェぞ。

自然治癒力なめんな!

しかし、昨今の薬局は薬を買うのもめんどくさい。

昔はもっとテキトーに買えた気がするんだがなぁ。

ま、いいや。

さてさてそんなわけで(どんなわけで?)今日のレシピ。



チャースケに豚汁を作ってくださいと懇願され

『普通に作るとブログのネタになんないからやだ』というと


「ちゃー!(かわり種のとんじるにしましょう!)」という。


長い会議(10分くらい)の上に出た結果、

「キムチ入れてピリ辛にしたらいーんじゃない?!」

「ちゃー!(さすがてんさい!)」

「フゥ~!」



キムチ豚汁に決定した。

(4~6人前)

★豚バラ薄切り肉 200g
★塩麹 大1

・玉ねぎ(薄切り)  1/2個
・だいこん(短冊切り・またはいちょう切り) 150g
・ごま油 大1

・キムチ(食べやすい大きさに切る) 160g
◎醤油 大1
◎かつおだし 1.1リットル

・味噌 100g

・白すりごま 適量
・ラー油 適量


1.ポリ袋に★をいれよく揉みこみ、30分ほど置く。
※夏場は冷蔵庫で
d0159822_21132196.jpg


2.フライパンにごま油を熱し、玉ねぎと大根を入れて炒める。
d0159822_21132883.jpg



3.玉ねぎがしんなりしてきたら、1の豚肉を入れて炒める。
d0159822_21133666.jpg


4.肉の色が変わってきたらキムチを入れ炒める。
◎を入れてざっと混ぜて、蓋をして弱火で10分ほど煮る。
d0159822_21134798.jpg



5.蓋をあけいったん火を止め、味噌を溶かし入れる。
d0159822_21135259.jpg




6.また火にかけて沸騰直前で火からおろして器に盛り、白すりごまをたっぷりかけて
お好みでラー油を回し入れ完成。

d0159822_21141138.jpg



細ねぎとかあったらよかったけど、無いからしょうがない。




キムチとラー油が効いた、食べればどんどん汗が出てくる
ピリ辛の気持ちのいい汁。

d0159822_2114034.jpg



ごはんは必須です!
d0159822_21141819.jpg





・・・最後、食べ終わってチャースケと目を合わせおたがいひとこと。


「これ、チゲ鍋ですよね」

・・・。


チーン。


普通の豚汁に飽きたあなたは、
ぜひおためしあれ。


d0159822_8532554.jpg




★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-08-19 12:30 | 料理(かんたん)
わかめニンニクスープ oishii
d0159822_2116854.jpg


チャースケが、今流行の短丈のジーンズパンツがほしいと言い出した。

「そんなもん買う金は無い」というと

なんと自分の持っているデニムのジーンズの裾を切り始めた。

「そんな強硬手段に出たって、裾直ししてやんないからな」
と言うと、

「ちゃー(いいもん いまは、きりっぱなしではくのがかっこいいとアメリカのやきゅうおじさんが言ってたもん)」

そう言って、ジョキジョキとなんの躊躇もなく裾を切るチャースケ。

アメリカの野球おじさんの言うこと信じてて
内心大丈夫かな・・・と見ていたら、

「ちゃー!(できた!)」

と、さっそく流行の短くしたジーパンをはいていた。


案の定、すごく残念な感じだった。

丈がまったく合ってない感じが、お金がなくて無理やりサイズの違うのを履いている感が満載のうえ、
切りっぱなしの端がさらにビンボウッぷりを増長させている。


「ちゃー(いいかんじ)」

「どこがや」

なぜか本人がとても満足しているようなのでこれ以上は止めないことにしたが

出来ればあまり並んでは歩きたくないなぁと感じた。


しかし、暑いですね。

チャースケのオリジナル短丈のデニム、唯一いいところは
涼しそうなところだ。

こうも暑いと夏ばてしそうなひとも多いのではないでしょうか。

というわけで、きょうはそんな夏にぴったりの
スタミナモリモリスープ!


(2人前)
・にんにく 2~3片
◎豚ばら肉(細かく切る) 30g
◎ごま油 大さじ1

★長ねぎ(白い部分) 2本分
★わかめ(ざく切りにする) 50~60g

☆水 3カップ
☆味の母 大2
☆塩 小1弱
☆醤油 小1

・赤唐辛子(乾燥・輪切り) 適量


1.にんにくは4mm巾ほどの厚めにスライスする。
d0159822_21154157.jpg


2.鍋ににんにくと◎をいれ中火にかけて香りが経つまで炒める。
d0159822_2115468.jpg


3.香りがたったら★をいれ炒める。
d0159822_21155156.jpg


4.全体に油がまわったら☆を入れ数分煮る。
d0159822_21155444.jpg


5.味を見てよければ器に盛り、お好みで唐辛子をのせて完成!
d0159822_2116022.jpg


にんにくが効いた元気モリモリスープ。

豚の油を少し入れると旨みが出る。
鶏がらスープなどを使う場合は無しでもいいかもしれん。
d0159822_21161690.jpg


にんにくを厚めに切ることで、ホクホク感なども味わえる。
なんとも男らしいスープだ。


カンタンなので、チャーハンのお供にしたり

食欲の無いときや二日酔いのときも◎

ぜひみなさんもおためしあれ~

★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。

今週は・・・
おろしキュウリソースで食べるモッツァレラ

d0159822_1275667.jpg



カチョカバロ入りのまん丸メンチカツ
d0159822_12105575.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


d0159822_12371961.jpg

★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-07-21 12:08 | 料理(かんたん)
しらすのキムパ
d0159822_20464762.jpg


チャースケはテレビっ子である。

そして見かけによらず結構な毒舌なので、自分のきらいな有名人が出ていたりすると
「ちゃー」とかいいながらパチパチとチャンネルを変える。

チャースケは本当にきらいな奴はほとんどいないが、
とある有名人でここには書けないくらいきらいなやつがいる。

いったい何の恨みがあるのか、知り合いでもないが本当ににキライらしく
そいつがテレビに出ているとものすごい勢いで

チ:「ちゃ~!!(しちょうりつさげる!)」

と、チャンネルを変える。

かわりに、好きな番組のとき(グルメ番組)は
視聴率を上げようとがんばっている。

しかし、うちはビデオリサーチ社の装置がついていないのだから
どんなにがんばっても視聴率には関係ないということを知らないチャースケ・・・

しかし、今日も視聴率を左右するためにがんばっている。

でもねー不思議なんだけど
おれは今まで知り合いで誰一人、このビデオリサーチの対象者になってるひとを見たことがない。

いったいどういう風に選ばれるのだろう?

いくらもらえるんだろう。

だれか教えてつかあさい。
(特にいくらもらえるのかの所)


さてさて、話変わってみなさんお花見は行きましたか。

今週はリミットといわれております。

もちろんおれは行きません。

外で食うなら家で食いたい。

でもお花見におすすめのレシピのご紹介です。

お花見行かないけど。

外で食うなら家で食いたい。

(2本分)
・ごはん(あたたかいもの) 270g
★塩 小1/2
★ごま油 大1
★きび砂糖 小1/2

・海苔(全型) 2枚
・ごま油 適量
・塩 適量

◎かまあげしらす 60g
◎きゅうり(千切り) 1/3本
◎キムチ(汁気をギュッと絞ってみじん切り) 90g

1.ボウルにあたたかいご飯をいれ★を入れてよく混ぜる。
そのまま人肌まで冷ましておく
d0159822_20465663.jpg




2.海苔は縦長に置き、2/3だけ使う。(はさみで1/3切る)
つるるるした面にごま油を塗り、粗塩をぱらぱらとふっておく。
d0159822_20471876.jpg




3.別のボウルに◎をいれよく和えておく。
d0159822_204783.jpg



4.2の上に1を半量のせ、均一な厚みにひろげる。
その上に3を中心に置き、端からしっかり巻いてまきすで形を整える。
d0159822_20474565.jpg




d0159822_20473014.jpg




5.お好みの幅に切って完成!
d0159822_2048049.jpg



キムチは水分をしっかりしぼらないと、ご飯がびちゃびちゃになるのでご注意を。

d0159822_2048969.jpg



キムパは本当においしいねー

何の具でもおいしいとことろは、日本の海苔巻きとおなじだね。


韓国海苔で作ると薄すぎるので、海苔にごま油と塩をぬって普通の海苔で作ります。
(本場韓国でも、キムパには韓国海苔は使わないと聞いたことがある)

海苔は全型だと大きすぎるのでカットして使います。
余った部分はその辺のあまった具を巻いて食っちまってください。


お花見(もう終わり?)にぜひどうぞ!

★★★★★★★★★★★★★《おしらせ》★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミットゥンが全国の働く女子向けに書いているウーマンエキサイトシリーズ。

今週は・・・
ビーンズラタトゥイユ

d0159822_1157956.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


d0159822_1272559.jpg


★レシピブログでの我がブログが
いつのまにやら
「シルバーレシピブロガー」にランクアップしてました。

これも、毎日ポチッとしてくれるみなさんのおかげです。
ほんとにありがとう!!!

というわけで、次はいよいよゴールドブロガーめざして!
今日もポチッと押すだけでいいです。「レシピブログ」ボタンを押してくだされ

アナタの1ポチでランキングアップ!



d0159822_12293579.jpg


★おまいさん、まだ買ってないの?★

ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!


d0159822_12455074.jpg

100円で販売中だよホ~ン
by mittun-chasuke | 2015-03-31 12:30 | 料理(かんたん)



ベジタリアンのミットゥンと肉食チャースケのご飯日記
by ミットゥン
タグ
(516)
(482)
(363)
(339)
(201)
(170)
(134)
(132)
(92)
(87)
(72)
(65)
(59)
(52)
(51)
(42)
(37)
(29)
(27)
(17)
(15)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(1)
(1)
(1)
カテゴリ
全体
登場人物紹介
ミットゥン
チャースケ
漫画付きレシピ
料理(ハイカラ)
料理(かんたん)
料理(副菜、その他)
料理(メンドうまい)
おやつ
パン
自己紹介
その他
弁当
未分類
以前の記事
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
フォロー中のブログ
おとなは、だれも、はじめ...
ハンドメイドな日々
沢ぱん日記
shina_poohな日...
知りたがりやの食べたがりや
夕方に台所で・・・
やわらぎをもって。
イギリス ウェールズの自...
歌花史庵 かかしあん
うひひなまいにち
ごはんとおかずと日々のつ...
僕とマダムと先生と
アベマリアのハッピーテーブル
犬とご飯と雑貨。
spring comes...
1/f breeze
kun-kun+kuro-ro
Life style
アインのしっぽ
バニラのお菓子ライフ
Cheminee de ...
mogumogu * Leaf
亜麻仁
つばさ雲
エットハミアメドとお料理...
がびあーの家の毎日
山麓風景と編み物    
London Scene
ろこりん♪の毎日。
ゆるロビ生活
カザルパロッコのネコ(C...
walking slow...
田園都市生活
ちょっと寄り道
平凡人日記
NO ANCHOVY, ...
ひなたの小部屋
ミニチュアブルテリア ダ...
日々の暮らし ☆ mam...
一日一歩
La prima ste...
日々道場
にじいろ日記
丁寧な生活をゆっくりと
さっちんきっちん
やねのうえのわんこ
ホウロウダイアリー
5plus2and2
ステンドグラス こもれ...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
カザルパロッコのネコ
The cats inside
Can of Good ...
★ミットゥンのラインスタンプ販売中!


ミットゥン&チャースケ ラインスタンプ
 ←クリック!
d0159822_12455074.jpg






エキサイトブログ以外のお友たち
Mシュナ Richardより愛を込めて

トレモロの響きにのせて

某医大正estateのごはんブログ


Can of Good Goodies

豆好き

yamatoyome ~沖縄生活~

パスタファイター

ぱっちとPUっ♪


THE CULINARY TRIBUNE

stadio r(食フォトギャラリー)

la table

Bay Alien

ビストロ カルナヴァル

スペース大原

★沖縄日記記事がオススメブログに!
那覇
旅行口コミ情報

★チャースケがツイッターを始めた?!
『_Charsuke_』で検索!


★広告メール対策の為、コメントを承認制にしました

コメントだいかんげいです!
お気軽にどんどんコメントチョウダイ!

★ウーマンエキサイト「おいしい!」に以下の記事を掲載していただきました。

緑のヘルシーポテサラ


米粉のブルーベリーパンケーキ


簡単!イカのトマト煮込み


カレー風味の鶏グリル


マグロの味噌漬けどんぶり


車麩の海老チリ風炒め


自家製甘納豆


牡蠣と温玉の韓国風サラダ


ヘルシーフムス


温泉たまごで!濃厚オリーブオイルアイス


過去最高のビーフシチュー


簡単ヘルシー!豆乳杏仁プリン


節分に!豪華海鮮太巻き


ブルーチーズと納豆のパスタ


しあわせのメープルパンケーキ


柚子トマトうどん


ポテサラと食べる絶品フレンチトースト


パスタでビックリ!ちゃんぽん麺


やめられないトマラナイ!メープルナッツ4種


しっとり茹で鶏の特製ピリカラだれ


ワインが進む君!トマトチーズビスコッティ


海老と豆腐の卵とじ中華丼


塩鮭とろみ中華どんぶり


野菜のうまみの詰まったヘルシーシチュー


韓国風!イワシのピリ辛しょうが煮


刺身の残りで!絶品ヅケ茶漬け


梨と豆乳のやわやわプリンと滑らかジェラート


絶品!中華スープがけ納豆ご飯


簡単!刺身でユッケ風どんぶり


あっさり!あさり二ラーメン


高貴な味!メープル小豆の豆腐クリーム添え


お店の味!海鮮あんかけ かたやきそば


春巻きの皮で作る!海老とアボカドの豆腐キッシュ


火を使わない!ピータン豆腐どんぶり


バター不使用!ココナッツとあんずの全粒粉スコーン


熱ヒヤ!豆乳坦々つけ麺


薄焼きがポイント!ザクザクフルーツクッキー


夏のビールの共に!ヤムウンセン


ひんやり!さっぱりカレーきしめん


ピーナッツバターで本格的なタレ!棒々鶏うどん


二日酔いの朝にやさしい アボカドとホタテのおかゆ


レストランの味の濃厚ニョッキ


お肉無しでも絶品ビビンバ


自然の甘みのおやつ!ドライフルーツまるごとクッキー

パーティーに!絶品ヘルシー板麩でラザニア

とろ~り絶品!洋食屋さんのクリームコロッケ

フレッシュトマトの絶品ラタトゥイユ

海老の殻は捨てちゃ駄目!濃厚豆乳ベシャメルソース

とろとろ手羽先の韓国風煮込み

とろーりチーズのかかったトマトのモツ煮込み

フレッシュトマトで作るエビチリ
卵一個で!豆乳スフレ

残り野菜で!韓国トッポギ

トマト肉味噌でヘルシー冷麺
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
居酒屋ごっこ・五月編
from cool witch
生存報告。
from ハムログ
居酒屋ごっこ
from cool witch
塩麹を使ったおかず など..
from 海のむこう 空のむこう
おおそうじのフルーツクッ..
from 海のむこう 空のむこう
ポテトマカロニサラダwi..
from 知りたがりやの食べたがりや
イギリス歯医者の話 - ..
from 坂の上にある家 
白練りごま
from 坂の上にある家 
冬至の夜
from 坂の上にある家 
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧